2007年01月17日

K−1ダイナマイト:秋山に「無期限出場停止」処分 1

c5cb3299.jpg





1月17日、都内ホテルで会見した桜庭和志は秋山成勲戦での一連の件について、「マスコミからの取材が多いことと、『納得していない』という自分のコメントについて誤解があるので直接、話したい」と会見の真意を明かした。
 桜庭は、「自分が主張したのは、秋山選手の体が滑るということ。『納得していない』というコメントは、『しっかり調べてるのかな』と疑心暗鬼の中で言ってしまった。審判団はしっかり調べてくれて、証拠のビデオも見せてもらったので、今は納得している」と語り、秋山に対しては「許すとか許さないとか、個人的な感情はない。プロとして子どもとかにも夢を持ってもらう仕事だと思うので、自覚を持ってしっかりやってほしい」と語った。
 また、ネット上で疑惑とされているグローブの問題に関しては「左右で違ったとか、微妙な感覚は分からない。自分が訴えたのは体が滑るということだけ。試合中は興奮していて、グローブのことなどは分からないのでFEGに任せていた」と返答。再戦について聞かれると、「僕の問題じゃない。秋山選手とFEGの問題。秋山選手がどれだけ深く受け止めるか。クリームを塗ったことは認識不足じゃすまされない」と語った。
 また今回の一件を受け、桜庭から谷川代表には「没収した秋山のファイトマネーから、一部をチャリティーに使うこと」と「レフェリーミーティングに選手も呼んで、選手側の意見も聞くこと」の二つの提案があり、FEG側もこれを受諾。谷川氏は同日夜のレフェリーミーティングに早速、桜庭、宇野薫、所英男の3選手を呼ぶことを明かした。桜庭は会見の最初と最後に、「ファンの皆さんにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。FEGさん、TBSさん、スポンサーの皆さんと力を合わせて、総合格闘技をもっとよくしていきたいと思っています」とメッセージを出した。

谷川氏は、昨日秋山選手に追加処分を直接伝えたと話し、その際に秋山選手から「リング上でファンに直接謝罪したい」と言われたが断ったという。「『HERO’S(ヒーローズ)』や『K−1』も含め、秋山選手はFEGの主催する大会ではリングに上がらせないということです」と話した。

秋山には格闘界引退して欲しいね。
あんだけ色々吐いたんだからそれなりの責任をとって欲しいね。
秋山。お前は何時謝るんだ?

(応援クリックして頂けるとうれしいです!)

heavyrock69 at 22:03コメント(0)トラックバック(0)格闘技関連  

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

自己紹介
Lady GaGa
アクアリウム
カウンター
初音ミク
安心と信頼のラブグッズNLS
コメントありがとう^^
トラックバック
お買い物♪
現在の参加メンバー
ぷかぷかレイちゃん
  • ライブドアブログ