戻れないゴールデンウィーク2015

2015年04月26日

スローピッチジャークってどうよ

間もなくGWですねえ。

釣りするのが楽しみです。

昨日、船長に電話してみたらマスが渋く、タラとアイナメが絶好調という言葉に踊らされ?
スローピッチ用のロッドを急遽買ってきました。

リールはロック用のを流用できるから竿だけです。


関東は小さめの店舗が多くて在庫を絞ってあるから、色々な竿を触り比べるのが大変でした。
キャスティング磯子店ありがたや〜。


ほとんど知らないジャンルだったので、店員さんに基本的なことを教えてもらって、実際の竿で説明してもらいました。

あとは予算的に厳しくなくて感度が良さそうと感じたやつを自分で選択。

P1000619


選んだのはミッションタックルデザイン(バレーヒル)のジャックセイバーSXのJSXC-63M-SJ。

もう一つの候補はテイルウォークのソルティシェイプスロージギングC63/180でした。

この2本、ほとんど同じ硬さのブランク(スペック表記も10g違い)で後者のほうが3000円ほど安かったので悩みましたが、決め手は手に伝わる振動のクリアさ。



変な表現ですが、個人的な感想ですので深く突っ込まないように。

ちなみに感度チェックは、天井にそーっと、チョン・・・でやってます。

ガツンと来るアタリが分からない竿なんか今どきないでしょ(笑)



それにしても、この10年ほどでソルトルアーフィッシングはジャンルが分かれ過ぎて、タックルを揃えるのが大変だなぁと思いました。

日本は色々な魚が釣れるいい国だということかもしれませんね。

hebofisher53 at 21:29│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 釣り/2015 | ロックフィッシュ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
戻れないゴールデンウィーク2015