2016年12月25日

2本のパックロッド

自分でロッドを組み上げてみた。


一本目はエギング用にとミディアムクラスのロッドを組み上げてみた。


現在はイカではなく、シーバスに使っていますが。笑



SAM_3061
SAM_3056
SAM_3054
SAM_3052

 これからはこの竿がシーバス用です。


シーバス以外にもいろんな魚を狙ってみたい。



竿の名前は「明」と名付けました。






2本目のロッドはライトゲーム用に作成
SAM_3070
SAM_3067
SAM_3097
SAM_3090


メバル用で作成しましたが、 これまでアジ、カサゴ、メバル、クロソイ、タケノコメバル、ヒラセイゴと相手にできます。


メバルには尺メバルも相手にできるように実戦テストを行いクリアしました。


これから小物はこの竿が相手します。

竿の名前は「閃光」と名付けました。



今後より良いブランクスが見つかれば新しい竿を作ってみたいです。




今回2本作成してみて色々とダメな点や良かった点がありましたので次に活かしていきたいです。




 SAM_3087


heaven_rays at 23:23│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote シーバス | メバル

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のっつぉこぎ   2016年12月25日 23:42
4 パックロッドには、ワンキャストで折れた苦い想いでが…
2. Posted by ささき   2016年12月27日 00:14
>のっつぉこぎさん
自分もワンキャストではないですが折れた経験はあります。汗
でも折れることも竿の宿命なのです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
Twitter
訪問者数
  • 累計:

▼リンクさせて頂いている
情報サイト様、検索サイト様

爆釣速報

Anglers-Net




釣りの世界








釣りガイド


釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ



▼四国 香川県発
海のルアーフィッシング修行記


▼釣りで広がる!釣りが深まる!あなたの釣りがもっと楽しくなる!fimo



▼DRESS



myスタイル
資源保護の観点から
リリース を推奨しています。

ゴミを絶対にフィールド
に捨てません。


※コメルール!

コメントの書き込みに関しては、管理人の意に反する場合は削除させていただく場合もございますのでご了承ください。


※2011年9月22日より当ブログは、旧名「It aims at the 天.」から、「天をめざして」に改名いたしました。

ギャラリー
  • 2本のパックロッド
  • 2本のパックロッド
  • 2本のパックロッド
  • 2本のパックロッド
  • 2本のパックロッド
  • 2本のパックロッド


アクセスランキング