January 23, 2006

お引っ越し

逮捕されちゃいましたね。
東京地検の肩を持つ訳じゃないけど、やっぱりホリエモンもその程度だった、てことかな。続きを読む

headqlo at 23:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

January 09, 2006

滑走日記 125

滑走10.5日目(快晴無風)
昨夜のうちに下山し、今日は24daさんと┨盡兇愕蠅蠅帽圓辰討た。
山へ近づくとどんどん天気が晴れてきて、ゲレンデは快晴!最高!!
昨日サングラスのレンズにボーダーがカービングを決めたことなど、忘れたくても忘れられないが、気にしないで滑っていられるほどに天気が良かった!

今回のテーマは「加重動作」

ビデオで自分の滑りをチェックするに、尻が下がりきってしまい腰が乗っていなかったので、今日は股関節を曲げながらも板に腰を乗せていく加重を心がけてみた。

スポーツの基本は「腰」

腰が入る、というのは何よりも重要なことではないかと思う続きを読む

headqlo at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 

January 08, 2006

滑走日記 111

滑走9.5日目(雪時々晴れ)
昨日に続き、今日も養成講習だ。レガシィ
昨夜の宿は「ホテル・レガシィ」


去年から始めたスキージプシー。一人だとこの車でも普通に寝られるけど、中で着替える時は頭が天井につっかえる

この時だけは、チビ黒ゴマが羨ましい。

昨日に引き続きの講習だが、とにかく小回りばかりで汗がでる
続きを読む

headqlo at 17:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)スキー 

January 07, 2006

滑走日記 10

滑走8.5日目(雪時々曇)
今日から明日まで2日間、BIG-Moutainで準指導員の養成講習会に参加してきた。
カンパが来る!という天気予報だったけど、それほど寒くはなかったす。

だってゴーグル曇ったもん。

養成講習とは、昨年度準指導員を取得した者を対象に義務づけられた研修で、連盟の講師(指導員)と一緒に滑るという何とも掴み所がない企画だ。

はっきりいって連盟の金集めのイベントに過ぎない(と思う)。

講師は良く知っている指導員のAさんで、僕よりもスキーの引き出しを持っている方だったが、僕らにスキーを指導しに来たというよりはみんなで一緒に楽しく滑りましょう、というスタンスだった。
それはそれで間違ってはいないのだが、こっちはなんとか引き出しを開けさそうと必死。何せ正月に八方で丸山貴雄のレッスンを受けて来られているので、そのエッセンスを少しでもいただこうと頑張ってみた。

だって講習代を支払っているんだから、楽しく滑るだけじゃ意味がないもん。

のんびりペースではあったが、一応丸山貴雄の技は少し盗んだ。ビデオで観ていたことが少し整理できたのはせめてもの収穫であった。

headqlo at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2006

明けましたので3

2006年がもう始まってます。遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いします。
昨年12月頃からちょっとブログに疲れてましたが、今年からまたぼちぼちやろうかと思ってます。とりあえず新年なので模様替えして、スキーの滑走日記を12月23日分から8日分アップしてみました。
遠征中はなかなかアップできないので、帰ってからまとめて更新になっちゃうかもしれないけど、お許しを。

headqlo at 12:08|PermalinkComments(9)TrackBack(0)ダイアリー 

January 03, 2006

滑走日記 93

滑走7.5日目(天候曇り時々雪)
今日は「M」のチーム合宿@8北でした。
今日の練習のテーマはずばり「コブ」。
雪崩と落雷の影響で北壁は滑られないのでひたすらアルペンコースのコブを滑りました。
5年前に志賀高原のコブで腰を痛めて以来、ず〜っと避けてきた「コブ」。
今年は技術選種目に復活するらしいので逃げてもいられない。
西日本ではやっぱり8北がコブのメッカ。モーグラーがたくさんいてとても良い勉強になりました。まだまだ下手くそなコブだけど、コブの裏側とコンタクト出来はじめたのは大収穫。ずいぶん滑りやすくなってきたぞ。
24田さんビデオ撮ってくれてありがとう!
これからの課題はバンクマジックとモーグル滑りの融合だね!



headqlo at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 

December 31, 2005

滑走日記 8

滑走日数6.5日目
昨夜から白馬に移動し、午前中白馬コルチナで滑った。
トレーニングというよりはコンディションを整えるつもりで軽いフリーを。
急斜面パウダーを見つけたので、さっそくいただきに・・・・。

あれっ?

白馬なのにパウダー重たいじゃん

おかげで脚がパンパンに。ケガしちゃいやなので後は整地をぼちぼち滑りました。

わらび平ゲレンデでは、準指導員か指導員検定の講習をしてました。
でも・・雪に立ってる姿がめちゃくちゃ下手そう!絶対雪無し西日本のスキーヤーでしょう。オイラも外からみたらあんなかな?ちょっと凹んでしまった。

mts
午後からは頭チーム御用達のチューンナップショップ「MTS」へ。i Race とSuperShapeの2台を預けてきました。これで送料は片道で済んだよ。ちょびっと節約。
スキー後進国のおいらでも温かく迎えてくれました。感謝。
しかもお年玉でMTSオリジナルベルクロ(板を留めるバンド)をいただきました。むふふ。

こういうレアグッズってとても大事。
その価値は使う本人しかわからない「超」自己満足の世界

headqlo at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 

December 30, 2005

滑走日記 75

滑走6日目
今日はポールトレーニング最終日。GSで締めくくった。
ポール初日とはちょっと違うね!滑りながら調整するゆとりがあったよ。
自分のテーマは「角付け角を強める」ことだったけど、2日前に観察した岡田利修選手の身体の使い方からとてもいいヒントをもらった。
切り替える時の股関節の抜き方。これに尽きる。
フリーで確認してポールで実践。これが難しい。
滑る範囲を規制されると、身体の動きまで規制されてしまい運動が小さくなってしまう。
でも今回のトレーニングでクラウチングが少し上達したかな?腰(重心)の左右位置がちょっとだけ正確になりました。
トレーニングの最後はタイムレース。結果は5位だったけど黒ゴマとは0.2秒の僅差
上着を脱いでなかったら負けてたよ。あー、危ない危ない。
午後からはゲレンデを移動してM谷、HO積、Y口君、黒ゴマの5人でフリーしました。
suga2

合宿もいよいよ終わった。
今年はスピードの次元を上げて行くぜ!

headqlo at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 

December 29, 2005

滑走日記 64

滑走5日目
今日は朝からSLトレーニング(SL:回転)だった。
午前中はゲレンデ上部の中斜面にショートポールを、下部の緩斜面にはロングポールを立ててトレーニングした。
ショートポールはまっすぐ2列に並べ、その間を滑らせる「コリドール」を2本ほど滑り、その後隣り合うポールの間を滑っていった。
シーズン・インはショートポールに限る。
恐怖心がなくポールの根本をよく見ることができるので、緩斜面に張られたロングポールはかなりダイレクトに狙うことができた。(あくまでも主観的感想)
コーチに言われたことは
「顔をポールのインサイドに入れてターンするように」
これって一歩間違うと、頭をターン内側に振り込む内倒ターンになっちゃうから肩のラインをできるだけ斜面と平行になるように気をつけて練習した。
午後からはロングポールのみでトレーニング。
中斜面からロングポールが立つと俄然難しくなる。コースも荒れてきた。
そんな状況でビデオ撮りしたもんだから、滑りは最悪だった。(換言すれば普段通り)

夜のミーティングでビデオを見たけど、スロー再生はつらかった・・・。
ほとんど「拷問」ですわ。

headqlo at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 

December 28, 2005

滑走日記 55

滑走4日目
今日は朝からGSトレーニング(GS:大回転)
朝からいきなりロングポールだから、全然滑れない
でも、こんな良い条件でトレーニングできることは貴重なので頑張りました!
隣の練習バーンではナショナルチームの岡田利修(ジャパーナ)選手がハートスキーの来期モデルのテストをしていた。
タイムを計っていたから結構なマジ滑り。
世界で闘う選手の滑りを5mとなりでガン見できるのはとても良い勉強になった。

でも・・・
生意気を承知で言うと、やっぱり岡田選手はポジションが後ろに残り気味だ。
何度もコースアウトしていたが、その原因は全てポジションが後傾でお尻が下がりすぎるからだと思う。生意気でゴメンナサイ。

でも・・・
宿でみた岡田選手はかなり「イケメン」。
レースシーンを去った後は、デモンストレーターを目指したらいいのでは?
絶対人気でるよ。

夜のミーティングは佐々木明選手のトレーナーをしていた金田コーチの話を聞いた。
話の中で絶対忘れたくないことをメモしておくと、

スキーで必要な筋肉は、出来るだけスキーをすることで鍛える。
ストレッチだけでなく、腹筋&背筋は必ず毎日する。
おいらの骨盤の前傾角は強すぎるからもうちょっと自然に。

こんなところだ。
ストレッチは必要に迫られて毎日してるけど、筋トレはほとんどしたことがなかった。
腰痛持ちだし、今年は腰ベルトに頼りたくないから真面目に腹筋&背筋を続けたいと思う。

headqlo at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スキー 
ようこそ!
あなたは
人目の
湾岸スキーヤーだぞ。
プロフィール
堕武者
アマチュアスキーヤーです。
最近はオフトレにMTBに目覚めました。
カテゴリー
QRコード
QRコード