IMG_20170211_090613IMG_20170211_091003IMG_20170211_091103IMG_20170211_090741 (1)
Brainwavz B150です。シングルBAのイヤホンで現在109ドルにてメーカー直販サイトより販売されています。恐らく近いうちに国内販売も開始されると思います。
販売サイトはこちら 

特徴等
・恐らくBrainwavz初のBAイヤホン
・B150とは別にB100という下位機種もあり、そちらはシングルBAで59ドルで見た目は殆ど変わらない
・装着感は非常に良い。筐体が小さく軽いため長時間の使用でも全く苦にならない。筐体の見た目がプラスチッキーで非常に安っぽく最初は「109ドルでこの見た目かよ」と思ったが、その代わり筐体が非常に小さく軽く作られているため装着感が非常に良くなっている。
・音漏れや遮音性は一般的なカナルより比較的良好。BAイヤホンということもあり音抜け穴がどこにも無いため、相当な音量で聴かない限り音漏れ、遮音性で不満を持つことは無いだろう。

音質評価 □□□□■

・音は非常に良い、見た目の割に109ドルと高価なイヤホンだが音は価格を考慮しても満足度が高い
・音の大まかな印象は「シングルBAでありながらしっかりと量感のある低音域が出る事が印象的なイヤホン。音の傾向はフラットで解像度は高いのだが、音の角があまり立たない少し温かみのある聴きやすい音。」
・音はELECOMのAQUAに似ている。AQUAの金属筐体による音の響きを無くして、ストレートで素直な音にするとこのB150の音になるのかなーという印象。AQUAの響きの良さは聴き入ってしまうような心地良さがあったが、響きの多さから音の分離面では少し不利にありジャンルを選ぶ印象であったので、もう少しオールジャンルを聴きたい人にはB150を勧められる。
・音場は少し広め、あまり響きの乗ったタイプの音場、音自体が少しゆったりとしている事からふわっと広がるような優しい音場が広がる。
・高音域は非常に明瞭、シングルBAにありがちに高音域の寸詰まり感が無く鮮やかでかつ伸びの良い音が出ている印象。シンバル等のキラキラとした音はしっかりと主張してくるのだが、それでも耳当たりはあまり強くない優しい音で聴き疲れはし難い。聴き疲れするような音のエッジを立てないギリギリのところでの明瞭さを保った音かなと感じる。
・中音域は特に凹むこと無く鳴る。ボーカル帯域は音としては特に癖は無いのだが、自然な広がりのある音でボーカルの声に頭内が包み込まれるような心地よい音が鳴る。音の伸びも非常に優秀で、高い音域を歌うボーカルの曲であっても耳に刺さらずに音の余韻までしっかりと感じる事が出来る。
・低音域はシングルBAとは思えないほどしっかりと芯のある音を鳴らす。シングルBAのイヤホンで低音域を強化したモデルとなると大抵は高音域が曇ったり、量はあるけども重低音が再現されず軽い音が鳴る物が多い印象だが、B150の低音はしっかりと重低音の下支えのある芯の通った音が鳴る。量感としてはそこまで多いわけではないのだが、しっかりと重みのある低音を出せるので下手なBAを大量に積んだイヤホンよりも低音のインパクトはある。
・音の分離は比較的良好。テクニカルデスメタル音源では低音域に少し重なりを感じる場面もあったが、注意して聴かなければ全く問題無く聴けるレベルであり、大抵の音源で分離の面で不満を持つことはないだろう。(Cryptopsy Shag Harbour's Visitorにて確認)
・相性の良いジャンルは、ロック、POPS、明るめのアニソン、ジャーマンメタル等。分離が良く癖の少ない音なので基本的にどんな音源も楽しく鳴らす事が出来るが、全体的に優しい耳当たりの良い音なので少し明るめの曲やゆったりとしたテンポの曲をのんびりと聴くのに適したイヤホンという印象。
・比較的相性の悪い音源は、スラッシュメタルデスラッシュ等の疾走感、スピード感を求める音源。分離が良いので聴けない事は全くないのだが、基本的にエッジの立たない優しい音造りなので、音のエッジを際立てたほうが良い音源とは比較的相性が悪い。

音のバランス
高音域□□□□
中音域□□□□
低音域□□□□■

オススメ度□□□□■
・音は非常に良く、装着感の良さなど普段使いのイヤホンとして非常に優秀な機種である。ただ、見た目は本当にプラスチッキーで安っぽいので、その点を少し減点してこの点。(装着感の良さに繋がるので仕方ないところもあるが)
・基本的に私はドライバがBAよりダイナミックのイヤホンを好む事が多いのだが、このB150のように素直な音で高音域の寸詰まり感の無いイヤホンであればBAのイヤホンでも大歓迎である。
・最近はBAというと6BAだ8BAだといった多BAの機種が多いが、音の自然さを重視するのであればこういったシングルBA機のほうが間違いはないと思う。 
・分離が良く、少し優しい音のイヤホンが欲しい人にお勧めしたいイヤホン。こういったふわっと広がりのある心地よい音でありながら分離が良く、低音域もしっかりと重みを感じられるイヤホンというのはあまり多くないと思う。