このブログ、1ヶ月半前のこと書いております






再発した腫瘍増大による腸閉塞手術から退院して1ヶ月過ぎた頃。



夫、以前の半分の量しか食べられなくなりました。






riv0002-004






この時点で体重は71~72kg。



腸閉塞で倒れる前は78kgでした。






毎朝測っている血糖値は95~105ほど。



血圧は薬を飲まずに高い方で120~130。






体調は、お腹の不快感がずっと続いている状況です。






痛いとか苦しいとかではないのですが、



一日のうちに何度か腸の中身が停留しているような、



便が詰まっているような感覚がくるそうです。






退院後1ヶ月の間、便秘や下痢が交互にありましたが、



それは次第に落ち着き、1日4~5回の排便があるが少量の軟便で、



しかも細いです。






食べる量が減ったから、便の量が減るとは思いますが・・・。



顔色は良いのですが、以前のような元気いっぱいさはありません。






ちょっとでも様子がおかしいと不安になります



夜中に目を覚ました時、隣で寝ていないとまた痛みで苦しんでいるのかと思います。



寝息も苦しんでいる吐息かどうかチェックするようになりました






ちなみに、同じく無治療になった肺腺癌と共存して10年目の義父。



この時点で無治療7ヶ月目。






何故か両肺の腫瘍は消えつつあり、毎日元気に過ごしています・・・






自分のことより夫の方が心配だからと、色々気を使ってくれています。



奮発して買ってくれたタラバガニ



家族5人でイナゴの大群のように、あっという間に食べちゃいました






夫も義父みたいにならないかなぁ。



癌、消えなくていいから、これ以上悪さしないでほしい。






にほんブログ村 病気ブログ 腹膜播種へ

にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ