September 09, 2008

ブログの引っ越しをしました

a2582c52.gif長い間、meg☆japanを読んでくださり、ありがとうございました。これからも、かわらずに書き続けますので、引っ越し先で読んで下さいませ。 newアドレスは、http://ameblo.jp/megthing/、 タイトルはかわらずmeg☆japanです。 どうぞよろしくお願いします。



healingart at 20:21 

September 04, 2008

ベジタリアン宣言

13729c5f.gif子供の頃、最初に大きな動物さんを見たのは、父の友人の、東北の農家の方の家に泊まらせて頂いた時でした。玄関に入ってすぐの場所に黒い大きなお馬さんが何頭か並んで、私を『ヒヒーン』と言って迎えてくれました。とても驚いた私に、その家のお父さんは笑って、『こっちじゃこれが普通なんだよ(東北弁)』と言いました。まるで家族のように、当然のことのように家の中にいるこのお馬さんの有り様を、私は普通なんだと思って生きてきました。
ところが最近、食べるためのお肉にされる動物さんが、とてもひどい状況で育てられ、信じられない程酷いやり方で亡くなっている事実を知りました。私が信じていた「家族のようなお馬さん」のように、生きて死んでいたのではなかったのです。

少し前から私はほぼベジタリアンでしたが、このことがショック過ぎて、もう何の未練もなく完璧なベジタリアンになりました。ちょっとでも「お肉は美味しかったなぁ」なんて思っていた自分が、今は恥ずかしいです。

もし疑問に思うなら、トサツ場の現状を知ってください。
もう一度、玄関入ると家族のように居るお馬さんに、私は会いたいです‥。


healingart at 09:19 

August 12, 2008

映画が上映できる女優に‥

bbfdddfd.jpg以前からほしかった資格をとることが出来ました。資格といっても、資格と言えるものかどうかわかりませんが、映画が上映出来る技士さんのような資格なので、ちょっとした資格かもしれません(^^ゞ

私は野外上映が好きで、特に夏の外での上映会があると聞くと、いそいそと見に出掛けます。子供のころ毎年あった夏祭りでは必ず神社の境内にスクリーンをはって上映があり、それがとても楽しかった思い出があります。駄菓子を食べながら親戚や友達と見たりして‥。
恵比寿ガーデンスクエアでも夏になると大きな特設スクリーンをはって、なんとも開放的なフリーに見れる映画をやっていました(かなり前ですが)。またその上映作品のチョイスが良くって、「鯨に乗った少女」なんかは真夏の野外の雰囲気に合って、海のシーンを見ているだけで涼しげで幸せな感じでした。
‥などなど、野外上映は本当に好きで、色々な思い出があります。いずれ上映会なんか開けたら、それこそ幸せです。

出演をすることで、映画の作りはじめに関われることが出来、さらに上映も出来るようになれたなら、入り口から出口まで出来るようになれる気がして、なんだか片手落ちでないような‥。今後、最初から最後までひとつの作品に関わることが出来たら、さらに見えてくることが違って来る気がして‥楽しみ!!

写真は、講義の中で実験でやってみた「上映中回っているフィルムが止まってしまった場合の焦げたフィルム」です。


healingart at 10:22 

August 08, 2008

今年のペルセウズ座流星群

283fb5d0.gif夏の風物詩‥私にとってこれは「ペルセウズ座流星群」です。降るような星の中に流れ星がいっぱい!自然の風景には感動ばかりですが、これもスゴイ!です。
今年は8月12日の夜中からが見所とか。今から楽しみです‥(^o^)☆


healingart at 17:34 

August 02, 2008

ボラバイト?!

drawingお野菜を買っている農場からのお手紙に、こうありました。

「今回のお野菜は、ボラバイトの皆さんに手伝って頂いて収穫しました」

ボラバイト?初めて聞く言葉でした。調べてみたら、ボランティアとアルバイトの掛け合わせたボラバイト!とても素敵な活動です。以前NPOをやっている仲間の方が、「ボランティアの語源は『有志』なのです」と言っていました。・・・同じ仕事(アルバイト)でも、有志(こころざしの有る)の方にやってもらった方がいいに決まってますね!なんだかお野菜もますます美味しい気がしますどうもありがとう!ボラバイトの方



healingart at 08:08 

July 25, 2008

大豆レボリューション!!

ff9d8171.jpg大豆レボリューションというレボリューションが起こっています(^?^)。それで私も大豆を育てているのです。と、はいえ、農家の方の畑の片隅を御借りして、ほとんどお任せしたきりです(^_^;)m 私はたった2500円しか出していないのですが、お任せした農家の方は毎日手入れをしてくださり、収穫としかも、採れた大豆でお味噌に仕上げるまでをお約束してくださっています。how lovely!なんて素敵☆★ たま〜にちょこちょことお手伝いに行くと、大豆君は芽を出してにょきにょきと成長し‥その様子をみると愛しく思います。日本で採れる大豆はとても少ないそうで、これは貴重な大豆になると思います。お味噌は和食のシンボルなのに、その原料の大豆が日本製でないのはさみしいですものネ。大豆はとても育ちやすく増えやすいそうです。

たくさん蒔いた種から、たくさん増えることを祈っています



healingart at 21:20 

July 21, 2008

ハーブ・スパイラル・ガーデン♪

drawingお絵かきツール、おもしろいですね!はじめてやってみましたが、今度はもっとやってみたいと思います(・ぅ・)

さて最近お気に入りのカフェをみつけました。ハーブに囲まれた心安らぐ可愛いカフェです。ウッディな椅子に座ってみえるところにハーブスパイラルガーデンという、ハーブがぐるぐると円を描いて植えられている小さい山が見えました。私の大好きなハーブが、何種類も一目で見れるその小さい山に、時をわすれて釘付けになってしまいます・・・・・。帰ってそのガーデニング法を調べると、PermaCultureパーマカルチャーという考え方の方が、作られているガ−デニングのようです。「PrmaCulture」自体が初めて出会ったのですが、成る程、循環、地産地消、自宅菜園・・・それらのキーワードから、永遠の小宇宙みたいなもの!?と感じました。真に、ぐるぐるのハーブ達はそれぞれのポジションで、小さい山の小さい役を担っています。 そしてこのカフェも、その土地をひっくるめてPermaCultureのスピリットにのっとったカフェだったのでした。だからPICAという名がついていたんだ!・・・と、やっと合点がいきました。

数日通いつめていたら、お店の方が話しかけて下さるようになり、「これから休憩なので、畑をしに行こうと思って!」と目をキラキラさせていました。素敵ですネ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 

次の春になったら「ハーブスパイラルガーデン」を植えたいな、とわくわくしています



healingart at 06:50 

June 20, 2008

簡単にお豆を煮る方法

今日はお豆を煮ました。と言っても、自分で煮たのではなく、電気釜が煮ました 黒豆を、普通にご飯を炊く要領で、炊飯スイッチを押したら、ちゃんとした煮豆が出来ちゃいました!最近の電気釜は優秀なので、圧力も加熱具合も良いのだからと信じてやってみたら、出来ちゃった!!楽しいです きっと煮豆は面倒だからと体にいいのにお家でつくらなかったりするNo1料理だと思うので、是非お試し下さい。味つけもオリジナルに出来るので良いと思います。私は黒糖とみりんだけで、美味しくできました



healingart at 11:03 

April 18, 2008

映画『ファインディング・ニモ』に出演してます

sと言ってもアニメーションなので、声の出演ですが、デブ&フロー役で日本語吹き替え版に出演しています。今日、テレビでオンエアされると友達から聞きました。舞台はオーストラリアの海の中。グレートバイアリーフという世界遺産になっている大サンゴ礁です。実際にダイビングで潜りに行ったことがあります(当時AUSの留学先からホームページのDiaryに書いていました)・・・なつかしなぁ 女性のキャストは少ないですが、ストライプ模様の瞳の大きなお魚さんが出てきたら、それは私の声です。よくファイティング・ニモと間違えられますが、ニモは闘いません。ファインディング・・・Finding・・・ニモを探してゆくお父さんの、愛情豊かなお話です

healingart at 14:46 

April 03, 2008

虐待

g先日あるデパートにいたら、火がついたような子供の泣き声が聞こえました。振り返ると、3人家族のお母さんが、カートの上で泣きじゃくっている子供を殴っていました・・・何度も繰り返しグーの握り拳で。お父さんはお母さんの横で、ただ見ていました。・・・その子の気持ちになったら、お母さんに殴られた気分が悲しくて悲しくて、その後涙がとまりませんでした。・・・私は子供の気持ちがわかる優しい人です。全国のお母さん、虐待は止めましょう--な〜んて言いたいのではありません。私は、お母さんに、もっと楽になってほしい。

きっと子供が泣くのは、周囲の人はそんなに気にしないと思います。子供は泣くものなので、うるさい、とか、恥ずかしい、とか思わなくていいと思います。それから、きっとお母さんはストレスがたくさん溜まっているのでしょう。たまに殴ってしまっても、まあ、仕方ないでしょう。平然と見ているお父さんだっておかしいし、テレビでは格闘技でバンバン人を殴ってるし、「殴る」という非日常なことが、日常にありすぎです。そんな世の中が悪い。だからお母さんは決して悪くない。

みなさんお母さんを責めないで下さいね。お母さんも、自分を責めないで下さい。虐待をするママは虐待された子供だったことが多いそうです。虐待は殴る蹴る、だけのことではなく、「(自分の)子供に○○になってほしい」「こうあってもらいたい」と思うこと自体それだけで、所有物とみなした子供へ、親の欲望を強要しようとする精神的虐待なのだそうです。・・・だとすると、私も相当な虐待を親から受けていました。でもね、私はそんな親をとっくに許してるんです。私は親の期待に100%応えられる立派な子ではなかったけれど、親も私を満足させる立派な親ではなかった。でもそれがほどほどにいい親子で、自然なことです。・・・こうやって親を許せる人が増えれば、自然に虐待をする人がへって、虐待はなくなると思います。

だから、みんなで、「虐待はダメ!」と言ってないで、「虐待をゆるしてあげよう」「(自分の)親を許してあげよう」と思えばいいんじゃないかな



healingart at 19:48 

March 18, 2008

映画の学校

3

私は子供の頃に、YMCAの絵と工作の教室に行っていました。確か4歳ごろの話です。おかげで手先が少々器用になりました。小さい子がはさみを使うのは危険と思いがちですが、はやい時期に慣れるとその分上手になれるのか、私にとっては良かったようです。同じように、小さい頃に観た映画は忘れられません…今でも劇場でみ

4

たチャップリンのことをよく覚えています。彼の巧みな顔の演技を真似したり、同じ歩き方をして「チャップリンごっこ」をしました。

そんなこんなで、私は映画を愛する気持ちから、映画を好きになる人には、子供のうちから映画の「習い事」のようなことをして、早くから映画を好きになってほしいなぁ、と思っていました。

そうしたらフランスの友人が「自分は夏休みに子供と映画を作る学校の先生をしています」というのでビックリそんな素敵なことが実際あるんだ!と感激しました。それで私がかつて主催したNPOで友人の映画人に協力してもらい、映画の学校を開催したこともあります。残念ながら長くは続きませんでしたが、参加してくれた生徒さんは、熱心にキラキラしながら映画を一生懸命学んでくれました。そして講師になって頂いた方も、とても誠実に生徒さんに接してくださって、映画への愛情が宿っているから出来るんだな、と敬意を感じました。

最近になって、子供たちに映画づくりを教える教室が増えていることを知りました。…素晴らしいことです。念じていた夢が叶った気がしてとても嬉しかったです。どうか先生も開催している方も、頑張ってください。きっときっと子供たちは大きな財産をもって大人になるでしょう



healingart at 08:00 

March 14, 2008

主演映画『CHARON』がテレビ放映されます

c私が主演させて頂いた映画『CHARON』がテレビ放映されるそうです。私にとっては大変思い出深い映画です。写真のように、衣装で着物を着させて頂いて、それも私の曾祖母の形見の着物です。リハーサルに、正月なので着物を着て行ったら「それでいこう」と監督が提案して下さいました。日本映画は「和」を強調すべきだと思うので、それが自然に世界にアピール出来たのではないでしょうか?この映画は海外の国際映画祭に招待され、何度も上映されました。フランス、ドイツ、クロアチア…。光栄なことです。結果、ユニジャパンの推薦映画にも登録され、本当に嬉しかったです。 そういえばフランスでのドービル映画祭では前回も別の主演映画『893タクシー』(黒沢清監督)が上映されたそうです。以前に出演作『娘道成寺』も上映され、3回も続けてフランスのスクリーンに登場できるなんて、女優冥利に尽きることで、本当にありがたいです

healingart at 22:47 

March 10, 2008

米麹でつくった甘酒

kome
甘酒は大好きだけど、お酒は全然飲めない…こんな方多いんじゃないかと思うのですが、私がその口です。子供の頃から、甘酒はじゃんじゃん飲んでいるので、実はアルコールイケルのかなぁ?なんて思ったりもしたことがありましたが、どうやらそれは大間違い。あまざけには2種類あって、ノンアルコールのものもあるのです。それは米麹でつくった甘酒。作り方は簡単。米麹を1対2のお湯につけて60度位のまま置いておき、一晩たったら出来上がりです。本当にそれだけ。もう春になるから飲まなくなるんじゃない?なんて心配ご無用。冷し甘酒もぐぐっと美味しいのです。出来上がった甘酒を冷蔵庫においておけばいいのです

この甘み、自然ですっと体に馴染む味です。白砂糖は体を冷やしてしまうそうですが、この甘みは逆に温めてくれるように感じます。

米麹は、お米そのものの形をしています。そのままをあるがままの自然な姿で頂く…私流lohasにぴったり、心地よい感じです



healingart at 20:16 

March 06, 2008

干し野菜

akyご無沙汰しました。これくらい時間が空くと、どう再開してよいやら…と悩んでしまう程ですが、あれこれ考えず書きたいことを書くことにします 実はどうしてもこの美味しさをお伝えしたかったくて書いたのです…それは「干し大根」。最近陽が差してきて、日中はずいぶん暖かくなりました。長い冬が去った後のお日様は、本当にありがたいですね。その喜びを口に出来るのが、干し野菜なのです。作り方はとっても簡単。大根をふたまたに切って糸を通し、お洗濯ものと一緒に干すだけ。たぶん長く干すのが切り干し大根ですが、今回は4日間だけ干しました。 ちょうど農家の方から細長い大根を送って頂いたので、それを四等分しました。4日位だと、中身のお肉がまだしっかりあって、でも表面は乾いてしっ、かりします。どう頂いたかというと、イカの塩辛がすこし古くなっていたので、これをそのまま炒めて、その中に干し大根の刻んだものをいれました。命名「焼き塩辛」…これは自分でイカから塩辛を作ったときに、保存料ゼロのためすぐ傷んでしまうのですが、作って3日目位にたれとイカを一緒にごま油で炒めるのです。…誰に教わったのでもないけれど、これはかなり美味しい。冷蔵庫のお掃除にもオススメです。このいつものマイメニュー・焼き塩辛に干し大根を入れたら、美味しかったぁ お日様の栄養をたくさん含んで大根の魅力が倍増した味でした。是非是非お試し下さい!



healingart at 22:28 

November 23, 2007

best for・・・nail expo2007

powder

くだんのネイルアーティストの友人達は、オデッセイ代表のトランの好きな言葉「Made by best for the best」のスピリットにのっとり、プロがプロらしく働けるためにその道具も一流でなければ、そしてそれを広めなければ…と商品開発にも熱心です。同時に人を育てるのにも人一倍熱心。トラン夫妻はいつもお弟子さんをアメリカのお家に招いて合宿。しかも生徒の皆さんは和やかでとても楽しそう。人が集まる由縁は、その才能と、人とアートを愛する真心なのでしょう。オデッセイチームを見ているだけで、本当、心が癒されます。

今回彼らは新開発したフレンチデザインのためのスカルプチュアのパウダーがあるのだと言ってもの凄い自信を持っています。彼らの自信は確実な実力から生まれるものですから、やっぱりそのパウダーも本物の best なものにちがいありません。

私が特に好きなのは、彼らはかならずネイルアーティストの体に安全なものを開発すること、です。アレルギーにならない商品を、いつも提供しているのです。肌のトラブルが起きてしまう化粧品では、本当に人を美しくは出来ないでしょう。…才能と体に優しい新開発のパウダー、nail expo2007 で先行発売するそうです。

彼らのbestと魂に触れたい方は、是非いらしてください

 

INTER NATIONAL NAIL EXPO 2007
日程 : 2007年11月26日(月)27日(火)
会場 : 東京ビッグサイト

n



healingart at 10:10 

November 20, 2007

りんご酵母

apple酵母のお話です。最近寒くなって玄米と根菜類中心のご飯を頂いているので、ちょっと天然酵母パンはおやすみ…。

でも今までつくった酵母は生きているので、放置してはいけません。ぶどう酵母と柿酵母が元気なうちに次の酵母を作りました。

ちょうど無農薬りんごが手にはいりました。「かたちのわるい」「変形の」…という理由で手頃なお値段のりんごです。手にとると、全く形はわるくなく、香ばしいりんごガスがぷんぷん匂って、割った中心には蜜がいっぱい!とても美味しい。

これを酵母にしない訳にはまいりません。早速水と蜂蜜づけの魔法の瓶の中へ…。写真はたったの3日目。もうぶくぶくと元気な酵母が現れました。

素晴らしい。酵母の生命力を感じます



healingart at 07:28 

November 16, 2007

親愛なるネイルアーティストたち・・・

london私の友人のネイルアーティストは、ネイルの材料であるパウダーを手作りしています。その方が、好きな色が創れるそうで・・・

そして私もペンキを塗ったり物を細工するのが好きなので、自然と話が合います。

彼女は沖縄が故郷なので沖縄料理を教えてもらったりと、いつも話は尽きない間柄です。

彼女のネイルの師匠は欧米でトップランクのネイルアーティスト。いつも夫婦で世界のコンペティションを回って出場しては受賞し、またセミナーを開いてはネイリスト育成に努めています。彼らは大変質素だけれど、愛情豊かでいつも上を向いて生きている。そんな友人含むアーティスト集団が、私は大好きです。

そんな彼らオデッセイネイルシステムズがもうすぐ来日してビッグサイトのNAIL EXPO 2007に参加します。友人の師匠でありオデッセイ代表のトラングエンの言う「Made by best for the best」この言葉通り、ベストを尽くせるための最上のもの…彼らはそれをさらに探求して、今までよりさらに進化したネイルアートグッズを発表するそうです。

上の写真は彼らが制覇した5月イギリス・ロンドンでのNailympicsネイリンピクスコンペティション、下は2月アメリカでのInternational Salon and spaExpo です。isse



healingart at 10:56 

November 09, 2007

お魚の酵母蒸し

fish酵母にはいろんな使い方があるようで…まだまだ開発中ですが、このあいだ秋刀魚を酵母で蒸してみました。

いつもいつも秋刀魚は塩焼きで、それもとっても美味しいのですが、どちらかというと生で頂く方が好きなくらいなので、だったら半蒸しだったらどう?と思い、季節の野菜と三枚におろした秋刀魚に柿酵母とぶどう酵母をたらし、ホイル蒸しにしました。…これがとっても美味 味付けはお塩だけでも充分なくらい。

生きた酵母が生のお魚を生かしているようで、素敵な素敵なコンビネーションのお味でした



healingart at 10:44 

November 07, 2007

栗ごはん

rice気持ちのいい秋晴れがつづきますネ

秋は秋ならではの食材があって愉しいです。私は、秋にかぎらず栗が大好き。ケーキ屋さんではまずモンブランに目が行きます。…なのに、今年はまだ栗ごはんをたべてなかった!栗を見るたびもうちょっと安くなるかな、なんて思ったりしてなかなか手が出ませんでした。でもきのうとっても元気な栗を発見、お値段も手頃なのですぐ手が出ちゃいました

小さい頃、母と栗の皮をむくのが毎年の恒例行事。栗のでんぷんで手先がすこし粉っぽくなるのがなつかしいナ、と思い出しながら今年も粉っぽい手になりました。

季節のたべものを頂く時の、ぷんとする香り…なんとも言えない幸せ感を感じる今日この頃です…



healingart at 15:26 

November 03, 2007

パンの手作り〜小麦粉編 その1・全粒粉〜

komugi以前ラジオ出演中に、朗読するエッセイにあった「全粒粉」というのをどう読んだらいいかわからず、パン職人の友人にメールで質問したことがありました。当時は読み方さえ知らなかったけど、今「全粒粉」は、美味しくてたまらない大事な友達です。パンを作るのに小麦粉なら何でもよいのだけれど、私は全粒粉を加えます。

ちなみに米飯なら、ほぼいつも玄米…カレーライスの時もハヤシライスの時も、ににぎりもお寿しも!「炊くとき大変じゃない?」とよく言われますが、全然簡単。普通に炊飯器で…よく蒸らす位です。早めにセットしておくと充分やわらかいです。

全粒粉が好きなのは、玄米好きと共通するのかな?と思います。たぶん、殻がついている点で一緒。この殻が美味 栄養と自然の味を感じます。大自然を体にとり入れて、今日も元気



healingart at 10:10 
meg's official BLOG
MEGUMI ★ MORISAKI
森崎めぐみ(もりさき めぐみ)

映画女優。主演作『CHARON』夕張国際映画祭ファンタランド大賞授賞、他ドイツ・フランス・クロアチアなどの国際映画祭に正式出品。
フランス映画批評…「カロンはと言えば、森崎めぐみが無邪気に演じている。彼女は気高く、感動的にうっとりするほど美しい高潔なカロンの存在に、ただ単に素晴らしいとしか言いようのない演技で息を吹き込んでいる」(ドービル国際映画祭公式サイトより)