2018年12月

HAPPY BAG2019-2
20191510時より初売りです!
というわけで、今回は「HAPPY BAG(福袋)」のご案内です。

福袋って中身が見えない楽しみもございますが、どんなものが入っているかやはり気になりますよね。
と言うわけで、今回は袋を販売いたしまして、詰め放題して楽しんでいただきます\(^o^)/。
H-D紙袋-1
↑ 当店からは赤丸の大きめの紙袋と青丸の中くらいの紙袋を販売いたします。
 大き目紙袋は1つ1万円で15個分をご用意、中くらい紙袋は1つ5千円で20個分をご用意予定です。

 2Fに福袋コーナーを設置いたしまして、そのコーナーの中もウェアとパーツは詰め放題です。

1Fの商品との混在はできません。ご了承ください。
※ご自身の目でご確認をいただき、袋詰めを頂きますので、返品や交換は不可です。
お一人様1つまでとさせていただきます。
袋は期間内であっても無くなり次第、終了とさせていただきます。
お早目にご来店くださいね\(^o^)/。
HAPPY BAG-2
↑ そしてこの様に片手で持つ事ができ、袋の上面一杯(摺り切り)を上限といたします。
特別コーナーにはウェアだけでなく、パーツもご用意がございます。
HAPPY BAG-3
↑ 袋の上面一杯まで入れて頂ければ、この様にジャケットでもシャツでもパーツでもOKです。
左写真は大きい紙袋、右写真は中くらいの紙袋です。
IMG_0022
↑ こちらはNG例です。
両手で持っていただいたり、袋の上面より溢れてしまった場合はダメです。

 詳細につきましては、ご来店時にご説明いたします。
数に限りがございますので、ご了承ください。
休日インフォメーション

 2018-2019年末年始のお休みの再度のご案内です。
お休み:2018年12月28日(金)~2019年1月4日(金)

お休み中はご迷惑をおかけいたします。
2018年末年始お休みのご案内。

 ☆期間中のロードサイドのご案内です。
 ハーレーオーナーズグループ ロードサイド
TEL:0800-123-8080
 こちらをご利用いただければと思います。
ご迷惑をおかけいたします。

 また、期間中はこちらのブログやフェイスブックの更新もお休みいたします。
来年からもよろしくお願いいたします。

 2019年1月より営業時間及び定休日が変更になります。
営業開始時間: 9時 ⇒ 10時
定休日:水曜日、第3火曜日 ⇒ 火曜日、第2月曜日
ただし、1月だけは1/14(月・祝)は営業いたしまして、1/16(水)をお休みいたします。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
休日インフォメーション

 2018年12月8日(土) 静岡チャプターの忘年会を行いました。
多くの方にご参加いただきました。
ありがとうございます\(^o^)/。
FullSizeRender
↑ 事前告知はしていなかったのですが、この時に当店オリジナルのTシャツを着ている方に、サプライズでプレゼントを用意いたしましたが、なんと!9人の方が着用してきていただきました。
 皆様ありがとうございます\(^o^)/。
FullSizeRender
↑ 今回の忘年会では抽選会も行わせて頂きました。
1番最初の当選者はF様です。
商品は「ハーレーテント」です!
 ハーレーダビッドソンも入りますよ!と言うアナウンスでテントをご紹介したのですが、ご当選されたご本人が乗られているのはトライク!でしたが、喜んでいただきました。
もちろん、この後も空くじ無しでウェアやハーレー消防車など、様々な商品をご用意させて頂きました~♫。
IMG_4925
↑ 今回の忘年会の為に多くの方が駆けつけて頂きました。
本当にありがとうございます。
IMG_4934
↑ 今回チャプターメンバーの方からサプライズで、田岡顧問へプレゼントがございました。
本当に皆様ありがとうございます。
IMG_4941
↑ そして、最後になりますのが今回の忘年会の中で、これまでタオカモータースの代表として活躍いたしました田岡夫妻がここで退きました。

 1977年3月に脱サラをして、たった一代で創業いたしまして41年9か月が経ちました。
創業からわずか9年目(1986年)にハーレーダビッドソンの契約正規販売店となり、静岡県内のハーレーダビッドソン正規代理店としては最長の33年目になりました。

 より多くの方にオートバイ、そしてハーレーダビッドソンの楽しさを伝えたい・・・。
その気持ちを胸に多くのお客様に支えられまして、ここまでやって来る事ができました。
本当にありがとうございました。

 これからは一人のハーレーライダー、ハーレーファンとして、ハーレーライフを楽しんで行きたいと思います。
 静岡チャプターのツーリングには今後も一緒に行きますので、これからもよろしくお願いいたします。
IMG_4946
 お二人とも本当にお疲れ様でした。
これからもハーレーダビッドソン沼津をよろしくお願いいたします。

 先日、2019年モデルのFXDR114の2台目が入荷いたしました!
最初の車両がすぐにご契約・納車をしてからは、なかなか次の車両が入荷しておりませんでした。
FullSizeRender
↑ 2019年 FXDR114 カラー:ローハイドデニム
希望小売価格:2,904,000円(税込)
2019年モデルから登場のNEWモデルですね。
FullSizeRender
↑ 迫力ある「エアクリーナーエレメント」&「マフラー」が目を引きますね!
ちなみにこのエアクリーナーは雨でもこのままでOKです。
他の車両の様にレインソックスを装備すると思っていたのですが、奥多摩の試乗会では雨の中をこのままで走りました。
 全く問題なかったですね。
最初に入荷したウィキッドレッドデニムも良いカラーでしたが、このカラーも良い色ですね!
FullSizeRender
↑ ちなみにこのカラーはディーラー向けの試乗会で見たカラーで、お勧めのカラーの1つです。
詳細は過去のブログ「FXDR114を試乗してきました!」をご覧になってみて下さいね\(^o^)/。
FullSizeRender
↑ ヘッドライトは他のソフテイル動揺にLEDを搭載しております。
正面から見てもエアクリーナーの迫力が分かりますね♫。
FullSizeRender
↑ 右後ろからのバックショットもカッコいいです!
リアタイヤとマフラーは目を見張りますね。
IMG_5362
↑ メーターはデジタル表示になっております。
また、FXDRのプレートを外せば、ライザーを取り付けたりと、ハンドルをカスタムする事もできますよ~。
FullSizeRender
↑ 倒立フォーク&Wディスクブレーキを搭載しております。
またABSも標準搭載しておりますので、制動性能もしっかりしております。
FullSizeRender
↑ リアタイヤは240㎜!やはり迫力がありますね!
 こちらの車両は試乗車はございませんが、同じソフテイルモデルのFXBRS(ブレイクアウト)が試乗車でご用意がございます。
 リアタイヤは240㎜で排気量も114キュービックインチと共通点も多いです。

 ご来店をお待ちしております\(^o^)/。休日インフォメーション

 先日入荷いたしました「2019年モデル XL1200NS(アイアン1200)」のご案内です。
人気のアイアン883に1,200㏄のタイプとして、2018年モデルからラインナップに加わりました♫。
 当店でも非常に人気で、2018年モデルは早々に完売をしておりました。
IMG_5318
↑ ようやく2019年モデルが店頭に登場いたしましたね\(^o^)/。
待っていましたよ~♫。
IMG_5320
↑ ブラックのミニエイプハンドルバーを装着しておりますので、アイアン883とは違った走りを楽しむ事ができますね。
 エンジン回りなどは、よりブラックアウトされておりますね。
FullSizeRender
↑ タンクグラフィックは70年代風のレトロなイメージとなっております。
IMG_5317
↑ メーター周りはこの様になっており、スクリーンで囲まれています。
固定式スピードスクリーンを採用し、よりハードなライディングへの準備も万端です。
IMG_5315
↑ シートはカフェソロシートを採用しております。
サドルに「包み込まれるように」腰かけると、手足が自然にコントロールに届きます。
ただ、足つき性を重視したい場合は、XL1200Xのノーマルの方が良いかもしれませんね。
IMG_5314
↑ 現在店頭にございますので、是非ご来店くださいね(^O^)/。

 以下の内容は、メーカーホームページからの抜粋です。
☆アイアン1200はカラーバリエーションが3色
メーカー希望小売価格:1,366,200円~1,395,200円(税込)
アイアン1200-1
↑ カラーラインナップはこちらも3色になります。
左から「ビリヤードホワイト」、「ツイステッドチェリー」「ビビッドブラック」です。
003522_185_MIA_181024
 883アイアンのブラックテイストはそのままに、パワーの向上と新しいスタイリングを採用。
こちらにもノスタルジックな印象のグラフィックスを施した、フューエルタンクを搭載しております。
タンク容量はアイアン883と同様に、12.5Lになります。
※写真は海外仕様の為、日本仕様は異なる可能性がございます。ご了承ください。

883or1200-2
↑ 店頭ではXL883NとXL1200NSのアイアンの乗り比べができますよ~\(^o^)/。
皆様のご来店をお待ちしております!
休日インフォメーション

↑このページのトップヘ