2006年07月05日

WWE SD観戦記

JBLスマックダウン復帰!!

続きに書きます。

ライブドア&ヤプログランキング



青色が勝者


ミザニンマイクミザニンがいつものように今日のラインナップを発表。

チャンピオンvsチャンピオンということでミステリオvsヘルムズを行う事が決定。

しかも、今すぐはじめると宣告。


JBL(実況)JBLが登場!!!

いつものリムジンで登場。

かなり気分がいいようだ。

小躍りしながら、実況席へ向かう。


レイ・ミステリオvsグレゴリー・ヘルムズ

ミステリオはサブゥー戦で負ったダメージを回復できずに、包帯を巻いて登場。

試合もグレゴリーが優勢に試合を進める。

ミステリオ(619)たまにミステリオが反撃するが、体が痛み連続攻撃ができない。

しかし、ミステリオが根性を見せ、619からのダイブで3カウント!!

見事勝利を飾った。

試合後、JBLは「いつか絶対に叩きのめしてやる」と不吉な発言をする。


キング・ブッカーが登場!

貴賓高く入場してくる。

暴行続いて、ラシュリーが登場する。

しかし背後からフィンレーとリーガルが襲撃し、キング・ブッカーも混ざり3人で暴行をする。

すると、ハーディーとスコットが助けに入る。

これでキング・ブッカー達は退散していく。


控え室でラシュリーが膝を冷やしている。

するとドクターから今日の試合は出れないと宣言される。

すると、ラシュリーは「膝を固めてくれ!!今の俺は誰にも止められない!!」とドクターをにらむ!!


ミスター・ケネディvsニック・パーク

ケネディ!ケネディはいつものパフォーマンスをしてからの試合開始。

無名選手相手に、ケネディがパワーで圧倒!!

最後は変形ネックブリーカーで3カウントを奪う!

 


メキシクールズが控え室で話をしている。

クレイジーは「この前は1人で逃げ出したな?」と文句を言うと、シコシスは「オレ1人じゃどうにもできなかった、今夜はメキシクールズとしてがんばろうぜ、一緒に戦うだろ?」

クレイジーは「それはこっちのセリフだ。今夜こそ一緒にやれるのか?とにかくやるぞ!」といいリングへ向かう。


メキシクールズvsグレート・カリ

メキシクールズが入場して、そのあとにグレート・カリが入場してくる。

メキシクールズがTシャツを投げつけ試合開始。

しかし、グレート・カリのパワーが圧倒的で手も足も出ないとはこの状況。

グレート・カリサイコシスがイスを持ってリングに上がってくるが、何もせずに逃げ出してしまう。

その間にスペル・クレイジーがグレート・カリの餌食に。

3カウントを取られ試合終了。

試合後、デバリが話を始める。

「見ての通り、メキシクールズはカリに恐れをなした。同じようにこの会場にいる誰もがカリに恐怖を感じている。そしてアンダーテイカーですらもカリに怖気づいたのだ!」と叫んでカリにマイクを渡す。

カリは「オレはインドから来たグレート・カリだ!アンダ-テイカ- レスト・イン・ピース」といい去っていった。


ミザニンが、アシュリーにインタビュー。

次の試合の紹介はアシュリーがやることになる。


ガナー・スコット&マット・ハーディーvsフィンレー&リーガル

アシュリーの紹介で選手が入場してくる

ハーディー(小人)互角の戦いながらもフィンレー&リーガル組の卑劣な連携で、ハーディーは勢いに乗れない。

途中に例の小人がリング下から、ハーディーにローブローをする場面もあった。

しかし、フィンレーが勢いあまって、鉄柱に肩をぶつけてしまう。

ハーディーがスコットと交代する。

フィンレー(こん棒)ここから流れが変わり、スコットが大暴れするが、レフェリーの見ていないところでフィンレーのこん棒攻撃が命中!

これで3カウント。

試合後は小人が出てきて、大暴れ。

間違えてリーガルに襲い掛かる場面(笑)もあるが、フィンレーが捕まえリング下に放り投げた。


キング・ブッカーとシャメールが控え室で、話している。

シャメール「この服はどうかしら?」と聞くとキングが「いいじゃないか!俺はこれからシャワーを浴びてくる」というと、GMのロングが部屋に入ってくる。

ロングは「なにをやっているんだ。これから試合があると言うのに。」というとキング・ブッカーは「もう試合ならしただろ。ラシュリーをボコボコにしてやったはずだ!!」

するとロングが「あれが試合?何を言っているんだお前はこれから試合だ。相手はラシュリーだ!!」というと去っていった。

キング・ブッカーはふざけんじゃねぇ!!と叫んでいた。


バティスタ復帰まで21日というVTRが流れる!


チャボが登場。

コールのインタビューを受ける。

チャボコールは「先週、引退を撤回するとミステリオに言っていましたがどうですか?」

チャボ「引退が正しい選択だったのかとみんなに質問されるよ。それに多くの友人やミステリオがいつまでも支えてくれている。これは本当に嬉しいことなんだ。毎日 鏡を見るたびに思い出すことがある。オレはゲレロ家の人間なんだということを」とコメントする。

コールは「公式ホームページでは引退を撤回してほしいに、70%以上の票が集まっている。皆はチャボの復帰を待っていすよ」

チャボは「ミステリオの応援はとても心強いが、ファンの励ましはそれ以上だ。もし復帰するとしたら、それはみんなのため・・・」と言いかけるとヘンリーが登場!!

ヘンリーは「チャボ、お前は引退したほうがいいぞ。引退をしなければ世界最強の男の実力を見せ付けてやる!!」

さらにヘンリーは「ベノワは俺を恐れて長期休業という手を使い俺から逃げている。バティスタはあと21日で復帰するそうだがそれは人生最大の過ちだ!!さらにお前の親友である、ミステリオも俺から逃げている。世界王者にふさわしいのは俺だ!!」

さらに「近いうちにミステリオもベノワやバティスタと同じ目にあうぞ!」というとチャボが握りこぶしを作る。

するとヘンリーが「俺とやるのか?本当に俺とやるのか?やめておけお前は俺の相手じゃない!!」

ヘンリー(ワールドストロンゲストスラム)それでもチャボは握りこぶしを解こうとしない。

すると、ヘンリーが「そんなにやりてぇなら」というと殴りかかり、ワールド・ストロンゲスト・スラムを2連発!!

さらに場外に落とし、鉄柱に背中からぶつけてチャボは戦闘不能に。

ヘンリーは笑いながら去っていった。


アシュリーがバックステージを歩いていると、ミシェルが現れる。

ミシェルは「ハイ、アシュリー。さっきはずいぶんミズと楽しそうだったわね?ビキニ・コンテストで優勝して自信でもついたのかしら?でももし私が参加して、この極上のボディを披露していたら私が最高得点を取ってたハズよ」と言い出す。

アシュリーは挑発には乗らず「教師がお手本となるのよね?」と軽くあしらう。ミシェルは「そうよ。あなたの黒革のビキニは安っぽいわ。それに腕のタトゥーだって下品としか思えない」とバカにすると、アシュリーは「あらキツいこと言うわね。私は自分の体が好きなの。あなたの体が超一流というなら、これからリングに上がってビキニ・コンテストをやりましょうよ。私は黒革のビキニでいいわよ?」と挑戦状を叩きつけるが、ミシェルは「超一流の体を披露する気はないわ。それにニュージャージーの観客にはもったいないでしょ?」と拒否した。

アシュリーは「どうせそう言うと思った。いつまでも生徒をバカにして授業を続けるつもりなら、近いうちに職を失うわよ」と言い放ってミシェルを追っ払った


ヴィトーvsスコットライト

ヴィトーヴィトーはドレス姿で登場。

ヴィトーがパワーで圧倒!!

試合中に女装最高!!と叫ぶシーンもあった。

最後はアームロックでタップを奪い勝利!!


キング・ブッカーvsラシュリー

CM明けでリングにもうキング・ブッカーがイスに座って待っている。

するとラシュリー登場。

しかし、足には包帯をして足を引きずっている。

キング・ブッカーが圧倒!!

反撃に出るラシュリーだが、キング・ブッカーが膝をせめて反撃を防ぐ。

さらに反撃にでるラシュリーだが、スピアーはかわされてリング外へ膝から落ちてしまう。

キング・ブッカー(集中攻撃)ラシュリーは悶絶。

その後、キング・ブッカーは膝を集中攻撃。

しかし、ラシュリーは粘り続ける。

ラシュリーが一瞬の隙を突き、ランニングボディスラムからのフォールで3カウント!!

キング・ブッカー(落胆)ラシュリーが見事、キング・ブッカーに勝利!!!

JBLは呆然・・・

キング・ブッカーも王冠をかぶりながら呆然とリングにうなだれている。

これで終了。


JBLがスマックダウンに戻ってきた(ノ ^ ▽ ^ )ノ

うれしい限り!!

しかも、実況も結構いいかも。

やかましい時もあるけど〈笑)

JBLがミステリオと戦いそうな気がするのは気のせいですかね。

今後の展開は楽しみです。

グレート・カリはまたいつかテイカーとやるでしょうね。

あとヘンリーの暴走を止めるのは、誰なのか?

ベノワかバティスタでしょうね。

そんな気がします。

ライブドア&ヤプログランキング←グレート・カリってジャイアント・シンだってこと知ってましたか?

それでは今回はここら辺で。



hbkdaisuki at 07:11│Comments(0)TrackBack(0)clip!WWE 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
なにかご意見・ご要望・情報はお気軽にメールフォームへ書き込んでください。
相互リンクの申し込みはコメント欄でもいいですし、メールフォームでもいいです。

メールフォーム
Archives
Recent Comments
ページランキング
ブログパーツ

ランキング
その他の面白いブログにも出会えますので、1クリックお願いします。
ランキングにご協力お願いします。













にほんブログ村 格闘技ブログへ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログの惑星

BS blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

人気ブログランキング・ランブロ
QRコード
QRコード