つぎいろさんに習ってきたアボカド染め、バケツが二ついるので、それを買ってきて復習をしてみました。

予定より濃い色になってしまった抽出液。

大丈夫かな?

とにかくグツグツと煮出します。

今回はアボカドの皮。

FullSizeRender

一番染液で早速染め始めます。

綺麗な赤ー!

今回は刺し子糸とシルクの靴下。

刺し子糸は漂白しましたが、靴下は無漂白でいってみます。スタートから多少生成りです。

IMG_1841

まず一度しっかり染めたら、つぎは媒染。

ここが一番心配です。

だってきちんと染まっていたものを媒染すると一度赤が消えちゃうんだもん。

でもこれは無くなっているのではなく見えなくなってる。

心配なので自分に暗示もかけときます。

靴下はかなりピンクが残って見えますね。これも素材の違いかな?

IMG_1845

その間に二番染液を作ります。

染色ってかなりハード。

なかなか忙しい。

IMG_1838

二番染液にて染色中。

こちらの方がさらに真っ赤!

三番染液も取りたいくらいでしたが、アボカドカラーばかりであっても、、、、、ということでやめました。

IMG_1846

さてさて、ここから引き上げて乾燥させていきます。

楽しみです。



BON SABON 田中映未
ソープデザイナー
「石けん教室」
「味噌醤油ひしお発酵教室」
「トールペイント教室」※新規募集はしておりません
@千葉津田沼

【 ご予約・お問合せ先 】
✉お問い合わせはこちらから
 

一社)ハンドメイド石けん協会「シニアソーパー」
JAA「アロマコーディネーター」
一社)日本アロマ蒸留協会「ホームケアアドバイザー」
出口むつみ先生認定講師
沖昭子先生認定講師