P1520752

本日はハワイのお話を離れ日々の出来事を

週末にtonoが会社から持ち帰った大量の食品
持ち帰って初めて知ったのですがtonoの会社では
災害に備えて社員に非常用の食品を個々に配布
平常時に食べないよう封がされているそうですが
賞味期限が近くなったので封を切って持ち帰って
食べるようにとの指示があったようで5キロほどの
食品をいっきに持ち帰りました。

これを目にした私の心境は正直「エーーー

自分としては偏食との認識はないのですが
普段口にしないものはどうもダメな私です。

でもまさか捨てるなんてことは食品ロスを防ぐ点
からも絶対に出来ないので何とか食べなくては

お水、クッキーのようなもの、パン、レトルト
食品、氷砂糖、スナックは私もなんとかなり
そうですが、野菜ジュースはtonoに飲んで
もらって一番の問題はフリーズドライにお水を
入れて食べるタイプのパスタとご飯類

実は私、カップ麺やカップ焼きそばなどが
一切ダメなんです。お腹が受け付けません。

若い頃口にして悲惨な目に遭って以来パス
今は改良が重ねられてその頃に比べ格段に
味も品質も良くなったいるとは思うのですが
トラウマで怖くて口にすることが出来ません。

と言うことで一言「責任持って食べて」と

でもいざ災害が起きた際にはこんな我儘は
通用しないことを肝に銘じておかなくてはと
自覚はしているのですが中々難しいです。

すっかり落語にはまっているハイチュウ家
本日もホール寄席へ出かけて来ました。

DSC_0456

普段乗らない鉄道の線に乗っていたら
なんと窓から富士山が目に飛び込んで
キャ~~~こんなところで遭遇できるとは
我家の辺りからは目に出来ないのでビックリ
冬ならではの乾燥した晴天ならではの
嬉しいできごとに興奮したのでした。