パブリシティ

2009年03月25日

月刊「オーナーズ」に小林大祐が執筆致しました。

ERAINAX、トステムのグループである「住生活グループ」

の不動産FC組織、「ERAジャパン」の会報誌である

大家さん・地主さんのための情報誌

月刊「オーナーズ」に小林大祐が執筆致しました。

「空室!家賃滞納!難物件を私はこうして再生した!

                 リノベーション成功事例」

というタイトルで2ページにわたり小林大祐が記事を

執筆しています。

「最多ニーズ”機能性と少しの個性”を満たし質の良い部屋を安く提供」という

副題で「自己にあたリノベーションを見つける」、

「立地は不人気エリアで12戸中8戸が空いていた!」

「ニーズの把握」と賃料を上げない為のコスト削減」

という」3つのフェーズに分かれ執筆しています。

 



hcsbrog at 06:38コメント(0) この記事をクリップ!

2008年12月01日

月刊「ビジネスチャンス」に小林大祐が取り上げられました!

月刊ビジネスチャンス月刊「ビジネスチャンス」に小林大祐が取り上げ

られました。「月収を倍増する100の方法」という

タイトルで「私的年金としても最適、不動産投資は

下落市況の今が狙い目」という副題により小大祐

が1ページにわたり取り上げられています。

収益のルートを複数作る「マルチインカムの重要性」

についてや仕事を通じて得られるスキルの活用の仕方について触れています。



hcsbrog at 06:26コメント(0) この記事をクリップ!

2007年06月27日

日経ビジネス「丸ごと一冊投資の本」に小林大祐が紹介されました!

日経ビジネス

言わずと知れた有名ビジネス誌、

日経ビジネス「丸ごと一冊投資の本」に

小林大祐の記事が掲載されました。

「”お化け物件”が蘇った!

         修繕と知恵で高収益マンションに」

というタイトルで2ページにわたり小林大祐の

不動産投資に関する取り組みが紹介されています。

内容は小林大祐の「投資戦略」について詳細とその背景など、

「リフォーム」、「修繕コスト」をいかにコントロールし、誰も手を出さない

「空室率7割」の”お化け物件”を利益の出る物件へ生まれ変わらせるか

について掲載されています。

皆が欲しがる羨望の物件は当然利回りは低くなります。

その一方で皆が欲しがらない物件の「リスク」を「コントロール」することで

利益の残る投資が可能になるという考え方に基づき投資を行っています。

 

 

 

 



hcsbrog at 06:15コメント(0) この記事をクリップ!

2007年03月16日

「地主と家主」に取り上げられました!

シェアブログfxos0903に投稿

メルマガ登録・解除 ID: 0000200155
大家さんの満室経営実践術「修繕編」高利回りへの道
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

家賃収入数千万の上級大家のブログ多数!人気ブログランキング

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 

こんにちは!おかげさまで「ブログランキング」も驚異的な順位追い上げで

2位です。これもブログをみてくださっているみなさんのおかげ、

ありがとうございます。

全国賃貸住宅新聞社さんの「地主と家主」という専門誌に取り上げられましたので

すこしそちらのお話をしたいと思います。

この「地主と家主」は全国賃貸住宅新聞社さんが四半期に一回だされている

地主さん、家主さん向けの情報誌です。

地主と家主2007.vol16

 

 

← 600円なのにかなり濃い内容です。

  「家主と地主」の名の通り、家主さんと地主さんにはお勧め!

 

 

 

その中で「20代、30代、新世代家主の満室経営術、中古物件の再生」

という特集で取り上げていただいています。

内容は本誌を見ていただくとして、驚いたのが結構知っている方が載っていました。

「不動産賃貸業への転業に成功した中小企業オーナー」というコーナーには

私のセミナーに参加していただいた東京の○田さんや○輪さんが

お二人ともカラーで載っています。東京の○田さんはお宝不動産で有名な沢孝史さんのセミナーから

面識があり、先日の名古屋での「修繕コスト削減セミナー」にも遠路はるばる

ご参加頂きました。

○輪さんも同じく1月の名古屋のセミナーにご参加頂きました。

満室経営実践会のセミナーは、勉強熱心な大家さんが集まります。

このような専門誌に取り上げられるような実践をされている「上級大家さん」

も沢山こられますから、参加されたときは懇親会も参加されると

そのような「上級大家さん」とも交流が持ててよいと思います。

 

本日の高利回りキーワードは「上級大家さん」です。

高利回りキーワードはメルマガで解説します。

メルマガ ⇒  http://www.mag2.com/m/0000200155.html

 

次回は5月12日(土)に3月に延期した契約ノウハウセミナーを予定しています。

近々には告知しますので興味のあるかたはスケジュールをあけておいてくださいね!

 

びっくりするほどの上級大家さんは「ブログランキング」に沢山おられます。

雑誌や新聞にも取り上げられる程の賃貸住宅業界で有名な方々も「ブログランキング」にいます

 

不動産投資ブログが多数!!

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 



hcsbrog at 22:50コメント(8) この記事をクリップ!

2007年02月26日

全国賃貸住宅新聞に取り上げられました!2007年2月26日号 

全国賃貸住宅新聞、2007年2月26日号に取り上げられました!

「勝ち組物件を徹底分析!リノベーション解体新書」という記事に

小林大祐が一面で紹介されています。

勝ち組物件を徹底分析!リノベーション解体新書

 

←「個性」と「開放感」が物件コンセプトという点と

 築20年以上にもかかわらず、内見成約率が

40%を超えるということが触れられています。

 

 

この物件の詳細はこちら↓↓↓

http://www.kaitekiyoiheya.com/

勝ち組物件の解体新書ということで、実際にコストがどの部分に

どのくらいかかったのか?という内容に触れられています。

当ブログに関しても記事では触れられています。

 

勝ち組大家さんも多数います!

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 

 



hcsbrog at 19:24コメント(0) この記事をクリップ!

2007年01月22日

全国賃貸住宅新聞に取り上げられました!2007年1月22日号

全国賃貸住宅新聞、2007年1月22日号に取り上げられました!

知れば賃貸経営の役に立つ、内装コスト相場大公開!という記事に

小林大祐が囲みで紹介されています。

知れば賃貸経営に役に立つ、内装コスト相場大公開!

 

← 施工会社の仕入原価について

   核心に触るという内容の記事です。

 

内容は

1室からでもできる! 見積金額330万から60万に!?「利回り20%」を達成する

「修繕コスト削減ノウハウ」公開

の内容が触れられています。

■セミナーの様子はこちら↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/hcsbrog/archives/2007-01.html#20070131

 

修繕コストはまだまだ下がります。

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 



hcsbrog at 19:15コメント(0) この記事をクリップ!

2006年08月26日

全国賃貸住宅新聞にエッセイ執筆しました!2006年8月26日号

全国賃貸住宅新聞2006年8月7日号から、エッセイを執筆しました。

築20年、空室率70%、のゴーストマンションを「機能的リノベーション」という手法で

利回り15%を達成したノウハウをエッセイにて公開しています。

第四回目は、不動産投資においての勉強の重要性です。

賃貸住宅新聞マンスリーリレーエッセイ

 

満室経営実践会の勉強会の様子が写真で出ています。

私の活動理念、 

「修繕」を制するもの「収益」を制する、の考え方も触れています。

 

不動産投資は何千万、何億円という金額が動きます。

「知っている」ことと「知らない」ことの差の結果は「雲泥の差」になるということが

記事では詳しく解説されています。

物件獲得競争も入居者獲得競争も激しいのです。日々勉強あるのみですね。

 

不動産投資の達人はこちら

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 



hcsbrog at 19:02コメント(0) この記事をクリップ!

2006年08月21日

全国賃貸住宅新聞にエッセイ執筆しました!2006年8月21日号

全国賃貸住宅新聞2006年8月7日号から、エッセイを執筆しました。

築20年、空室率70%、のゴーストマンションを「機能的リノベーション」という手法で

利回り15%を達成したノウハウをエッセイにて公開しています。

第三回目は、改善後の「間取り」や「設備」についてです。

賃貸住宅新聞マンスリーリレーエッセイ

 

←修繕コスト削減におけるカギは何か?に触れています。

 

 

 

築21年でも募集後1ヶ月未満で満室になった秘訣について触れられています。

驚くべきことにこの物件は「内見成約率」が42%という高確率で成約する

「化け物」物件に生まれ変わりました。

一般的に新築で内見成約率は30%、中古で20%といわれています。

10人お客さんが見にきたら新築は3人決める、中古は2人きめるということですね。

空室率70%の「ゴーストマンション」から「高利回り化け物」物件です。

いずれにせよ、化け物物件ですね。(^^)

 

高利回り物件で運用する人は沢山います。

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 



hcsbrog at 18:48コメント(0) この記事をクリップ!

2006年08月14日

全国賃貸住宅新聞にエッセイ執筆しました!2006年8月14日号

全国賃貸住宅新聞2006年8月7日号から、エッセイを執筆しました。

築20年、空室率70%、のゴーストマンションを「機能的リノベーション」という手法で

利回り15%を達成したノウハウをエッセイにて公開しています。

第二回目は、最も重要な「物件企画」と「調査分析」についてです。

賃貸住宅新聞マンスリーリレーエッセイ

 

←「建築業界のビジネスモデル」と「狙うべきターゲット層」

 が図解で説明されています。

 

 

第二回、コスト削減の根幹である「ポジショニング戦略」と競合物件との「差別化」について

触れています。

 

競合との差別化の良いアイディアが他にもあります。

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

hcsbrog at 18:39コメント(0) この記事をクリップ!

2006年08月07日

全国賃貸住宅新聞にエッセイ執筆しました!2006年8月7日号

全国賃貸住宅新聞2006年8月7日号から、エッセイを執筆しました。

築20年、空室率70%、のゴーストマンションを「機能的リノベーション」という手法で

利回り15%を達成したノウハウをエッセイにて公開しています。

第一回目は、改善前の物件前状況です。

賃貸住宅新聞マンスリーリレーエッセイ

 

←間取り図と写真付きで物件紹介が載っています。

 マンションの裏側の駐輪場は悲惨な状況です。

 

 

改善前の画像はこちら ↓↓↓

http://pics.livedoor.com/u/hcs2006/album/52103

 

8月度よりマンスリーリレーエッセイを執筆、4回にわたり「機能的リノベーション」と

「修繕コスト大幅削減」について解説していきます。

 

他にもあります。コスト削減ノウハウ

  ↓↓↓ カチッ!!

ブログランキングバナー

 

 



hcsbrog at 18:28コメント(0) この記事をクリップ!
livedoor プロフィール

hcsbrog

執筆しました!!
本ブログパーツの提供を終了しました
最新コメント
最新トラックバック
10年10月30日建築コスト削減戦略セミナー基礎編満員御礼ありがとうございました! (大家さんの為の満室経営実践術「修繕編」利回り15%への道)
私の結論
敷金 特約 (定期保険特約付終身保険のコレ、見逃してませんか?)
11月29(土)日原状回復費用負担リスク管理セミナー募集開始です!!
AQL抜き取り検査による品質管理方法 (AQL抜き取り検査による品質管理方法)
工事の品質
livedoor Readerに登録
Syndicate this site
livedoor Blog(ブログ)