2007年01月22日

ランドセルのお話

どーーーーーしても、文章が思い浮かばないので、
短めにお伝えしたいと思います。

今回の見所です。2カ所紹介します。
続きを読む

2006年12月08日

思えば

「そろそろ、『湘南〜』が発売されて一年じゃなー」
と思っておりました。そしてハッと気がつきました。
「昨日じゃん!!」

荘。
昨日は『湘南〜』DVDが発売されてから丁度一年目の日です。
恋人で言えば、付き合って一年目の記念日。
夫婦で言えば、結婚して一年目の記念日。
高2の部員で言えば、初めて下が出来るワクワク感。

兎に角、一年目というのはめでたい事です。


今も目をつむれば、一年前のイベントが昨日の事のように目に浮かびます。
のぼりを持って徘徊した秋葉原。
拡声器を持って大声を張り上げた新宿区。
スタッフの集まりが悪かった代々木公園。

今思えばヒマだったなぁと思う今日この頃です(^^)


『湘南〜』の印税が振り込まれた通帳が何処にあるのか分からないので、どのくらいの売上げがあったのかは分かりませんが、この一年ssmから何の連絡も無い事から、続編ないしは新作の予定もナインダロォなあと思っております。

兎に角、発売から一年経ちました。
放送から言えば4年です。
4年という時間は、僕が実家に帰っていない年月と一緒です。関係ないですけど。


・・・たらたらと脈略の無い事を書きましたが、どこか店頭で『湘南〜』のDVDを見つけた際には一度手に取って、フフっと笑ってみて下さい。日の目を見るその日まで
hata

hazy_jane at 01:41|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)天使 

2006年11月06日

珈琲の味

「『コーヒーは蜜の味』ですねぇ。笠木さん」
「そうだね」
「この話を通して、笠木監督が言いたかった事は何ですか?」
「君には教えてあげないよ」
「そうですか。じゃあ視聴者の方に教えてあげて下さい」
「一言で言うと、詩子の成長だね」
「なるほど」続きを読む

2006年10月28日

本当にねぇ

書けない。

あっちゅう間に10月末ですよ。
今 隔週のweb番組の編集をしていて、マジで更新できないです。

“暇を見つけて”書きたいとこですけど、暇があったら趣味のウィンドショッピングを
してますから。

いや、ホント書けないです。
hazy_jane at 22:53|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)天使 

2006年09月30日

お詫び

気づけば、一回も更新しないまま9月が終わろうとしています。
皆さんお久しぶりです。海原です。そして申し訳ありません。

本当に自分でも情けないくらい更新していません。
自分の中では今年中に終わらせたい!と思ってます。しかしもう10月です。

このブログのチェックを日課にしている方、ありがとうございます。そして大変申し訳ありません。
僕にもっと根気と性根とボキャブラリーがあればもっと更新できるのでしょうが...

とにかく(今まで何度も書いてきましたが)頑張ります。
今年中に終わるのを目標に。


因に、この記事のコメント欄に皆さん好きな事、何でも書いてて下さい。
出演者への質問とか、雑談とか。
僕(とか)が更新するその日まで...

『この記事を読んでくれた方、ありがとうございます』
hazy_jane at 00:57|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)天使 

2006年08月29日

総集編・二つの奇跡

『詩子を思って』
鈴木家に詩子がやって来て、一ヶ月。いわゆる総集編です。
話をシナリオで読んだらマッッッタク面白くない話です。
コメンタリーで監督が言ってました。
「現場にMARUさんが来て、僕にこう言うんですよ『この話本当に撮るの?何が面白いの?』って」

ていう話。

続きを読む

2006年08月28日

snak

『詩子は見た』
詩子がどこかお手伝いさんのようなタイトルですが、このタイトルが一体何を意味するのか、本物のアレを見た事の無い僕にはよくわかりません。
そして、辺りはすっかり日が落ちた頃、母と娘は姪っ子を残してどこかに出かけます。その後 父と息子が女連中には内緒で『スナック』に出かけます。つまり、時間は確実に夕方以降(予想で18時頃)。雅史と俊介がスナックから戻ってくる(演出的にキスマークを付けて)という事は21時から22時。その間に和子と英子は帰って来てません。
女達はご飯も作らず何処へ行ったのか?
この話で一番の謎は、マッチが何処へ行ったのかではなく、女達は何処へ行ったのか?と、思うのは私だけでしょうか?
続きを読む

2006年08月24日

詩子の反抗期

『詩子の反抗期』
海原「今回の実況は、笠木監督を迎えてお送りします。監督よろしくお願いします」
笠木「笠木です。よろしく」
海原「『詩子の反抗期』という話ですが、どういう時に思いついたんですか?」
笠木「もう3年も前の話だから、忘れたよ。ただ、子供には必ずくる、この反抗期というものを一度はやりたかった、というのは覚えてるね」
海原「そうですか。で、この話は英子が雅史を怒っている現場を、詩子が見ている所から始まるんですよね。本編ではカットしてますけど、未公開映像で雅史がヒジキをつまみ食いするシーンとかがあって、」
笠木「海原君」
海原「はい?」
笠木「未公開映像っていうけど、なんであれをいれてんの?もっと入れなきゃいけないところあったでしょ?ちゃんと見たの?素材」
海原「見ましたよ」
笠木「本当に見たの?あれで、?見てないよねぇ」
海原「見ましたって」
笠木「見てあれなの?何で?才能無いんじゃないの」
海原「・・・」
笠木「・・・もういいよ。先いきなよ」
海原「・・・・・はい」続きを読む
『湘南瓦屋根』物語を予約!
Counter
Recent Comments
『湘南瓦屋根物語』を…
逆アクセスランキング!