カテゴリ: 海外

 台湾ツーリングの第6回目になります。
前回は1日目のツーリングが終了した所でした。
初日のツーリングは終わりましたが、その晩の夕食をご紹介します。

 そこで「何か食べたい物はございますか?」と尋ねられたので、「やはり地元の料理を!」とをお願いいたしました。
IMG_7361
↑ と言うわけで連れて行った貰った場所は「米巴奈山地美食坊」と言う地元料理を出すお店です。
遠くからでも非常に目立つ看板でしたね\(^o^)/。
 一体どのような料理が出てくるのか楽しみです♪。
FullSizeRender
↑ まずは野菜たっぷりのお鍋です。これは温まりますね~。
途中途中でお麩の硬くしたような物を入れたり、いろいろ入っておりました。
※ちゃんと質問をしなかったので、何が入っているか把握しておりません。
IMG_7373
↑ そしてオコワですね。
ここでご飯物が食べられるのは嬉しいですね。
IMG_7374
↑ そして肉巻きです。中にはヤングコーンが入っていました。
とても美味しかったですね\(^o^)/。
IMG_7375
↑ そして辛くない麻婆豆腐の様な物。
あんかけ豆腐みたいな感じです。
IMG_7378
↑ そして川エビの炒め物です。
どの料理も美味しかったですね。
その中で、一際驚いた食べ物が・・・。
IMG_7379
↑ それがこちらです! 
「洛神花」と呼ばれている花を煮た食べ物です。
こちらはなかなか変わった味がしましたね。
FullSizeRender
↑ ネットで調べてみると「ローゼル」のお花でした。
地元でも有名だそうです。
ただ、私は肉巻きヤングコーンの方をひたすら食べてました(笑)。
IMG_7387
↑ 地元の料理を堪能した後は、コンビニに寄ったのですが、凄くお馴染みの物が売っておりました~。
まさか、日本のパッケージそのままとは思いませんでしたね。
もちろん買って帰りました。甘い物は別腹ですからね~。
FullSizeRender
 今回は全く走る事もなく、食事のご案内のみになりましたが、次回は走った写真を掲載予定です。
 台湾ツーリングにつきましては、まだまだ続きます!
次回もよろしくお願いいたします\(^o^)/。


 それからここ暫く、ブログの更新が滞りまして失礼いたしました。
私事ですがここ最近寒暖の差が激しく、若干体調を崩す事がございました。
本日よりゴールデンウィークが始まりましたが、皆様も体調管理にはお気を付け下さいませ。

 台湾ツーリングの第5回目になります。
前回は「花蓮縣」にて昼食の雲呑を食べた所で終わりました。
そちらから少し移動いたしまして、ショッピングモール「新天堂樂園」へ行きました。
FullSizeRender
↑ スターバックスにて小休憩です。
コンテナを組み合わせた、面白い形をしておりました。
一部は窓ガラスになっていたりと、凝った作りになっておりましたね\(^o^)/。
FullSizeRender
↑ 電気スクーターのレンタルも行っておりました。
近くに動物園なども有るようで、のんびり行くのも良いですね~。
IMG_7331
↑ 台湾ではスターバックスは「星巴克」と書く様です。
漢字で目にいたしますと、新鮮な感じがしますね。

小休止の後は一気に走ります!
ただ、ドライブレコーダーのバッテリー切れのため、そちらの写真は残念ながらございません。
そのため、ここからは経由地で休憩時の写真のみになりますm(__)m。
FullSizeRender
↑ スターバックスを後にしまして、まず辿り着きましたのは「北回帰線遊憩区」です。
北緯23.5度に位置しており、記念公園の様な施設になっておりました。
 こちらも観光スポットになっている様なのですが、訪れたタイミングでは人影はあまりありませんでした。
FullSizeRender
↑ 食事処の「戴記扁食」から「北回帰線遊憩区」までは海岸線を通りまして約71㎞です。
スターバックスでの休憩から一気に走ってきました。
海沿いの為、眺めは良かったのですが、風が強かったため走行には注意が必要でしたね。
IMG_7337
↑ そして、みんなで記念撮影です!
この時は風も強く曇りがちでしたので、寒かったです。
もし、ここが快晴だったり夏であれば、より気持ちよく海岸線を走れたのかもしれませんね。
IMG_7350
↑ そして陽が沈むころに、宿がございます台東市に到着いたしました。
本当にこの1日は色々な所を走りましたね。
「街中⇒山道⇒街中⇒海岸線沿い」。
FullSizeRender
↑ ちなみに戴記扁食から宿が有る台東市までは168㎞。
先ほどの北回帰線遊憩区からは約97㎞です。
ほとんど一直線の道でした。
IMG_7346
↑ そして、今回走った距離はトータルで404㎞!
いや~1日でかなり走りましたね~\(^o^)/

 走行時の写真を後半は添付する事ができず、失礼いたしました。
ただ、次の日は撮影ができておりますので、掲載はできると思います♪。
FullSizeRender
 と言うわけで、台湾ツーリングにつきましては、まだまだ続きます!
次の日は高雄や台南方面を走りますよ~。
次回もよろしくお願いいたします\(^o^)/。

 台湾ツーリングの第4回目になります。
前回は武嶺から下りまして「台湾で最も高い場所にあるガソリンスタンド」にて休憩をいたしました。
今回はその続きです。
台湾ツーリング2019-2-1
↑ ガソリンスタンドを出発した時には、山道も終わったと勝手に思っておりましたが、まだまだ山道は続いておりました(^_^;)。
武嶺が3,275mでしたので、下り道もまだまだ続いていきますよね・・・。
台湾ツーリング2019-2-2
↑ さらにトンネルなども意外に多いのですが、場所によりかなり狭い所(一車線分の広さ)もございました。
ちなみにこのトンネルは対面通行です。
トンネルの前で反対側から来ないか確認する必要がございますね。
IMG_7278
↑ そして山間の道を走っていると、一転して開けた場所が!
目の前には河、そして寺院が見える場所にて休憩です。
IMG_7281
↑ 山々の中にある隠れ里の様な場所でした。
非常に眺めも良く、ここへ来るまでの風景も良かったですね♪。
IMG_7279
↑ 実はこちらは有名な観光地となっておりました。
私達だけでなく、多くの観光バスや乗用車などが駐車しておりましたね。
FullSizeRender
↑ こちらは長春祠と言う場所で、1枚前の写真にもございますが、上方に寺院も見えます。
歩いて行ける様なのですが、流石にハーレーでは難しい様ですね。
IMG_7288
↑ 「長春祠」を後にいたしまして、そのまま東へひたすら走り続けますと、「東西横貫公路」と書かれた門の所に出ます。
ここも有名なスポットです。
IMG_7292
↑ 先ほどの門の横には「太魯閣」の碑も建てられておりました。IMG_7294
↑ この河の先は海につながっているようです。
遂に台湾の東側につきましたね。
IMG_7295
↑ 風光明美な場所で、ゆったりとした時間が流れておりましたね~。
若干の休憩の後、昼食のためさらにツーリングは続きます。
IMG_7306
↑ そして、花蓮縣にございます雲呑の専門店「戴記扁食」にて遅めの昼食です。
今回のツーリングではローカルフードをお願いしていた為、地元感が凄くあって良いお店でした。
IMG_7303
↑ スープはあっさりしていたのですが、雲呑は非常に旨味が有りました!
台湾の有名な方もいらした事が有るそうで、お昼を過ぎても多くの方が食事をしておりましたね~♪。
FullSizeRender
↑ 今回走りましたルートはこちらです。
 左側のポイントが「武嶺」になり、終点が食事をいたしました「花蓮縣」です。
地図上では時間が2時間19分となっておりますが、実際には下りのワインディングでしたので、もう少し時間はかかると思います。
FullSizeRender
 と言うわけで、台湾ツーリングにつきましては、まだまだ続きます!
ここからは台東方面を走りますよ~。
次回もよろしくお願いいたします\(^o^)/。

 改めまして、台湾ツーリングの様子を今後いくつかに分けて書いていきたいと思います。
IMG_7180
↑ 当日の台湾は天気も良く、空の上から台湾を眺める事ができました。
今回は「成田空港⇒台中空港」のルートで行ってきました。
FullSizeRender
↑ 今回コースとして周ったのは、台中市を起点といたしまして時計回りに回りました。
黄色の☆印が付いている所は、実際に行った場所です。
緑色の旗印はここもお勧めと教えてもらったところです。(実際には行っておりません。)
IMG_7254
↑ 今回総勢7名でのツーリングになりました。(サポートカー有り)
まさかH-D台中のオーナー、店長、工場長の3名もご一緒していただけるとは思っておりませんでした。
本当に皆様にはお世話になりました。
IMG_7252
↑ 今回実際に乗ったハーレーは右のソフテイル・スリムと真ん中のスポーツグライドです。
一番左のリミテッドはオーナーの車両で、20万キロ以上走行されておりました!
しかもかなり綺麗で、カッコいいカスタムもされておりました!
台中ツーリング1
↑ 今回はドライブレコーダーをヘルメットに付けて、撮影をしてきました。
幾つかの場所で撮影ができていない所もございましたが、雰囲気をお伝えできるかと思います。
まずは、市内ですが右側通行やスクーターなどが多く、最初は戸惑う所も多かったですね。
台中ツーリング2
↑ 市街地を抜けると山道になります。
 山道が始まる直前にコンビニで休憩をしたのですが、そこから約42㎞、1時間20分ほど山道を走る事となりました。
IMG_7266
↑ H-D台中より東に約120㎞の景勝地「武嶺」へ到着いたしました!
非常に眺めも良く、観光でいらした方も多い場所でしたね。
FullSizeRender
↑ 凄くざっくりした地図ですが、こんな感じです(笑)。
 今回のツーリングは3~4日間位のコースを強引に2日間に収めているため、かなりの強行軍です。
山頂に向かうまでに街やレストラン、宿泊施設などございますので、台中へいらした時には、そちらもご利用するのも良いかもしれませんね。
FullSizeRender
↑ 撮影場所の標高はなんと3,275m!
私の表情が強張っているのは、この時現地では霙が降っておりました!
街中は20℃くらいだったのが、この場所では5℃くらいだったみたいです。
IMG_7268
↑ 頂上からの眺めは良く、とても気持ちのいい場所でした。
また、頂上にはちゃんとお手洗いや駐車場なども完備しております。
とは言いましても、とても寒かったので、早々に下山(さらに東へ下っていきました。)
IMG_7274
↑ そして寒かった山頂付近から一転しまして、2,374mの台湾で最も高い所にあるガソリンスタンドで給油&休憩です。
ここで販売しているチマキは非常に美味しかったですね!
 非常に快適な場所でした。

 と言うわけで、台湾ツーリングにつきましては、まだまだ続きます!
次回もよろしくお願いいたします\(^o^)/。

IMG_7254
3/4-7(月-木)まで台湾の台中市へ、ツーリングに個人的に行ってきました。
 
  ハーレーに乗られているからには、いつかはアメリカツーリング!と考えられている方も少なくないと思います。

 とは言いましても、距離も金額も・・・。
と言う事でまずは海外ツーリングのできる国は?と考えまして、台湾に行き着きました。

ちなみにハーレーは「ハーレーダビッドソン台中」さんにてレンタルを致しました(^^)/。

 本日帰国致しましたが、台湾ツーリングの魅力については順次ブログにてご案内をしたいと思います!
FullSizeRender
 ちなみにこちらの写真はH-D台中のスタッフの皆様がプレゼントをしてくれました(^。^)/。

 今回のツーリングでは先導をして頂いたブライアン社長様、H-D台中のオーナー様やスタッフの皆様、そして通訳をして頂いた林様、数多くの方のご協力で楽しむことができました。
本当に皆様ありがとうございました!

↑このページのトップヘ