2011年02月16日

初めての積雪

hima2 (480x640) (300x400)


東京にも雪が積もりました。
ひまは降ってる雪は何度か見たことあるけど
積もった雪は初めてです。


散歩に出ると肉球で感じる感覚がいつもと違うので
最初はちょっと戸惑っていました。

公園でたくさん匂いを嗅いで慣れたようです。
でも雪だるまは怖かったみたい。
ものすごく遠回りしてましたから(笑)

初めてのことがまだまだあるんだよね。
一緒に色々なこと体験して大人になろうね。

声に出して言わないけど
「怖くないよ(^^)」
心の中で応援しよう!

heachan0322 at 11:29|PermalinkComments(0)ひま | 散歩

2011年02月07日

注射なんて怖くないぞ

P2070319 (640x480)



今日はワクチン注射を受けてきました。
ひまの「怖い」に病院も入っています。

ここのところ「恐怖」に対する対処の仕方を少し変えていました。
恐怖の対象が見えないところに退避してじっとするようにしていました。

その時にあまり声をかけないでいました。

昨日のことですが、船に遭遇しました。
今までは船の進行方向とは逆に走って逃げていましたが
植込みの陰に隠れて見えないようにしてじっと待ちました。

しばらくして表に出て「いなくなったね♪」と言ったら
普通に歩くことができました。
今まではそれでも逃げるように走り出したものです。

もちろん船が怖くなくなったわけではないです。
でもパニックから抜け出すことがすぐにできるようになったのです。

そして本日病院でのことです。
病院の前から逃げようとしてましたが
ここは仕方なく無理やり入りました(^_^;)
そして待合室ではベンチの下にすぐに入ったのでそのままにしていました。
声かけもしませんでした。

少しして診察が終わったワンコが飼い主さんと出てきました。
そのペアがとてもいい雰囲気だったのでひまも出てきました。
ひまにとって「いい」感じが続いたからか
いつもより落ち着いていました。

そのままのいい状態で診察室に入ったので
注射もなんなく終了しました。
待合室でおやつをあげました。
今まではおやつなんて目も向けませんでした。
それが食べられたのです。

今まで私はつい声をかけてしまっていました。
「大丈夫、大丈夫!怖くないよ、落ち着いて」など
色々なことを連呼していたように思います。
きっとその声がパニックや興奮を大きくしていたのだと思います。

黙ってじっとしているだけで少し落ち着くことができるのですね。
やっぱりひまの問題行動は私が原因だったのかもしれません。
可哀そうなことをしていたんだな。

「恐怖」に対する問題もきっと少しずつ解決していくのだと思います。
私さえ落ち着いていれば・・・です(^_^;)

heachan0322 at 18:23|PermalinkComments(0)ひま | 怖いこと

2011年02月05日

すっかり・・・

年末も年始も挨拶なしに過ごしてしまいました・・・
ひまも私も元気にしています。

hima1



ひまの問題といえば引っ張りが強い事と超がつくビビりでしょうか。

ロングリード&ハーネスでの散歩を開始し
リードが張ったら止まって戻って来たら歩き始めるを実践し
「引っ張ると散歩は中止」ってことまでは直ぐに理解しました。
でもその先がなかなか上手くいかなかったです。
3m分ぴゅーっと歩くとリードが張って止まって戻る。
また3m歩いて止まって戻るを繰り返していました。

でもひまの歩く様子を見ていると
「恐怖から逃れるための引っ張り・早歩き」と「普通に歩いてる。でも早歩き」と2種類あることに気が付きました。

前者の場合、その恐怖の対象からの回避で強力な引っ張りはなくなります。

では後者は?
中型犬で足の長いひまはそもそも歩くのが早いのです。
「急いでいる」というより「軽快に歩いている」という感じなのです。


のんびりと飼い主のそばで歩いているわんこを見て憧れを抱いていたので
それをひまにも求めていました。
だからなんだか上手くいかないのです。

それに気が付いたのでひまの速度に合わせてみることにしました。
そうすると私は小走りです(^_^;)
トレーニングにはいいのですがねぇ・・・
小走りにしてひまに合わせるとリードは緩んでいます。

でもさすがにいつでも走っているわけにはいかないですよね。
そこで二人で納得できるスピードを探ることにしました。

わざとものすごくゆっくり歩いてみました。
リードはすぐに張ってしまいます。
ひまは立ち止まりこちらを振り返ります。
でも私は止まりませんでした。
「あれ?」みたいな顔しましたが、また歩き始め引っ張ります。
それを繰り返していたら私を何度も振り返りながら歩くようになりました。
で、ひまもゆっくり歩いたのです。

でもそのスピードはかなり遅いものだったので極端です。
なので少しずつ普通のスピードに戻していきました。

すると私の歩くスピードを感じながら歩くようになったのです。
ひまのスピードがちょっと速くなってリードが張ると
歩きながら振り返って、若干「遅いわよ」って顔しながらゆっくりになるのです。

この状況になるまでひと月ほどかかりましたが
ひまは一生懸命考えてくれました。
なぜ引っ張ると散歩が中断するのかをどうやって伝えたらいいか分からなくて
ひまもいつも止まると「??」な顔してました。
「二人の歩くスピードが違うから合わせないといけない」って私も分かってなかったのですよね。

今は状況に合わせて少し私が早足でひまに合わせたり
ひまが私に合わせたりしています。

まだゆるゆるのリードではないのですが
一つ階段を上ったと思います。

ひまはまだ2歳と4か月と若いです。
軽快に歩いている姿を見ると私も正直嬉しいのです。
のんびり歩くのはひまも私ももう少し年取ってからでいいのかな?と思いました。

リーボックの歩くだけで筋トレできるスニーカーを買いました。
今までより少し颯爽とした歩きを心がけてます。
ひまも私の歩きに合わせてくれるので
私も少し早く歩くようにしています。

わんこと思いやり合うなんて出来るとは思っていませんでした。
私の一方通行で終わってしまわないかな・・・と不安でした。
でもできるんですね!!
感動しました。嬉しいです。


写真は最近お気に入りの公園で日向ぼっこしてるひまです(^^)






heachan0322 at 14:11|PermalinkComments(2)ひま 

2010年12月26日

寒いから・・・

寒いですねぇ・・・
夏場は5:30頃から散歩していましたが、今は9:00過ぎです(^_^;

7:00頃に朝ごはんを食べると
hima1


また布団に潜って寝てしまいます。
9:00頃もそもそと出てきて「行きませんか?」みたいな顔します。


ひまが家に来てすぐは、ケージやサークルで寝させていました。
でも一緒に寝たがるのですぐに一緒に寝るようになりました。

日本では一般的に自分の寝床(サークルやケージ)で寝る子はいい子だと言われているので、人にはあまり言えませんでした。

へへ、今は大きな声で言ってます。
「ベットで一緒に寝てますよ〜〜♪」

勿論お留守番もケージに入れたりしません。
大人しくソファで寝てます。
たまに家中をパトロールしてるようです(^^)

hima2


お芋を手で持って食べてます。
可愛いなあ(^^)

heachan0322 at 12:22|PermalinkComments(2)

2010年12月18日

干し芋

最近食材を「干す」事に凝っています(^^)

ひまのオヤツにも干し芋を作りました。
通販で干し網を購入したので干しやすくていいのです。

以前は新聞紙に広げてベランダに出していましたが
なんとなくカラスの視線が気になっていたのでした。
でもこれなら安心です。

imo1


まずは適当な大きさに切って蒸しました。
そのあと干します。

出来上がったものがこれです。

imo2


外は結構空気が乾燥していると思うのですが
お芋はなかなか乾燥しません。
水分が多いと日持ちもしないので出来るだけ乾燥させたいところです。

この状態でもまだ少し足りないと思うのですが・・・
毎日ベランダでチェックしてると
こんな目で見つめるので取り込むことにしたのです。

imo3


「美味しそうですね。早くくださいっ!!」

imo4


「ウマウマ、うまうま、美味しいです」
ひまはお芋大好きです。
また作ってあげますよん♪

heachan0322 at 12:31|PermalinkComments(2)おやつ | ひま