P1450660

嬉しいことに偶然の無料開放日、青空の下訪れた
『キラウエア・ポイント』、灯台周辺の観光を終えて
遊歩道の途中にあるビジター・センターへ戻って来ました。

この建物はビジター・センター、ギフト・ショップ、おトイレ
では中へ、入って直ぐの場所ではアーティストの方が
ご自身の作品を展示、販売されていらっしゃいました。

P1450706

手前にショップ、奥がビジター・センターになっていて
『キラウエア・ポイント』に関する展示がされています。

P1450707

今もコーナーが設けられているPatrick Chingさん
ご本人がいらした際に書籍を購入してサインをいただいた
そんな幸運に恵まれた嬉しい思い出があります。(こちら)

P1450708

さて毎回こちらを訪れた際に楽しみにしているのが
こちらの書籍コーナー

P1450705

現在カウアイ島には本屋さんは古書を扱うお店程度しかなく
カウアイ島関連の本を購入しようとしても中々難しく
そんな中、こちらのコーナーはとても貴重なのです。

と言うことで今回購入したのはこちら

P1450781

カウアイ島の歴史を伝える魅力的な本でした。

ただし実はこの後さらに同様のそしてもっと貴重な本に
出会ってしまいその購入を散々悩む事態に陥るのですが
まずはこちらで今回もお気に入りの書籍を見つけて幸せ

お天気、無料開放日、お買い物、色々なことに恵まれ
大満足『キラウエア・ポイント』を後にしたのでした。

さらに帰り道、公道で再びのネネさん

P1450710

カウアイ島ノースではもうどれだけ~と思うほどの遭遇率
あまりにも簡単に出会える事態に頬が緩みます。

「ネネに注意」の看板があれば本当にその場所での
ネネとの遭遇率が高く、車での走行の際などご注意下さい。




ハワイ・ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ