兵庫ドイツゲーム普及協会(HDF)

私たち兵庫ドイツゲーム普及協会(略称HDF)は、ドイツゲームの楽しさ面白さをより多くの方々に知っていただくため、 2013年1月1日発足致しました。 兵庫県内におけるドイツゲームの普及活動及びそれに類する活動のサポート、相互扶助や交流が主な活動目的です。 ドイツゲーム会のサポート、教育療育福祉現場等でのゲーム活用のアドバイス、NPO法人のスタッフ研修、ゲーム講習会、また定例でドイツゲーム会を主催しています。

2016年08月

今回も21名の方が遊びに来て下さいました。ありがとうございます!
ご家族での参加は3家族、今回は小学生中学年から高学年の男の子のご家族で、ご家庭でもゲームを楽しまれていらっしゃるようでした。
療育や福祉でボードゲームを活用されていらっしゃる方もゲームに慣れ親しみ楽しむために参加されています。
ご近所の方や、もちろんゲーム大好きな方まで、幅広い層の方が遊びに来て下さっています。
イメージ 3


ラミーキューブのルールがよく分らないと持って来られた方がいらっしゃったので、朝一でラミーキューブ
このゲームは根強いファンも多く、良いゲームです。
イメージ 4

ドゥードゥルクエスト
ニムト
イメージ 5


Presto!Presto!
イメージ 6

オリンピックなわけでもないけど
アタック!にゃんばー1
バレーボールしている感じは少しはするらしいです。
イメージ 7

シノビアーツ
私の世界の見方

お昼は、下の軽食喫茶で食事したり、持参の弁当食べたり、調理室でうどん湯がいて冷やしうどんしたり。

Qジェット
ロイヤルカジノ
イメージ 8

宝石の煌めき
ペンギンパーティ
イメージ 9

魔法のラビリンス
ハゲタカのえじき
お宝はまぢか
ドゥードゥルクエスト

「人狼したい」というご要望がありましたので、人狼
初めての人狼の方もお子さんも含めて楽しまれていました。
イメージ 2
ドイツゲーム会スマイルの人狼村

人狼卓と平行して
他のゲームも継続してプレイしています。

マニラ
ドミニオン
イメージ 10

Time bomb
イメージ 12

ベストフレンド
イメージ 11

〆のクク


打上げは9名で手巻き寿司しました。
皆でわいわい食べると楽しいですね。
イメージ 1

※打上げは予告しますので、掲示板等で参加表明よろしくお願い致しますです。

次回は、10月16日(日)午前9時半~午後5時です。
会場は、いつもの ふれあいプラザあかし西 3階
http://www.fureai-akashi.jp/facilities/index03.html
遊びに来て下さいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

★ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
~ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会~
日時:9月25日(日)午前10時~午後6時
場所:あかしゆらんこクラブ 保育室 
明石市西新町2丁目1番5号福清ビル2F(1 階は薬局グリーンドラッグ)
山陽電車「西新町駅」より北へ約270m
※近くに有料駐車場がありますが、数台でしたらゆらんこの駐車場に駐めることは可能ですので、お問い合わせ下さい。

参加費:1人 500円

毎月1回開催しています。
情報や意見交換とドイツゲームの研修会です。
療育福祉施設や教育現場等でボードゲームの導入を考えていらっしゃる方、または導入されている方、子ども向けボードゲームにご興味のある方対象です。
個々のニーズに対して具体的な提案をし、個別のゲーム選びに対応できる準備をいたしております。
是非たくさんのゲームを実際にプレイしていただき、今後の活動の糧にしていただけたらと願っております。

当日のご参加も受け付けいたしますが、
できるだけ事前にご連絡をいただけますようお願いいたします。


お問い合わせや打ち合せは、 HDF掲示板まで
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

オーシャンビューの贅沢な空間でボードゲームを楽しみませんか?

★ドイツゲーム会スマイル
日時:2016年 10月16日(日) 午前9時半~午後5時  
場所:ふれあいプラザあかし西
  3階 調理室&食事室
※一階案内板には違う名前で記載されていますので、3階までお越し下さい。
地図:http://www.fureai-akashi.jp/facilities/index03.html
交通:山陽電車「東二見駅」徒歩12分
バスTaco(たこ)バス西岡東ルート「ふれあいプラザあかし西」停留所
駐車場有り(有料ですが、手続きで3時間無料可能です。スタッフにお問い合わせ下さい。)
参加費:1人 500円
入場退場自由です。

ボードゲームはご用意してありますが、持ち込み歓迎です!
もちろん手ぶら参加もOK!!十分遊べます!!
予約不要です(ゲームの用意がありますのでお子様連れの場合は出来るだけお知らせ下さい。)
調理室もありますので、室内飲食可です。
お菓子、湯茶のご用意があります。
1Fに軽食喫茶があります。

調理室で打上げの夕食会する予定です。
メニューは未定。
参加費は、材料費÷人数です。
当日会場でも募集しますが、事前準備がありますので、参加ご希望の方はご連絡下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『第20回ドイツゲーム研修会』~ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会~
 日時:2016年8月11日(祝日) 10:00 ~ 18:00
※私たちはドイツのゲームだけではなくボードゲーム全体を、ドイツゲームと総称していますが、レポート内ではボードゲームと記載することがあります。

いつも参加して下さっている算数教室の先生がスイカを差し入れに持って来て下さいました。そして、ボードゲーム会に遊びに来て下さっているスゥさんがドイツゲーム研修会に初参加です。

朝一にDas Spiel(ダス シュピール)
サイコロを使った40種類ほどのゲームが出来ます。
お玉すくい:おたまを使ってサイコロを積み上げるゲーム
主婦の腕の見せ所です。
イメージ 1

Sums:合わさったサイコロの三つの目を計算するゲーム
イメージ 2
頭を寄せ合ってダイスの目を計算中

ミカド:積み上がっているサイコロのトップを崩さずサイコロを取り除くゲーム
イメージ 3

算数教室の先生が持って来られたゲーム。
Tempo Tempo(早く早く)4才~
トリックプレイさんでご購入されたそうです。
動物の柄合わせゲームです。
スピード競争なので、ゆっくり見ればすぐに分かる柄も、気が焦るとなかなかです。
ゆっくりとマイペースな柄合わせゲームとしても遊べそう。
イメージ 4

頭もヒートアップしたので、差し入れのスイカをいただきました。
イメージ 5

トイザらスにも売っているゲームをご紹介致しました。
ヒラヒラおさかなキャッチ(ふわふわおさかなキャッチ)
ゆる~いバックミュージックで吹き上げてくるおさかなをアミでキャッチ
イメージ 6

モンキー飛ばしゲーム
ゲーム仲間に紹介されて、早速買いにいったゲーム。
いろんな場面で活躍しています。
イメージ 7

トイザらスも覗きに行くとたまに掘り出しゲームがあったりします。

さて、最近購入したばかりのHABAのゲーム、マイファーストゲームシリーズ
マイファーストゲームフィッシング
2~3才から遊べます。
釣り竿の先に付いている磁石で、サイコロを振って出た色の魚を釣るというすごくシンプルなゲーム。2~3才のお子さんが家族と一緒に遊ぶゲームです。
未就学のお子さんも気軽に楽しんで遊べそうです。
成功経験を積んでゲームが楽しくなっていくように考えられていて、磁石もしっかりと魚をキャッチします。
イメージ 8

スカルキングダイスで、ダイスに翻弄されながら遊びました。
ダイスだからこそのドラマがあります。

常連の放課後等デイサービスの先生が小学校高学年のお子さんとご一緒に来られました。ご家庭でもゲームで遊ばれていますので、お子さんもボードゲームを遊び慣れています。

昼食タイムで一休み
最近は、簡単に調理して皆で昼食が定番になりつつあります。
今日は、具だくさんの冷や麦と近所のスーパーで買ってきたいなり寿司と巻き寿司
イメージ 9

放課後等デイサービスの先生の差し入れのメロンをいただきました。
イメージ 10


皆でアルハンブラダイス
再びダイスに翻弄(^^;
たまに神が降臨し、トンでもない展開になります。
プレイ時間は長いですが、時間の長さを感じさせないゲームです。
イメージ 11

おやつタイムで一休みしてから

Word Porters
大人と小学生の語彙数の差が出ました。
でも楽しく遊べました。
お友達同士ならもっと楽しいかもしれません。
イメージ 12

放課後等デイサービスの先生は、大人と子ども合わせて10人ほどでキャンプに行かれるそうです。
というわけで、紙と鉛筆があれば簡単に遊べるゲームを6個ご紹介。
キャンプで楽しんでいただけたら嬉しいです。


ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会は、毎月1回、開催しています。

★ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
~ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会~
日時:9月25日(日)午前10時~午後6時
場所:あかしゆらんこクラブ 保育室 
明石市西新町2丁目1番5号福清ビル2F(1 階は薬局グリーンドラッグ)
 山陽電車「西新町駅」より北へ約270m
※近くに1日400円の駐車場もありますが、数台でしたらゆらんこの駐車場に駐めることも可能です。ご相談下さい。

参加費:1人 500円

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

兵庫県難聴児親の会さん主催の「ドイツゲームで遊ぼう!」
日時:2016年7月30日(日)13:30(13:15受付開始)~16:00
場所:ふれあいプラザあかし西

※隔月で私達がドイツゲーム会スマイルを開催している会場と同じ施設です。

参加されたのは、3歳から中学生の子ども達9名と大人(保護者の方)8名です。
ボランティアは、手話通訳の方が5名、世代を超えての遊びの方が1名、そして私達HDFがお手伝いをさせていただきました。

HDFのスタッフは、HDFや姫路のゲームサークルはりらんボードゲーム集いの常連の有志5名と、HDFのゲーム会やゆらんこ共催ドイツゲーム研修会の常連の1名、そして私達HDFメンバー3名の合計9名です。
スタッフも入れると32名のイベントです。
--------------------------------------------------------------------------------
HDFスタッフは、午前中に事前打ち合せを兼ねた研修をしました。

ファミリーゲームのコンポーネントは、ルールが理解しやすいように作られています。
「コンポーネントからルールを推測するという事をやってみたい」とスタッフの一人が言い出しましたので、やっていただきました。
当たっていたり、微妙に外れていたり、おしいところまで行っていたり、別のルールになっていたり、助け船出した他のスタッフのルールが的を得ていたりで大笑いしました。

イメージ 1

コンポーネントだけで正しいルールをみちびきだすのは案外難しいものだと分りました。

研修したゲームは

雲の上のユニコーン
おさかなくん
マイファースト手さぐり
ピノくんとおかたづけ
ネズミのメリーゴーランド
NUMERI
ドブル
あるみ缶
くるりんモグラ

ルール確認だけではなく、どう使っていくかも話し合いました。

昼食を取り、時間が来たので出動です!
--------------------------------------------------------------------------------
会場設営のお手伝い。
「昨年はこんな感じだったかな~」と記憶を辿りながら…
「小さいお子さんは手が届かないので、テーブル一つ(テーブルを二つに合わせなくて)でいいよね」とか話し合いながら

イメージ 2

ボードゲームを並べました。

イメージ 3

HDFは以下のゲームを用意致しました。。
※初めてゲームを遊ばれる未就学のお子さんから大人を想定してご用意致しましたが、スタッフも用意してくれたので、大きい子から大人向けゲームは少なめです。

かえるさんジャンプ
魔法のラビリンス
お宝騒動
ロイヤルカジノ
ねずみのメリーゴーランド
スティッキー
ブロックス
フィッシュミー
マッチボール
ドメモ
マイファースト果樹園ゲーム
にじいろのへび
ラッキーナンバー
あるみ缶
ピノくんとおかたづけ
くるりんモグラ
Dr.エウリカ
ドブルキッズ
キャプテンリノ
マイファースト手さぐり
ペンギンパーティ
スピードカップ
魔法のコマ
雲の上のユニコーン
カーレース
ゆかいなふくろ
おさかなくん
モンキー飛ばし

スタッフの持参ゲームも合わせると、会場内には70~80ぐらいのゲームがあります。

始まるぎりぎりまでゲームの研修w

イメージ 4

開会式
ボランティアスタッフの簡単な自己紹介の後、
「皆さん、一緒にドイツゲームを楽しみましょう!」のかけ声と共にスタートです。

一つの卓にじっと座ってるのではなく、流動的に動いています。
ご家族の方やボランティアの方も一緒に遊んでいただきました。

3才のお子さんはご家族と一緒に、うさぎのニーノマイファースト手さぐりピノくんとおかたづけかえるさんジャンプ

別の卓では3才のお子さんとご家族、小さい子の面倒を見たい小学生高学年の女の子で、マイファースト果樹園ゲームスティッキーにじいろのへびうさぎのニーノ
ピノくんとおかたづけ

イメージ 5

幼稚園から小学生の卓では、スティッキー魔法のコマモンキー飛ばしDr.エウリカマッチボールブロックス

イメージ 13

マッチボールは、小学生男子中心に好まれて遊んでいました。

イメージ 6

スピードカップスも全年齢で遊ばれていました。

イメージ 12

小学生から中学生はボランティアの大人の方も入られて、レベルX魔法のラビレンスをじっくりと。

イメージ 7


親睦を目的とした会ですので、休憩スペースも広く、歓談もゆっくり出来るようになっています。
体を動かしたくなった子ども達が十分走り回れるスペースも用意されています。
休憩時間をゆっくりとって水分も補給し、後半スタートです。

3才のお子さん同士で「一緒に遊ぼうね」と同卓に
おさかなくんはご家族とチーム戦、
リクエストのモンキー飛ばしは、おさるさんを手で木にぶらさげて、
イメージ 8

ネズミのメリーゴーランドはちょっと工夫して、
スティッキー

小学生の男の子とスタッフで二人ゲームのコリドール
最初、スタッフがハンデつけてプレイしていたのですが、2~3回繰り返し遊ぶ内にハンデがいらなくなったそうです。
飽きずに何回もプレイしていました。

イメージ 9

そして、あるみ缶

イメージ 10

小学生と大人達でマッチ-ボールブロックス
おさかなくんドブルよくみてごらん

小学生低学年から中学生と大人数人でマッチボールドメモブロックスカーレーススピードカップなど

イメージ 11

小学生高学年と中学生でレベルX大怪獣コトバモドス


もっと遊びたい・楽しい余韻を残して閉会式
閉会式では、楽しかった!と、嬉しい感想をたくさんいただきましたが、一番楽しんでいたのは、私達9人のスタッフ(ゲームをしていれば幸せ(^^♪)だったのかもです。
ただ単に「ゲームを遊ぶ」という楽しさとは、またひと味ちがった楽しさを存分に味わって、こちらこそ本当に「ありがとうございます」!
前回のゲーム会後に、ご家庭でもドイツゲームを遊んでいるご家族もいらっしゃいました。

今回遊んだゲームでもお気に入りを見つけたらしく、嬉しい事に「また、新しくほしい(家でも遊びたい)ゲームが出来ました。」仰って下さいました。

また、ボランティアの方からボードゲームイベントの打診を複数受けました。「ウチとこでもやってほしいな~」というお気持ちになるほど楽しまれたとゲーマー冥利に尽きます。

イメージ 14

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ