2006年07月25日

WWE RAW観戦記

|ω・`)

続きに書きます。

人気BLOGRANK



青色が勝者


HHHとマイケルズが会場に到着。

しかし、コーチを先頭に軽微の人が入り口をふさいでいる。

HHH「仕事があるんだ、どいてくれ。」

コーチ「そうしたいんだが・・・なぁ HHH 、ショーン、今夜は美しい夜だと思わないか?だがお前たちにとっては短い夜になるだろう。どうやらその様子だと wwe.com を見てないようだな?先週の火曜日に会長はお前達を出入り禁止にすると発表した。つまり会場には入れないんだ、今夜お前たちの出番はない」

HHH「俺はパソコンがあまり得意じゃないんだ。」

コーチ「お前の知ったこっちゃない」

マイケルズ「マジかよ、どうしてだ!!暇になっちまったじゃないか!」

コーチ「とりあえずここから立ち去ってくれ」

渋々立ち去るHHHとマイケルズ。


ナイトロvsカリートのIC王座戦、そしてメインではRVD、シナ、エッジによるトリプルスレッドタッグマッチが行われるとか。


エッジ(登場)エッジがリタと共に登場。

話し始める。

エッジ「今年の夏は R 指定の男のものになる!明日の夜もオレはハードコアな ECW の中に飛び込みにいくぜ。ECW で RVD を破り、2度目の王座獲得を果たすんだ!そしてサタデーナイト・メインイベントはオレの WWE 王座の防衛戦を行ってやる、先週オレが叩きのめした2人の男 RVD とシナを相手にな!お前らでも分かるように説明してやろう、RVD は MLB のフィラデルフィア・フィーリーズと同じだ。つまり騒々しくて過大評価されている。しかも心の冷たい薄情者だ。一方のジョン・シナは NFL フィラデルフィア・イーグルスと同じだ。でも誤解するな?シナは本当に強い男なんだ、王者の器ではないがな。それに比べてオレはテレル・オーウェンスだ。この町から早く出て行きたいぜ、アッハッハ〜。忘れるなよ?この夏はオレが主役だ。今夜は美しいリタも活躍する。リタはトリー・ウィルソンをブッ潰して真のカバーガールがどんなものかを示してくれる。そしてオレはトリプルスレットのタッグ戦に出場だ。前置きはここまでにして早速オレのパートナーを発表してやろう、その男とは・・・」

シナするとシナが登場!!

エッジ「待てよシナ!オレのパートナーを聞きたくないのか?」

シナがリングに入るや否や乱闘になり、殴りあう。

するとRVDも登場!!

RVDはその場でマイクで話を始める。

RVDRVD「先週オレはジョン・シナと WWE 王座戦をやった。あれ以来どこへ行こうがこの話ばかりだ。シナがオレをタップ寸前まで追い込んだとな。それが世間の評価だった。だが今さら言っても結果がどうなっていたかは永遠に謎のままだろ。分かっているのは今もオレが闘うチャンピオンだっていうことだ。シナ、トリプルスレットなんて無視しようぜ。もう1度やりたいか? WWE 王座を賭けて一騎打ちだ!今夜ここでやろうぜ!」

するとエッジが口を挟み「オイオイ、待て待て!こういうことか?今夜シナが勝った場合、明日のオレの王座戦はナシってことだろ?そんなの冗談じゃねぇぜ!絶対にそんな試合は認めねぇ!」

RVDが「確かにエッジの言う通りだ、ならやめておこう。どうせやってもまた誰かさんが邪魔するだけだからな。ならばこうしよう、サタデーナイト・メインイベントの試合を今夜に繰り上げだ!エッジ vs シナ vs RVD が対戦する、WWE 王座を賭けたトリプルスレットマッチでな!」

会場大歓声!

エッジ「いいだろう、オレの2度目の WWE 王座戴冠を見せてやる!会場に集まったネアンデルタール人どもはよく見ておけよ!なぁジョン、ロブ、これだけは忘れるなよ?新しい WWE 王者はこの R 指定の男だからな!」と豪語

RVDが「それは違うな、名前は似てるが新しい王者はこの R・V・D 指定だぜ!」

メインで3人のよる、WWE王座トリプルスレッドマッチが行われる事に!!!


リムジンが会場に到着。

ビンス・マクマホンが登場。

するとコーチが現れ話しかける。

コーチ「マクマホン氏」と呼びかける。

ビンス「静かにしろ。まず教えろ D-X は会場にいないだろうな?」と問いかける。

コーチ「DXなら今日はいません」

ビンス「ならいい」と会場に向かおうとするがコーチが「1度会場には来ましたが、私が出入り禁止と通告したらシッポを巻いて出て行きましたよ」

ビンスとコーチが一緒に会場へ向かっていると後ろで美女数人が車に乗り、騒いでいる。


リタvsトリー・ウィルソン

リタ(挑発)CM明け、リングにはリタがすでにいる。

試合が始まり、リタが顔を突き出し挑発。

トリーがビンタを仕掛けるがそれをよけて、リタが攻撃を開始。

リタが主導権を握り、またも顔を突き出し挑発。

しかし、今度はビンタを食らってしまいトリーが勢いに乗る。

トリーが攻めるが、リタが一瞬の隙に、交わしDDTを食らわしカウント3

リタが勝利!!


ビンス&コーチ控え室でビンスがコーチを問いただす。

ビンス「本当にDXはいないんだろうな!」

コーチは「この目で確認しました」

ビンスは「なら説明してみろ、なぜこの部屋のトイレと洗面所が使えんのだ?それになぜ食事を用意していないんだ?しかも通路には警備が誰もおらんではないか!」

コーチが「おそらく今日は祝日前なので渋滞で遅刻しているのかと・・・明日は祝日ですよ?つまりみんな休暇をとって・・・」と言いかけるとビンスが「私には休日も何も関係ないんだ!お前も知ってるだろ!とにかくここで何が起こっているのか調べてくるのだ、早く行け!」と怒鳴りつける。


(10人タッグマッチ)スピリット応援団vsハクソー&ユージン&スニツキー&ヴィセラ&ヴァル・ビーナス

奇妙な5人組にスピリット応援団も困惑気味。

スピリット応援団が連携を見せ、優勢に。

ユージンをちょっと攻撃しては交代を繰り返し、痛みつける。

何度もフォールをするが、すべてカウント2

ユージンは一瞬の隙を付き、攻撃をかわすとスニツキーにタッチ。

スニツキーは大暴れするが、スピリット応援団全員が出てきて、ボコボコに。

さらに全員を場外下突き落とし、スニツキー1人に。

トップロープから2人同時に飛び、レッグドロップとセントーンを食らわせ、フォールしカウント3。

スピリット応援団(モニターDX)見事スピリット応援団が勝利するが、カメラが切り替わり、外ではDXがバーベキューをしている。

HHH「ビンスのサイズのウィンナーと、D-X サイズの超デカいソーセージを用意した。スピリット応援団どもも楽しくやってるか?お前らの相手ができなくて悪かったな、なんせ会長がオレ達を締め出したんだ。だからここで楽しくやることにしたぜ。ビールも女も揃って独立記念日にはちょうどいいな。あ、ショーンあれを見ろ、ミスター・フジも来たぞ?」

そこへ男がウィンナーを取りにくる。

美女(乳)すると、HHHが美女を呼び出し、美女がカメラに背を向け、上半身裸に!!!!!!!!

マイケルズ「ミスター・フジなんていなかったぞ?それよりスピリット応援団には2つの選択肢がある。そのまま会場にとどまって先週のようにクソったれになるか、もしくはここへ来てオレ達に潰されるかだ!」

HHH「ま、とにかく分からねぇヤツには、この二言を送ってやるぜ SUCK IT!」というと背後にいたバーベキューを楽しんでいる人も一緒に「SUCK IT!」と叫ぶ!!


ハイランダーズvsマット・ストライカーvsロブ・コンウェイ

CM明けにロブ・コンウェイとマット・ストライカーがすでにいる。

そしてハイランダーズが登場。

ハイランダーズハイランダーズはヘットバッドを有効に使い、試合を優位に進めていく。

ロブ・コンウェイがなんとかストライカーにタッチしようとするが、タッチを拒み「冗談じゃない!!俺はあいつらと違い頭がいいんだ。」といいながら去っていった。

最後はハイランダーズの技が決まり、カウント3。

RAWデビュー戦を見事勝利で飾った。


マイケルズがHHHを呼ぶ。

マイケルズ「ハンター、見ろよ、モニターだらけだぜ。全室にカメラがあるらしい、昔とはずいぶん変わったもんだよな」

車の中に進入していくと、カメラの多さにビックリ!!

DX(モニター室占拠)いろんなところを触ろうとするが、スタッフに怒られる。

すると、一緒に連れていた美女をスタッフに差し出す。

するとスタッフは満面を笑みを浮かべ奥へ。

マイケルズとHHHが何をボタンを押すと、画面がザーザーになり、途切れてしまう。


バックステージでコーチとビンスが話をしている。

ビンス「私の部屋のトイレは使えんのだ、仕方ないのでこれから共同トイレを使う。D-X にはバーベキューでもやらせておけ、とにかくコーチお前が見張っていろ」

コーチ「ちょ・・・」と何かを言いかけるがビンスはかまわずトイレに。

すると、マイケルズが「10番のカメラでビンスの便所が映るハズだ」と言い出す。

すると、ビンスが小便をしている映像に切り替わる。

ビンスは小便をしながら、何かをしゃべっている。

すると、コーチがトイレに入ってきて、ビンスがコーチを方を向くとまだ途中だったのかコーチにかかってしまう〈笑)

ビンス「す、すまん!だが貴様のせいで濡れてしまったじゃないか!一体何の騒ぎだ!」と聞く。

コーチ「あぁ〜ズボンが・・・どうやら D-X が中継車を乗っ取って番組を支配しているようです。今もこの瞬間が世界中に流れてるんです!」

二人は急いでトイレを後にした。


CM明けにビンスがリングに登場!

ビンス〈語り)ビンス「先週の RAW で私は人生最大の屈辱を味わった。私は応援団やシェインと共に入場ゲートにいた。D-X を潰そうとリングに向かおうとした時だった・・・こともあろうに頭上から汚物のシャワーが降ってきた。だから私は今夜 D-X を会場から締め出したのだ。バーベキューをするくらいなら許してやるが、連中は一線を越えた。番組の中継車を占拠したのだ。これには私も堪忍袋の緒が切れた。そこで・・・」と言いかけるが、話している途中にマイクが急に聞こえなくなる。

新たなマイクを使うが、すぐに使えなくなる。

マイクが使えるようになると、また話し始めるが今度は声が変な風に聞こえるようになってしまう。

かなり高い声で「早くマイクの声を元に戻すんだ!!」というと今度はかなり低い声になってしまう。

ビンスは困惑。

声が戻ると、今度はおならの音が!!!!!!!!

ビンスは困惑しながらも話を続ける。

今度はカメラに落書きがされていき、鶏の鳴き声も聞こえてくる。

ビンス「くだらん、これは全て D-X の仕業だ!連中はマクマホン家に敬意を持っていないのだ。そしてこの業界やファンに対してもそれは同じだ! D-X の連中は子供なんだ、実にくだらん!もっと敬意を払え!」

すると、会場からはペニス大好きコールが起きてしまう〈笑)

するとHHHの声を聞こえてきて「ビンス、もっと恥をかかせてやる」というとDXの入場曲が流れ始める。

しかし、何も起こらない。

バックステージにカメラは切り替わり、コーチが警備人に警告をしている。

コーチ「すぐに応援を呼んでこい。僕が D-X を外におびき寄せるから、すぐに君らが追い出すんだ」

コーチ(ドアで吹っ飛ぶ)さらに占拠されているトラックをノックするが、ドアが勢いよく開きすぎてコーチは吹っ飛ばされる。

マイケルズは「あれ?誰もいない気のせいか。」ととぼける〈笑)

カメラはまたもリングのビンスに切り替わる。

ビンス「こりゃ面白いな、全く笑えるな!だが言っておくぞ D-X!お前らにも笑えない日が来るぞ!席を用意してやった、NBC で放送されるサタデーナイト・メインイベントでの席だ!7月15日 WWE はテキサス州ダラスへ行く。D-X の2人にとっては吉報だぞ?」

ビンスが話していると、今度は笑い声が聞こえてくる。

ビンスは「笑い声か・・・そういう演出もあるな」

ビンスはかまわず話し続ける。

ビンス「お前らはスピリット応援団5人と対戦するのだ!だが今回のはエリミネーションマッチとする。応援団は D-X のどちらかをフォールすれば勝ったも同然だ。残った1人はボコボコにされるのだからな。」

しかし、今度はコオロギの鳴き声が聞こえてくる。

ビンスは話す気がなくなったのか、自分の入場曲をリクエストし帰っていこうとする。

すると、モニターに若かりし頃のビンスが歌いながら踊っている映像が流れる。

ビンスは足早に去っていった。


(IC王座戦)ジョニー・ナイトロvsカリート

ナイトロの入場をDXの操作でリプレイがされる。

しかも、パンツが見えているところを中心に(笑)

ナイトロが攻めていくが、カリートがすばやい反撃を見せる。

しかし、ナイトロが徐々にペースを握り、攻勢に!

カリート(メリーナ)ナイトロが余裕でパフォーマンスをしているとカリートのクローズラインが決まり、カリートのペースに。

すると、メリーナがエプロンに上がり、レフェリーに注意を引く。

カリートが怒り、メリーナをつかむと背後からナイトロが攻撃を仕掛けるが、カリートは交わしナイトロとメリーナが誤爆しそうになる。

カリート&トリッシュすると背後からカリートがバッククラッカーを炸裂させる。

これで決まりかと思いきや、メリーナが邪魔に入り反則裁定に。

すると、トリッシュが登場し、メリーナに攻撃!!

ナイトロとメリーナは一目散に帰っていく。


バックステージでRVDとヘイマンが話をしている。

ヘイマン「二冠王者としてお前を尊敬している。日程も過酷だしな。先週だけでもエッジ、シナ、カートと激闘を繰り広げた。だが今夜は WWE ルールというだけでなく、シナとエッジとトリプルスレットだぞ?私達への下馬評は忘れろ、だが私はとても不安だ」と話しかける。

RVD「心配なのは分かった。その意見はもっともだが、オレは自分を信じてるし、ECW だって信じてる。だから大丈夫だ、勝ってくるぜ」というとその場を後にする。


ディーバサーチの様子が流れる。


控え室でコーチが氷で頭を冷やしている。

そこへビンスが登場する。

ビンスは「頭がいたいのか?ふんっ、だが貴様の体のことなど知ったことではない。私は D-X のおかげでずっと恥をかいている。さっさと仕事をしろ!リムジンを用意してこい、WWE 王座戦が残っているが私は先に帰る。二度と恥をかかされてたまるか!さぁ早く立て、さっさと車を手配するんだ!」と命令した。


ウマガvsスコット・ライト

アルマンド&ウマガアルマンドがいつものパフォーマンスをやろうとするがHHHの声で妨害してしまう。

アルマンドは激怒。

試合はウマガが圧倒し、最後はサモアンスパイクで食らわしカウント3。

試合後アルマンドが話し始める、変な声が聞こえてくる。

話し始めようとすると変な声が聞こえてくる。

リムジン花火話す前にカメラは切り替わり、ビンスがリムジンに乗って帰る準備をしている。

しかし、リムジンのサンルーフから花火が打ちあがり、緑の煙が立ち込める

ビンスは苦しそうにリムジンから出てくる。



DX(花火後登場)すると、HHHとマイケルズが登場。

HHH「来週は入れてくるよな、独立記念日なのにお気の毒さま」というと去っていった。

 

 


nWoの結成の時の映像が流れる。


ランディー・オートンが登場。

オートンオートン「さっきの n W o の映像は何て印象的なビデオなんだ。だが先週オレが見たミュージック・ビデオの方が良かったぜ。それはブルック・ホーガンのミュージック・ビデオだ。皆も知っているだろうが、ブルックはハルク・ホーガンの娘だ。彼女は確か18歳だったよな、あの子はマジでホットな女だぜ。今度アメリカで放送される " Hogan Knows Best " の番組の中で父が娘のデート相手を選ぶそうだな?ブルック、ことがうまくいけば君はレジェンド・キラーを肌で感じることができるかもしれないぞ?だが、もし父上がオレをお気に召さないのなら・・・ハルク・ホーガンの方がレジェンド・キラーを思い知ることになるだろう」と意味深発言をして去っていった。


エッジがインタビューを受ける。

男「WWE王座に挑みますが、今の気分はどうですか?」

するとエッジが「今の気分?どうせ俺がWWE王者になるんだから最高の気分だ。」というとリタと共に去っていく。


(WWE王座トリプルスレッドマッチ)RVDvsジョン・シナvsエッジ

エッジ、シナ、RVDの順番に入場。

なお、反則裁定はなしとのこと。

エッジvsRVDシナとRVDが交互にエッジをボコボコに。

そして場外へ放り投げる。

その後はシナとRVDの一騎打ちに。

しかし、エッジが戻ってきてRVDに攻撃。

さらにシナを場外へ落とし、RVDにロープを使った不正フォールをするが、レフェリーにばれてしまう。

するとRVDが攻勢になり、場外へ落とす。

そして、RVDが場外へダイブ!

シナに命中!!

RVD(ブレーンバスター封じ)エッジが鉄階段に投げつける。

リングに戻し、エッジがブレーンバスターをしようとするが、RVDが飛んできて2人とも倒してしまう。

リング内で混戦になるが、RVDがウィンドミルキックで攻勢にでる。

しかし、エッジに場外へ落とされ、シナとエッジの一騎打ちに。

シナが圧倒し、ファイブ・ナックルシャッフルを炸裂させ、場外へF−U!!!

RVD(ブレーンバスター封じ)背後から忍び寄るリタにF−Uを食らわせる。

しかし、背後からRVDがキック。

そしてトップロープにのぼり、ファイブスターフロッグスプラッシュをするがシナによけられてしまう。

そして起き上がったのを見てF−Uを食らわせる。

エッジ(ベルト攻撃)これでシナの勝利かと思いきや、エッジが場外からベルトを持って現れ、シナにベルトで攻撃!!!!!

そしてエッジはRVDをフォールし、カウント3!

エッジが新WWE王者に!!!!!!!!!!!!!!!

エッジ(万歳)リタと勝利を分かち合い、満面の笑みを浮かべながらリタと共に帰っていった。

シナとRVDはリングで悔しそうな顔をして、エッジを見つめている。

これで終了。


やっぱりRAWは充実していて面白い!!

何よりDXの自由奔放なところが最高です!!

初出場のハイランダーズも楽しみですし、オートンの意味深発言も気になります。

さらにエッジが新王者になったことで今後の展開も楽しみです!!

人気BLOGRANK←疲れたわ・・・

それでは今回はここら辺で。



hbkdaisuki at 02:51│Comments(6)TrackBack(0)clip!WWE 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by matsu   2006年07月25日 07:39
いつもお疲れさまです!
スカパーないんで楽しく拝見してますが、RAWは今ホントに面白そうですね♪
メンツも揃ってるし(^-^)
2. Posted by えめし   2006年07月25日 09:07
本当にありがとございます。
3. Posted by もも   2006年07月26日 15:43
いつもTBあるがとうございます。
エッジが王者って・・寂しいですが
WWEのベルトがRAWに帰ってきたのでそれわぁよかったと思ってます。
D-Xわぁ遊んでますねぇ〜笑
4. Posted by ヴィンセント   2006年07月26日 18:52
>matsu様
コメントありがとうございます。
今のRAWは充実して最高に面白いです!!
5. Posted by ヴィンセント   2006年07月26日 18:53
>えめし様
コメントありがとうございます。
読んでくれる人がいるみたいで安心しました。
6. Posted by ヴィンセント   2006年07月26日 18:55
>もも様
コメントありがとうございます。
WWEにベルトが帰ってきたのが最高ですよね。
シナに取ってもらいたかったですが・・・
DXは相変わらずやりたい放題。
かなり面白いです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
なにかご意見・ご要望・情報はお気軽にメールフォームへ書き込んでください。
相互リンクの申し込みはコメント欄でもいいですし、メールフォームでもいいです。

メールフォーム
Archives
Recent Comments
ページランキング
ブログパーツ

ランキング
その他の面白いブログにも出会えますので、1クリックお願いします。
ランキングにご協力お願いします。













にほんブログ村 格闘技ブログへ

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログの惑星

BS blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

人気ブログランキング・ランブロ
QRコード
QRコード