先日入荷してきました19.5年モデル「2019年FLHT エレクトラグライド・スタンダード」のご案内になります。
FullSizeRender
↑ ミルウォーキーエイト107エンジンを搭載しております。
車両価格2,905,200円(税込)
カラーはビビッドブラックのみとなりますね。
FullSizeRender
↑ ハーレーに乗られている方からは「一度はツーリングモデルを乗ってみたいね~」とおっしゃられる事が少なくありません。
 とは言いましても、やはりハードルの1つになっているのが重量ですよね(^_^;)
ちなみにこのFLHTの重量は372㎏!参考までに、同じツアラーのロードキングは379㎏で、ロードキングよりは軽いです。
 こちらの車両はツーリングモデルの中でもシンプルな仕様となっております。
FullSizeRender
↑ だいぶ反射してしまっているので、分かりづらいですがタンクデカールはレッドカラーのバー&シールドになっております。
このシンプルさがまた良いですね!
FullSizeRender
↑ ソロシートが標準装備ですが、ダブルシートとパッセンジャーペダルを装着すれば2人乗り登録もOKです。
シーシーバーを装着すれば、ペアライドもより楽しくなりますね♪
FullSizeRender
↑ テールランプなどはFLHXやFLTRXと異なり、ウィンカーと一体型にはなっておりません。
クラッシックなイメージとなっておりますね。
FullSizeRender
↑ また、この車両にはBoom!オーディオBOXが搭載しておりません。
という事は、液晶が有る場所はどうなっているかと言いますと・・・。
FullSizeRender
↑ 空洞になっております。
ちょっとした小物入れとなっておりますので、活用が期待できますね!
FullSizeRender
↑ クルーズコントロールも標準装備しております!
こちらがあると、高速道路を使ったツーリングがぐっと楽になりますよね(^O^)/。
FullSizeRender
↑ こちらの車両で今年の夏は長距離ツーリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?
FREE[ER]TOURIG-FAIR
↑6月7-9日(金-日)は店頭ディーラーオープンハウスです!
皆様のご来店をお待ちしております\(^o^)/。