2011年04月01日

震災で心を痛めている方へ 無料メールカウンセリングをはじめます

こんにちは。安藤房子です。

今回の東北関東大震災は、今なお、被災者の方やご遺族の方、そして、直接の被害を受けていない人たちまでも、大きな不安で包んでいるようです。

震災直後から考えていたのですが、本日より、「震災で心を痛めているすべての方」を対象に、無料メールカウンセリングをスタートすることにいたしました。被災地にいらっしゃる方たちも、携帯は使える方が多いという情報を得ましたので、なんらかのお役にたてたら幸いです。


●メール送信先アドレス●

YQW00100★nifty.ne.jp

(↑上記の★印を@に変更していただき、カウンセリング内容を送信していただけたら幸いです。)


●メールカウンセリングお問い合わせ・申し込み時のサブジェクト●

「無料カウンセリング希望」としてください。


●無料メールカウンセリング対象者●

東北関東大震災で心を痛めているすべての方(原発への不安を感じている方も含みます。)

(ただし、カウンセリングのお申し込みが殺到した場合には、誠に勝手ながら、「生死に関わるご相談」を優先してお返事をさせていただきます。

また、なるべく早くお返事をお出ししたいと思っておりますが、当方、1人でのカウンセリングとなりますため、カウンセリングが殺到した場合には、お時間がかかってしまうこともあります。あらかじめご了承ください。


●メールカウンセリングお問い合わせ・申し込み時の注意点●

ニックネームでもかまいませんので、本文の冒頭に「安藤です」というふうに、お名前をご記入ください。また、年齢や性別、ご職業、お住まいの地域など、ある程度の情報をいただくほうが、よりお役にたてると思います。

また、当面は私個人での活動となりますが、お問い合わせ・お申し込み状況によっては、提携スタッフからお返事をさせていただく可能性もございます。


●ご相談いただける内容●

震災にまつわるお悩みのすべてに関してお答えいたします。

震災による絶望感、原発への不安など、震災にまつわるどんなお悩みでもご相談ください。心理学観点からサポートさせていただきます。

ただし、私は、医師ではありません。身体のこともある程度はお答えできますが、深刻な病気・怪我の治療につきましては、それぞれの専門医に相談することをおすすめいたします。


●カウンセリング実施期間●

2011年4月1日〜4月30日

(ただ、5月以降も、なんらかのかたちで、みなさまのお役にたてる活動を展開していきたいと考えております。)


●安藤房子の専門分野●

民間のカウンセリング資格を取得している心理カウンセラーです。PTSD(心的外傷後ストレス障害)について、独自に研究をしております。色彩心理学、「食と心理学の関連性」「心と身体の関係」についてもお答えできますので、どうぞお気軽に、あなたの悩みをお寄せください。

☆ ★ ☆

日本では、阪神大震災以降に本格的に研究がスタートしたPTSD。このPTSDは、ショックな出来事のあと1か月〜3か月くらいの時期に、最も発生しやすいと言われています。今回の私の活動が、少しでも、みなさんの癒しとなったら幸いです。


なお、今回の無料メールカウンセリングは、震災で心を痛めている方を対象としております。通常のメールカウンセリング及び電話カウンセリングにつきましては、これまでどおり、私の公式サイトで受け付けており、これまでどおり有料となりますので、ご了承くださいませ。



heart_junction at 13:02コメント(0)トラックバック(0) 
おしらせ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。