image

今日の涼子ちゃん
一昨日のメロンがまだ残っていたので
それを使ってミルクシャーベットを作るんだそうです

今回、参考にさせていただいたレシピ
Cpicon メロンミルクシャーベット by 明治おいしい牛乳講座
です
分量などを知りたいときは、参照してください

そして、今日最初の手話は「シャーベット」です
シャーベット」は、右手の小指で掬いあげるように
アルファベットの「J」を空書してから
右手の指をすべて上に向け、徐々に折り曲げて表します

小指で書く「J」は言うまでもなくシャーベットの原料であるジュースの頭文字
折り曲げていく指にはジュースが凍っていく様子が表されています

続いて今日2つ目の手話ミルク」です


ミルク」は、右拳の中指を盛り上げて、口元に当てて
表します

回すと「ヨーグルト(2級)」になってしまいますので、注意しましょう


では、早速作っていきましょう

image

材料はこんな感じです

image

メロンは皮を剥いて適当な大きさに切っておき

image

卵は白身と黄身に分けて、
それぞれ別々の器いれておきます

image

メロンを裏ごして

image

牛乳、黄身、蜂蜜を入れて

image

滑らかになるまで撹拌します
ミキサーがあるとすぐ終わります

さて、唐突ですが、今日最後、3つ目の手話蜂蜜」です


蜂蜜」は、右手の人差し指で右の頬を1回突いてから
甘い」という手話をやって表します
なお「甘い」の部分を人差し指、中指、薬指の3本でやる表現もあります(蜜)

image

白身を角が立つまで泡立てて、

image

砂糖を入れて更に艶が出て
キメが細かくなるまで泡立てます

image

メロンの液を大きめのボウルに移し
メレンゲを入れて

image

泡立て器でメレンゲのアワを潰さないように気を付けて
丁寧に混ぜ合わせます

image

器に入れて

image

冷凍庫で冷やし固めて出来上がり

冷やし固めている途中
フォークなどで氷を崩しながら混ぜる
更にキメが細かくなり、口当たりがよくなるそうです

結構、簡単ですので、ぜひ作ってみて下さいね

また、今日覚えた手話是非、使って下さいましね〜