こんにちは、中島です。

読者の方から、

「人間関係の問題などを解決したいとき、
『心が伝染する現象』を視野に入れると、
どのような違いが現れてくるのですか?」

というご質問をいただきました。

心理療法を行うと、
問題の原因である感情、思い込み、考え方、トラウマなどが癒され、
調和的なものに変化していくにつれて、
少しずつ楽になっていくものです。

ところがある程度セラピーが進んでいくと、
なかなか解決しない問題があることに気づきます。
その人の人生において何度も起きているような、慢性的な問題です。

ここを改善しようとして、
関連のありそうな出来事やそれにまつわるトラウマを癒しても、
少しは楽になったように見えるのですが、
その問題自体はずっと変わらない、ということが続きます。




【トラウマが原因ではないこともある】

人は誰でも心の奥に、
この世界と自分についてのさまざまな解釈と
人への反応パターンを持っています。 

それは生まれつき持っていたものかも知れないし、
家族との関係の中で
自然に身についたものかも知れません。

それらが基になって派生した、
感情、思い込み、考え方、トラウマなどの
1つひとつが絡まって、
こじれて組み合わさった「心のパターン」が

何度も同じようなことが起きる、
人生のパターンを作り出しています。

それは人生の初期に生まれたものなので、
今の自我は、それとは違う価値観で生きています。

自我は、自分の価値観・在り方が脅かされることを何よりも恐れているので、
それを無意識の奥に切り離しています。
そして、自分で切り離したことも忘れて、
あたかもそれがないように感じています。

しかし、昔の「心のパターン」は消えてなくなったわけではありません。
自我が気づかないうちに出てきて、
原因不明の人生の問題となって何度も現れ、
慢性化しているのです。

自我にとっての反政府勢力のようなものです。
完璧に地下に潜ったら最後、
一切の動向がわからなくなり、
より危険な存在となって、
自我を脅かすことになるのです。




【『心が伝染する現象』を活用する】

その人が、ありのままの自分になるのを妨げている
慢性的な「心のパターン」。
それは、その人の「今」の関係の中に出てきます。

本人が見たくないもの、切りはなされたものが、
人との関係の中に排出されてくるからです。

本人の心の奥を探しても見つかりませんが、
すべての関係の中に、日常的に頻繁に出てきています。

気づかなくても出て来ているからこそ、問題が起こるのです。

問題の背後に、どういうものが出てきているのか、
どうして出てきているのか
理由も、因果関係も、
果たして意味のある何かが存在するのかもわからないまま、
取り組んでいくことになります。

こういった局面において、
『心が伝染する現象』を活用することで
心の奥をさぐるだけでは辿りつくことのできないような、
根深い「心のパターン」を見つけることができます。

「心のパターン」は、すべての関係の中に出てきますが、
近い関係であればあるほど出てきます。
特にセラピストとの関係の中には、必ず浮かび上がってきます。

セラピー回数を重ねても、
なかなか改善が見られない慢性的な問題に突き当たったとき、
どうしてその問題が続いているのか、よくわからない状態の中で、
セラピストとクライアントの2人で
力を合わせて、心を合わせて、模索を続けていくしかありません。

この関係の中に伝染してきた気持ちに、
2人で気づいていくのです。

1つ2つ気づいても、
それが問題と、どのように関係しているのか
わかりません。

伝染は双方向に伝わるので、知らず知らずのうちに
お互いに何かが、伝え返されていくことで

相手の切り離された「心のパターン」がゆるんで、
動きやすくなって、

幽かなサインを、2人の関係の中に伝えてくるようになります。

それは夢に現れるかも知れないし、
うっかり言い間違えた、というような言動に現れるかも知れません。

関係の中に伝染して出てきたものに気づいて
それを1つひとつ集めながら
「これが私の奥で、どうなっているのだろう?」
という模索を続けていくうちに、

喩えて言えば、
ジグソーパズルの1つひとつのピースを眺めているうちに
あるとき閃いて、その全体像がわかるようなことが起きます。

人生に繰り返し起きる問題。
その出来事の中で振り回され、
さまざまな感情や、嫌な気持ちや、否定的な考え、心の傷などの
細部にはまり込んで嘆いているだけだったのが、

それらが組み合わさって全体像が見えてきたときに

「あっ、こういうことが心の奥で起きていたんだ」
と、閃きます。

これは頭でわかるだけではないので
情動も動き始めて、感情の解放と共に
心の奥で組み合わさっていた「心のパターン」が変わっていきます。

人生で起こって来る出来事それぞれに振り回されることなく、
常に「これが私の奥で、どうなっているのだろう?」
という視点を失わないこと。

バラバラの取るに足りないカケラのようだった星々が、
心を開いて眺め続けていたら、
あるとき突然、
1つの星座をかたち作っていたことに気づくような体験かも知れません。

『心が伝染する現象』を理解し、味わい、
自分の確かな経験として消化していくと、
自分の考えや、
自分という枠組・概念を超えたところに
存在する真実を感じ取ることができるようになります。

それは、あなたの家庭や仕事、人間関係はもちろん、
あなたの人生、生き方にもやがて大きな変容を起こすことでしょう。




7月から始まる講座『逆転移の活用』では、
人生に同じようなことが繰り返し起きるパターンを
『過去の心が伝染する現象』から解き明かしていき、

原因に辿りつけない慢性的な問題
どのようにアプローチしていけばよいのかを
体得していきます。

この講座では理論を学ぶだけに留まることなく、
受講者の皆さんにたくさんの「癒し」を体験していただきます。

講座の中でご自身が味わった癒しの体験について、
私がわかりやすく解説していくことで
何が「伝染」していて、それがどのように影響していたのかを
さらに深く体得していただきます。

『心が伝染する現象』を敏感に感知し、見抜けるようになると、
その下に隠されていた本当の自分がわかってきます。
あなたの本当に大切なものを、もっと大切にできるようになります。

癒し癒されることを、
何よりも大切に思っている方々のご参加を
心よりお待ちしています。

7月からの講座について、より詳しい説明をご覧いただけます。
ご興味のある方は、下記のリンクよりお入りください。

 ↓↓↓↓↓
■2021年7月期中島勇一ヒプノセラピー講座
http://yuichinakajima.com/course/20210424/

・プレスクールへご招待
講座開始は7月ですが、
お申し込みいただいた方から
オンラインのプレスクールに
ご参加いただけるようになります。

6月中は、あと2回開催予定ですので
お早めにお申し込みいただきますと
より多くご参加いただけます。


・中島勇一オンラインイベントへ無料ご招待
また講座期間中は、私のオンラインイベントに
すべて無料でご招待させていただきます。

上記特典をご用意しておりますので、
この機会に皆さまのご参加を心よりお待ちしております。