2006年02月22日

映画「フライトプラン」

フライト監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、
ピーター・サースガード、エリカ・クリステンセン
公式サイト
ママの評価☆☆★★★

「フライトプラン」と「ミュンヘン」のチケットと両方持っていて、
(フライトプランの前売りチケットは裏面が航空券のデザインになっていてちょっと凝ってましたよ)どっちを先観ようか?と迷って上映3週目に入った「フライトプラン」に軍配!現在興行成績でも2位をキープしている映画なのと何せ久々に主演がジョディ・フォスター様だし〜で、かなり期待感で行って来たのですが
STORY
夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向かう飛行機に乗り込んだ。夫の棺を乗せて飛び立つハイテク重層ジャンボジェット、E−474。それは皮肉にもカイルの設計した最新鋭の航空機だった。機内に落ち着くと、カイルは睡魔に襲われ、夢の中で夫の幻影を見る。やがて目を覚ますと、隣にいたジュリアの姿がない。客席、トイレ、厨房と探し回るが、乗客も乗員も誰一人として娘の姿を見た者はいない。ジュリアはいったいどこへ消えたのか?


まず主演女優のジョディ・フォスター!
この方ハリウッド女優の中でもかなり好きな人なのです!
何が好きって美貌もだけど、ただキレイなだけじゃなくて、
兎に角才女!子役からやってるのに、ちゃんと学業も両立しちゃって、
しかも最近は監督業までこなして、それでもって今は未婚の母ですからね〜
女優としてだけでなく、女性としても、もの凄いエネルギーを感じる人


応援してね!→社長blogランキング!クリックヨロシクお願いします*^^*

フライトプラン3でもって映画ですが、、、、初盤「うーん、こりゃ、あの『フォーガットン』かいな?設定似てませんかあ?」って思っちゃう。たぶんそう思った人多いと思うなあ。。。。。。『今横にいるはずの子供が居なくなってる!?周りの人達からは、子供は死んだって言われちゃう』もちろんこちらは設定が上空1万メートルのジェット機の中なので、密室で繰り広げられるサスペンス(!?なのか?)なんですけどね。ジョディ様の迫真の演技は凄かったです。子供を想う母親の心情を、鬼気迫る演技で魅せてくれました。中盤くらいまでは「え?誘拐?それとも幻想?妄想?」って迷わされる展開で緊張感も適度に持続!
フライトプラン2けど犯人がわかってからはまあまあお決まりのハリウッド物となり、最後は「ふーん、そういう結末ね!」って感じで終わりました。この役にショーン・ビーンやピーター・サースガードと言った主役級の俳優さんを使うのは、ちと勿体無い感じでした。主演に合わせて格を上げたのだと思いますが。それにCA役のエリカ・クリステンセン。「プール」って映画の時はスゴーク怖い女でなんかいい感じだったけど、この映画はあんまり存在感出して無かったなあ。。。。残念でもアッと言う間に終わっちゃたからきっとつまらなくは無い映画かも?(出た、またこの曖昧な評価!)けど設定に無理が有り過ぎ〜ここまで手の込んだ「フライトプラン」は要らんだろう?って思う。唯一良かったのはもしこんなゴージャスな飛行機が実際に有ったら乗ってみたーいまあ、所詮Cクラスでは狭くて快適とは言えないシートでしたけどね娘役の子役の子、物凄い美形でした将来が楽しみー


heartydays at 08:44│Comments(8)TrackBack(10)netabare movie review 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画館「フライトプラン」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年02月22日 08:47
飛行機の中で消えた娘、、、探す母親??! 「パニックルーム」といい、ジョディ・フォスターは娘を守る母親役が多いですねぇ。今度は、息子を守る役なんてどうでしょうか? 前半は、予告編で見たそのままでした。どうして?なんで?娘はいなくなっちゃったの??テロリ...
2. 『フライトプラン』  [ 異国映画館 ]   2006年02月22日 10:11
2005年 アメリカ 公開日:2006/01/28 試写鑑賞06/01/17           フライトプラン   監 督 : ...
3. 「 フライトプラン 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年02月22日 10:27
監督 : ロベルト・シュヴェンケ 脚本 :ビリー・レイ主演 : ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン/ピーター・サースガード公式HP:http://www.movies.co.jp/flight-p/「 目が覚めたら、ニューヨークよ 」 原作はジョン・D・マクドナルド 「 濃紺のさよなら...
4. 【 フライトプラン 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2006年02月22日 11:27
ジョディ・フォスター主演作、旅客機内を舞台にしたサスペンス。予告を観た人は『フォーガットン』じゃん!って突っ込んだよね。 消えた娘を必死に探すフォスター女史の鬼気迫る演技に圧倒される、さすがだ。 緊張感が続くなか、事の真相が明かされる段階になると...
5. 映画「フライトプラン」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年02月22日 18:19
映画館にて「フライトプラン」★★★ 先行上映にて鑑賞。 ストーリー:事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を...
6. 『フライトプラン』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2006年02月22日 20:15
30分前に入場したら誰も居なかったので、「もしかして独占?」と思ったらさすがに現在1位の映画だけあって、あれよあれよと満員になりました。
7. フライトプラン  [ CINEMA IN/OUT ]   2006年02月22日 22:16
公開2日目に観てきました。 「傷心」と「疑心暗鬼」がこの作品の基調を成しており、 ずっとこの調子だったのでちょっと疲れました。 周りの乗客からすると、 「厄介な人と同じ便に乗っちゃったなぁ」 という思いでしょう。 なぜなら、 最大級のジャンボジェ...
8. [映画]フライトプラン  [ arrr@blog ]   2006年02月22日 22:39
感想: 満足。 テイストはパニックルーム。 夢オチ、 妄想オチ、 異次元オチ、 ってのは無いっす。 観終わった後、 普通に考えると、 可也計算されてる筈なのに、 犯人は間抜け? 設定も微妙に厳しいだろうとも思う。 上記以外は別途気が向いたら。 本数:2006_04 ...
9. フライトプラン  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ]   2006年03月01日 13:51
★本日の金言豆★ AFA:Association of Flight Attendants 米航空会社の客室乗務員組合。  2階建てで客席が580もあり、厨房、トイレも多数。でもやっぱりエコノミーの座席そのもの??
10. 『フライトプラン』・劇場  [ しましまシネマライフ! ]   2006年10月09日 11:34
今日は以前からCMで気になっていた『フライトプラン』を観てきた。 《私のお気に入り度:★☆☆☆☆》

この記事へのコメント

1. Posted by もじゃ   2006年02月22日 11:40
こんにちは。TBありがとうございます。
凄い傍若無人っぷりでしたが、やっぱりジョディはさすが!でした。
久々の彼女の主演作だったの期待していたんですが...。

航空券風のデザインってなかなか凝ってますね。
でも、じぶんだったら裏なんか気にしないんで気付かなかったかも
2. Posted by ひがちゃん   2006年02月22日 12:44
3 私はまだ見てないけど注目している映画の一つです。休みの日時間とれたらいきたいです。一人はちょっと寂しいけど。
3. Posted by 純子ママ   2006年02月22日 15:48
最近見てみたい映画でした。飛行機の中のどこにいるのか自分なりにいろいろ考えてみたりしていた矢先に、今日のブログが・・・。なんか、結論だけ教えてもらったらわざわざ見に行かなくてもいいかなって思ったりもしています。
っで、どこにいたの?
4. Posted by ミチ   2006年02月22日 18:21
こんにちは♪
この映画って興行成績2位をキープしているんですか〜?
予告編が効いているのね、きっと。
実際に見てみたらちょっと脱力してしまいました(汗)
ミュンヘンはとってもオススメです!
5. Posted by cremama   2006年02月23日 13:48
もじゃさん>初めましてー!TB返しとコメント有難うございます。

確かにいくら子供の為とは言え、数百人の他の乗客からすれば
非常に迷惑な人でしたよね。機内で大騒ぎだし、、、、
しかも最後まで犯人と間違えた中東系の人に謝罪の一つも無く、、、、、
言い出したらキリも無く、突っ込み所が満載の映画では有りましたねー
6. Posted by cremama   2006年02月23日 13:49
ひがちゃん>うん、まあ異色の映画と言えばそうなのかもしれませんから
暇が有ったらみてみるのも良いかな?なんて思いますよ!
7. Posted by cremama   2006年02月23日 13:52
純子ママ>見てみたいと思っていたのに、ネタバレしちゃってすみません
どこに居たってのが、また説明しずらい場所でして、、、
それにそこまで書いちゃうのもこれから観る方に????
って事なので、
ママも是非DVDが出たら観て確かめてみてください!
DVDなら良いと思いますよ。この映画。
劇場まで足運ぶ程度ではないかも?と個人的意見です。
8. Posted by cremama   2006年02月23日 13:56
ミチさん>そうなんですよー!予告に騙されます。
私も劇場で何度も予告観て、それで「観たい」って
思っちゃったんです。ですが、ホント脱力!
その言葉ピッタリでしたね。。。。

お陰で次の日に有った「力道山」の試写会のチケットを
無駄にしました。
二日続けて映画にはなかなか行けなくて、、、、
けどあっちに行っとけば良かったと後悔です。
次回は「ミュンヘン」。楽しみです!
この映画のリベンジになりそうですねー?(苦笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔