兵庫ドイツゲーム普及協会(HDF)

私たち兵庫ドイツゲーム普及協会(略称HDF)は、ドイツゲームの楽しさ面白さをより多くの方々に知っていただくため、 2013年1月1日発足致しました。 兵庫県内におけるドイツゲームの普及活動及びそれに類する活動のサポート、相互扶助や交流が主な活動目的です。 ドイツゲーム会のサポート、教育療育福祉現場等でのゲーム活用のアドバイス、NPO法人のスタッフ研修、ゲーム講習会、また定例でドイツゲーム会を主催しています。

2014年10月

イタリア料理チヅおばさん で6回目のディナー付きボードゲーム会を開催しました。
今回は参加人数7名。
 
最初集まった5人で「トゥー・メニー・クックス」
お鍋に食材を入れ込み誰が人気の料理店になるかを競うゲーム。
イメージ 1
 
7人全員来たのでフルで「世界の七不思議」
イメージ 2
 
2卓に分かれて
「ヨーロッパ10日間(10day Europe)」
「宝石の煌き」
「プリモ」
「東方紅魔花伝」
定番の「バンジー」
全員で「LAST LETTER」イメージ 3
 
そして軽く「スピーチ」
絵を見てストーリを紡いでいくゲームをした後に、ディベート式のゲームも少し遊んでみました。
絵のしばりがあるので、苦戦しながらも面白い展開になりました。
 
同じテーブルを囲みディナーを楽しみました。
イメージ 4

追加でピサを頼んだツワモノもいました。
今夜のサラダは、フルーツは、秋らしく梨に柿、マスカット、グレープフルーツ、りんご、今回初めての挑戦の焼き芋!焼き芋も他の食材と調和して美味しい!
イメージ 5

もちろんスパゲティも美味しいです!!
スープは具沢山のミネストローネ。
〆のデザートとドリンクでお腹一杯、幸せ一杯♪

チヅおばさんのご厚意で、ディナー代だけで場所をご提供していただいております。良いトマトがない時は「今のトマト美味しくないで」と播磨弁でおっしゃるマスターです。地場産の食材とこだわりの水で、いつも美味しく食事をさせていただいております。
いつも快く会場ご提供して下さいまして、ありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

9月20日ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
 
『第2回ドイツゲーム研修会』~ニーズに合わせたゲーム選びと情報交換~
 日時:9月20日(土) 15:00 ~ 18:00
 参加費:一人500円
 場所:あかしゆらんこクラブ 保育室 (山陽電車「林崎松江海岸駅」北側すぐ)
 共催:あかしゆらんこクラブ、兵庫ドイツゲーム普及協会(HDF)
 
参加人数:大人8名、子供6名
 
今回は、親子ボードゲーム会を開催されていらっしゃる保育園関係の方が親子で3組参加してくださいました。
卒園している子供たち中心で6名、普段からドイツゲーム(ボードゲーム)を遊んでいるので、子供たちだけでもゲームで盛り上がっていました。
NPO法人りぼんネットのスタッフさんが4名研修に参加して下さいました。
実際に現場でドイツゲームを活用されていますので、実践的な内容の研修会です。
子供卓と研修卓とに分かれました。
 
研修卓
ダイスビンゴ
サイコロを振ってダイスの目の数字をマス目に当てはめていきます。
たて列か横列、斜め列でポーカーの役が出来れば、役に応じて点数を得ます。
プレイヤー同士が干渉しないので、工夫すれば人数増やしてプレイ可能です。
イメージ 1
 
ニムト
トランプの七並べのようなゲーム。
低学年の子供たちにはちょっと難しいかもというご意見がありました。
高学年向けかもしれません。
一斉にカードを出しますので、以外な展開があり盛り上がりました。
イメージ 2
手前テーブルの研修卓でニムト、奥のテーブル二つが子供卓と親子卓です。
 
チーキーモンキー
子供卓でも遊びました。
イメージ 3
 
ドムル
絵さがしゲーム。いろんな遊び方があります。
いろんな種類ドムルがあります。
イメージ 4
 
カエルの飛び込み大会
子供卓でも盛り上がっていました。
 
街コロ
 
子供卓で遊んでいたMATCH BALL
子供たち同士で遊んでいる様子を見学させていただきました。
点数を付けたり、ルール確認したり、順番守ったり、全て子供たちが自主的にやっています。
イメージ 5

とても楽しそうだったので、子供たちが帰った後、大人だけでも遊びました。
なかなか思ったようにボールが穴の中に入りません。
イメージ 6
 
スタッフさんが気になるドイツゲームを紹介させていただいたり、最近手に入れたゲームを紹介致しました。
 
かめのオリンピック
コンポーネントもかわいいゲームで、かめの甲羅になっているボールをくるくる回してかめを動かします。
かめは全て木製で手触りもいいですが、問題点が一つ…かめの甲羅の木のボールは、かめの上に乗せているだけなので、簡単につかんで投げられてしまいます。
というわけで、なかなか活躍のないドイツゲームです。
イメージ 7
 
ウボンゴ
パズルとして楽しめます。
頭にエンジンがかかるまで、アレ?アレ?状態ですが、きっちり形におさまると気分爽快です。
イメージ 8
 
ぴったりお片づけ
カードの真ん中に空いた形と同じ形のカードを探してはめ込みます。
形は単純なのですが、意外とはめ込めなかったりします。
イメージ 9
 
イチゴリラ
神経衰弱の一種
この系のゲームは子供の方が得意だったりしますね。
イメージ 10
 
スピーチ
めくったカードの絵を見て即興でお話を作ります。
お話の辻褄が合わなかったり、トンでもない展開になったりで大笑いです。
いろんな遊び方があります。
ルールは簡単なのですが、ある程度語彙数がないと難しいので大人向けゲームです。
イメージ 11
 
洗濯日和
最近手に入れたドイツゲームです。
洗濯した服を干します。晴れたり曇ったり、雨が降ったりで大変です。
ごっこ遊びを楽しめるゲームです。
イメージ 12
 
ルール通りではなくても子供に合わせた遊び方というテーマで実際にスティッキーやメモリーなどで遊びました。
遊び方を単純化することで、少し対象年齢から外れていても遊べます。
特に小さい年齢のお子さんは「ご家族やお母さんと一緒に遊ぶ」ことが一番重要に思います。
お母さんと一緒に遊んでいるときとそうでない時のお子さんの表情がまったく違うのです。お母さんと遊ぶツールの一つがドイツゲームなのです。
 
子供たちはドイツゲームに夢中で遊びます。でも、ゲームの途中で抜け出す時もままあります。
ゲームに「飽きた」とか「しない」とかではなくて、順番を知らせるとあわてて戻ってきてゲームに参加します。
あれこれ気がいってしまうのも子供ならでは。
成長と共にそういう事も落ち着いていきます。
途中でゲームに抜けることがあっても、それはそれで受け入れていきたいですね。
また、多年齢で遊ぶこともありますので、下の年齢の子供に合わせて、全体で楽しく遊べるようにも配慮できればと思います。
 
 
子供卓
ありんこヘラクレス
イメージ 13
 
カエルの飛び込み大会
イメージ 14
 
カーレース
車レース系は男の子が大好きです。
 
ソックスモンスター
 
ドラゴンの宝物
イメージ 15
 
小さな魔法使い
 
MATCH BALL
 
チーキーモンキー
おさるのぬいぐるみのチップ入れが可愛いです。
イメージ 16
 
ザーガランド
イメージ 17
 
もんじろうといっしょに
文字が書いてあるサイコロで単語を作っていきます。
イメージ 18
 
子供達もいっぱいドイツゲームをして遊びました。
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ