フラットフィッシュ

2011年07月08日

山形遠征 実釣編(サーフ)

さぁかなり引っ張ってます今回の遠征日記。



今回はサーフです。

夜の漁港、夜の磯、朝の磯と来てサーフ!



いや〜盛りだくさんな釣行ですね!





さて次なるポイントは、ちょっと移動に時間がかかって某サーフ。

キス釣りしたい感じの場所ですが、我々はルアーで勝負!



今の時期なら、マゴチかヒラメくらいなら釣れるはず(でも前情報なし)




ここで取り出したのは、シーバスロッド!

もう5年目となるジャンピングジャック兇962Mです。

PEが絡む昔のガイドなので引退させたいと思っていた今日この頃です。



そしてリールはいよいよ10ステラC3000!

ラインは、さっき磯で使った感じでは太かったので大好きな剛戦X1号に巻き換えました(準備がいい)



ルアーはやっぱりTテールで。


日が上がってきたので日焼け止めを塗り塗り。

コレ大事。



今度のエリアはサーフだしサンダルで挑みます。




フルキャスト!

気持ちいいい〜〜〜〜!!



フルキャスト!!

爽快だね〜〜〜〜!!!!



フルキャスト!!!

うぉーーーーーーー!!!!




・・・・ってアレ??


ラインが絡まない。

気のせいかも知れないと思ってフルキャストし続けたけど、やっぱり絡まない。

ルビアスだと絡んでいたのに。


コレは明らかにステラに搭載されているAR-Cスプールのおかげ・・・。

巻き心地が超ヌルヌルするだけのリールじゃなかったっす!!

素晴らしい!



でもダイワの軽い巻き心地のほうが好きだな(笑)

ヌルヌルするほどの巻き心地、正直言ってやっぱり不要だな〜と思いました。

X-SHIPで前より軽くなったとはいえ、やはりまだダイワの軽さとは違いもったり感があります。

駆動方式が違うからなんですね。部屋性能より実釣性能ですよ。



ドラグも、エアスプールのけたたましいまでの作動音がいいな〜。

いつのステラだったか、静か過ぎるやつありませんでしたっけ?

10ステラは魚を掛けてないので何とも言えませんけど・・・。


ドラグ性能は、フェルトワッシャーを使ってる今時のスピニングリールなら、シマノグリス(サービス用グリスACE-0)を塗っとけばほぼ同じ性能になります。
安いスピニング(特にダイワかな)で滑りが良くないのは大体グリスが足りないためで、塗り直すととても良くなります。

高ければいいってことは全然ありませんので、リールを選ぶ時は全く気にしてません。

もちろんベアリングの有無で少々違いますが、色々なリールをグリスを塗りなおして使ってきた感触ではほとんど一緒です。

高いほどいいと言われたのは昔の話です。



ただ、価格だけがねーこれ買うならセカンドクラスで揃えた方がいいですよきっと。

どんなにすごいリールでも、1台で全部できるわけがないんですから。

久しぶりにヌルヌルリール使ったけれど、やはり自分には合わないと思いました。


あ、もう一つ気に入った点は、C3000のT字ノブはダイワのよりフィット感がいいです。

ダイワリールに付けられないかな?



さて話がそれましたね。

肝心の釣りの方は、またしてもワームがボロボロにされます(汗



スプーン登場。

ズキューーーーン!と50mほどぶっ飛ばし、軽いジャークを交えながら探ります。



隣のキス釣りおじさんは4点掛けをフツーにやってます。

キス釣りしたいです。

釣ったキスって食べたことないです。




ベイトとなるキスがいるんだけど、ルアーには反応なし。

んむーおかしいな。



サンダルウェーディング気持ちいい。




1時間ほど続けましたが、完全ノーバイトで終了しました・・・。


公衆トイレの外にある水道で、タックルを洗って帰り支度です。

便利だなここは。




温泉にでも入ろうかな〜って思いましたが、眠くなって危険なのでそのまま帰ることにしました。

hebofisher53 at 22:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)mixiチェック

2010年08月25日

さすがにイナイ

ルアーはお休み中なんて言ってるそばからご近所サーフ釣行。

夜になってもさっぱり涼しくない。


フローティングベスト着てるからより一層暑い


もっちー(イシモチ)かヒラメでもいねーかな?




キャスト!


キャスト!!



キャスト(゚∀゚)



キャスト(´・ω・`)



キャスト('A`)





アタリすらなかった・・・。

前回の釣行に書いたとおり、岸からのルアーはお休みが正解のようです。


シーバス?

確率低いからやらない。。。

hebofisher53 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年07月19日

荒浜サーフでフラット狙いのはずでした

午後に時間が空いたので、近所に行きました。


海水浴場は盛況ですね(・∀・)
P1050175


遊泳禁止場所で遊んでいる人(自分の周囲・・・つまり撮影場所)もいましたが・・・
危ないのでやめましょうよ・・・

ライフセーバーいないんですよ・・・
助けようとして2次災害ありますよ・・・


ていうか


俺のキャストしてる前を横切るな

こっちが気を付けて人がいないところに投げてるのに何考えてんだ!
引っ掛かっても文句言える立場じゃないぞキミタチ。

ここは遊泳禁止だ。



グチはこの辺にして。

今日は、ヒラメ狙いのつもりでした。最初は。



一応1投目にバイトがあり、フグでもなかったので期待したのですが・・・。




もっちー3匹で終了。
P1050176持ち帰ろうか迷いましたが、まだ家に魚があることを考えると処理が面倒なのでリリースしました。
イシモチって、結構普通にルアーで釣れるね。

でも、ハッキリ言ってエサの方がいいです。
ルアーとエサのコスト差を考えたら・・・ねぇ?



本命のヒラメは出ず。残念。

今日はいなかっただけでしょう。

hebofisher53 at 21:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2010年07月08日

なんか久々に荒浜サーフ

今朝、電車から見た阿武隈川は・・・ひどい濁り。

しょうがないです。


昨夜、白石あたりや福島の郡山などで豪雨だったのです。

亘理は思ったより降りませんでしたが、上流の雨の方が影響が大きいんです。


まぁあんまり期待はしてなかったのですが、一応様子を見てきました。



漁港内は思ったより濁り少なめ。

ボラが、びたーん!



魚はいるようだね。



んで、サーフのほうへ・・・

何投かしてみるがやっぱりアタリはなし。



1時間も投げずに退散してきました。


さて濁りの影響が取れるのはいつかな

hebofisher53 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年06月20日

荒浜サーフの雨上がり

午後は雷を伴った凄まじい土砂降りがありました。



ちょっと気温が下がり、短時間の雨だったこともあり魚の活性が上がったか?


という期待の元に近場へ出動です。




雨上がりから2時間も経ってないのに結構たくさん人がいました。

まさか土砂降りの中やってないよね。。。


雷雨の中で釣りをするのは自殺行為ですから。




いつものようにキャストしてアクションを付ける。

巨大オオガイ50〜60cmクラスがウヨウヨいますが、ワームには反応しませんw



しばらく投げ続けるも、かすかなアタリにフッキング空振り1回のみ。




う〜〜〜ん???

やはり魚影がそんなに濃くないのかなぁ。



それならば・・・と思い、ちょっと違ったアクションを試してみます。




これがやり始めて5投目くらいでヒット!



P105014240cmくらいのマゴチでした。

30mくらい先で掛けたのでなかなかの長期戦ファイト(笑)
魚の引きや重量感から、昨日よりでかいかも!?

な〜んて思いましたが全然そんなことありませんでした。
タモも使わずブッコ抜きです。

写真は〆て血抜き後に駐車場で撮影です。


すぐそばで釣っていたおにいちゃんに話しかけられ、リグや釣れる時間など少し情報提供。

その後は俺のアクションを見て真似ていたようですが、彼にはヒットしませんでした・・・。



でも、たぶん腕の差とかではないんです。

魚が少ないだけなんです!!



だって俺もその後はノーバイトで終了だったもの・・。




お隣の閖上(ゆりあげ)は割りと簡単に釣れているみたいなのに、なぜこっちはイネ〜〜の??



バイト自体が少ないもんだから、今回のアクションがどんだけ有効なのかは検証するまでに至りませんでした。


ただ、もっと長い竿でもいいかなと感じました。



現在はクロステージの802PE/Lというのを使っていて、8ftなのでフラットフィッシュには決して短いわけではアリマセン。

ただ、やはり、広い場所では遠投性やストロークの長さが欲しい。



手持ちのシーバスロッド9ft6inは使えなくはないがちょっと長すぎる感があるため、自分の中では9ftがいいのかもしれません。


というわけで本日の釣行は終了。



暑くなってきたから自動膨張式ではない浮力材使用のフローティングベストは非常に汗をかきますね(=_=;)

まぁ減量になるからいいかな。

hebofisher53 at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年06月07日

見つかった

免許の再交付をしてきて、午後は暇すぎたのでチョイ釣り。

釣れなかった。アタリだけあった。隣のおっちゃんが釣った。

以上。



夕方自宅でマッタリしていたところ・・・

落とした免許が見つかったと、仙台東警察署から連絡がありました。

拾得物届けを出して翌日に連絡が来るとは思わなかった(汗

どういう状況で見つかったかは電話では聞きませんでしたが、現金は入ってなかったのでコレといった痛手はないと思います。



磯場では見つからなかったから、別の人目に付きやすい場所だったのでしょう。

湊浜のテトラじゃなくてよかったぁ。



明日は会社を早引けして取りに行きます。

免許証、クレジットカード、ETCカードはもう無効になったとはいえ


まだ定期券が半月ほど残っていたのです。

あと30分遅かったら再発行の手続きをしに行ってたな〜。



定期券と定期入れだけ、元通り使えます。

どこの誰かは分からないけど、届けてくれてありがとうございます!

hebofisher53 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年05月30日

フラットを狙ってるんだってば

近場でフラットサーチ。

サーチって書くとFishingClubSearchさんっぽいですがさほど関係はありません。



ということで戦場へ。

今日はカラっと晴れたので人がいますね〜



昨日見かけたおじさん3名が今日もいたw

代わり映えしないですな。



普通に投げ釣りの人がいるのを横目にキャスト開始です。


アイナメヒットのポイントを通すと、今日はアタリなし。


それでも、何かいそうな気がしたので丁寧に探るとバイト!




魚がルアーをくわえているのを感じてフッキングです。

この瞬間は気持ちいいね!



P1050085

ん・・・・?


えーと


外道ですね。


妙に黄色っぽいベッコウゾイでした。

なぜこんな色になったんだろう?

フラット狙いで来ているだけあって、周囲は砂地なんだけれど。




まぁいいか


キャストを続けて少しすると、沖のほうでバイト。

こちらも重みを感じでフッキング!
P1050086良かった今度は本命でしたw
ただ、サイズが小さすぎorz

しかもピンボケ写真だよコンチクショウ!


何でだろう、やっぱり場所ですかね。



でもここの場所以外のサーフではかなりの遠投が必要で、それに伴ってルアーも重くなるわけで

大型狙いしかできなくなってしまうのが苦しいところ。



しかしジグヘッドって操作感が分かりづらいしゴミが掛かって不快。

やっぱテキサスだね〜根掛かりしにくいしね。




そして気付いたこと。

最近の釣果は大体が外道スタートじゃないかーーー


田代島の磯場へロックフィッシュを狙いに行き、シーバス

近所の漁港へメバルを狙いに行き、クロソイ祭り

近所の漁港へクロソイを狙いに行き、メバルが釣れて

七ヶ浜へメバルを狙いに行き、オオガイにフックをやられ

近場へフラットフィッシュ(マゴチ、ヒラメ)を狙いに行き、アイナメ

近場へフラットフィッシュ(マゴチ、ヒラメ)を狙いに行き、ベッコウゾイ





なんだ、別な釣りをすればいいんだ!


・・・んなわけない



さて明日から夜はまた漁港でちょこっと遊びますか!

hebofisher53 at 21:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2010年05月23日

平たいの

何だか釣りに行きまくりの1週間でした。

5/16(日)七ヶ浜メバルFISHINGプラクティス1
5/18(火)近所の漁港でソイ
5/20(木)近所の漁港でソイ
5/21(金)七ヶ浜メバルFISHINGプラクティス2
5/22(土)閖上(名取川河口付近)フラット狙い、近所の漁港でソイ
5/23(日)近所でフラット←New!


という日々でした。

我ながら仙台勤務のサラリーマンとはとても思えないペースでの釣りです!



さすがに今日は疲労も溜まってきてたので(笑)

近場でマゴチ、ヒラメ狙いです。



ただしヒマだからという理由で出撃したためタックルは適当。

竿:クロステージ802PE
リール:ルビアス2004
ライン:ゴーセン PE240(240m巻の新製品) 0.4号+フロロ5lb


掛かりどころが悪いとラインブレイクの可能性が非常に高い組み合わせ・・・



あまりに適当すぎるんで、心配になってタモは持って行きました。

それなら最初から太いライン使えよって話ですがw



さて今日は風の影響で波が高いですね。

釣り人はよく見かけるおじさん1名のみ。


この人、いつもダウンショットに短めのリーダーを付けてシャッド系ワーム使ってるんだよね。

たぶんヒラメ狙いなのでしょうけど、よく飽きずに続けられるなあ。



今度声を掛けてみっかな。




さて自分の釣りを開始。

1投目で根掛かり。


ルアーを付け直し、2投目。

コン!とアタリ。


アタリ?かな??

なんせ結構波があるため、岩と勘違いしている可能性がある。

でも、魚っぽい感触だったと思いながらラインを張って様子を見ると、魚でした!



何だろう〜♪

と思いながら寄せてくるとヒラメ!


あ・・・これは抜き上げ不安です!!

タモあって良かった〜〜


でも扱いに慣れてないのでちょっと苦戦しながらも何とかタモ入れ成功。



まだまだヘタクソだけど、こればっかりは何度もやって慣れていくしかなさそうです。


c69c0837.JPG35cmのヒラメでした。

携帯画像なので画質はいつもより落ちてます。



その後は幾度かの根掛かりをしてアタリらしき感触が1回だけ。

正味1.5時間ほどで終了。



シーズン開幕釣り三昧は、本日で一旦中断となります。

普通は週末アングラーなので中断という表現はおかしいですがw



まぁ明日から天候が悪いため、また週末まで釣りはおあずけですね。

七ヶ浜のメバルはさてどうしたらいいものか。


シーバスロッドで遠投・・・という手段も残っているが遠投すれば釣れるポイントを見つけることができてないのでどうかな。

遠投すれば釣れそう、な場所だけはあるものの、全体的に魚が少ないので検証も難しい。



今年は真面目にプラクティスしてるのに、するたびに大会で釣れるかどうか分かんなくなります!

もう海の中の季節の移り変わりに期待するしかなさそう?

hebofisher53 at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック