名古屋市中区 久屋歯科室 田島陽介・・・明るい老後への道・・・

 現役歯科医が贈る 『 日々の悪戦苦闘物語 』 です。このブログは、毎週月曜日に更新しています。                ご意見、ご感想、ご質問は、右下のメッセージからお願いします。

900 eSIM

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

9月の連休は、初訪問の 北欧 を旅してきました。コロナ中に貯まったマイルで、エアチケットを予約したのは約一年前。しかし、計画を立て、ホテル、移動手段を確保したのは一週間前。(泣)

なかなか重い腰を上げられない、相変わらずのダメ人間です。無事に帰国できるのか? 僕にとっては大冒険の始まりでした。初日は、セントレアから羽田空港 08:50 着。次便は 22:50発 

乗り継ぎ時間は 14時間 もありました。当初は都内へ出かける予定でしたが、当日、東京の最高気温は33℃、心が折れて、
900 5900 4
 空港見物に切り替えました。上左、国内線第1ターミナル。上右、国内線第2ターミナル。そして国際線の第3ターミナル、そのすべてがセントレアより大きく感じました。羽田のスケールは、スゴイ!

暇なので、各ターミナルのカードラウンジを巡回、ソファーで昼寝も・・・。(笑) その後、22:50 定刻通り離陸しました。
900 9900 1
 フライトは北極圏を通過する北回り、上左、この辺りで機長からアナウンスが、「右側にオーロラが見えています!」 えっっっっ! 上右、慌てて窓から iphone で撮影しました。よろしければ、

部屋を暗くしてご覧ください。(笑) 肉眼では、もっと白く見えました。カメラで撮ると緑色が強くなります。オーロラ は冬の風物詩と思っていたけれど、8月末〜4月まで見られるそうです。

偶然、オーロラ鑑賞の 無料オプション 付きフライトに。ラッキー! 06:35 フィンランドヘルシンキヴァンター国際空港 に着陸。気温は、なんと 5℃! 飛行機を降りるとそこは、 でした。

空港ロビーで、スマホが自由に使える eSIM に初挑戦したけれど、接続できませんでした。フィンランドの事前知識 ゼロ なのに、涙。
900 10900 11
 上右、なんとか、市内へ向かう鉄道、リング・レール・ライン に乗車、不安を抱えながら ヘルシンキ中央駅 に向かいました・・・



※ eSIM とは、SIMカードを抜き差しする必要なく、スマホ内の機能を利用して、直接、アプリから通信プランを契約することです。

僕は Airalo を利用、ヨーロッパ周遊プランで、30日間有効、3GB、13ドル、を選択しました。容量が不足してきたら、追加購入も可能です。

以前は、海外でスマホを使用する場合、

・1日、約3000円で、国内キャリアを経由して利用する。

・ホテル、レストランでフリー wifi を拾う。

・ポケット wifi を契約して持参する。

・海外に到着してから、新たに契約して SIM カードを挿入する。

・国内で、アマゾン等で、事前に SIM を購入して持参する。

上記のいずれかでした。これらに比較すると、eSIMは、飛躍的に安くて、便利です。



900 2900 3
 上右、富士山が顔をだしてくれました。
900 6900 7
 上左、羽田第1ターミナル、展望フロア、とても素敵な雰囲気でした。

上右、為替レートは、1ユーロ、161.04 円。 1ドル、150.34 円。(泣) しかし、僕は、近い将来、1ドル 200 円になっても驚きません。

過去30年間、1200兆円を超える借金を積み上げた政治家の方々、責任をとってください。。。
900 8900 31
 上、国際線第3ターミナルには、新しい商業施設、HANEDA AIRPORT GARDEN、がオープンしていました。


・・・人間は、歳を重ねるほど幸せになれる。欲が無くなるから・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

2022/09 = 00

899 瑞浪市 柳家

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

7月下旬、岐阜県 瑞浪市に位置する 「柳家」 さんを訪れる機会に恵まれました。JR瑞浪駅 に16:40集合です。

地下鉄・大曽根駅からJR中央線で42分、大曽根駅の利用は初めて! 中央線の電車が綺麗で驚きました。駅からは以外に遠くて約12キロ 、店のマイクロバスで約30分を要しました。
899 2899 4
 上左、東海地方の食通で知らない人はいないでしょう。ミシュラン2つ星の名店、住宅街の狭い道の奥に、ひっそりと佇んでいました。一見さんお断りで、なかなか予約が取れないそうです。

上右、4名で伺い、個室に通されると、すでに囲炉裏でが焼かれていました。囲炉裏は掘りごたつで、足を伸ばせます。
899 5899 6
 上左、スタートは、地元の山菜蜂の子のあらいから。 上右、天然鮎の塩焼、一人2匹づつです。
899 7899 8
 焼きは、お店の方がすべてを仕切ってくださるので、客は、見ているだけです。上左、鹿肉。上右は、地元野菜の天ぷら、種類が豊富で、凄いボリュームでした。お腹いっぱい〜〜〜。
899 9899 11
 上左、猪肉、最初は脂の量が多くてビックリ! とても食べ切れないと思ったけれど、焼き上がる頃には十分に脂が落ちて、とてもいい感じに仕上がっていました。僕にとっては、猪がベストでした。

上右、天然うなぎ。最後は、山菜ごはん、デザートのメロンで終了。ごちそうさまでした。4名で、ビール2本、日本酒、ウーロン茶を加えて、計72000円でした。秋には、キノコ・・・

内容が一変するそうです! どなたか、誘ってください〜。



899 1899 3
 上右、お店前の風景です。
899 10899 12
 上左、猪肉、しっかり脂が落ちて最高! また、食べたいなぁ〜〜〜。

上右、山菜ごはん。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

898 こむらさき

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

最終日の4日目は、09:40、宿の車で西之表港まで送っていただきました。お盆のピークで高速船が満席だったので、11:00 ェリーはいびすかす に乗船。名前の響きは優雅だけれど・・・
898 4898 5
 上左、国内ではめったにお目にかかれない ボ ロ さ!(笑) 宇宙センター千座の岩屋広田遺跡ヘゴ自生群落浦田海水浴場鉄砲館。想像以上のポテンシャルを秘めた種子島でした。

さらに、5月・6月はウミガメの産卵、7月・8月は孵化(ふか)を観察できるチャンスもあるそうです。スゴイ! 種子島は、国内で数少ない再訪したい離島のひとつになりました。残念なことは、

西之表市中種子町南種子町、3つの自治体が存在し、島一丸となっての観光客誘致の雰囲気が、まった〜〜〜く無いことです。不親切な観光インフラをいくつも体験しました。(笑)
898 6898 7
 上右は、途中ですれ違った高速船。フェリーは、14:40、鹿児島市街地から南に約11キロ谷山港に接岸、バスで、中心繁華街の天文館へ。最後の目的地は、鹿児島ラーメンの雄
898 11898 10
 上左、こむらさき天文館店。上右、店内は潔いほどのオープンキッチン。先に丼に麺を投入、後からスープを足す、他店とは全く違う調理プロセスを見ることができました。楽しい!
898 9898 12
 上左、ラーメン並1100円。茹できざみキャベツ、椎茸、ネギ、チャーシュー、オンリーワンの旨さ。リピート確定です。

以上でミッションコンプリート。エアポートリムジンで鹿児島空港へ。素敵な種子島巡業でした。次は、飲んだくれないで、ウミガメを探します。師匠、お元気で!!! 皆様も、いかがですか?



898 1898 2
 上左、インディゴ、朝食。

上右、快適な部屋でした。
898 3898 8
 上左、インディゴ、バルコニー。

上右、すれ違った COSMO LINE プリンセスわかさ。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

897 素潜り漁師

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

種子島では、魚×宿 インディゴ さんに3連泊しました。岡山県出身のオーナー、千葉県出身の奥様は、サーフィン目的で移住されました。オーナーは、8年ほど素潜り漁師として生計を立て、その後、

インディゴ を、オープン。奥様は、なんと4人の子育て中、スゴイ! オーナーとは毎晩、飲み明かしました。そして、どうしても興味を抑えきれなくなり、ある お願い をしました。それは・・・
897 5897 1
 素潜り漁の見学! 3日目は、オーナーのお供からスタート。 上左、岩礁の外側が漁場、台風の影響で海は荒れ模様でした。
897 3897 4
 上左、ウエットスーツ、重り、を装着。上右、後ろから続く私です。潮の流れが速く、危険な状況だったので、僕は岩礁の内側でシュノーケルを楽しみました。それでも波に体を持っていかれ、数ヶ所、

切り傷を負いました。(笑) ひとり、体ひとつで、外海に臨むプロ漁師の凄みが、十分過ぎる程に身に沁みました。とても貴重な経験でした。わがままを快諾してくださり、ありがとうございました。
897 8897 10
 漁の見学後は、島の北部をドライブ。上左、常緑で大型のシダ、ヘゴ自生群落、太古の雰囲気を感じられる、素敵な場所でした。

上右、浦田海水浴場、見た瞬間、思わず声がでました。八重山宮古加計呂麻小笠原、に匹敵、凄い 観光資源です。参りました〜〜〜。残念ながら台風の影響で、遊泳禁止でした。涙。。。
897 14897 28
 上左、最北端に位置する喜志鹿埼灯台です。上右、夜は、師匠の、酒のお供をさせていただきました。感謝! 「行ったことが無い」 という理由だけで訪れた種子島、あまりの魅力にビックリ・・・



897 9897 6
 上、ヘゴ自生群落、ここも十分な観光資源です。
897 7
897 13
 上左、ヘゴ。 上右、浦田海水浴場。
897 12897 11
 上、浦田海水浴場、いつか、シュノーケルしてみたい。
897 15897 16
 上左、喜志鹿埼灯台。上右、灯台直下、戦争時の砲台跡。
897 17897 18
 上、昼は、井元さんでいただきました。台風で漁船が出航できない日が続いたため、新鮮な魚介は食べられなかった。。。涙。
897 20897 19
 上、井元、飛魚一夜干し開き、すごいボリュームでした。
897 21897 22
 上、南種子町、河内温泉センター。いいお湯でした。
897 23897 24
 3日目 17:30、空港でレンタカーを返却、総走行距離は358キロでした。
897 25897 26
 上左、空港から西之表市までは、一日に4本のバスで移動。

上右、20年以上、愛用してきたフィン。ベルトの調子が悪くなったのでお別れしました。涙。
897 2897 27
 上左、インディゴ、朝食。 

上右、夕食、師匠が獲ってくださった、フエダイ、メジナ、の刺身が添えられています。島で食べた唯一の新鮮な刺身! ありがとうございました。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

896 千座の岩屋

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

2日目は、07:30 に宿を出発、晴天に恵まれ、1日をフルに使い切って島の南部を精力的に周りました。種子島は、南北に長く長径57キロ、人口27000人。宇宙施設とサーフィンがシンボルです。

よきの海水浴場 ⇒ 住吉ガジュマル ⇒ 阿嶽川マングローブ林群生地 ⇒ 千座の岩屋 ⇒ 種子島マングローブパーク ⇒ 広田遺跡 ⇒ 象の水飲み岩 ⇒ いわさきホテル ⇒ 七色観望所 ⇒ 門倉岬

⇒ 島間港 ⇒ 食事処・美濃吉 ⇒ 馬立の岩屋 ⇒ アコウのアーチ ⇒ 鉄浜海岸月窓亭鉄砲館、を周りました。
896 6896 10
 上、千座の岩屋(ちくらの岩屋)、巨大岩の内部は、海食によってできた岩窟で、迷路のように広がっていました。ス、スゴイ!!! 但し、岩窟には干潮時にしか入れません。ご注意ください。
896 19896 24
 上左、広田遺跡、3世紀〜7世紀頃にかけての集団墓地で、158体の人骨、44000点に及ぶ貝製品が出土。隣接してミュージアムが在り、実物の人骨も展示されています。おすすめです。

上右、最南端に位置する門倉岬1543年、鉄砲伝来の地です。漂着した中国船 に乗っていた3人のポルトガル人から、島主が、2丁の銃を高額で購入したことが始まり。歴史の転換地点です。
896 36896 33
 上左、東側に位置する鉄浜海岸(かねはまかいがん)、カフェの窓からの景色です。上右、サーフィンの聖地と掲示され、2019年公開の映画、ライフ・オン・ザ・ロングボード のロケ地です。
896 38896 42
 上左、月窓亭、江戸時代に建てられた家老の屋敷。上右、鉄砲館、火縄銃を中心にした種子島の歴史博物館です。種子島は、想像を大きく超える魅力的な島でした。知らなかった〜〜〜。



896 2896 3
 上、能野(よきの)海水浴場、ライフ・オン・ザ・ロングボードのロケ地案内看板。
896 4896 5
 上、阿嶽川マングローブ林群生地。
896 7896 8
 上、千座の岩屋。
896 9896 11
 上、千座の岩屋。上右、岩窟まえに佇む悩み多きオジサン!
896 12896 13
 上、千座の岩屋、その北側に広がる浜田海水浴場、国内とは思えないスケールです。広い!
896 14896 15
 上、種子島マングローブパーク。
896 17896 16
 上、広田遺跡ミュージアム。上右、保存状態の良い若い男性の遺骨、武器で殺害された痕跡が確認できます。
896 18896 22
 上左、広田遺跡。上右、いわさきホテル。
896 20896 21
 上左、東側から見た象の水飲み岩。上右、西側から見た象、いわさきホテルのプールサイドからです。
896 23896 25
 上左、七色展望所からの風景。上右、門倉岬からの風景。
896 26896 27
 上左、食事処・美の吉、イギリスから伝わったインギー地鶏が名物。

上右、インギー刺身定食、コリコリで旨い!
896 28896 29
 上左、インギー刺身。

上右、インギー唐揚げ。歯ごたえがあり、骨と肉がなかなか離れません。名古屋の手羽先とはまったく違いました。
896 30896 31
 上、馬立の岩屋
896 32896 34
 上左、アコウのアーチ。

上右、鉄浜海岸、サーファーの聖地。
896 37896 35
 上、鉄浜海岸に建つ、カフェ・ルアナ。
896 41896 40
 上、月窓亭。
896 39896 43
 上左、月窓亭で、安納芋をいただきました。

上右、鉄砲館、銃創の内部にネジを切ることが、当時の技術では困難を極めたそうです。
896 44896 45
 上左、鉄砲館、火縄銃の展示。

上右、インディゴさんの食堂。
896 1896 46
 上左、朝食。 上右、夕食、美味しい〜〜〜。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

895 種子島宇宙センター

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

お盆休みは、3泊4日で種子島を訪れました。鹿児島便は、前日まで台風6号の影響で全便欠航。当日も引き返す可能性のある条件付き運行でしたが、09:30 無事、鹿児島空港に到着。ほっ!
895 1895 8
 ところが、乗り継ぎの種子島便も視界不良で条件付き! 上右、2度の試練を超えて定刻20分遅れの 12:05 種子島空港に着陸しました。本当にラッキーでした。早速、レンタカーで向かったのは、
895 12895 10
 島の南端に位置する種子島宇宙センター。上左、宇宙科学技術館では、多彩な展示を楽しませていただきました。
895 14895 17
 15:00 からは、施設案内バスツアーに参加。上左、ロケットの丘展望所から見た大型ロケット発射場。ロケットの左右に建つ赤白の鉄塔、役割をご存知ですか? 答えは・・・・・・

避雷針です。知らなかった〜〜〜。上右、ロケットガレージ、実物の部品を展示、ガイドの女性が丁寧に解説してくださいました。
895 18895 11
 上左、ロケット側面の素材です。−253℃の液体水素−183℃の液体酸素を外熱から守るため、発泡スチロール様の断熱材が吹き付けられています。爪でこすると簡単に穴が開きます。

上右、側面オレンジ色の部分が断熱材です。もう、本当にビックリ! 機密施設なので写真はNGだったけれど、映画などによく登場する 総合指令塔 も見学させていただきました。

いや〜、人生の終わりが近づいているのに、まだまだ、知らない事ばかりですね。(笑) そして、宇宙センターでは、すべての施設、体験が無料でした。ありがとうございました〜〜〜。


895 2895 4
 上左、条件付き運行って、MAY RETURN なんですね!

上右、種子島空港、歩いてターミナルへ。
895 5895 6
 上、宇宙科学技術館のショップ、宇宙食をお土産に買いました。
895 7895 9
 上右、宇宙科学技術館、歴代飛行士のパネル。
895 13895 15
 上左、ロケットの丘展望所。

上右、左側の建物は、大型ロケット組立棟です。
895 16895 29
 上左、竹崎展望台、打ち上げ時の報道関係取材用施設です。テレビで目にする打ち上げシーンは、ここで撮影されています。

上右、オレンジ色部分は、発泡スチロールの様な素材です。
895 19895 20
 上、長らく貨物船の欠航が続いたので、島内のスーパーは、商品棚がほぼ空でした。離島の厳しさが垣間見えました。
895 21895 22
 上、雄龍雌龍の岩。
895 24895 23
 上、種子島では、3泊とも、魚×宿 インディゴ さんのお世話になりました。素敵な出会いがありました。
895 26895 25
 上、夜は、西之表港近くの 赤尾木の湯 へ。街中だけど、サウナ、露天風呂、完備で良かったです。
895 28895 27
 インディゴさんの夕食、満足です。(笑)


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

894 ファーム富田

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

最終日は、18:00 のフライトです。07:20名寄市を出発、道央をひたすら南下して、09:20 に到着したのは・・・
894 3894 4
 美瑛町白金に位置する、青い池。美瑛川のほとりに佇む人造池で、付近の湧水にアルミニウムが含まれていることに起因して、青く見えます。1997年に発見され、今では一大観光地です。

すでに、駐車場は8割方埋まっていました。観光バスも多数、タイミングが悪いと渋滞になるので、要注意です。
894 16894 14
 上は、青い池から車で30分、中富良野町、ファーム富田。富良野で最も規模が大きくて有名な花畑です。上左、7月中旬が見頃ピークの ラベンダー。上右、他にもカラフルな花畑が広がります。
894 17894 18
 上左、東に4km、ファーム富田の支店、LAVENDER EAST です。上右は、トラクターバス。ファーム富田は、駐車場、入場、ともに 無料 でした。代わりに、人出が多く、飲食、物販が 、

大盛況!!! 凄いビジネスモデルですね! こちらも、連休には、駐車場が数時間待ちになるそうです。恐ろしい〜〜〜。
894 19894 22
 最後は、美瑛町、四季彩の丘です。入場料500円。トラクターバスバギーカート、さらには、ヘリコプター遊覧まで、遊園地の様相でした。静かに花を愛でる環境ではありません。。。涙。

上記、3施設とも、8割はアジア系外国人で、ちょっと騒がしく感じました。そして、渋滞も! 富良野、美瑛は優雅なリゾート地では? なんだか残念。。。  以上で、ミッションコンプリート。

その後、新千歳空港へ。天売島での ウトウの帰巣 は忘れられないなぁ〜〜〜。



894 1894 2
 上、白金青い池。上右、立ち枯れたカラマツが幻想的な雰囲気を醸し出しています。
894 5894 6
 上左、池が青くなる理由の解説プレート。
894 9894 10
 上、富良野、パン屋やまなか。素敵な店構えです。
894 7894 8
 上、昼食は、美味しいパンでした。
894 11894 12
 上、ファーム富田。

上右、ラベンダー。数あるハーブの中で、ラベンダーは、なぜか?飛び抜けて人気ですね! 
894 13894 15
 上左、ラベンダーの花、香りはあまり感じませんでした。
894 20894 21
 上左、四季彩の丘、テレビで、夏の絶景全国1位に選ばれました。

上右、トラクターバス。僕は、静かに花を愛でたいなぁ〜〜〜。
894 23894 24
 上、四季彩の丘。
894 25894 26
 上、帰路、メロン、トウモロコシをつまみ食い。
894 27894 28
 上左、総走行距離は、948キロメートルでした。

上右、実は、焼尻島でスマホを落とし、バリバリに割れてしまいました。涙。その後、徐々に黒く変色した部分が広がってきて大ピンチ! しかし、何とか新 iphone にデータ移行できました。ほっ!


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

893 オロロンライン

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

4日目は、朝食後、宿の車で港へ。港では漁師さんが ウニ の水揚げ中、横で見学していると、一つ プレゼント してくださいました。
893 23893 6
 上左、海から揚がったばかりのムラサキウニ、動いています。指でほじって食べました。初体験!!! 中央の白い部分は口です。一見、無口で強面の漁師さん、やさしいなぁ〜〜〜。(笑)

09:40 の高速船で、10:40 上右の羽幌フェリーターミナルに到着。実は、この日は、宿泊ホテル以外はまったくのノープラン・・・ 晴天に恵まれたので、オロロンラインを北上することに、
893 12893 16
 上左、全国のライダー憧れの聖地、日本海オロロンライン 道道106号稚内天塩線 です。左に日本海、右にサロベツ原野、広大なスケール感のある風景がひたすら続きます。ここを走るのは3度目。

しかし、日中、雲一つない青空の下を走るのは初めて! 素敵すぎる!!! さらに、上右、左側には雄大な利尻島が浮かんでいます。日本一のドライブコースだと思います。本当にラッキーでした。
893 8893 10
 上左、途中、天塩町で宇野牧場に併設されているカフェに寄りました。上右、化学肥料や遺伝子組み換え飼料は一切与えず、ホルモン剤やサプリメントも投与せず。土づくり、草づくりからこだわり、

広大な牧場で放し飼いで育てた牛から搾った「最高峰の牛乳」 です。お値段200mlで500円! スーパーの1L紙パックに換算すると、2500円!!! スゴイ 世界があるんですね。 お味は、

濃厚!で、市販品との違いは明確でした。ごちそうさまでした。
893 22893 20
 稚内到達後は、国道40号をひたすら南下して名寄市へ。上左、JR名寄駅。上右、夕食は、ニシンの開き炭火焼を・・・。



893 1893 2
 上左、天売島、民宿栄丸の部屋から見えた焼尻島。上右、天売港、ウニの水揚げ。
893 4893 5
 上左、天売フェリーターミナル。上右、さようなら天売島。。。
893 7893 15
 上左、オロロンライン ガラナ、素敵なデザインです。
893 11893 9
 上左、最高峰の牛乳、栄養成分表示。上右、最高峰の牛乳で作られたソフトクリーム。
893 13893 14
 上、サロベツ原野、駐車公園。
893 17893 18
 上左、稚内市、夕日が丘パーキングからの風景、利尻島、礼文島が見えています。

上右、名寄市、ホテルで勧めていただいた西洋居酒屋ビストロ。知らないと入れない外観だけど、美味しかった。
893 21893 19
 上左、イモバター。上右、きゅうり一本漬。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

892 天売島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

3日目は、05:20 にスタート。原生林のオンコ林園地を散策しました。オンとは北海道における別名で、学名はイチイです。
892 4892 8
 上左、焼尻島のシンボル、オンコの荘、本来なら15mほどの高木ですが、ここでは厳しい自然環境のため高くなれず、独特の姿に進化しています。上右、09:40 のフェリーで焼尻島とはお別れ。
892 9
892 1
 10:05、上左、焼尻島から直線距離で4キロ、お隣の 天売島 に上陸。長径4キロ、人口270人海鳥の楽園と呼ばれます。早速、徒歩で探検に出発、上右は、ウミネコの群生地、黒崎海岸

3時間 を要して島内を一周、2日連続の島歩きで足は死にました。涙。涙。涙。宿は、民宿栄丸さん、楽しみにしていた夕食は、
892 21892 23
 海鮮バーベキュームラサキウニ甘エビタコホタテイカナメタガレイ、すべて島での獲れたて。さらに、上右、海鮮丼。。。参りました。夕食後、今旅の メインイベント へ・・・
892 13892 2
 NHK、「ダーウィンが来た」 で紹介された ウトウ の帰巣です。日没になると最大80万羽がいっせいに巣穴に戻ってきます。上左は、固い地面に掘った巣穴で無数に存在。ス、スゴイ!!!

上右、大きさはと同じぐらいのウトウ、日の出と共に飛び立ち、利尻島小樽100キロも離れた場所まで狩に出かけ、ヒナのために、口いっぱいに小魚をくわえて帰ってきます。可愛い〜 

凄い迫力でした。海鳥は着陸が下手なので、人の顔にぶつかり流血事件も発生すると、お聞きしました。ちなみに、ウトウの帰巣が見られるのは、5月〜7月だけです。ご注意ください。

生きている間に見ることができて、本当に良かった!!!久しぶりに感動したなぁ〜〜〜。



892 5892 6
 上、焼尻島、やすんでけ、さんには、国民的俳優、吉岡秀隆も宿泊されたそうです。
892 3892 7
 上右、焼尻島のフェリーターミナル。
892 10892 18
 上左、天売島には夜間高校が存在します。とても珍しいと思います。

上右、民宿栄丸さん。
892 11892 12
 上、黒崎海岸では、道路もウミウが占領、車に轢かれた死がいも多数。
892 14892 15
 上左、南端に位置する赤岩展望台。

上右、海中にそびえる赤岩。
892 17892 16
 上右、天売島から見えた焼尻島。
892 19892 20
 上、海鳥観察舎、望遠鏡も無料です。
892 22892 24
 上、民宿栄丸さんの夕食。僕の知る限り、民宿の食事としては、全国1位!!!
892 25IMG_2117
 上右、赤岩展望台から見えた、利尻島。素敵すぎる!!! 2021年9月、山頂まで登りました。泣けてきます。。。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

891 焼尻島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

先日、海の日の連休を利用して、1年5ヶ月ぶりに北海道を訪れました。初日は新千歳空港に16:15着、レンタカーで旭川市へ。前回は2月の豪雪期で、街歩きも一苦労でした。しかし、今回は、
891 3891 5
 涼しい夜風が吹き、楽しく散策できました。上左は、旭川駅から北に向かってまっすぐ延びるメインストリート、平和通買物公園。日本初の恒久的な歩行者専用道路です。素敵な雰囲気でした。

残念だったのは、目星を付けていた飲食店がすべて満席だったことです。コロナが終わり観光客が増えたから? ビックリ!

翌日は、07:20スタート。上右、2023年3月31日で廃線となったJR留萌駅へ。寂しい〜〜。留萌からは、オロロンラインを北上、道の駅・おびら鰊番屋旧花田家番屋を経て、さらに北上。
891 18891 14
 着いたのは、上左、羽幌フェリーターミナルです。ターミナル内に併設されている 「浜のかあちゃん食堂」 で、生うに丼を食べてから、羽幌町内を探検。その後、14:00発の高速船に乗り、
891 19891 26
 14:35焼尻島 に上陸しました。羽幌港の西25キロに浮かび、長径4キロ、人口162人、焼尻小中学校の生徒は計4名です。主産業は、漁業と、上右、高級品種の羊、サフォークの飼育です。

しかし、赤字と人員不足のため、町営の牧場は今夏で閉鎖が決まり、島を揺るがす問題になっているそうです。
891 25891 24
 上左、2時間30分を要し歩いて島内を一周。上右は、西端から見えたお隣の天売島です。夜は、ゲストハウス 「やすんでけ」 に宿泊、オーナーから貴重なお話を・・・、離島はどこも厳しいなぁ〜


891 2891 1
 上、旭川市では夕食難民になりかけたけれど、梁山泊さんに救われました。美味しかったです。
891 4891 6
 上左、平和通買物公園のオブジェ。上右、道の駅るもい。
891 8891 7
 上、旧花田家鰊番屋、往時の隆盛ぶりが伝わってきます。
891 10891 9
 上左、道の駅・おびら鰊番屋から見えるオブジェ。

上右、ホタテ、鰊(にしん)をつまみ食い。
891 12891 11
 上左、羽幌フェリーターミナル内、浜のかあちゃん食堂。上右、生うに丼、4500円!!! 泣。
891 13891 17
 上左、羽幌町の南端、北端、に鎮座するオロロン鳥のオブジェ。学術名はウミガラス、絶滅寸前の海鳥で天売島のみで生息しています。オロロンラインの由来です。

上右、羽幌フェリーターミナル内に掲げられた注意事項。
891 16891 15
 上、はぼろサンセットビーチ。曇りで、肌寒い状況なのに、こども達が海に入っていてビックリ! 沖合には、天売島、焼尻島が見えています。
891 20891 23
 上左、焼尻港。上右、焼尻島、オンコ海道。
891 22891 28
 上左、焼尻島、原生林への入り口。

上右、利尻島にも存在した、会津藩士の墓、苦労が偲ばれます。
891 21891 30
 上左、ゲストハウス、やすんでけ。上右、ご親切な関西出身のオーナー、青森県出身の奥様。
891 27891 29
 上左、やすんでけの夕食。上右、高級肉のサフォーク、この可愛い姿は見られなくなります。悲しい・・・


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

890 大台ケ原

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

6月下旬、梅雨の合間を縫って、奈良県、三重県の県境に位置する 大台ケ原 へ。標高1500m付近に位置する東西5kmほどの台地上地帯です。新名神 ⇒ 国道25号 ⇒ 369号 ⇒ 169号、

を進み、最後は大台ケ原ドライブウェイを走ります。総走行距離205km3時間30分を要します。途中、花の御寺として有名な 長谷寺 の近くを通ったので、寄り道しました。旬の花は、もちろん
890 7890 6
 紫陽花(あじさい)です。境内の至る所で咲き乱れていました。門前町、参道、本堂、いずれも立派な佇まいで、
890 2890 3
 京都の有名寺院に負けない威容を誇っていました。スゴイ! 名古屋から日帰り圏内なのに、知らなかった〜〜〜。おすすめです。
890 12890 13
 大台ケ原に到着したのは、10:30正木峠正木ヶ原大蛇ぐら中道、を通過する約3時間のハイキングへ。上右は、正木峠の景観です。こちらもスゴイ! 北海道のトドワラを思い出しました。

一帯は以前、苔むす森でした。しかし、1959年の伊勢湾台風で木が倒れ、それを除去したことにより日光が差し込み、苔が枯れ、笹が繁茂し、さらに鹿の増加で樹木が被害を受け、64年を経て、

立ち枯れの風景に変化しました。生きている間に見ることができて、本当に良かった〜〜〜。まだまだ知らない事ばかりです。
890 16890 17
 上左が、大台ケ原のシンボル、大蛇ぐら。写真では伝え切れないけれど、ス、スゴイ! 岩上からの景観は、屋久島の太鼓岩が日本一だと思っていたけれど、こちらの方が上でした。ビックリ!!!

隣県なのに、灯台下暗しだったなぁ〜。大台ケ原、是非、お出かけください〜〜〜。



890 1890 8
 上右、長谷寺、山門。
890 4890 5
 上左、長谷寺、本堂。
890 10890 9
 上、途中に寄った大滝茶屋、柿の葉寿しを食べました。
890 11890 14
 上左、大台ケ原、一帯にはクマが生息しています。
890 15890 18
 上左、大蛇ぐら、柵があっても足が震えます。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

889 杉原千畝 記念館

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

5月下旬の日曜日、晴天に誘われ、岐阜県加茂郡八百津町までドライブ。全国放送のテレビで知った 「三勝屋」 さんが目的です。
889 1889 7
 恐ろしく辺ぴな立地なのに、開店20分前の10:40には行列ができていました。上、外観、店内ともに、これぞザ昭和の佇まい、僕達はなんとか1順目に入店できました。ほっ! オーダーしたのは、
889 8889 10
 看板メニューの、上左、中華そば(530円)、上右、パーコー(単品・680円)。そして、親子丼(730円)です。中華そばは優しいスープで美味しい〜〜〜。近くに在ったら週一で通います。

パーコーは、豚ロース肉に衣をつけてサックサクに揚げて、生ネギをたっぷりかけたもの。これを餃子のタレでさっぱりといただきます。ビールが飲みたい・・・。 ごちそうさまでした。

屋号の由来は、「味に勝つ、量に勝つ、値段に勝つ」 なのだそうです。昭和8年創業、ドラマのロケ地になり、椎名誠の書籍(百年食堂)でも紹介されています。いつか再訪するだろうなぁ〜。
889 2889 3
 上は、早く到着したので、時間つぶしに寄った五宝滝素敵な滝めぐりの周回路があり、約90分を要します。僕たちは、時間が足りず途中で引き返しました。ここも、再チャレンジしたいです。
889 11889 12
 上、帰りに訪れた杉原千畝 記念館。杉原氏は八百津町で生まれ、1940年、迫害されていたユダヤ人に数千通のビザを発給・・・ 断片的にしか知らなかった、発給の経緯や、偉業の理由を、

理解することができました。 生きている間に知ることができて良かった〜〜〜。杉原氏は国家の命に反して発給、帰国後、外務省を解雇され辛酸を嘗めました。記念館、とってもお勧めです。

889 6889 9
 上右、三勝屋、親子丼。
889 5889 4
 上、三勝屋、メニュー。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

888 マルハ鮮魚

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

最終日の8日目は、05:40 スタート、日の出を求めて、歩いて東端のアイヤル浜に向かいました。しかし、雲に隠れて、
888 1888 7
 太陽は姿を見せてくれませんでした。残念! 上左、アイヤル浜近くに位置する、高級リゾート、星のや竹富島。どこからも、その姿をまったく見せず、島の片隅にひっそりと佇んでいます。スゴイ!

次は、上右、西端のコンドイ浜へ。海面に見える砂州は、「幻の浜」 と言われ、貴重な光景だと後から知りました。まったくの偶然です。ラッキー! 約7キロ、2時間、の素敵な早朝散歩でした。
888 11888 15
 朝食後、宿の車で港へ送っていただき、10:50発のフェリーで石垣島へ。上左、竹富島、さようなら〜〜〜。接岸後、上右、離島ターミナル近くの マルハ鮮魚 に吸い込まれました。
888 14888 17
 上左、オープンテラスで、本まぐろ刺身(1100円)、魚のてんぷら(500円)、ビール。刺身が旨い〜〜〜。名古屋に帰る寂しさを紛らわせてくれます。(笑)

次は、上右、栄福食堂さんへ、独特の雰囲気を醸し出していて、女性ひとりでは厳しいと思われます。(笑) いただいたのは、
888 18888 19
 上左、八重山そば、ミミガー、ビール。ごちそうさまでした。これで、ミッションコンプリート。14:00 のバスで空港へ、フライトは16:30発。上右、最後の最後に、空港で食べた海ぶどう

3回目八重山は、時間に余裕のあるスケジュールで、前回とは、また違った印象を残してくれました。同宿の方々からも、多くの刺激をいただきました。ありがとうございました。 4回目は・・・ (笑)


888 2888 3
 上左、アイヤル浜。
888 4888 5
 上左、星のや竹富島。 上右、コンドイ浜。
888 6888 8
 上右、水牛車。
888 9888 10
 上、宿の朝食。 
888 12888 13
 上左、竹富島、ザ・エメラルドブルー。上右、マルハ鮮魚。
888 16888 20
 上左、マルハ鮮魚の前に広がる石垣港。上右、石垣空港。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・79

887 竹富島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

7日目、06:00、上原港ちかくの宿から、星砂の浜までのランニングでスタート。朝食後は部屋でのんびり過ごし、上原10:56発 の路線バスに約1時間乗車、南部の大原港へ向かいました。
887 3887 4
 上左、1日4本の路線バスです。そして、12:40発 のフェリーに乗船しました。上右、西表島大原港、さようなら〜〜〜。
887 5887 6
 上左、途中に見えた石垣島に接岸中の豪華客船、MSCベリッシマ、17万1千トン、全長315m、乗客定員5568名。スゴイ! ちなみに、日本最大の飛鳥は、5万トンです。

上右、13:30、25年ぶり2回目の竹富島に上陸しました。チェックイン後、島内を散策してビックリ! 観光客で溢れ、大規模飲食店まで登場していました。以前の、素朴だった島が懐かしい〜。
887 9887 16
 上左、観光会社が運営する飲食店、かにふ。外観は、島の風景にマッチしているけれど、店内はファミレスみたいでした。なんだかなぁ〜、少し残念な気分になるのは僕だけでしょうか? 涙。

上右、北端に位置する美崎(ミシャシ)で、この旅、最後のシュノーケルを楽しみました。
887 17887 23
 上左、16:30 に訪れた、島のシンボル、西桟橋、とても素敵な場所です。17:00 を過ぎると日帰り客が姿を消すので、島内に静寂が戻ってきました。ほっ! 日中の観光客数は、黒島の・・・

100倍ぐらいに感じました。上右、夕食後の19:00、水平線に沈む夕日を見に、再度、西桟橋に足を運ぶと人々が集まっていました。雲に隠れて見られなかったけれど、穏やかな時間でした。



887 1887 2
 上左、 きよみ荘、最後の朝食、朝から刺身でナイス! 上右、きよみ荘、食堂です。
887 7887 8
 上右、かにふ、でいただいたソーキそば。
887 12887 11
 上、水牛車観光が島の名物、外国人の方が多かったです。
887 14887 15
 上左、なごみの塔。上右、北端に位置する美崎。
887 22887 19
 上右、サンゴ石灰岩の囲い。八重山の原風景です。
887 13887 25
 上左、25年前にも訪れた、そば処 竹の子。上右、こちらの名物が、香辛料の、ぴーやし、八重山産の胡椒です。
887 10
887 18
 上左、竹富小中学校。上右、西桟橋、夜、ここに寝転がり、泡盛を飲みながら星を眺められたら、最高です。
887 20887 21
 上、宿の夕食。
887 24887 26
 日没時、西桟橋で遊ぶ子供たち。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・7・0・0・0・0・・・7・・・79

2022/06 = 43

886 夏川りみ

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

6日目は、08:00 にレンタカーで出発、のんびりと広い西表島を周りました。最初に向かったのは西の果て、白浜港です。
886 3886 5
 港から ふなうきまる に乗り、3年ぶりに船浮集落へ。前回は、晴天でシュノーケルに夢中になり散策できなかったので、今回は隅々まで歩き回りました。船でしか行けない秘境中秘境です。
886 7886 6
 上左、「イリオモテヤマネコ発見捕獲の地」 碑が在ります。上右、船浮小中学校、児童生徒は5〜6人だそうです。3年前の心残りを解消できました。(笑) その後は、祖納集落干立集落

東経123度45分6.789秒子午線モニュメント星砂の浜クーラ橋大見謝ロードパークサキシマスオウノキ群落大富集落大原集落、そして、15:30、古民家カフェ古見村へ。
886 16886 17
 偶然入った店のオーナーは、なんと、「涙そうそう」で有名な 夏川りみ のお母様でした。他の客がいなかったので、暫く、お話しさせていただきました。美人で、愛嬌のある方でした。

上右、後から、県道沿いの立派な看板に気が付いたけれど、車で通過したら見落とします。ラッキーだったなぁ〜〜〜。
886 12886 14
 上左、野原崎展望台から見えた小浜島。上右、前回は、仲間川クルーズのハイライトとして観察した、板根を発達させる木として有名なサキシマスオウノキ。県道沿い、古見の群落に寄ったら、

無料で見学できました。(笑) 大原集落に位置する玉盛スーパーは、島で随一の規模でした。前回未訪のエリアを、隈なく見学できた充実した1日でした。レンタカーの威力は絶大です!



886 1886 19
 上左、きよみ荘、朝食。上右、白浜港、道路標識、南部の大原港まで47キロです。
886 2886 4
 上左、白浜港。上右、船浮港。
886 8886 9
 上左、船浮、イダの浜。
886 10886 11
 上左、子午線モニュメント。上右、イリオモテヤマネコは、尻尾が太くて長いことが特徴です。
886 20886 13
 上左、大見謝ロードパーク、マングローブ林遊歩道。上右、由布島に渡る水牛車。
886 15886 18
 上左、玉盛スーパー。上右、きよみ荘、夕食。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・72

885 西表島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

5日目は、16:05発 のフェリーで鳩間島から西表島・上原港に渡る予定でした。ところが、高波のため鳩間島発着便は、全便欠航!!! 八重山で、波照間島鳩間島、航路だけは、

外洋を航海するので頻繁に欠航します。延泊するしか・・・、そんな時、オーナーが声を掛けてくれました。「昼頃に、西表島から郵便物を運ぶ船が来るから、それに乗せてもらえばいいさー」
885 4885 5
 上左、11:00 に登場した郵便運搬船です。地元の方の釣り船でしょうか? ずいぶん小さいなぁ〜。便乗させていただき、なんとか出航。 上右、同宿の方が、ずっと見送ってくださいました。
885 6885 13
 上左、さようなら、鳩間島。学校の存続を心から願っています。数々のご親切、ありがとうございました。上右、船はかなり揺れたけれど、30分後、無事、西表島・上原港に接岸できました。ほっ!
885 9885 12
 西表島は、3年ぶり2回目です。上左、港ターミナル前には、イリオモテヤマネコの保護を喚起する案内が掲げられています。ヤマネコは、島で生まれ育っても、一度も見てない人もいれば、

何度も遭遇した小学生が存在するなど、神秘的な動物です。上右、上原港ちかくの商店、スーパー川満、充実の品揃えです。
885 17885 14
 西表島では、GWなので宿の確保に苦戦しました。何軒も断られて、やっと見つけたのが、上左、きよみ荘 さんです。30歳過ぎのお若いオーナーは、兵庫県で修業してUターンされた方。

長崎県出身の奥様と、休館していた古い建屋を再建しながら営業中で、気持ち良い接客でした。食事は美味しく、上原港に近くて立地も抜群、ネットに情報は無いけれど、おすすめです。



885 2885 3
 上左、鳩間島、野生化したヤギが生息しています。イベント時に捕獲して食べるそうです。

上右、マイトウゼの食堂、オープンテラスです。(笑)
885 7885 8
 上左、西表島、上原港。上右、便乗させていただいた釣り船での航海が、この日一番のアトラクションでした。ありがとうございました。
885 10885 11
 上、港前のデンサー食堂。
885 15885 16
 チェックインまで、カフェ西表の少年で、時間を潰しました。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・7・7・0・0・0・・・14・・・72

884 マイトウゼ

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

4日目は、朝から、どんよりとした雲に覆われ、小雨が降っていました。残念! それでも、朝食後、小さな島の探検に出発!
884 3884 9
 上左、毎年5月4日に開催される 鳩間島・音楽祭 の会場、野外ステージです。上右、伝説の 鳩間島小中学校。前夜、同宿の方々に、学校の歴史を教えていただき、本当に ビックリ!!!
884 19884 4
 学校は、1981年、児童数が1名になり存続の 危機 に。そこで、住民が親戚から子供を預かり転入させて、なんとか維持しました。以後も、1983年、児童養護施設から里子を受け入れ。

2018年には、留学制度(小4〜中3)を開始するなど、涙無くては語れない経緯を紡いできました。その過程が、書籍化 (子乞い)、漫画化 (光の島、全8巻)、そして、テレビドラマ化

(2005年、瑠璃の島、出演は緒形拳・竹野内豊・倍賞美津子・小西真奈美 他) され、放送後、飛躍的に観光客が増え、石垣島からの定期便が就航することになったそうです。

上左、他にも、島の歴史、日常を書いた書籍 (パイヌカジ) も発刊されています。「パイヌカジ」 には、島で出会った人が何人も登場するので、面白くて、すぐに読破しました。

上右は、全国から6名の児童、生徒を受け入れている つばさ寮 です。現在、島民64名、うち小中学生11名、教職員14名。もし廃校になったら、地域の消滅に直結するとのこと。
884 14884 18
 上左、マイトウゼのオーナー、Aさん。何人もの里子を預かってきた歴戦の猛者、多くの事を教えていただきました。ありがとうございました。上右、食事は、全員で 合宿スタイル です。(笑)

最果ての島に集まる方々は、多彩な経験をお持ちで、とても楽しい時間でした。帰宅後に読んだ、本、マンガ、からも大きな刺激を受け、来島前は、「こんな小さな島、2度と来ることはないだろう。」

と、思っていましたが、も、もしかすると・・・・・・・ 



884 1884 2
 上右、朝食。
884 5884 6
 上左、北端に位置する島仲浜。上右、西側の屋良浜、晴れていたら、日本でも有数のビーチであることは間違いありません。
884 7884 10
 上右、Aさんのご親族が勤務する、鳩間簡易郵便局。
884 8884 11
 上左、鳩間島灯台。上右、鳩間中森物見台。
884 12884 13
 上、アンヌカー(下り井戸)。1980年、西表島からの海底送水管が敷設されるまで、島の生活を支えた井戸です。
884 15884 16
 上左、マイトウゼで飼育している鴨。卵をいただきました。絞めて肉を食べることもあるそうです。

上右、昼食、島は商店がなく、外食できる店も少ないため、マイトウゼは1泊3食が基本です。
884 17884 20
 上左、夕食。上右、実話のマンガ、光の島・全8巻、とても面白くて、泣けます。お勧めです。



・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・7・0・0・7・・・14・・・58

883 鳩間島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

3日目も、06:00 に起きて、ランニングからスタートしました。そして、朝食後、オーナーに港まで送っていただきました。
883 4883 3
 上左、車内から手を振るオーナー。さようなら! 老後にお世話になるかもしれません! お元気で・・・。上右、港の西側に位置する名も無きビーチでこの美しさ、やばいです。。。
883 7883 8
 10:20発のフェリーで石垣島に戻りました。上左、離島ターミナルのシンボル、具志堅用高、今回は後姿を撮影しました。上右、ランチは、名古屋から移住した若いご夫婦が経営されている、

八重山酒家・楽 さんを初訪問、美味しかった! ごちそうさまでした。その後、フシコーヒー、石垣市公設市場に寄ってから、15:20 再びフェリーに乗船、向かったのは、初上陸の鳩間島です。
883 14883 21
 3年前、波照間島で同宿だった方から、鳩間島、そして宿のマイトウゼが素晴らしい!」 と教えていただき、その言葉がずっと頭の片隅に残っていて、今回につながりました。上左、鳩間島港。

上右は、海上から見えたマイトウゼの食堂、ひさし下のオープンテラスです。最大直径1300m、人口64人、小中学生11人、教職員14人、商店0軒、主産業なし、八重山で最も小さい離島です。
883 17883 18
 上左、食堂の前に広がる海。上右、ここで同宿の方と一緒に食事をいただきます。客ではない島民も酒を飲みに現れます。スゴイ! 部屋は、歩いて3分の別の場所に位置します。2泊して、とっても、

濃密な時間を過ごさせていただきました。(笑) この時点では何も知らなかったなぁ〜〜〜。この後、徐々に、島の歴史、内情を教えていただき、自分でも勉強して認識は大きく変わりました。。。



883 1883 2
 上左、黒島、民宿のどか、最後の朝食。上右、黒島港ターミナル。
883 5883 6
 上左、黒島10:20発、八重山観光フェリー。
883 9883 23
 上左、八重山酒家・楽さんでいただいた、汁なし坦々麺。上右、坦々麺。
883 11883 10
 上、石垣島、フシコーヒーさん。
883 13883 12
 上左、ユーグレナモールに在る石垣市公設市場。上右、大好物の 島らっきょ をつまみ食い。
883 15883 16
 上、鳩間島。
883 19883 20
 上左、鳩間島、マイトウゼ、オリジナルの泡盛を700円で購入、氷と水は無料サービス。良心的です。

上右、シンプルで素朴な夕食。
883 24883 22
 上左、食堂前の風景、風が気持ちいい〜〜〜。ここでいただく食事、酒、旨いに決まってます。

上右、食堂から徒歩3分に位置する宿泊棟。バス、トイレは共同です。


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・8・0・0・・・8・・・44

2023/05 = 23

882 黒島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

2日目は、06:00 に起床、5キロほど島内をランニングしました。気持ちいい〜〜〜。朝食後、無料の自転車を借りて出発!
882 2882 7
 上左、ビジターセンター、黒島の歴史等を学びました。今回は、月が明るくて見られなかったけれど、南十字星の形と、方角をインプットしました。いつか・・・ 上右、唯一の有料アトラクション、

黒島研究所(500円)です。小さな水族館も併設、写真は、肉食系のアカウミガメと、草食系のアオウミガメです。ウミガメに、肉・草食の区別があるなんて知らなかった〜〜。歩き方も違います。
882 10882 12
 上左、昨日は干潮だった伊古桟橋、潮が満ちていると素敵です!上右、唯一の売店、たま商店。こちらで近海マグロの刺身、醤油、オリオンビールを買って桟橋で食べました。美味しい〜〜〜。

桟橋に居た日帰り客に、「この島に2泊します。」 と話したら、「こ、ここに泊まるんですか?」 と、驚かれました。確かに自転車で2時間もあれば、すべてを見尽くせる大きさです。(笑)
882 16882 22
 上左、唯一の移動販売車、ホリエサンドさん、300円のサンドイッチを購入。上右、午後は、仲本海岸でシュノーケリングを楽しみました。僕は、海水に浸かると、肌の調子が良くなります。

ところで、黒島で最も驚いたことは、同宿の方々でした。お一人で、東京や大阪から年に5〜6回来て、毎回同じ宿に泊まり、常連仲間と再会して、楽しく過ごすそうです。この何もない島で・・・

お世話になった宿は、民宿のどか。オーナーご夫妻は親切で、食事も美味しく、泡盛、コーヒー、氷、冷水、洗濯機、エアコン、自転車、すべて無料。1泊2食で6500円。1カ月で19万5千円かぁ。

都会の老人ホームに入るなら、温暖で、空気がきれいで、星の美しい、黒島で、穏やかに余生を過ごすのもいいなぁ〜〜〜。と、考えている自分がいました。

黒島は、観光客が少なく、八重山の島々で、最も静かで、穏やかな島でした。そこが最大の魅力だと感じました。



882 3882 4
 上左、ビジターセンター。上右、黒島研究所。アオウミガメは、右手と左手を交互に出して進みます。アカウミガメは両手をいっしょに出して進むそうです。
882 5
882 6
 上左、黒島研究所に隣接する池では、サメが泳いでいました。上右、研究所内の案内板、ユニークです。
882 8882 9
 上左、お世話になったママチャリ、平らで、自転車で回るのがちょうどいい大きさの島です。

上右、近海マグロの刺身、採れたてで、冷凍されていないので美味しいです。商店で魚貝を買って食べるのは、離島あるあるです。
882 11882 13
 上左、たま商店。上右、郵便局、ハイビスカスが素敵!
882 14882 15
 上左、南端の灯台まで足を延ばしました。上右、草むらを抜けて浜に出る瞬間、大好きです。
882 17882 21
 上左、ホリエサンド、お姉さんがゆる〜〜〜く営業されていました。

上右、桟橋に寝転がる、悩み多きオジサマ!
882 18882 19
 上、夕食、アオサのお吸い物、香りがスゴイ! アオサがなぜ高額なのか、オーナーに教えていただきよく理解できました
882 1882 20
 上左 朝食、ごちそうさまでした。上右、民宿のどか、三線を弾く東京出身のオーナー。上品な奥様は大阪出身。島で3人のお子様を育て上げたそうです。素晴らしい!!!


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

7・0・0・0・0・0・0・・・7・・・36

881 八重山諸島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

GWは、八重山諸島へ足を運びました。3年ぶり、3回目です。前夜、日付が変わる頃に東横イン中部国際空港にチェックイン。
881 1881 2
 上左、05:14、知多半島の向こうから素敵な朝日が昇りました。フライトは13:00発なので、前泊する必要はありません。しかし、キャンペーンで宿泊費20%引き、4000円分のクーポン、さらに、

駐車場10日間無料、朝食ビュッフェ無料・・・、泊まった方がずっとお得なんです。当日は、ラウンジでビールを飲み、ふーの湯でサウナと水風呂に浸かり、クーポンでお買い物、忙しい〜〜〜。(笑)

石垣島への直行便は、定刻の 15:50、無事に着陸しました。ほっ! 空港からバスで40分に位置する離島ターミナルから、17:00 発の最終便フェリーで離島に渡る予定だったので、一安心。

上右、離島ターミナルで、南国の熱い日差しを浴びながら、オリオンビールで乾杯! 幸せな時間です〜〜〜。
881 4881 5
 上右、八重山観光フェリーで30分、初上陸の黒島。石垣島の南西17キロ、最大直径4キロ、人口224人、牛の数2800頭、肉用牛の畜産が主産業。観光客は少なく、落ち着いた雰囲気です。
881 6881 7
 宿で無料の自転車を借りて、さっそく探検に出発! 上左、牛の佇む広い大地がどこまでも広がり、北海道みたいです。上右、島のシンボル、全長354mの伊古桟橋、登録有形文化財です。
881 8881 9
 上左、島のまんなかに鎮座する展望台。上右、展望台から見下ろした県道213号、日本の道100選 に選定されています。最後は、西側の仲本海岸を経て宿に戻りました。   つづく。


881 12881 3
 上左、島の形から ハートアイランド とも言われます。
881 10881 11
 上左、小学生13人、中学生6人、教職員15人の黒島小中学校。上右、仲本海岸。
881 16881 15
 上左、民宿のどか。上右、サービスで泡盛飲み放題、ありがたい〜〜〜。

島内にホテルはありません。実働している民宿は4〜5軒かと思います。
881 13881 14
 上左、美味しい夕食でした。上右、アオサの天ぷら、絶品!!!


・・性格は顔に、生活は体に、本音は仕草に、感情は声にでる・・

久屋歯科室のHPはこちらから

(このブログは、毎週、月曜日に更新しています。)

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・29
Archives
記事検索
Categories
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ