水窪ダム2006

2006年11月27日

天然物の魔力

2006.11.26 水窪ダム
2006.11.26 ワカサギ2006.11.26 ワカサギの天ぷら
昨日はワカサギ釣り。

ワカサギといったら、氷に穴を開けて・・・の方を想像するでしょ?


ノンノン。

今は氷なんか張ってないからね。
凍っていない普通の湖で釣りです。


ということで今年最後になるであろう水窪ダムへ。

7時出発のはずが・・・友人の寝坊&アンニュイな気分で遅れた。
だって、朝の最低気温が「-4度台」
こりゃ、萎えるのも分かるわ・・・自転車だしね。


それでもまぁ、9時前にはダムに到着。

ちょっとだけ風景写真を撮ったりなんかして、

「あそこに○○と○○があるでしょ?
 そこの○○あたりに○○エリアがあるんだよ。
 今日はそこらへんが釣れると思う」

と友人2人に説明した。
実は前日に満喫屋の店長に教えてもらったポイントと、
自分なりに予想を立てていたポイントがまるっきり一致していた。

ホントかよ?みたいな顔をしてたな。
確かに釣り人はいるけどさぁ・・・みたいな。


ポイントに陣取って準備して、釣り開始。
今回は全員が1本ずつ竿を持って釣りをする。

エサ付け(紅サシ)も、さほど苦戦することはなかったようだ。


仕掛けを投入・・・。
10分もしないうちにすぐ釣れた。友人が釣った!

俺の言った通りじゃん!
まいったか!


立ち位置をずらしながら本日のヒットポイントを探る。

最初の場所から7〜8mくらいずれた所がどうも、いい感じのようだ。


ここだ!と決まった後は、ひたすら釣るのみ。

夕方になって寒くなって反応がなくなるまで釣り続けた。



3人で、たぶん100匹以上!!

10回くらいは3匹掛け釣ってたからね。


もちろんてんぷらにした。



うめぇええええええ!!!!!!

マジで美味い!!
味付けナシでもいける!!!
塩をかけたらご飯も欲しくなる!!!!

ワカサギってこんなに美味かったんだね・・・。
軽くショックを受けた(もちろんいい意味で)


あぁ〜また行きたい、そして食いたい。

でも今週末は雪だ。無理だ。
やっぱり昨日行っておいてよかった!


また出品中。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/hebofisher53?

hebofisher53 at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年11月12日

うぅ・・・

「心が折れる」



ああいう状況のことを言うんですねえ。



本日は6時起床。
朝飯食って、出発の準備をする。

今日は水窪ダムで今年最後の大会。


カッパ装備してドアを開けると・・・?
あれ?晴れてる?

何だよこれ〜80%が外れるってありえねくね?
つか、さっきまで降ってた。
カーテン開けてなかったから気付かなかった。


出発、ダム到着。

で、大方集まった所で釣り開始。


俺は本命エリアを3ヶ所に絞ってたので迷わずあそこへ。
絶対誰も行かないもんねw

着いたところで雨がポツポツ。
まぁいっかー。

何投かしながらポイントへ向かう。
って・・あれ?雪!?
開始わずか10分くらいで降って来た来た来たぁ〜〜


それでもあのポイントに立つ。
ふむ。相変わらず深いなここは。

風、いや吹雪に煽られる。
落ちたらやべぇ。
最初のポイントは30分くらいで終了。

カスリもしない。


第2エリアのコーブに向かう。

ここも・・・カスリもしない。
てか、雪。寒い。


第3エリアのポイント。俺の中で超本命!

降りていくと一人いた。
やっぱり釣れてないようだ。

で、ポイントにて緊張の5〜6投。
吹雪。終了。


やる気も失せて集合場所へ。
この時点で、まだ10時くらいだった。開始2時間だよ。


すでに車が4台もいたw
みんなもう相当萎えてるな〜。

あまりに寒いので暖かい車内でくつろがせて頂いた。。。


そして、大会の切り上げを決定。
乗せてもらって帰ってきた。


ホント、寒かった・・・吹雪の中でバス釣りしたの初めてだよ。
吹雪の中でメバル釣りなら去年やったが。
あの時は寒さよりも身の危険を感じだな、本気で。




昼飯を食った後、マンガたーいむ。
途中昼寝をして、コタツ(布団なしw)でまったりしながら読んでた。

そして、今日釣りに行った自分がとても切なく感じた

hebofisher53 at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年11月03日

どういうことだ!

釣れないぞ水窪ダム。
釣り人もポツリポツリしかいない。

むしろ普通にドライブに来た人の方が多い。


水位は去年釣れてた水位マイナス2mくらいになってきた。

だから、同じように釣れてもいいはずなんだけど。。。ダメ。


先週聞いた(効いた)実績のある釣法もスカ。



どーすりゃいいのよ

hebofisher53 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年10月22日

ね、ねむい

4時起きだったの。

大会はメンバー集まらずに中止


普通に釣りしたけど、釣れなかった。
15時くらいまでがんばった。

水の色が俺の理想と違う。

現実はこんなもんか。



来月は寒くなるだろうから、俺好みのシチュエーションになるかも。

hebofisher53 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年08月31日

水窪の貯水率

知らない間にヤヴァイことになっていた。


まぁそれはさておき。

昨夜、Aさんと夜釣りに行って来た。


・・・否、夜間ハイキングだった。


釣れないだけじゃなくて、水面まで遠い遠い。

この辺から降りて、

この辺まで歩いて行けちゃった


完全に反対側まで。。。
水はライト点けなくても分かるくらい濁ってた。
白っぽいの。


今年初の2人ともノーバイトノーフィッシュ。



帰宅後、友人宅で旅行の打ち合わせ。
話が終わってから水窪ダムの貯水率を調べてみたら・・・


8月28日の時点で、16.7%!


オイ、ヤバイだろこれ。
そのうち取水制限とかされないだろうな・・・



次回のビフォーアフターは、水窪ダム。

hebofisher53 at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年08月27日

何か変

今日の大会は4人しか集まらず、中止。

でもせっかく集まったのでとりあえず釣りをした。



矢沢に行ってみたが大減水。

まぁ分かってはいたけど想像より少し水位が低かった。


先行者の方がサクラマス(!)を釣ったらしい。

それにしても魚っ気がほとんどない。
たまにコイがいる。



こりゃあダメだ。
8時には諦めて、ダムサイト脇で談笑してた。

このまま帰るのももったいないからということで、
急遽福島の阿武隈川へ行くことに。

久々の川スモール狙い!


ポイントを3ヶ所巡り、同行者の方が1バイトのみ。
ボイルしてる魚もいたけど、どうもおかしい。

お昼過ぎまでやって、米沢へ帰還。



自転車をダムサイトに置きっぱなしだったのでダムまで送ってもらった後。
本命かなぁと思っていたポイントを探った。

ワカサギはいたけどバスの反応はなかった・・・。


もう1ヶ所行っても、完全ノーバイト。
こっちは魚の気配すらない。



なんかね〜、まだ8月下旬なのに今年の水窪ダムはおかしい。

異常なペースでの大減水、
今の時期にしては不自然に低い水温。


減水はダム管理上の問題なので何とも言えないけど、
水温は絶対におかしい。

普通ならちょっとぬるいくらいのはず。
手ぇ入れてみてすんげー冷たかった。

下層の水は光が届かなくて水温が低い・・・?
でも濁ってるからすぐ上がりそうな気も・・・。

今日の釣行で最大の謎だった。




まぁ俺が考える釣れない原因として最も可能性が高いのは、
ターンオーバー的な水質悪化のせいだと思う。

ターンオーバーというのは表層と下層の水が入れ替わること。
下層の水は酸素量が少ない死んだ水。
要はゴミ成分が沈んでると思ってください。


「ターンオーバー的」
と書いたのは水が入れ替わっているわけではないから。
ターンオーバーについて詳しく書いてもいいけど、
釣りしない人にはチンプンカンプンだからやめとくわw

水窪ダムは表層の水を取水しているので、
どうしても下層の死んだ水が残るのだ。

だから、湖全体が死んだ水になる。



グダグダ釣れない理由並べてみたけど、合っているのかは不明。
でもそんなに外してないと思う・・・。

hebofisher53 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年08月06日

ぶっ倒れるよ

大会はノーフィッシュでした。

食うんじゃないかという勢いでビッグバドを追ってきたバスがいたけど・・・


減水のペースが急に上がってポイントがなくなってるし
次の大会はサーモクライン狙いかな。

つーか暑いとやりたくない・・・



今日はマジで危なかったかも。
水2リットル持って行って、1.5リットルは飲んだ。
でも帰ったら頭痛かった。

昼飯食って
水分たっぷり補給して
熱冷まシートをピタッと貼って
クーラー効かせて昼寝。

まだ少し痛いけど、ようやく楽になってきた。


この炎天下の中、外で何かする人はくれぐれも気を付けましょう。



暫くの間、デイゲームはお預けだなぁ〜
暑くなってきたから夜がいいでしょ夜。

hebofisher53 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年08月04日

やはり今年はハズレ年?

夜釣り行ってきました。

8バイトくらいあったのに、全くフックアップしませんでした・・・



明日も夜釣りの約束してたけど、
あの場所はちょっとやってダメだったら移動だなぁ。


釣れない原因は皆さんも分かってるかと思いますが長梅雨のせい。
水温がぬるくなってないのです。

それでももう少し日が経てば爆発する日もあるかな。
でも、去年ほど安定した釣果は望めない。



ケンタッキーのアングラーを不正ウエイインで逮捕、最高刑で懲役50年!?
http://www.basswave.jp/news2006/archives/002213.html

大会で不正を働いた人が逮捕って・・・
日本でも去年あったけど、逮捕までは行かなかったぞ。
”バッカン星人”は今何してるんだろう?

さすが本場アメリカ。
罰則も厳しいわ。

hebofisher53 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年08月02日

威嚇

サル in 水窪ダムノコギリクワガタ メス in 水窪ダム

今日はちゃんと早起きして水窪ダムへ行ってきました。


ダムへ登る途中坂道がある。
今朝はなんか、ウ○○ロードになってた。

これはもしや…?
と思ったらやっぱりいたよお猿さんヾ(゚∀゚)ノ

場所は第一カーブ駐車スペースのカーブ(ややこし)と、
橋脇ワンド手前のカーブ。
分かる人にだけ分かる説明w



めっちゃ威嚇してきてるし。

「ギャー!ギャー!」

って全然かわいくねぇの。


逆にムカついたから降りて来ないかと期待したけど、
そこまでサービス精神旺盛ではないらしい(爆)


最初のポイントでは、ノコギリクワガタ♀をキャッチ&リリース。
自分でビビルくらい鮮明に撮れた!



今日は6ヶ所ほど廻って終了。

ん〜、もうそろそろプラも終わりでいいかもしれない。
行くべき所は大体行ったし、あとは大会中に試す感じかなぁ。

hebofisher53 at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2006年07月31日

大会プラその2

4時半目覚まし。

2度寝。

7時半に普通に目覚める。



実に3時間もの2度寝。

遅くなってしまった・・・と思いつつも準備して出発。



お昼過ぎまで粘って終了。



晴れてて気持ちはいいんだけど…

「うだるような暑さ」

の方がパターンが分かりやすくて嬉しい。



でも、昨日・今日と試したパターンは確定。
釣れるパターンなのか釣れないパターンなのかを、
再度確認したくて同じ場所へ2度行ったのだ。

結果は、案の定ってやつです。
ぶっちゃけ釣り上げることはできなかった。



ある場所ではメータークラス!?の巨鯉を目撃。
あのシルエットはマジびびった。

ありえねーよ、すさまじーよ ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



出発した時間が遅かったので予定してた新しいポイントは行けず。
水窪では数少ない、ある条件のポイント巡りがメインとなってます。



それにしても腕が痒いカユイかゆい。
スーパーのトイレで鏡見たら、左腕が9ヶ所、右は8ヶ所もやられてた…

しかも腕の下側ばっかり刺されてると思って気付いたのは、


腕  毛  密  度  の  薄  い  場  所 


だけ刺されてた。
そんなに濃くはないけど、邪魔だったんだろうなw

今日は長袖着ていったから新たな被害はなかった。
暑いのはつらいけど、虫刺されはヤダからね・・・

hebofisher53 at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック