名古屋市中区の歯科医 田島陽介のブログ・・・明るい老後への道・・・

 現役歯科医が贈る 『 日々の悪戦苦闘物語 』 です。このブログは、毎週月曜日に更新して                             います。 ご意見、ご感想、ご質問は、右下のメッセージからお願いします。

276 海外赴任

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

ハノイに滞在中、Tさん (270話を見てね!)豪華高層アパートに、3日間泊めていただきました。
276 1276 2
 一般労働者の月給が約2万円ベトナムで、毎月の家賃が、庶民の年収を超える、超高級アパートです。エントランスもまるでシティーホテルのようです。一流企業は、さすがですね!
276 5276 12
 アパートには、50mプール、テニスコート、ゴルフ練習場、フィットネスクラブ、コンビニ、などの、設備が備えられています。

海外駐在員ご家族の優雅な生活を、垣間見させていただきました。

メイド
もいて、月〜金の毎朝3時間、掃除、洗濯、買い物、等、なんでもやってくれます。メイドの月給は100ドルだそうです。

2家族に一台、家族専用のドライバーと専用車まで付いています。
276 6276 7
 上は、部屋からの景色です。言葉になりません・・・
276 14276 13
 日本の平均的なマンションのぐらいの広さです。バスルーム2ヶ所トイレ3つあります。

ただ、ベッドルーム3部屋しかないので、Tさんご夫妻は、自分達の寝室まで、妻と娘のために空けてくださいました。

僕は、次男のY君(中1)にベッドをお借りしました。Y君、3日間も加齢臭漂うおじさんに部屋を貸してくれて、ありがとう!

ご恩は忘れません。
名古屋に来てくれたら、高級クラブでも、舞妓遊びでも、どこでも接待するからね! (まだ、早いか?)

最近、ありがたいこと公私に渡って人様から、すごく親切にしていただくことが多くなりました。いつも、逆の立場だったら自分にできるか? と、考えています。Tさんありがとうございました。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

16・0・0・10・12+10・0・0・・・48・・・715

275 ハロン湾 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

ハロン湾では、予想外に、素敵な景観を楽しむことができました。
275 8275 3
 上右は、水上生活者の村を訪ねるために、小舟に揺られているところです。天気も良くて、気持ちよかったなー。
275 1275 2
 クルーズ船が、停泊すると、すぐに、水上生活者が小舟を操って、お菓子、ビール、お土産等、を、売りに来ます。 右の少女は、13歳と言っていました。
275 9275 4
 航海中は、カヤック夜釣り、等も楽しめました。上は、娘と、ハロン湾でのカヤックツーリング。神秘的な雰囲気でした。
275 5
左は、イカ釣りにチャレンジ中のTさんの次男、Y君(中1)です。
(残念ながら、釣れませんでした。)

“スンソット洞”
と呼ばれる洞窟を探検するために、島にも上陸しました。ハロン湾で、最大の洞窟のようです。島の上部から見た入江は、まるで、海賊の基地みたいでした。
275 6275 7
 洞内は、とても広くて驚きました。戦争中は、日本軍が潜んでいたそうです。

ハロン湾
には、ハノイから、日帰りで訪れる人が多いようですが、往復7時間ほどかかるため、日帰りですと、3〜4時間しか滞在できません。

ちょっと、もったいないと思います。船上で泊まる、1泊2日以上のツアーを、お勧めします。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・10・10・0・12・10・10・・・52・・・667

274 ハロン湾 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

ハノイに滞在中の2日間を利用して、ハロン湾クルーズに出かけました。船の予約等、すべてをTさんにまかせっきりだったので、現地に着くまで、何も知らない状態でした。

ハノイから、車に揺られて、約3時間30分、港に着いた僕の目に、予想もしない素敵なクルーズ船が、飛び込んできましたした。
274 1274 2
 最初、手違いがあり、Tさん達とは、別の船に乗ることに・・・
(交渉して、後ほど、同じ船でクルーズできることになりました。)

上右は、レストランで催された、出港前のミーティング時の風景です。他の乗客は、すべて欧米人なので、ちょっと緊張しますね!

その後、キーを渡され、自分達の部屋に入ります。そこは・・・
274 5274 3
 とても、おしゃれなベッドルームでした。シャワーブース、トイレ、バルコニー、が付いて、ベットの上にはバラの花びらまで、散りばめられています。ただし、ルームメイトは、高一の息子(泣)
274 4274 7
 気持ち良かったなー。とてもベトナム国内にいるとは思えません。次に結婚する時の、有力なハネムーン候補地になりました。
274 6274 8
 航海中に、水上生活者の村を訪ねたり、島に上陸したりする機会があります。その時は、船の後ろに、カルガモの雛のようにくっついている小型船で移動します。

船内で、ちょっと話をしたフランス人は、本当なら、日本に行く予定だったそうです。しかし、原発事故のことがあり、ベトナムに変更したと教えてくれました。

もちろん、『問題ないから、次は日本に来てね!』 と、アピールしておきました。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

12・0・10・10・10・0・10・・・52・・・615

2011/09 = 190

273 ハノイ 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

ハノイでは、現地在住のTさんが、いろいろなお店に案内してくれたので、グルメ三昧酒びたりの日々を過ごしました。高級店もたくさん訪れましたが、ここでは、B級グルメを紹介します。
273 5273 3
 ベトナムと言えば、フォーですね! 日本のうどんそばに相当するものかな? ベトナム人は、フォーを、朝食で食べます。

上は、Tさんのご自宅近くにある庶民の集う店で、観光客は皆無です。暑くても、普通の店に、クーラーはありません。
273 4
現地の人は、油揚げを固くしたようなパン? を、スダチを絞ったフォーのスープにつけながら一緒に食べます。

フォーは、一杯120円、揚げパンは一皿20円、メニューや値段の書かれたものは一切なく、地元民しかいないので、慣れていないと、入店しづらい雰囲気はあります。それでも、美味しいです。
473 1273 9
 上左は、ベトナムのラーメン? ブン・ジュウ。右はベトナムのつけ麺? ブン・チャーです。
273 7273 8
 上は、焼き鳥屋です。日本と違いすべてのメニューが巨大です。味付けはグッドで、僕は、美味しくいただきました。
273 6473 2
 ちょっと、話は逸れますが、露天の花屋さんで、バラ10本買ったら、60円でした。

上右は、現地の店の普通のトイレです。用を足した後、バケツで水を汲んで、自分で流します。紙類は赤い箱に捨てます。

日本のトイレ事情が、いかに恵まれているか! 日本人は幸せですね!

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

6・10・0・0・12・10・10・・・48・・・563

272 ハノイ 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

本日も、先週に続き、ハノイの街を、紹介させて頂きます。
IMG_3727272 1
 左は、ヒルトンの素敵な部屋です。ただし、ルームメイトは、高一の息子(泣)。右は、街中の、庶民が利用する路上カフェです。
IMG_3770IMG_3827
 上左は、ハノイの街のシンボル、ホアンキエム湖。この湖と言うよりは沼、の周りが繁華街です。

上右は、ベトナム国民心の支えと思われるホー・チ・ミン廟です。ベトナム建国の祖、ホー・チ・ミン氏のご遺体が安置されています。

42年前に亡くなったホー氏ですが、厳重な警備の中、特殊な薬剤で、生存時のままの状態で公開されていました。
IMG_3773IMG_3910
 左の写真を拡大してください。街中には、天秤棒を担いで、フルーツやパンを売る女性がたくさんいました。

右は、偶然見かけたデモです。社会主義国家ベトナムでは、デモは禁止されていますが、中国との紛争で、特別に認められているようです。貴重な体験でした。
IMG_3913IMG_3940
 左は、ハノイ大教会です。排気ガスとほこりで、黒ずんでいます。右は、ハノイで唯一? のエンターテイメント水上人形劇です。入場料は400円でした。安いなー。

予想外に治安が良く、すべてのタクシーに、ちゃんとメーターがあり、クーラーも備えられているので驚きました。

物価も安くて、発展途上国の入門には、最適の街だと思います。お勧めです。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

10・0・10・10・0・0・10・・・40・・・515

271 ハノイ 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

ベトナムでは、ハノイ5日ハロン湾2日計7日間滞在しました。今日は、ちょっぴり、ハノイの街の雰囲気を、お伝えします。

ツアー旅行のパンフレットを見ていると、7日あれば、ハノイ、ハロン湾、ハイフォン、フエ、ホーチミン、と、ベトナム全土を巡るような内容が多いなかで、ゆったりとハノイ満喫してきました。

最初の2泊は、ヒルトン・ハノイ・オペラ に宿泊しました。
271 1271 6
 部屋は十分に広く、プールも楽しめ、ブッフェの朝食までついて、一人、一泊、約6.500円でした。ベトナムの物価を考えると高額ですが、日本と比較すると、かなりお値打ちです。
271 8271 3
 上は、ベトナム通貨のドンです。10万ドン400円。一番上の200ドン0.8円相当です。さすがにコインは見かけませんでした。

物価は、日本の6分の1から、10分の1ぐらいでしょうか。タクシーの初乗り料金は、小型で36円、中型で48円です。
271 7
信号があるのは、中心部のごく一部だけで、ほとんどの道路では、左の写真のように、途切れることなくバイクが走り続けています。

この道を横断する度胸と、テクニックがなければ、街歩きは無理ですね!

僕は、多少、慣れていますが、途上国が初めての人だと、最初は、かなり驚かれると思います。
271 5271 4
 上は、ハノイ駅です。人口8.600万人の国の首都の駅ですが、ちょっとした地下鉄の駅ぐらいのボリュームでした。ベトナム人は、あまり列車に乗らないのでしょうか?

少しだけ勇気が必要ですが、途上国での街歩き、楽しいです。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・10・10・10・10・5・・・45・・・475

270 ベトナム 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

いよいよ9月ですね! 今年の夏休みは、妻のリクエストで、ベトナムの首都ハノイに出かけてきました。
270 4
南部のホーチミンは、6年前に訪れたことがありますが、ハノイは初めてです。

なぜハノイか? ちょっと、話が長くなりますが・・・

息子が0歳の頃、ご近所に住んでいて、同い年の子供がいるTさんご家族と、親しくなりました。いわゆるママ友です。

Tさんのご主人は、大手総合商社にお勤めの転勤族で、ご子息が小2の時、神奈川県へ転居されました。

しかし、妻と子供達は、神奈川まで遊びに訪れたり、蓼科付近のスキー場で待ち合わせをして、一緒に楽しんだりと、その後も仲良くさせていただいていました。

そのTさんご家族が、2年前ハノイに転勤になられたのです。妻が、Tさん奥様と相談したようで、僕の知らないうちに、ハノイ行きが決まっていました。

ボスの決断には、逆らえませんね!
270 3
そして、今回は、Tさんのご子息C君の神奈川時代の友人で、 高一の A君 と、セントレアから、ご一緒することになりました。

なんだか、出発前から珍道中の予感です。

セントレアからハノイは、ベトナム航空の直行便があるので、とても便利です。フライトは11時15分なのですが、当日は、8時前セントレアに到着しました。お風呂に入るためです。
270 1270 2
 僕の数少ない楽しみの一つは、海外へ行く前に、セントレア展望風呂フーの湯に入ることなのです。上左は、朝一番で入浴した時、誰もいなかったので撮った写真です。

サウナ水風呂が設置されていて、出発前の高揚感もあるので、とても快適です。おすすめです。

それでは、暫く、ベトナム旅行記にお付き合いください。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

10・5・0・0・10・5・0・・・30・・・430

2011/08 = 45

269 郡上おどり

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

お盆は、仲間と一緒に、郡上徹夜おどりチャレンジしてきました。以前からの希望が一つ叶いました。(89話をご覧ください。)
269 1269 2
 初めに、郡上おどり保存会橋本先生の講習を受けました。踊りには、10種類の曲目があり、その中から、春駒かわさき、の2曲を指導していただきました。

受講すると、立派な修了証をいただけます。
269 4269 3
 その後、一晩お世話になる舟渡屋さんに移動して、一風呂浴びて、ちょっと休憩です。

当日の名古屋の最高気温は36.7℃でしたが、築150年の古い建屋の縁側で横になり、扇風機の風を浴びると、気持ちよかったー。
269 5269 6
 夕食時にも、舟渡屋のご主人から、おどり文化歴史について、説明を受けました。

おどりの必須アイテムは、浴衣下駄です。メンバーの中には、楽天イオンで、自前の物を用意した人もいました。しかし、ずぼらな僕下駄は宿で借り、浴衣は部屋の寝巻を代用しました。
269 7269 8
 夜8時、いよいよ、徹夜おどりに参戦です。すごい人でした。10曲が次々と奏でられ、皆、黙々と踊っています。朝まで頑張る予定でしたが・・・

情けないことに、ほとんどのメンバーは、11時には撤退して宿に戻ってきました。僕も、のめり込むことはできなかったなー。

それでも、この地方の伝統文化に触れることができてよかったです。幹事の新美さん、ありがとうございました。

・・・自分のためにスタートし、誰かのためにゴールする・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・400

268 再会

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

前回のブログで報告させていただいた、京都での研修後の2次会で、実は、嬉しいサプライズがありました。

2次会の場所が、なんと、上七軒のお茶屋さん梅だったのです。(173 上七軒をご覧ください。)

全くの偶然です。不思議なご縁を、感じてしまいます。
268 2268 1
 再会した梅らくさんです。前回、お会いしたのは、デビューのお披露目会で、彼女が、高校1年生に相等する年齢の時でした。

あれから1年9ヶ月の月日が流れ、高校生なら3年生にならはりました。

驚きました・・・。たった1年9ヶ月で、人間、ここまで成長できるものなのかと・・・

前回は、よちよち歩きのひよこだった梅らくさんですが、売れっ子の舞妓さんとして、大空を自由に羽ばたいているように感じました。

人間を、真に成長させてくれるのは、やはり、真剣に仕事に挑戦することなのですね!
268 4268 3
 左の、梅比沙さんとも、嬉しい再会です。

そして、前回は、まだ、見習い中だった右の梅ちほさんも、見違えるような美しい舞妓さんに変身していました。
268 6268 5
 舞妓さんの成長ぶりを、直接、実感できるなんて、これほど幸せなことはありません。

僕のような、冴えない男でも、毎日、頑張っていると、神様は、時々、素敵なプレゼントを与えてくださるのですね!

神様! ありがとさんどす。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・400

267 京都

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

7月16日・17日に、スタディーグループの研修会があり、京都に出かけてきました。夕食は、京都の村井先生に、京料理 直心房 さいき さんに案内していただきました。
267 1267 2
 八坂神社の少し南側、これぞ京都、といった雰囲気の中に、ひっそりとたたずんでいます。通りすがりでは、ちょっと入れませんね。
267 3267 4
 貸し切りだったので、周りを気にすることなく、楽しい時間を過ごすことができました。上左は、主人の才木 充さんです。

味音痴の僕ですが、カウンターに座り、一流シェフの創作を、直接、眺めながらいただく和食は、大好きです。ごちそうさまでした。
267 8267 5
 翌日の休憩時間、村井先生に、「オフィスから、祇園祭山鉾巡業を見ませんか!」 と、誘っていただきました。先生のクリニックは、四条通に面したビルの3階、絶好の場所にあります。

あまりに暑いので、外で観るのはためらわれますが、(107話をご覧ください。) 冷房の効いた室内なら最高です。
267 7267 6
 上左は、少し進路変更するときに、車輪にかまして調整するハンドルの役目の木片です。

は、直進することしかできないので、大きく方向転換するときは、右の写真のように、下にを敷き詰めて水をかけ、摩擦を減らして引くのです。見ごたえがありました。

そして、村井先生のお話しから、地元の方々が、祇園祭を、心から愛していることを知りました。(悲しいけれど、名古屋祭りと全然違います。) 幸せな時間でした。ありがとうございました。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・400

266 藤島部屋

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

この夏、いつもお世話になっている松本先輩が、大相撲 藤島部屋名古屋後援会長に就任?されました。おめでとうございます。
266 1266 7
 そんなご縁で、名古屋場所中の7月14日(木)に、北区 聖徳寺の藤島部屋におじゃまさせていただく機会に恵まれました。
266 2266 3
 藤島部屋は、雅山、翔天狼など、5人の関取を有する角界の一大勢力です。年寄りとして、元横綱の武蔵丸もいました。
266 4266 6
 左は、十両の剣武関、日体大出身、体重160キロ、32歳で独身だそうです。右は、元大関 武双山藤島親方です。ヘビメタの僕が、栄養失調のように見えませんか?

僕は、結構、熱心な大相撲ファンで、朝稽古を見に行ったことは数え切れません。5年連続で名古屋場所に出かけた時期もありました。

ところが、ここ数年のたび重なる不祥事や、一部の親方の、あまりに低レベルな言動を見て、最近は、「もう、相撲協会は、解散してもいいんじゃないか?」 と、思っていました。

しかし、直接話をさせていただくと、親方以下、皆さん礼儀正しく、ちょっと、考えが変わりました。
266 5266 8
 相撲部屋での本格ちゃんこは、初体験です。ビールはどんぶりに注いでいただき、ビックリしました。ごちそうさまでした。

そして、自分達の食事を後回しにして、給仕してくださった若い力士の方々、本当にありがとうございました。

僕も、いつかは、松本先輩のような人格者になれるように、頑張ります。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

10・0・10・10・10・0・0・・・40・・・400

265 ホテル浦島

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

熊野古道
馬越峠コースを走破した後は、那智勝浦町ホテル浦島に向かいました。12年ぶりです。
265 1265 4
 ご存知の方も多いと思いますが、ホテル浦島には船で渡ります。収容人員3000人の巨大ホテルです。僕の知る限りでは、日本最大です。

上右は、部屋からの素敵な眺めです。写真の中央が越之湯、左はホテル中の島です。浦島では6ヶ所の温泉を巡りました。
265 2265 3
 そして、宴会で盛り上がった後は、夜の海を渡って勝浦町に出撃です。船員の方々は、不良中年が海に落ちるのではないかと、ヒヤヒヤされたことでしょう。

船員さんからは、「最悪、船の最終便に乗り遅れたら、タクシーなら戻れますから!」 と、情けないアドバイスをいただく始末でした。

勝浦町の夜の街で、十分に、和歌山県民の方々と交流を暖めた後、なんとか無事ホテルまで戻ってきました。
265 5265 6
 翌日は、二日酔いの体に鞭を打って、上左の大門坂を登り、熊野那智大社参拝してきました。右は、落差日本一(133m)の那智の滝です。ここも暑かったー。
265 7265 8
 帰りに、紀北町にある杉寿しに寄ってきました。通りすがりの観光客では、絶対に入ることのできない地元の名店です。

釣り好きで、このあたりに詳しいメンバーの紹介です。何をいただいても美味しいのですが、写真の鯖寿司は最高でした。

幹事の澤田さん、本当に楽しい2日間でした。ありがとうございました。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

10・0・0・10・0・0・10・・・30・・・360

2011/07 = 73

264 熊野古道

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。 

先日、マラソンサークルの選抜チーム11名で、熊野古道馬越峠コースチャレンジしてきました。
263 8263 1
 今回は、19人乗りのゴージャスバスをチャーターしたので、快適な道中でした。バスを貸し切り、定員の半分ぐらいで使うのは、最高の贅沢ですね!

上右は、道の駅 海山 近くのスタート地点です。梅雨が明けて、天気には恵まれましたが、当日の名古屋の最高気温は、35.4℃、刺すような日差しは、痛いぐらいです。
263 2263 3
 上左は、熊野古道 伊勢路の中で、最も美しい!」 と、される石畳道です。

初めは、ワイワイ楽しく登っていましたが、だんだん皆の口数が少なくなっていきます。上右は、コースのハイライト天狗倉山の山頂にある巨岩です。

かなりの急斜面で、ここにたどり着く頃には、肩で息をしてフラフラです。 ウエストポーチの中まで汗が染み込み、お札まで濡れてしまう程でした。

しかし、岩の上から見えた景色は・・・
263 4263 5
 言葉になりませんね! 左は、一望できる尾鷲市です。
263 6263 7
 左は、山頂で絶景を眺めながら、弁当を食べているところです。

上右は、尾鷲市内まで下山して、振り返った時に見えた天狗倉山(522m)です。てっぺんに巨岩が見えました。

その後、心地よい疲れを感じながら、那智勝浦町に向かいました。

                                 つづく

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・3・0・0・10・10・10・・・33・・・330

263 ヘビーメタボリアン

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

皆様、このブログの (248話 636) は、お読みいただきましたでしょうか? 意外に反響が大きく、多くの方からご質問や、励ましをいただきました。ありがとうございました。

本日は、その後の経過を、ちょっぴり、報告させていただきます。

「そんな数字、聞いたことないわ!」  の一言に、“ショック” を受けた僕は、怪しそうな友人、知人に、会うたびに声をかけました。

「あのー、僕、人間ドックで、中性脂肪が636になっちゃったんだけど、〇〇さんは大丈夫?」 と、(小学生並の思考回路です。)

すると・・・、600オーバーの人が、すぐに、数名見つかりました。ヤレヤレ、一安心です??? 結構いるんですね! 

ここで、僕の仲間の、ヘビー メタボリアンの方々のを、紹介させていただきます。
263 2
癸院岩田先輩 (消化器外科医)

800以上だったこともあるそうですが、ダイエットに取り組み、薬も服用されて、最近は、200台で安定しています。
263 1
癸押⊂松君 (脳外科医)

脂っこい食事をたくさん食べて、お酒もがぶ飲みしていたら、600オーバーになってしまったそうです。

その後、禁酒して、脂肪分をまったく摂らないようにしたら、1週間で下がったと、自慢していました。現在は、200ぐらいです。
263 3
癸魁■.O君 (会社経営)

M.O君も、800台だったことがあるそうですが、ダイエットを始め、酒の量を減らし、トライアスロンにも挑戦して、今は200台です。

「最初に数字を見た時は、それだけで、頭がクラクラした。」 と、言っていました。解かるなー、その気持ち。

それにしても、さすがに、ヘビメタの皆様は大物ですね。正常値は149以下なのに、200台でも大船に乗ったような安心感を、醸し出しています。

さて、私は、かなり酒の量が減りました。この20年間、ほぼ毎日飲んできましたが、、最近は、月に10日ぐらい休肝日にしています。

僕も、先輩方のように、大きな人間になれるよう、頑張ります。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・297

262 山ガール

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

先週の日曜日、仲間に誘われて、伊吹山に登ってきました。
262 1262 2
 伊吹山には、学生時代、ドライブウェイを利用して山頂付近まで車で登り、お散歩程度に歩いた記憶があります。

そのため、初めは、アスリートの俺が、伊吹山!!!」 あんなところ、女性や子供の行くとこじゃないか・・・ と、舐めてました。

ところが、登山道に着くと、それなりの装備を身に着けた登山者が、続々と入山していきます。
262 3262 4
 スタートしてから気が付いたのですが、伊吹山は、220m地点の登山道入口から1377mの山頂まで、標高差1157mあります。

富士山
でさえ、標高差1376m(富士宮口ルート)なので、そこそこハードな山でした。

上左は5合目の休憩エリアです。上右の写真を、拡大してください。中央の青い屋根の小屋が、山頂付近から観た5合目なのです。恐るべし・・・伊吹山

さらに、当日の米原市の最高気温は31.1℃、この暑さ最大の難敵でした。3合目で、Tシャツはびしょ濡れです。
262 6262 5
 結局、フラフラになって、なんとか山頂にたどり着きました。仲間の中には、登頂さえできなかった寂しい人もいました。

あー、情けねー。もう少し鍛えて、再チャレンジしたいです。
262 11262 7
 ところで、カラフルなウェアの山ガールがたくさんいたので、驚きました。女性のほうが多いような気がしたなー。女性の侵出は、すさまじいですね!

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・297

261 貴船⇒大原三千院

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

本日は、先週に続き、京都の報告をさせていただきます。

貴船は、「奥座敷」 と、呼ばれるのにふさわしく、とても静かで、のある所でした。
261 2261 3
 細い道沿いに、約20件の食事どころが点在し、まさに、大人の隠れ家的な雰囲気です。

上右は川床料理の鮎です。素敵な盛り付けですね!
261 1261 4
 上は、貴船神社、日本全国に約450社ある貴船神社の総本社です。新緑が梅雨に濡れて綺麗でした。
261 8261 5
 帰りに、大原三千院にも寄ってきました。んー、懐かしい。

京都は、名古屋からの日帰りドライブにちょうどいい距離なので、学生時代、よくデートで訪れました。三千院にも何度か来たなー。

20数年ぶりに、写経にもトライしてきました。昔、あまりに下手な自分の字を見て、笑いが止まらなくなり、ったこともありました。
261 7261 6
 京都市内の有名寺院は、アジアからの観光客で溢れていますが、ここは、中心部から離れているからでしょうか、外国人は見かけませんでした。

上右は、有名な “わらべ地蔵” です。本当に静かで、
“古き良き京都の面影” を、残しているように、感じました。

梅雨時期の 貴船⇒大原三千院大人のデートコースとしては、日本でもトップクラスでしょう。おすすめです。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

10・0・0・0・0・0・0・・・10・・・297

2011/06 = 33

260 川床

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

6月16日(木)に、ボランティア仲間と、「京都の奥座敷」 と、呼ばれる貴船で、川床料理を楽しんできました。
260 1260 2
 お世話になったのは、料理旅館 「ひろや」 さんです。晴れていれば、上右の写真のように、貴船川の清流の真上で、料理をいただくことができます。

当日は、あいにく雨模様だったのでお座敷での宴となりましたが、雰囲気は、充分にしむことができました。
260 5260 3
 花街の一つ宮川町から、舞妓ふく里 さんと、美恵菜 さんも、花を添えに来てくれました。おおきに。

特に、上右の 美恵菜 さんは、春日井市の出身なので、僕たちと話すと、「名古屋弁が、でてしまいそうどす!」 と・・・ 楽しかったなー。

彼女は、中学3年3学期から、学校を休んでこの道に飛び込み、約1年の厳しい修行を経て、昨年の12月にデビューした一年目新人です。

新人は、上唇にを塗ることは許されません。左のふく里さんは、二年目なのでOKなのです。
260 4
左は、舞妓さんの帯留め
“ぽっちり” です。

今では、これを創ることのできる職人がいないため、値が付けられない程、高価な物だそうです。

彼女たちは、「顔のキズは、いつか治るけれど、“ぽっちり”は修理できないので、転ぶ時は、“ぽっちり”を、手で守りなさい!」 と、教育されています。

あらっ・・・、いつの間にか、川床料理じゃなくて、舞妓はんブログになってますね! まっ、いいか。

それにしても、16歳17歳で、僕たちのようなおじ様を楽しませてくれる、彼女たちの接客 は、本当に素晴らしいです。

過酷な稽古に耐えて身に付けたプロの技の凄み”を感じます。

173話 上七軒もご覧ください。 

お二人とも、頑張ってくださいね。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・287

259 リベンジ

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

2011年3月19日名古屋市科学館がリニューアルオープンしました。名古屋の方はご存知ですね!

最大の目玉は、内径が20メートルから35メートルに拡大された世界最大らしい? プラネタリウムです。

実は、3月27日11時頃、たまたま近くを通ったら行列ができていたので並びましたが、残念ながら、後ほんの少しのところで完売になり、プラネタリウムには入場できませんでした。

そして、朝から激しい雨が降っていた5月29日(日)、今日はチャンスだと、娘と二人でリベンジに出かけてきました。
259 1259 2
 雨なので空いていることを期待したのですが・・・、結局、開館30分前朝9時から、約2時間並んで、やっとチケットをゲットすることができました。フー。
259 6259 9
  入館して驚いたのは、シートが横並びではなく独立していて、社長の椅子状態だったことです。リクライニング、左右への回転機能も備わっていて快適でした。
259 5
僕は知識がないので、星空そのものは、旧館との大きな違いは解りませんでした。

しかし、街の風景や宇宙全体を映し出す映像シーン音響は、圧巻でした!!!

名古屋市科学館は、名古屋で生まれ育った僕には、何とも言えない思い入れがありますね!

1962年にオープンした旧館には、子供のころから本当によくお世話になりました。小さな頃は親に連れられて、少し大きくなると友達と、数えきれない程出かけました。

中学生以降は行かなくなりましたが、月日が流れ、約20年後・・・ 再び、子供達と出かけるようになりました。行く所がない雨の日曜日に、幼い子供を疲れさせるのには、最高の場所でした。

次に通うようになるのは、を連れてかなー? そんな日が来るのかな??? 想像できないなー。 それでも、もし、その頃までブログを書き続けていたら、また報告しますね。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

13・0・0・0・0・0・0・・・13・・・287

258 Lesson 

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

僕の趣味の一つは “へなちょこゴルフ” です。お誘いを受けた時だけ、年に2〜4回ラウンドする程度のお気楽ゴルファーです。

練習
は、本番直前の1ヶ月程前から、ちょこっと自己流で頑張る程度でした。ところが、この春、友人に誘われ、初めて本格的なLESSONを受けることになってしまいました。複雑な心境です。
258 1258 2
 練習場所は、打ちっぱなし場ではありません。栄のビルの中にある秘密の部屋のような所です。ここでプロライセンスを持っているコーチからマンツーマンで教えていただくのです。

正面、右側から、ビデオ撮影もします。初めて、僕のスイングを見たコーチがおっしゃった一言は、

「これだけ基本ができていないようでは・・・ この先どれだけ練習しても、絶対に、上達することはありえないですね!」

僕・・・「と、いうことは、今までの自分なりの練習は、まったく無駄だったということですか?」

コーチ・・・「はい!」

「ガーン」 なにも、コーチ、そこまではっきり言わなくても・・・ 

しかしながら、ほんの少しだけ教えていただくと、納得できる目から鱗の現実が次々と・・・

結局、グリップ(クラブの持ち方)から変えることになってしまいました。もっと早くLESSONを受けておけばよかった・・・

ちなみに、上左のナイスフォームの黒いウェアの男性は、僕ではありません。念のため。

そして、LESSON3回受けてから、5月26日に約1年ぶりにプレーする機会に恵まれました。藤岡カントリークラブです。
258 4
もちろん、たった3回だけでは、飛躍できるはずもなく、50・53、トータル103の平凡なスコアーでしたが・・・

上手く表現できませんが、なんとなく、何かを掴んだような気がしています???

ゴルフ場で、レディーをかっこよくエスコートできるような、素敵なおじさまを目指して、頑張ってみようかなー。

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・10・0・0・・・10・・・274

257 日本三景

こんにちは!名古屋市中区の歯科医
久屋歯科室 院長の田島陽介です。

仙台二日目は、日本三景の一つ “松島” を訪れました。途中の仙台塩釜港塩竈市では、トラックがひっくり返っている所や、信号が消えているので、警官が誘導している所がたくさんありました。
257 1257 2
 松島は、島々が津波を防いでくれたので、1メートル程しか水没せず、お店も営業を再開していて、観光客もそこそこ集まっていました。観光地でお金を使うことも立派な被災地支援ですね!
257 3257 4
 帰りに、石巻市女川町にも寄ってきました。上左は、水没して完全に機能停止になった石巻市立病院です。

上右は、テレビで何度も放映されている光景で、石巻市雄勝地区の公民館に乗り上げてしまった観光バスです。

被災地を自分の目で見てしまうと、避難している方々は、“同じ場所に家を建てるお気持ちに、なれない方が多いのでは・・・” と、思いました。
257 5257 6
 夜は、塩竈市で有名な “すし哲” の仙台店でいただきました。上右は、人気メニューの “やわらか煮たこ” です。初めての食感でした。
257 7
翌日、5月5日は、早朝5時仙台を出発して、午後1時には名古屋に戻ってきました。

左は、帰りの上信越道から見えた風景です。妙高山かな? 悲惨な被災地のことを、思わず忘れてしまいそうな美しい山々でした。

以前は、何度もGW中の激しい渋滞に巻き込まれましたが、最近は、知恵が付いてきて渋滞とは無縁です。深夜に出発して、帰りは早朝か、夜遅くに戻ってくるのがコツですね!

来年は、どこに行こうかな?

・・・命とは、社会に貢献するために与えられた、限りある時間・・・

久屋歯科室のHPはこちらから

0・0・0・0・0・0・0・・・0・・・264

2011/05 = 49
Archives
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ