2016年08月22日

夕方になっても気温はまだまだ下がらない。

7cdccfd8.jpg
時計を見たら、まだ「カフェ リリック」の開いてる時間だったのでバイクでひとっ走りしてきた。僕の第2の事務所とも言えるこの店で一息入れてきた。
バイクの走行時の4速から3速のシフトダウン時のフィーリングが悪くなってきた。(スーパーゾイルを注入する前みたいに、引っ掛り感が出てきた。
前回ミッションオイルを交換してから約5000Km走行した。そろそろミッションオイルがヘタってきたのだろうか?
次のミッションオイルは何を入れようか?と思案中。
  

2016年08月19日

ここ数週間の僕の悩みは、バイクの後ろ側のシリンダー回りからのオイル漏れだった。

09eefd14.jpg
オイルエレメントのマウント交換に始まって、ヘッドカバーのガスケット交換(一部の亀裂)、スチールガスケットも試したが、紙のガスケット+液体パッキンに落ち着いた。プッシュロッドのガスケットも2度交換した。今の所、オイル漏れの症状は出ていない。
7月30日に純正のシングル50番オイルとエレメントを交換したばかりなのだが、オイル漏れの最中に、オイルの残量が危なくなって(約50Kmの走行で約1Lのオイルを撒き散らしてしまった)、奈良のレッドバロンにて1番硬いオイル(elf 20Wー50)を1L継ぎ足して、やっとの思いで「バイブレーション・バイカーズ・スポット」へと8月2日に持ち込んでいた。
  

修理期間中は、スクーターの代車を借りた。

84941961.jpg
バイブレーションでは、代車としてスクーターの代車を3台用意している。
高速道路も走れるように250ccの排気量で、キチンとメンテナンスを施されている。代車のスクーターを借りていて、ふと思ったのだが、世間一般の営業マンあたりだと、クルマの使用は止めて、スクーターでも充分なのでは?と思った。
雨風を凌げるキャノピーを設けて、グリップヒーターやシートヒーター、充電用の電源等を付ければ余程の事が無い限り、外回りのアシとしての機能は満たされると思うのだが。
企業間のIT化が進めば部厚い書類の詰め込んだ鞄を持ち歩く必要性は減るし、市内の交通渋滞や駐車問題も激減してくれるものだと、ふと思った次第だ。

  
Posted by hd1978 at 22:58Comments(0)TrackBack(0)その他

バイクのペダル類と、フートボードのゴムがかなりみすぼらしくなってきたので約6年ぶりに交換した。

52f7b21d.jpg

d0148ce9.jpg

どうも納得が出来ないのがパーツ価格の差が大きいという事だ。
例えば白いペダル類は黒に比べても価格が高くて、フートボードのゴムは、ハーレーのロゴ入りとロゴ無しとでは、約9倍の価格差が有る。
勿論、僕は価格の安い方のロゴ無しの方を買った。(上の画像が交換後、下の画像が交換前)
  

2016年08月16日

近所の方に「生駒方面に行ったら、レインボーラムネを買ってきてや〜。」と言われていたので

6f018e91.jpg
本日、買ってきた。「レインボーラムネ」とは、「イコマ製菓本舗」が製造、販売しているラムネの事だ。
阪奈道路生駒インターチェンジの近くで、比較的解りやすい場所なのだが、閑静な住宅街の中に「イコマ製菓本舗」が在るのだが、道幅が狭くて急坂なので気を引き締めて通行しないと、エライ目に遇ってしまう。
販売数量も決まっていて、店頭販売では7個入りの袋で1人10袋(300円、税込み)しか販売してくれない。とにかく製造が追い付かないそうだ。ハガキによる予約抽選では、倍率がなんと約40倍も有るそうだ。
テレビ番組等で人気に火が着いたそうで、世の中、何処で何が起こるのか解らないものである。
味は子供の頃にたまに食べていた「クッピーラムネ」とは味も食感も違っていて、「レインボーラムネ」は、ほんのりピーチ味だ。
しかし、この辺りの地形は僕のバイクでの走行は要注意だ。クロスレシオのトランスミッションに少しハイギアードなリヤスプロケットでは、登り坂ではクラッチに多大なストレスを掛けてしまうはずだ。(ToT)

  
Posted by hd1978 at 21:56Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年08月08日

ボディカラーが黒以外の「トヨタ・シエンタ」を見る度に、

b521f9ff.jpg

7231d503.jpg

f3ccc81f.jpg

プロレスラーの「NOSAWA 論外」(ノサワ ろんがい)という選手のメイクをついつい連想してしまう。
デビューは、NOSAWA 論外選手の方がトヨタ・シエンタよりも遥かに早かった。
ひょっとしたら、トヨタ・シエンタのデザイナーの誰かが、NOSAWA 論外選手の熱烈なファンで、この目元の黒い謎のライン(なんとテールランプの端っこにも謎の黒いラインを用いている)をどうしても取り入れて市販したかったのだろうか?
いっその事、CMのキャラクターも、滝川クリステルの代わりにNOSAWA 論外選手の方が、世間に大きなインパクトを与えていたかも?(上の画像がNOSAWA 論外選手の画像)
  

2016年07月28日

今日は「プロレスの神様・カール・ゴッチ」さんの命日だ。

9a2f0f23.jpg

db634071.jpg

2007年7月28日にカール・ゴッチさんは82歳でお亡くなりになられた。
カール・ゴッチさんの哲学とトレーニング方法は絶対に風化させてはならない!と、僕が鼻息を荒くして言わなくても多くの御弟子さんや、ファンの方々はちゃんと判って下さっている。
天国にいるカール・ゴッチさんに僕なりの思いを届ける為にも、サボりがちになっているカール・ゴッチ式プッシュアップ(ヒンズープッシュアップ)と、ヒンズースクワットを本日から復活させる事にした。「クラフトハイル
  

2016年07月26日

バイクに乗って奈良方面に向かう時に使うルートのホンのすぐ隣と言っても良い所に今、話題の「奈良少年刑務所」が在る。

793ca2c5.jpg
明治41年(1908年)に、奈良監獄として建てられたそうだ。「五大監獄」と呼ばれるうちの一つで、設計者はジャズピアニスト・山下洋輔氏のお祖父様である山下啓次郎氏だ。
当時の大日本帝国政府は、日本という国が西欧諸国に一等国である事を示す為に、設計者の山下啓次郎氏をなんと30ヶ所以上の海外の刑務所を視察に派遣させたそうだ。
そして、千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島に造られたのが前述の「明治五大監獄」だ。
しかし、耐震性の問題や若者の人口減、その他の諸事情により、今年いっぱいで廃庁になると決まったそうだが、建物は保存されると聞いた。とてもモダンで見事なレンガ造りは傍で見るととても刑務所とは思えない。実は仕事の関係で何回か刑務所内の用度課に行った事が有るのだが、外観以上に廊下や各部屋の造りもとても見事で、本物のアンティークに感動した。
廃庁になって一般開放される日が来たら、ジックリと見学してみたい場所だ。
  
Posted by hd1978 at 21:46Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月25日

ここ数日、代車でこのスズキ・ワゴンRを借りている。

56158871.jpg
たまに軽四に乗るのも割りと刺激的で楽しいものだ♪。このワゴンRというクルマは1993年のデビュー時から、その明確なコンセプトが気に入って一時は購入する事も考えたほどだ。
動力性能もこれで充分だ。ATのセッティングも申し分ないと思う。唯一の気になる点は、電動式パワーステアリングのフィーリングの悪さだ。ステアリングに蛇角を与える時、ステアリングを戻す時に起こる違和感だ。フリクションを感じて疲れてしまう。
「軽四にはこの程度でも良いだろう」と、メーカーのジャッジする人の思いがなんとなく伝わってくるような気がする。
最近のトールワゴン型の軽四を見ていて思うのだが、もはや行く所まで行ってしまった感じのモノばかりだ。この辺りで快適な装備品をもう少し最低限度にして、素っ気ないくらいにまで飾り気を取り払った軽四のトールワゴン型のクルマが現れて欲しい。その方がより好感度が高まると思うのだが。

  
Posted by hd1978 at 23:59Comments(0)TrackBack(0)クルマ

奈良市内のYさんの御実家には、つい最近

cd39f8cc.jpg

9aaeafe7.jpg

コーギーとジャックラッセルテリアのハーフと思われるワンコちゃんが家族に加わった。
保健所で処分される直前にYさんが引き取ってこられたのだ。(Yさんは、犬や猫を保護するボランティア活動もされている)大人しくて可愛いこのワンコは「まめ」と名付けられて、早速近くの獣医さんで健康診断をしてもらい、異常は無かったそうだ。エアコンの完備された専用の部屋を与えてもらい、「まめ」は毎日快適な生活を送っている。("⌒∇⌒")
  
Posted by hd1978 at 20:34Comments(0)TrackBack(0)その他

御実家のお父さんのKさんが、まめを散歩させていたら

d5b57575.jpg
何処からともなく文鳥が肩に停まり、離れないのでKさんはそのまま散歩をして文鳥を自宅に連れて帰られた。
御近所に行方不明の文鳥はいないか聞いて回ったが、何の手掛かりも無かったので、その文鳥も飼う事にしたそうだ。
名前は「ピーちゃん」。ヘビースモーカーのKさんは、ピーちゃんに気を使って室外でタバコを吸っているそうだ。(^_^)v

  
Posted by hd1978 at 20:13Comments(0)TrackBack(0)その他

名張市在住のYさん宅で飼われていたジョイ君が6月29日に亡くなった。

f7fa4a42.jpg
長い闘病生活の末に天国へと旅立った。
ジョイ君と知り合ったのは約9年前だ。
とても甘えん坊で可愛いワンコだった。
もう痛みや苦しみから解放されて、天国で走り回っているはずだ。
ひょっとして、ボク(僕が飼っていた猫の名前)と御対面しているかも?


  
Posted by hd1978 at 17:53Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月20日

トヨタ・シエンタをまじまじと見ていたら、

e0b9baae.jpg

8802d6ab.jpg

Sさん宅で飼われている、フレンチブルドッグの「耳」ちゃんの顔を思い出してしまった。(^_^)
  
Posted by hd1978 at 20:09Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月19日

最近は更新をサボっているのだけど、バイクには殆ど毎日のように乗っている。

0fc44571.jpg
去年の夏までは、土方焼けを気にせずに乗っていたのだが、「ヒリヒリ」という痛みには懲りていた。
そこで今年の夏こそは、「ヒリヒリ」せずに少しでも快適にバイクで走りたいと思ったので、日焼け対策の一貫として近所のドラッグストアーに相談してみた。
そこで店員さんの話を聞き、日焼け止め関係の売り場に案内されて手にしてみたのが、(株)日本天然物研究所から発売されている「S セレクト アクアモイスト UVカットジェル」という日焼け対策用のジェルだ。
今のところ、強烈な日差しの中を走っても、「ヒリヒリ」感は感じていない。("⌒∇⌒")
  
Posted by hd1978 at 22:57Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月08日

「ザ・ワークマンズ・ハンズ」に向かっていたら、

e9265d7c.jpg
意外な所で京都府警の白バイを目撃した。 ここの狭い通りは何年も通行しているが、パトカーはおろか、交番所のお巡りさんがアシに使っているような小さいバイクですら見掛けた記憶は無い。
場違いな所で見た白バイは何となく異様なオーラを放っていた。

  
Posted by hd1978 at 17:25Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月04日

昼御飯のメニューがワンパターン化してきているのが悩みのタネ。猛暑日が続いて体力の低下を防ぐ意味も兼ねて

7914bca4.jpg
今日のランチは奈良市右京に在る「天竺薬膳 北印度料理 みらん」に行ってきた。
ならやま通り沿いを押熊方面に向かって右側に店を構えている。
店内は大盛況で賑わっていた。Bランチとタンドリーチキンをオーダーして、お代り自由のナンを2枚と、ハーフサイズのナンを食べた。
薬膳の効果は有々で、夕方の6時になっても体力と気力の低下はさほど感じない。(ムフッ♪)("⌒∇⌒")
  
Posted by hd1978 at 18:04Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年07月03日

メンテナンス用の工具を買いに、大和郡山市にある「アストロプロダクツ」に行ってきた。

e47ba4d2.jpg
僕みたいな素人レベルのメンテナンスなら、高品質で高価なスナップオンは必要では無いと思っている。
  

2016年07月01日

バイクで米田正雄さんの工房「ザ・ワークマンズ・ハンズ」に

2d81ee82.jpg
栄養ドリンクと熱中症対策の塩飴を持って行った。
バックオーダーを数件、抱えておられて仕事は順調みたいだ。(^_^)v
  

夕方になって、参議院選挙の期日前投票に行ってきた。

fa7dfb00.jpg
僕はこう見えても、選挙だけは欠かさず投票している。
色々な偏見等はリセットして、数日前から各政党や、各候補者の言っている事を僕なりに分析、判断して今回も投票してきた。
しかし、あの選挙カーのヒステリックな叫び声と騒音と言っても良いくらいのスピーカーの音量はなんとかしてもらいたい。(T_T)
  
Posted by hd1978 at 20:02Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年06月26日

ここ数日は、バイクの調子がイマイチで、

d782a14c.jpg
くしゃみや息つきの症状が頻繁に起こっていた。
定番の二次エアーの吸い込みも起こっていたので、マニホールドのゴムを交換。
SUキャブは持ってみると判るのだが、キャブ単体の重量が標準のキャブに比べて2倍近く重い。その事もマニホールドのゴムに掛かるストレスになっていたはず。
あとは、キャブ調整に、進角調整、ポイント交換を行って快調になってくれた♪