代ヶ崎漁港

2007年08月05日

夜爆17

日曜日は暑くなるっちゅー予報だったので、いつものように夜釣り。

実際今日は35度にもなったので(釣りしたのは8/5夜〜4未明)これは正解だった。
昼間に釣りなんかしてたら死ぬ、冗談抜きで




昨夜はですね、花火を見ながら釣り場へ移動。


1ヶ所目、名取市閖上の花火。家から少し見えた。

2ヶ所目、忘れ物をして家に戻る道でお隣福島県新地町の花火が見えた。

3ヶ所目、フルスタ宮城。楽天試合やってたもんな。

上を北として、位置関係は下のような感じ




フルスタ

         閖上




         荒浜(自宅)              海



         新地



分かりづらいか。


いつものように七ヶ浜へ行った・・・んだけど

閖上の花火渋滞に捕まったよちくしょう・・・

まぁノロノロと動いてたのでちょっとだけ満喫。



・・・と同時に、目に入るカポー。

カポー・・・いいなぁ(´・ω・`)




ちょいと寄り道してから七ヶ浜到着。

いつもの代ヶ崎漁港の隣の港からスタート。名前知りません。
メバルを7〜8匹ほど釣ったが、サイズが伸びない。


ひとしきりポイント開拓と小気味良い引きを楽しんだ後、代ヶ崎へ移動した。

あれー?今日は全く人がいないなぁ・・・。
潮回り悪いからかな。


潮位が今までで一番低い。

案の定、アタリはない。


松ヶ浜漁港にも寄ってみた。

こっちは人がいたけど、釣れてない模様。



ふぅ・・・。

フローティングベストのせいで汗ぐっしょり。

浮力材を着てるってことは、断熱材を着てるのと同じだからねぇ・・・。

自分でびびったよ汗のかきっぷりに

釣れないからやる気も無くて眠い。

ちょっと仮眠してから帰宅しました。



メバルはそろそろ終わりかもって先週書いたけど、予想的中ですね。。。

hebofisher53 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2007年07月29日

夜爆16

暑くて頭のネジが飛びましたw


2夜連続釣行です



今日も代ヶ崎漁港。

・・・へ行く途中。



花火上がってた♪


自分のいる位置からは若干距離があったんだけど、
たぶん菖蒲田浜だろう。



少々の時間花火を満喫したあとは、港へ。


今日は土曜の夜。

昨日と比べて3倍は人がいる。


まず、メバル釣りだ。



昨日と同じポイントへ入る・・・が。

やっぱり、昨日釣っちゃったから反応が薄くなってるね・・・。



今日もカニが泳いでいるのが見えた。

暗闇なのになぜ見えるかってーと、光るんです。
ボヤーって。


カニ自体が光る訳じゃなく、カニの周りの夜光虫(プランクトン)が光っているから分かるのだ。


夜光虫ってのは、刺激を受けると青白く発光するんす。

今の時期は減ってるけど、6月くらいが一番多かったなー。



・・・ちょっと脱線したので話を戻すと。

今日はアミ持参!!
途中の釣具屋に寄って買っていたのだ!


届く範囲に来た所を掬う・・・ゲッツ!!(σ・∀・)σ

もう死語かもしんないね



その後も釣りをしながらカニを掬う。

同期から電話が掛かってきて、話をしながらも1匹げっちゅ


ただ、ちょっとアミの柄が短かった。

置いてあった中でも長いのを買ったんだけどね。
次は伸縮するやつにしようっと。



それにしても今日はメバルからの反応が薄いので移動することにした。

隣の吉田浜漁港でちょっと釣りしたけど、こっちも反応が薄い。
人はいないけど、代ヶ崎に比べて魚もいない気がする。



諦めて帰る・・・ようなことはしないのが俺。

バス釣りにシフト。


平地の沼とダム湖と川。

・・・いねぇ。


沼は前もやってアタリすらなかったから仕方ないとして、ダム湖。

すんげぇ怖い怖いwww


行った時間はいわゆる丑三つ時。
もちろん、だーれもいません。

怖いんだけどある意味チャンス。


しかし、ノーバイト。ありえねぇ・・・。

水窪ダムならこの時期ノーバイトってありえなかったのに・・・。
ビッグバドにも最強フォローベイトにも何も反応ないよ・・・。

川も寄ったけど元々魚影が薄いのでノーバイトは仕方ない。



で、今日は結構眠くてさ

流石に運転に危険を感じたので、とある駅の駐車場で仮眠して帰りました。



ぼちぼち、メバルも釣れなくなってきてるかもしれないから、次なる手立てを考えよう。

hebofisher53 at 21:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2007年07月28日

夜爆15

今年の夜釣りも15回目。


・・・なんか、海が近いとはいえ学生時代より無駄に多い釣行回数。

いやぁ、釣れる期待が持てない地元の海も、近いからつい行っちゃうことがあるからさぁ・・・



ま、いいでしょう。


さて昨夜は久々に単独釣行ではなく友人を連れて行った。

釣りにハメルため(▼∀▼)ニヤリッ



いつもの代ヶ崎港。

今回も満潮時刻に合わせて行った・・・んだけど?

っかしいなぁ、水位が低いぞ。

今になって冷静に考えるとね・・・
前の時は気圧が低かったんだと思う。

潮位は164cmと159cmの予想でほとんど差は無い。

今回は晴れてたし、それが原因だろう。



まぁいいか。ボーズはないだろ。

まずは街灯の下で友人に投げる練習をさせる。
いきなり暗闇の海に向かって投げさせるわけにはいかない。


俺はその脇でザ・ハナクソと呼べる大きさのフライフック製ジグヘッドで7cmくらいのメバルを釣り上げた。

ついでに、ワタリガニがいたので普通のジグヘッドで引っ掛けた。
甲羅の幅は10cmくらいか。


この日は結構ワタリガニが多く、アミを持ってこなかったことを後悔・・・

次はカニを掬うために持っていくぞ!
ワタリガニうめぇもん



ひとしきり慣れた所で、これまでの爆釣場所から本日の釣れるエリアを推測。

これが予想通り!

なかなか釣れる感覚が分からない友人を脇目にポンポン釣る。
友人にもちゃんと釣らせてあげましたよw

釣れない釣りに初心者を引っ張っていくようなことはあまりしません!



どうやら、ルアーでこんなに釣れると思ってなかったらしく驚いたようだ。

数は出なかったけど、今日はちょっといいサイズも混じって良かったな♪



あ、最後の方でテムジン・フィランギを使っててばらしたでかい奴が悔やまれるな・・・。
明らかに手応えが違ったんだけど、ばれてしまった。

あの重さでフッキングしてないってことは考えられない。
原因は口切れだろう。

やっぱ、バスロッドは硬すぎるんス。
今回は友人とメバル用バス用を交代しながら使ってたのだ。


フィランギはスピニングの中でも結構硬い部類に入るからそれも原因か。
普通のライトリグ用ロッドだったらもうちょいマシだったろう。



専用品は安物でもそれなりに考えられてますよねー。

hebofisher53 at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2007年07月14日

夜爆13

この連休は天気が・・・皆さんもご存知の通りなので。


昨夜、仕事が終わって御飯を食べてから夜釣りに出発!



本日も七ヶ浜の漁港でござい。

場所を書いちゃうと代ヶ崎漁港。

まあ書かなくたって一晩あれば七ヶ浜周辺の漁港は全部巡れますね。。。
先日のメバルフィーバー遭遇の場所です。



潮止まりからおよそ1時間経った21時半ころに到着。


最初のポイントで投げ始める。
んー、案の定、アタリはない。


それになんかゴミが多い。

雨のせいで草が流れてきてるみたいだ。


程なくして1匹。

こないだ良型も出たポイントだけど、今日はいないなぁ。



フィーバースポットへ移動。

まだ潮の関係で水位が低いなぁ・・・

それに釣れることは釣れるけど前ほどじゃないなぁ・・・



と思っていたら、雨が強くなってきたので一時車に避難した。

帰ろうか迷ってたら、止んだので再開!


水位が高くなってアタリも増えた。

12時過ぎ頃からフィーバータイム!


んで、やっぱり2時くらいまでは釣れる釣れる。

今回はいいサイズが1匹も混ざらんけど。


まぁ楽しいからいっか。


スーパーの袋が重くなるくらい、1.5kgくらい釣ったかな?

匹数はおろしてない上に落としたりしたのでよーわからん。



写真は最近面倒なので撮ってないっすw

小物ばっかり釣ってるので、そろそろあの池にバス釣り行こうかな。

hebofisher53 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック