茶色いあいつ

福島県郡山市を拠点に主にでっかい水溜まり「ナワ」での釣りの話し。 地元でのスモールの釣り、遠征先でのラージの釣り、ボートいじり、魚探など基本、自分の為の備忘録ですが、暇つぶしになって頂ければ幸いです。 これまでは深ーく潜伏中でしたが、ちょっと変えます。 マイペースは変わりませんが、水面も見ることにします。

ポンコツ

ども。

がっつり風邪引き。    

漁協の総会終わったそうで、組合費と今年からウグイ復活したんで、3000円上乗せな徴収でありましたが、留守だったんで、回答は聴けず。

ま、漁協の回答うんぬんよか、うちらの自主規制なオチになりつつあるが。



そんな激荒れでも、状況だけは見に行きたく。

相変わらず10度切ってるかい….と。



な。中、GPSアンテナが一機お亡くなりに。

某Dマヂックと同型? なガーミンGPS12。

このブログ始めた頃から使ってるから10年位なる?   

おそらく原因は、コイツ。
メインはスイッチ+と−どちらも切るようしてたが、
魚探関係は前の画像のにしてた。
が、これ、緩めても外しても電気流れてるし。    ぢっさい魚探の電源入ったしww

て、なわけで。 入荷次第前後ポイント1です。  ヘディングセンサー付きなのに意味あんのか?






そんなお魚臭くない更新ですが、バス臭くはないが、こんなんはよく釣ってる。


いやぁ、今年の水、冷た過ぎ。。。。。




ボルト三昧

絵的に超地味な更新です…。

よもや6月の唯一の土日休みに陸のひとになろうとは…。   残りの土曜は全て休日出勤なのに。


そんな大荒れ週末予想は出来てたんで、こないだの車検での要整備箇所の直し。


まずはネジ山ヤラレたハブボルト交換。

外し方はナットかけてぶっ叩くのみ。

取り付けはボルトについてるヤマ合わせて、これまたぶっ叩く。

今回はこの作業の繰り返し。

本来は天井クレーン、プレスやらある休日限定ガレージまで牽引してく筈が、鬼煽りなプ◯ウスにムカツイて引き返したんで、猪苗代青空ガレージでぶっ叩いてる。     

   財布忘れただけってのはトップシークレットだが。



ハブボルト終わったらリーフのブッシュ交換。
タンデムアクスルの場合、ここが柔軟に動いて路面に追従する為、古くなるとブッシュが減り、ガタ付いてボルトやらリーフやらを磨耗させる。

外したブッシュは、半分無くなってるし…。
ボルトもなんか減ってるし、交換。



新品ブッシュ入れた図だが、ランクルジャッキは穴合わせる為の補助。

本体のジャッキは別で上げてる。
こんな感じで。



で、片方終わってもう片っぽやろうとしたが、一本だけボルトがどうやっても固着して外れない。


で、結局道具満載ガレージまで行き、ボルトをバーナーで炙って外し、ついでにプレスで圧着し、ローバルで錆び止め。
この時点で翌日にも作業残すことになったんで、凪いでも釣りは多分無理⤵


組んであれば、作業は早い。   補助ジャッキまた活躍。


ローバルの上からシャシーブラック塗って完成。


この時点で10時だが、やっぱ風止まないんで、ナンバーに貼り付ける車検ステッカー張り替え。  そこは職業的に旧ステッカーはきっちり剥がす。

画像無いがww


更に、バッテリーの下のビルジやらチェックと清掃。  案の定、ポート側のポンプの取り付けステーが割れてたんで、再取り付け。


せめてオカッパリでも…思って竿持って出たがこの風じゃ…。




まとめ。   
 大型バスボート牽引ってのは、あらゆる危険と隣り合わせだと。
この真ん中の16mm位のボルト折れただけで多分、一大事。

以前、高速で板バネ折った俺が言うから間違いない。

対策をしておくのはもちろん、1番必要なのは、やらかしたときに動じない為の知識と、とりあえずの危険回避策と、事後対策がスムーズに出来るかが、アメリカーンな余裕を生む。


無論、全ては財力で解決出来ることだがw
金ねーから、こんなことしてるわけで。






暗雲

結果から言うと………






1アワセ切れ、もう1バイト、結果ノーフィッシュ。



川以来の今季2回目のノーフィッシュ。

誰だ、ネコリグタックルのドラグがっつり締めたの??


口裂け女の呪い?

これ、仕事のカバンに何か付けられたりしてたのはウチのバカ息子の仕業w

タックルも何か弄ってたらしいが、、、



チェックしなかったのは俺の不手際。

PE0.3号ドラグフルロックで合わせたらそりゃ、切れますよ。


とりあえず、自分の目で確かめなきゃ気がすまないから、水温だだ下がりの北もチェックするも、水温7.8度www


亀丸🐢のお姿確認は14度近く。   南は15度近いし、巣も。

最後風表の南に戻ったときは、きょーれつウネリング。

沼もやる気がせず、撤退。


当日の風は、
ぢっさいは、数字以上な感のウネリングが。

某敏腕ガイドもやらかした日と聞けば、仕方ない気もするが、
合わせ切れが………。


そんな前日は運動会。
口裂け女のくそガキ応援し、午後からトレーラー車検。

タンデムトレーラーなんで、人力移動無理なんで立合う。

ただ待ってるのも何なんで、オンボードチャージャー取り付け直し。


二重底の蓋の上にベタ付けだったのをブラケット製作し、立てた。

全ては熱対策。   双子本職充電マシーンの場合、裏は某船外機のボルテージレギュレータよろしくシリコン。

稼働中、そんな熱持ってる様ではないが、これからの熱い季節は心配だ。

で、放熱性の高いアルミで製作し、尚且つフィンファンネルも装備。
本体裏に隙間出来るから、大丈夫だろけど、
また、こわれたら立ち直れんからww

かつ、エレキのアーシング。   前のボートではやってたが、効果に?   だったんで今のボートではやってなかったが、エレキに付けたサイドイメージが、ノイズだらけ。

とりあえず陸上ではほぼ消えた。  画像無いがww

と、ストレージも整理。
サクサク出せまっせー。


で、検査での不具合箇所のパーツも到着。

休みが、「雨の日」なあの店からwww
どうやら自分で、交換なかんぢが、泣けるが。



そんな帰り、よく見たお船と遭遇。
つーか、派手。

このグリーンは、、、、。どっからでも、分かるww


当日のタフさ加減聴きながら、翌日のプランに備えたつもりが、やらかしただけだった。


後ろから見ると、このLEDのテール、ブレーキ分かりづらいかも。 
クルマのハイマウントストップ、丁度見えんしw

これ、オススメですぜww

2017.5.21 North East Style Tournament タッグ戦

前日の仕事次第でギリギリまで返事出来ずな、こないだ宮城行ったやつの2人乗りカテゴリーに参加して来ました。
前回、砂漠で彷徨ったやつね。

今回はノンボーターで。  乗せてもらうのはいつものオンちゃん。
詳細はhttp://ameblo.jp/turikititakaここで。


以上。













も、何なんで、こっちサイドから。

前日までにエリア、狙うお魚なんぞ聞きながら、こんな感じ?  なタックルセットは当日ボート浮かべてから水見てリグり直す、も、、、迷ってはいないのよ。


なぜなら、春日でタバコ買い忘れ、いすのまぎ港で降りてコンビニ寄った辺りから、ボーターのオンちゃんと、
「こりゃ、途中合流すんじゃね?」
な、フォースの導きは現実となり、河北ICで、俺の前に合流して来たw

なんか、こうなると、ジェダイとかニュータイプな感じ?


ま、釣りはそんな精神世界の神様チックなこととは関係無く、理由があり、結果に作用する世界な訳だが、ひと流し目ノーバイトで、折り返しのオンちゃんの「ステイ」な一本目から、
「あぁ、この感じ覚えてるわぁ」な、過去何度も悔しい思いしたこと思い出し、センコーノーシンカーのホットケで俺も一本目。

その後もセンコー押し通すも枝にフルフッキングする様に、
今日の斬鉄剣の切れ味鋭くね?
と、オンちゃん。

ネコリグにチェンジしたら、センコーとは違い、カーン、とバイト感じる様が気持ち良く、2本追加。

エリア移動後も、また追加。  いつだったかのこのくらいの時期に案内して貰った展開なようで、法則性があるのが、このオンちゃんの素晴らしいところ。  

俺は釣るだけ。

俺の4本目で船中リミットメイク。


「おにぎり食うからエレキ踏んで」な、リクエストに3、4本目の食い方からキッカー狙いのテキサスにチェンジ。

なんてしたら、ホントに喰ったww

斬鉄剣切れすぎて、本人がビックリなww

これで1番小さい1キロの魚入れ替えて、6キロ中盤フィニッシュ。

いやぁ、ミニトーナメントでも優勝は気持ちいいね。   ノンボーターだと3割引きだが、贅沢は言えん。   
ボーターのエリア選択無しに、ノンボーターの釣果は無いからね。

参加者の皆様、乗っけてくれたオンちゃん、お疲れ様でした。
次もキレッキレで参加出来るよう、鍛錬しますので首を洗って待ってなさいww


オンちゃん頼みだがなっww





2017.5.18 池

釣りか仕事しかしてないんで、ネタが溜まりっぱなし。




で、休日出勤の代休平日釣行は、兼ねてから池に行きましょう、言ってた冬季駐艇でお世話になってる、某ガイドの方と。

残念ながらお姿は、スポンサー絡みでNGざんすが…。


とりあえず南の状況見ることから始まるも、魚いっぱい、が、皆様無風のポカポカに日向ぼっこ状態。
フットボールにショートバイトあるも、それだけ。

過去、何度もこんな状況見て来たし、釣れない時間も過ごした訳で、早々に見切り、可能性ある他の南エリア見たあと、北に移動したいタイミングで、
俺が、お腹痛いww

秋山浜は遠いし浅いし、隣の青松浜セレクト。
パワーポールのリモコンの電池が弱いトラブルあるも、無事出産成功ww

つーか、こっちのトイレこんなに綺麗だったっけ?    神はあるし、洋式だし、非常に快適www

そんなウンコネタ続くのは北に行っても釣れなかったからw

ま、ベテランガイドな方に非常に興味深いお話沢山聞かせてもらうも、お昼にカップラーメン食べようとした時にお湯忘れてて、パンやら分けて頂く体たらく。


なんで、おじさん沼に戻って本気出しましたよ。


イヤイヤイヤww

   アンダーマウスではあるが、風弱っな、状況で見えバス沢山、な状態で、とりあえず釣り方的に何とか合っては来ているか?と。

その後、ガイドさんラージ?を掛けるもバラし、違う釣り方なんで、さっきの確信ブレそうになるが、押し通す。
やっぱりこうでしょ。

画像、ガイドさんしか持ってなく今は無いが50upも出る。2500g以上なきゃ誇れなくなった今年の池での2200gでしたが、何とかこの池のテイストは見せられたかと。



林さんの遺作が当たりルアーだったんだけど、その昔ケイテックにもサポート受けてたガイドさんに、林さんとのエピソード聞けたり、楽しかった釣りでした。
林さん、筋がドーンと通った人生送ったんだなぁ、と。




しかーし、腰痛めてるガイドさんに7時半から5時半までのみっちり10時間フィッシングに、がっつり付き合わせて、恐縮でございました。  最後流石に疲れてるようだったし。

釣りとの関わり方は色々あるし、その中でも、それで飯喰ってる方の話は興味深い。    

別に夢見る年頃でも無いから、現実のこと、釣りのコツ、魚の生態、バスボートの話、昔話やら。



この時期は出来ないが、何でもありな季節にあっちがいい、こっちは?展開出来る違う季節に一緒に釣りに行きたいですね。


楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ