2016年06月

ROUTE66 ラスベガス ツーリング2016 その8
 今回で3日目は終了です。
シーニックハイウェイを後にしまして、本日の宿泊の地「トーレイの街」に到着しました。
ちなみに、ここの標高は2,000m以上との事!
IMG_7361
 ↑ 右側の建物が本日宿泊するホテルになります。
 のどかな所に、建てられていますね。
IMG_7362
 ↑ 別の角度から見るとこんな感じです。シンプルな作りになっておりますね!
IMG_7347

 ↑ ホテルの周りはこの様に自然がいっぱいです。
IMG_7360

 ↑ 草花も高地独特の物が自生しておりました。
IMG_7367
 ↑ 周りは山々に囲まれていますね。
IMG_7385
 ↑ 牧場や馬に乗れるコーナーなどもありました♫
IMG_7391
 ↑ 今日一日お疲れ様でした!(^o^)/。
 明日に向けて英気を養いましょう~♫。
IMG_7413
 ↑ そして、本日は日が暮れていきます・・・。
IMG_7440

 ↑ 1日が終わったと思いきや、夜外に出てみますと、満点の星々が!
IMG_7451

 ↑ 標高も高く、人工の光も少ない場所ですので、鮮やかに見る事ができました!
IMG_7455-1

 ↑ 満天の星空の下、3日目は終了になります。
 4日目からも走りますよ!!(^o^)/。
次回をお楽しみくださいね~。

CIMG3726-1
 既にブログにてラスベガスの前にカリフォルニア州の
VICTOR VALLEY HARLEY-DAVIDSONに寄った事はお伝えいたしました。

 ちなみにこちらのディーラーには、「ルーニーテューンズのTシャツは無かった」と社長が言っておりました。

 しかし、ツーリングの写真をブログに載せるために、
チェックしていたところ衝撃的な写真が・・・。
IMG_6670-1
 ↑ こちら! 左側のTシャツに注目です!
IMG_6670-1-1
 ↑ あれは、どう見てもルーニーテューンズのTシャツ!

 社長曰く「持っている柄は買ってこなかった」という事。
黒はおそらくタズマニアンデビルやワイリーコヨーテだと思いますが
(傾向的に前面の柄とシャツの色はリンクするので)。

しかし、手前の黄色のTシャツがとても気になります!!!
黄色は持ってないです~(T_T)。
 前向きに考えれば、黄色の柄のTシャツが存在する!という事ですよね(^_^;)。 

 残念です。と言うわけで今回はこれでおしまいです。
今回はTシャツシリーズなのに、Tシャツをちゃんと紹介しないで終了です。
CIMG3730-1
 ↑ 余談ですが、こちらのディーラーさんの隣はコストコの様です。
 これは羨ましいですね!

 昨日の天候とは打って変わって、本日は一日中、雨模様の様ですね。

ちょうど、昨日新しく車両が入荷してきました\(^o^)/
 
 ↑ 2016年モデルの新色のオリーブパールカラーです!
 VRSCDXのカラーでは非常に珍しいですね。
 
 ↑ V-RODと言えば、リアタイヤは240㎜になります!非常に太いですよね!
 そして、240と言えば7月3日(日)はアメリカ独立宣言240周年イベントです。
詳しくは、こちらです。
 http://blog.livedoor.jp/hd_taokanumazu/archives/1058594019.html

と強引に、イベントの告知につなげてみました(^_^;)
 皆様ご来店くださいね~♫。

 ↑ 同時にXL883N オリーブパール。 ↓ブラックデニムが入荷しました。

 ↑ 2台ともご成約車両になります。
 梅雨が明ければ、晴天も多くなりますからね。
 走るには楽しい季節になると思います(^o^)/。

ROUTE66 ラスベガス ツーリング2016 その7
 今回目指すところは、シーニックハイウェイです。
CIMG3926
 ↑ 前回のブライスキャニオンは赤茶色の岩が特徴でしたが、
 ここからは段々白っぽい色の岩になってきます。
CIMG3929
 ↑ これだけの高低差がある所も、下っていきます(^_^;)。
CIMG3930

 ↑ コーナーもかなり多くありましたね。
CIMG3950

 ↑ 下ったり登ったりと、山道をどんどん進んでいきます!
IMG_7280

 ↑ 一時休憩です。と言っても休憩所があるわけではありません。
IMG_7294

 ↑ 本当に自然がいっぱいですね! 
IMG_7295

 ↑ ちなみにこの道路の左右は、共に断崖絶壁との事(^_^;)。
IMG_7300

 ↑ みんなで記念撮影!この日も快晴でしたね!
IMG_7323

↑ この辺りは標高が2500~3000m位になっております。
 見晴らしはかなり良いですね! 

 久しぶりに、こんな物にもハーレーが!のコーナーです。
約1ヵ月ぶりになりますね^o^)/。

 今回ご紹介するのは、ハーレーダビッドソン95周年(1998年)の時に、
工具メーカーでお馴染みのSnap-onとコラボで作られた「記念の工具」です(^o^)/。
 
 ↑ ハーレー95周年のマークがしっかりとプリントされた箱に入っています。
 ↑ 中にはドライバーが一本入っておりました。


 ↑ しっかりと95周年マークがデザインされておりますね(^o^)/。
 
 ↑ こちらは5本セットのコンビネーションスクリューです。
 ケースの写真がいい味出しております。
 
 ↑ グリップには、様々なハーレーがデザインがされておりますね。
 こちらは未開封でしたので、このままにさせていただきます。

 本当にハーレーには色々なグッズがありますね(^o^)/。

↑このページのトップヘ