件名:  Re: 男の即系
差出人:  魂輝 <**@**.**.**.jp>
日付:  2013年 4月 22日(月)11:01
宛先:  河木 <++++@+++++++++.+++>

河木さん、魂輝です。

2013/04/2* (**) 09:37, "河木" <++++@+++++++++.+++> wrote:
> 魂輝さん
> 路上実習ナンパ塾の河木です。
> おはようございます。
> 昨日は講習と新規Hゲット、おつかれさまでした。
> > 本日####とアポの予定なんですが、
> > 昨日他の女性とHゲットして疲れもあるので、
> > 何となく今日はアポやめてゆっくり休みたいなと思ってしまいました。
> >
> > このように体が疲れているときは、アポに無理していかなくてもいいですかね?
> > 今までは疲れていても、無理してアポしているところもあったので、
> > 改めて河木さんに聞いてみたくて質問しました。
> ▽行動指針
> ●●●●して●●●子とのデートには無理してでも行ってください。
> ●に●●して●●子とのデートの場合は無理して行かなくても良いです。
> ただし、まだ●●●●が●いうちにドタキャンなどをすると、
> 女の子は離れていきやすいです。

分かりました。●●して●●●子とのデートには無理してでも行きます。
●●して●●子とのデートの場合は、無理して行かなくてもいいけれど、
●●●●が●いうちにドタキャンすると女の子が離れやすくなってしまうんですね。



> ▽相手の立場で想像してみる
> まずは想像してみてください。
> 最近一回新規Hした女の子とのデートの約束の日に、
> 「昨日疲れたから今日やめにしたい」という
> メールか電話が来たとしたら。
> 魂輝さんがどう感じるかは分かりません。
> 以前、即系ゲットをして関係が続かなかった時の
> ことを思い出すかもしれません。
> はたまた、*で慣れていて、仕方がないなと思うかもしれません。
> しかし一般的には、
> 上記のような目に合うと良い感情にはなりません。

僕の場合は、これはドタキャンかな?と疑ってしまい、
こちらへの関心が薄れているのかなと考えてしまいます。
確かに良い感情にはならないと思いました。



> ▽極端な言動に注意
> 今日の####との二回目デートに関しては、
> 魂輝さんのやり方は極端です。
> 極端というのは、これまで優しいっぽかったのが、
> 急に冷たく接しすぎだということです。
> 以前***彼女と別れる時期にお話しした、
> コミュ障的な言動に感じます。
> そして、
> あまり考えもなしにドタキャンなどをしていると、
> 思慮浅い非道行為がずるずると増えていき、
> 自分が「男の即系」に近づいていきます。

以前河木さんに指摘されて、僕には極端に接し方が変わるコミュ障的な部分があると認識しました。
それまで自覚出来ていなかったので、今回も自分では気づかないうちに出てきていたんですね。
男の即系は説明を見る限り、長く関係を築いていくことと相反しているように思えたので、
そのようにはなりたくないので、注意したいです。



> ▽男の即系
> 『男の即系」とは、女の即系と同じような
> 特徴を持った人物のことを指します。
> 「男の即系」の度合いが深まると、
> 言動はもちろん自分の雰囲気にも出てきます。
> その結果、初対面から即系やDQN好き以外の
> 女の子から相手にされにくくなります
> 以前、会ったことがあるナンパ師を思い出していただければ、
> その雰囲気などはより生々しく感じられるかと思います。

以前会ったナンパ師を思い出しました。ゲット中心のゲーム感覚で、ゲットしたら豹変して冷たくなる人が多かったです。
一度Hした子とはHしないというのが当たり前のようでした。
女性を心から信用していないような雰囲気がありました。
僕もそういう人たちと接していたので、男の即系に近い思考・行動をとりがちなのかなと思いました。



> ▽段階を踏む
> また、極端な言動の変化は当然、
> 相手からするとコミュ障的に映ります。
> 人との精神的な関係は基本的には、
> 徐々に築いたり移行してていくものです

これが僕は下手なのかなと思います。*が原因で、今までの人生で人と深い交流をしてこなかったので、
段階的な人間関係の構築する体験がないため、
極端に結論を求めたりするような思考や行動をとってしまうのだと思いました。



> ▽####への対応
> 以上のような理由で、
> 即系に関わる時こそ、
> 自分の言動に気をつける必要が出てきます。
> ####に関しては、
> 事情を●●●●に変更したうえで、
> ####に話して相談をして
> ・デートを短時間にして
> ・自宅まで来て
> ・(早く帰ってもらうためにそのほうが助かるのであれば)遅い時間にして
> もらってください。

####とは、ちょうど向こうにも予定が入って、デートが短時間になったので、
自宅まで来てもらおうと思います。
####への接するときの自分の言動も極端にならないように気をつけます。

> 以上
> 路上実習ナンパ塾 河木

以上

魂輝