前記事の続きです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

> ▼セックスや彼女ゲットまでの基本的な流れ
> 出会う(声をかける、かけられるなどなど)
> ↓
> デートする(デートに誘う、誘われるなど)
> ↓
> (★★に●●●●で●る)
> ↓
> ●●●●する(●●●●を●●、●●●●●●)
> 上記3~4つの行動全てがなかれば、
> セックスすることにはなりません。
> 当然ですがほとんどの場合、
> 上記3~4つの行動全てがなかれば
> 彼女にもできません。

上記3~4つの行動全てがセックス、彼女づくりに必要なんですね。
こうみるとすごくシンプルに見えます。




> ▼現状客観
> 魂輝さんの講習におけるこれまでの状況は、
> 結局は教えられたことを実行しない→あまり進まない
> というものです。
>     ※私が魂輝さんを責めていたぶりたい訳ではありません
> 実行できない課題であれば仕方がありませんが、
> 私は実行できる課題しか出しません
> 私も失敗することはありますが、
> 概ね実行できる課題しか出していません。
> 教えられたことを実行していない→あまり進んでいない、
> という現状を客観できなければ、
> この先も成長は遅いままとなります。
老化速度が成長速度を追いこして
> 彼女ができなくなる日が近づくのも早くなります。
> 魂輝さんにブログにご自身の欠点を掲載していただいている理由も、
> 現状を客観してもらうためです。
> *************『心の闇』******
> **********理由も、
> 教えられたことを実行していない→あまり進んでいない、
> という現状を分かっていただけなかったから、
> それに加えて講習を休みたいなどのありえない要望があったためです。
> ・教えられたことを実行しない
> ・自分のハンデを甘く見積もる(EDなど)
> ・与えてないのに貰えないことに不満(態度、★★★&フェラなど)
> しまいには
> ・講習を休みたい
> これらはオタク的受講生の典型的なうまくいかないパターンとなります。

教えられたことを実行していない→あまり進んでいない、
という現状を客観しなければ、成長は遅いままで老化していくんですね。
上記のオタク的受講生の典型的なうまくいかないパターンも含めて、
現状をありのままに客観することの大切さを痛感しました。
現在の彼女のレベル、ゲット数などが現実をはっきりと表していると思います。

現状を認めることに抵抗感がありますが、多くの受講生を見てきた河木さんが言うなら間違いないと思います。
自分では課題をやっているつもりになっていたのですが、それ自体が現実を客観出来ていないのですね。
どうしても自分の小さなプライドを守りがちになってしまいますが、
自分がそもそも受講した目標=複数の好みの子と長くいい関係を作るを達成するために、
現状をしっかり受け入れなければならないです。

ただ課題やそれ以外の大事な情報などが増えてきているので、
どれを実行すべきなのか、しなくていいのかや、
課題の優先順位などがだんだんあやふやになってきています。
そのため課題のリストは頂けると嬉しいです
たまに河木さんが出している課題と、自分で課題だと思っていることとがずれているのかなと不安に思うときがあります。




> > それでも今回のようにゲットできることもあるので、自己完結して諦めないで、
> > きちんとやるべきこと(課題)をやって、自分で結論を出すのではなく、
> > どうするかは●●●が●●ることなのだなと体験で理解できました。
> > 彼氏がいても会う子は会うし、Hする子はHするんだなとわかりました。
> 『■■■■(編註:書籍名)』に書いてあるとおり。
> またパラパラ程度で良いので読み返してください。
> 感想のご報告をお待ちしています。
> 期限は切らないのでいつでも良いです。

了解しました。時間が空いたときに■■■■を読み返し感想の報告をします。




> > 自分の思い込みを捨て去るいい体験になったと思います。
> 自分の脳みその中ってわりとちっぽけですね。
> 芸術作品を作るとかならともかく、
> 人に影響を与えたり現世利益を享受したいのであれば、
外の世界に自分から働きかけて(←★★★したりギラついたりして)
> 自分の脳みその中に体験に基づいたいろいろな情報を取り込む必要があります。
> 自分の脳みその中は現時点ではわりとちっぽけですが、
> 未来には大きな可能性があります。

自分で体験に基づかないと脳に染み込んでいかない気がします。
読んだ知識や伝聞、空想などでは。
未来に大きな可能性があると信じて、外の世界に自分から働きかけていきたいと思います。


> 遺伝子や環境の問題もあるので、
> 魂輝さんはブルースにはなれません。
> しかし、ブルースになる必要はありません。
> 魂輝さんはブルースにはなれませんが、
> ブルースくらい人を魅了できるようにはなります。

河木さんの言葉を信じて頑張ります(^-^)!

以上

魂輝