2008年03月06日

そこまで喫煙者を追い込むの?!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000000-jct-bus_all

タバコを1箱1,000円に値上げすることで、喫煙者を減らし尚且つ税収を増やそうという、まるで二兎を追うような案が出ているようです。

ただでさえ肩身の狭い思いをしている喫煙者を更に追い込むんですね。

これは政府がこのように言っているとしか思えません。

「おらおら喫煙者ども、お前らタバコを吸いたいならショバ代払えよ。
 世間様に迷惑掛けているんだからなぁ。
 そうだな、1箱吸うのに1,000円も払えば許してやるよ。
 よし、いい子だ。じゃあお前は、ほら、あっちの隅っこに行って
 吸ってもいいぞ。
 但し、人様に煙が行かないように気を付けるんだぞ!」

私も喫煙者です。
できるだけ非喫煙者に迷惑が掛からないように吸っているつもりです。
吸う場所もどんどん少なくなっています。

これって憲法の「法の下の平等」に反していませんか?
 
税金を取りやすいところから取ってしまえ、という発想なのでしょうが、
人様に迷惑を掛けることに対する行為の代償として徴収するなら、
車の乗り捨て、ゴミの不当投棄、騒音など、目に見える物、身体で感じる物
など、他に沢山あるじゃないですか!?

車検が切れそうになって、廃車にするにも金がかかるので、空き地や
道路に乗り捨ててそのまま放置していく連中は許されるのか?
ちゃんとした手続きを踏んで税金を払った人は馬鹿みたいですよ。
そういった放置車両が原因で、事件や事故が起こったらどうするの?
タバコが原因で肺がんを引き起こす確率とどっちが高いの?

ちょっと興奮して話がそれてしまいました、スミマセン。

今問題になっている道路税じゃありませんが、タバコ税を上げるなら
少しは納税する喫煙者のためにも使ってくださいよ。  
Posted by healstar2007 at 14:23Comments(12)TrackBack(0)clip!

2008年02月19日

宇宙計画に関するお話

私が子供の頃(1960年代後半)は、21世紀なれば宇宙ステーションができて
宇宙旅行も身近なものになる、なんてことが本に書かれていたのですが、
しらないところで計画は着々と進行しているんですね。

先月、宇宙旅行実現を目指している英ヴァージングループが、今年後半にも
宇宙旅行の試験飛行を行う計画を明らかにしました。
旅費2万ドルの飛行は、地球低軌道を回る約3時間の旅。
なんと、既に200人が予約しているそうです。
そこで今回は、英ヴァージン同様、宇宙開発を進めるいくつかの計画をご紹介
します。

まず、日本では清水建設が宇宙ホテルの開発を着々と進めています。
ドーナツ型のホテルに、客室64個を備え、娯楽施設なども完備。
人工重力を発生させ、地球と同じような快適な生活が可能だといいます。
2020〜2030年頃の完成を目標にしているそうです。
(う〜ん、その頃まで生きていられるのだろうか・・・?
 仮に生きていたとしても宇宙に行くまでの体力は無さそう・・・)

アメリカのリフトポート社は宇宙エレベーターを開発しているようです。
赤道上の海上基地と上空約10万キロメートルの宇宙ステーションをつなぐとい
う構想。安全、低コストで宇宙へいけるようになるとのことですが、この実現
には建設や運用資金面が問題だとか。

もしも、エレベーターで宇宙へ行けるようになったら・・・
六本木ヒルズの高さが250mで、そのエレベーターが52階まで。
宇宙エレベーターはその40万倍の2080万階!?!!
どういうことでしょうか・・・
私の妄想世界では、とてつもないものが出来上がってます。

ともかく、宇宙旅行の実現はそう遠い将来ではなさそうです。
これからの宇宙開発にますます注目です。

ホワイトデーのお返しに月や火星の土地はいかがですか?
相手がビックリすることだけは間違いありません♪

━━━━━━━ 「月の土地」 ━━━━━━

 「月の土地」が買えるってご存知ですか?

 約1200坪が、2700円で買えます。

 ユニークな贈り物としても好評です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
Posted by healstar2007 at 11:45Comments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月13日

「消費者庁」の検討に着手=5月までに具体案−有識者会議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000168-jij-pol

基本的には悪徳商法や高額商品の無理な販売から消費者を守る、
ってことが目的なのでしょうが、この1,2年の行政の動きは
消費者に対して「過保護」になりすぎていますね。

リフォーム業者、高額な呉服販売、英会話教室など、確かに
問題視される商法はありましたが、やり過ぎは経済を停滞させますよ。

訪問販売や特定継続的役務といった商売は、もう今後成り立って
いかない状況になっていますし、店頭で客が納得して買った物でも
あとから「あれは無理に買わされたんだ」の一言で取り消しにされる
という方向まで出ています。

クレジットも収入の3分の1までしか組めないとか、高額なクレジットはダメとか、
とにかく窮屈なルールばかりが誕生しています。

でも車だけは除外なんですよ。
エステで50万のクレジットは組めないけど、ト○タの車を買う時は
200万のクレジットも通ってしまうんです。
おかしいと思いませんか?

昨年3月に、経済産業省は「もう産業振興の役割は終わった。これからは
消費者保護というスタンスを前面に打ち出していく」という方針を
発表しました。

しょせん有識者やお役人は、

「この商品がどうしても欲しいけど、現金がない・・・じゃクレジットで・・」

なんて経験のない人ばかりですから、消費行動の現場なんか理解できないと思います。

このままじゃ何かモノを売る時は

「私は完璧にこの商品の必要性を認識し、納得の上で購入しますので、
 瑕疵がない場合、あとからクレームや返品などは一切致しません。」

といった誓約書を書いてもらわなければならなくなりますね。

国自体が国債という多額の「クレジット」を使っているのにね〜。
民間企業が立ち行かなくなるような施策を講じるより、まずは自分の
借金を減らすことを考えなさいよ。  
Posted by healstar2007 at 16:34Comments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月06日

リーブ21に関する報道が何故今頃出るの?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000968-san-soci

「必ず毛が生える」との勧誘を信じて発毛促進サービスを4年間にわたって受けた
大阪府内の男性会社員(58)が、効果がほとんどなかったとして業界最大手
「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市)に施術代や慰謝料など約830万円の損害賠償を求めた訴訟が、施術代の約9割の430万円の解決金を同社側が支払うことを条件に大阪地裁(平林慶一裁判官)で和解していたことが5日、わかった。


発毛、育毛などの頭髪に関わるもの、ダイエット、部分やせなどのエステ、
その効果が目で確認できない契約に関するトラブルは多いですね。

830万も払って細い毛がちょっと生えた程度じゃ、客は納得できないでしょうね。
言った言わない、聞いた聞いてない、密室内の契約時の様子なんて証拠もないから
証明しようもないでしょう。

和解合意ってことは、これで一件落着なのでしょうが、
不思議なのは、去年の9月の和解事例が、どうして今の時期に出てくるの?

しかも和田アキ子、島田伸介がCMから降板した直後に一斉報道されたという
ことに意図的なものを感じますね〜。

これから集中砲火を浴びる可能性の高い会社の広告塔から外しておいた、
そんな配慮が見え隠れしますね。


★登録だけで5000円!!
 さらに紹介報酬5000円!!★
↓     ↓
登録はココから

  
Posted by healstar2007 at 15:13Comments(1)TrackBack(0)clip!

2008年02月02日

送別会で主役になる!

1月があっという間に過ぎ去り、早くも2月です。
そろそろ卒業、転勤、入学のシーズンとなります。

みなさんはこういった場面でのお祝いの品はどんな物を選びますか?

現金や商品券が一般的かもしれませんが、ある程度の額を包まないと
格好がつかないですよね。

5千円や1万円を渡すほどの仲でもない、でも3,000円じゃ
現金にしても商品券にしても、何か物を贈るにしても中途半端。

こんな時は月の土地 がいいですよ♪

まずは、珍しい!

そして幾らなのか分からない。

さらに失くすことがないのでいつまでも記憶に残る。

私は送別の品として何度も購入しました。

最近は火星の土地もあるみたいです。







即金!即金!即金!すぐにお金のほしい人!

  
Posted by healstar2007 at 14:58Comments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月26日

えっ!30年も据え置きだったの?!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000017-fsi-ind

ガソリンをはじめ色々な食料品が値上げされる中、ついに牛乳も
値上げになるんですね。
と言っても、これまでは牛乳より水の方が高かったことが不思議です。

私はかつて牛の飼料を輸入して国内の農協や酪農組合を通して
酪農家に販売していた経験があるので、牛乳が生産されるまでの
プロセスを知っています。

酪農は大変な仕事です。
朝は5時頃(4時からという農家もある)から作業が始まります。
まずは搾乳・・・いわゆる乳搾りで、もちろん器械を使います。
1頭ずつ搾乳する方法は減ってきており、今は一度に8頭とか10頭を
まとめてやる方法が主流になっています。
当然乳牛の頭数によりますが、100頭以上飼育しているところだと
搾乳だけで2時間ぐらいかかります。

そのあと餌(牧草と配合飼料)をやり、牛舎の掃除。

ここでやっと朝食になります。

一休みした後も、糞尿の始末や堆肥の処理、機械の手入れなど、
やることは沢山あります。

そして夕方からもう一度朝と同じ作業を1セット。

牛は365日餌を食べ、糞尿をしますので、その世話だけでも大変なのに、
出産はあるわ、病気になる牛もいるわ、人工授精もしなくちゃならないわ、
とにかくやることが多いのです。

農家から農協や乳業メーカーに出荷される生乳(せいにゅう)の価格は、
地域によって差があるものの、1kgあたり90円前後でした。
ところが、牛に与える餌代は1kgあたり牧草が35円以上、配合飼料も
同じような価格なので、なかなか採算が合いません。
1頭の乳牛が1日平均20〜25kgの乳を出しますが、餌だって20kg
ぐらい食っちゃうので、いかにして餌のコストを下げ、乳量を増やすかが課題です。

経費はこれだけではありません。
水道光熱費、フォークリフトや機械の償却費、牛舎だって現金で建てる人は
ほとんどいないので、借り入れの返済もあります。

ってことは人件費はほとんど出てこないということになります。

労多くして益少なし。
後継者が育たないのは仕方ないのかなぁと思えてきます。

よく酪農家が言ってました。

「私たちはこんなに苦労して牛乳を作っているのに、どうして山から汲み上げた
 だけの水の方が高いんだ!?」

まあ、ミネラルウォーターを生産するにも設備をはじめ、色々な作業が
必要なのでしょうが、牛乳ほどの手間はかからないでしょう。

物価の値上がりは、消費者としては辛いところですが、牛乳に関して言えば
これぐらいは上げても当然じゃないかと思ってしまいます。




バレンタインに最適!人気の生チョコ!

  
Posted by healstar2007 at 13:12Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月12日

人の噂も75日・・・は遠い昔の話

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000908-san-spo

さんざん気を持たせておいてからギリギリのFA宣言で、ファンはすっかり白けムード。
今日の午後、岩瀬が「中日に残ります」と発表してくれて救われましたが、
正直言って、福留の言動には後味の悪さを感じました。


スポーツ界のニュースに限っての話ですが、

ついこの前まではボクシングの亀田親子と内藤選手が毎日ネットを
賑わしてくれていました。
そのあとの坂田選手の防衛戦は1日か2日で消えてしまいましたが・・・

プロ野球ではCSシリーズ→日本シリーズで盛り上がったのですが、
中日という全国的には人気度の低い(私は40年ファンやってますけどね)チーム
だったことと、続いて行われたアジアシリーズの位置付けがイマイチ不明だった
ため、亀田親子ほどは取り上げられませんでした。

今の話題はFAですね。
広島の黒田、新井。西武の和田、そして中日の福留。
黒田と福留にはメジャーの8〜10球団が興味を持っていると報じられていますが、
真相はいかに?


さて、昔はニュースの媒体も少なかったですし、ネタも同様だったのでしょうね。
「人の噂も75日」なんて言われていましたが、どんどんサイクルが短くなっています。

ちょっと前の出来事なんか忘れ去ってしまう自分の頭が悪いのか、
目の前の視聴率のために、古い事件の継続取材や報道をしないせいなのか。

ずいぶん昔の3億円強奪事件や連合赤軍の浅間山荘事件のことはしっかり
覚えているのですが、スーフリ事件のことなんかはたまたまこの前週刊誌か
何かで見た時に思い出したように、すっかり忘れていました。

ニュースを見聞きした時、驚いたり、悲しんだり、喜んだり、平たく言えば
感動した時の事はしっかり覚えているんですね。

すぐ忘れてしまうというのは、年とともに感性が鈍くなっているのかな?
あまりにも酷いニュースが多くて、感覚がマヒしているのかもしれません。

瑞々しい感性だけは忘れたくないものです。  
Posted by healstar2007 at 17:03Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月07日

スクワットで血液に異常数値!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000942-san-soci

このニュースは笑えました。

修学旅行の夜更かし、大騒ぎはお約束みたいなもの。
酒やタバコの問題を起こさなかっただけでもラッキーですよ。
それにこの学年だけでなく、おそらくは歴代の生徒もそうだったんじゃないですか?

私もかつては同じことしました。
お仕置きは部屋の外に出され、その場で拳骨でぶん殴られて終わりです。
先生も我々も次の日は何もなかったように接していましたよ(笑)

ただ新幹線の車中でスクワットさせるのはいかがなものか?
方法論はともかく、「叱る時はその場で」というのが鉄則だと思います。
旅館でやらせるべきでしたね。

それよりも、スクワットやった程度で血液に異常値が出るなんて信じがたいですよ。
もともとどこか調子悪くて、たまたまスクワットした結果ひどくなっただけでしょう。
しかも剣道部なんでしょ?
その程度の練習なんて朝飯前じゃないのですか?
情けない話です。

こんなことニュースで取り上げないで欲しいですね。  
Posted by healstar2007 at 18:24Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月03日

一概に球団が悪いとは言い切れない気がします。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000094-nks-spo

日本シリーズ終了後、突然クビを宣告された日本ハムの佐藤コーチが
激怒しています。

上司である監督は堂々と就職活動して、シリーズ開幕直前にアメリカで
次の就職先でプレス発表していたのに、自分たちはいきなり「サヨナラ」
ですから怒る気持ちも分かります。

中日と日ハム以外は、すでに来期に向けてコーチングスタッフの編成も
含めて動き始めていましたからね。

でも、どの球団でもコーチ陣が1人も入れ替わりなしってことはありえません。
中日もこれから入れ替え作業があるんじゃないでしょうか。
日ハムだって、もし日本一になっていれば、佐藤コーチらの更迭もなかった
かもしれませんしね。

我々サラリーマンもいつリストラに遭うか分からない時代です。
ましてやプロ野球のコーチは1年契約がほとんど。
いつ何があっても心の準備をしておくのは大人として当たり前の
ことだと思います。

感情的になって監督や球団批判するのはカッコ良くないですね。

だからドラゴンズは勝てたのかな^^;  
Posted by healstar2007 at 18:26Comments(1)TrackBack(0)clip!

2007年11月02日

中村ノリに感謝です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20071101-00000210-sph-base
http://sports.yahoo.co.jp/news/20071102-00000017-dal-base.html
91f2e5e1.jpg昨日はドラゴンズの優勝を見て感激しました。
53年ぶりといわれても私が生まれる前の話なのでピンと来ませんが、
我々ファンの悲願を達成してくれたナインに感謝です。

昨日から今日にかけて、テレビ、ネット、新聞では9回表の
山井から岩瀬への交代が話題になっていますが、私にとっては
優勝してくれたことが一番。
その手段として監督が採った戦術を批評する気は全くありません。

それよりも一番感動したのはノリのインタビューでした。
最高時5億円という年棒をもらっていた超一流選手がゼロからのスタート。

2月14日に丸刈りにして中日の沖縄キャンプに合流した夜、彼は選手会長の井上、立浪、谷繁ら自分より年上の選手の部屋を1件ずつ挨拶に回ったんです。
プライドも何もかなぐり捨てて「よろしくお願いします」と何度も頭を下げて回ったんですよ。

そして「昔の名前」でなく「実力」で這い上がってきました。
背番号なし → 205番 → 99番

シーズン後半からは腰痛が悪化し、常人なら歩くことも出来ないほどの重症らしいです。

昨夜はインタビューの様子を何度も見ましたが、そのたびに私も涙を抑えられませんでした。
うちのカミさんも泣いていましたね。

ノリ、ありがとう!
ホント、よく頑張ってくれた!

感動と勇気を与えてくれた中村ノリに感謝です!!
  
Posted by healstar2007 at 11:12Comments(0)TrackBack(0)clip!