2010年04月24日

しばらく記事の更新ができませんでした。始めたばっかりなのに、駄目ですね・・・。アクセス数もほとんどと言っていいくらいありません・・・。

でも、めげずに更新です。 

所有PCの記事で触れましたが、現在使用中のノートPC(VAIO VGN-NR51B)は、CPUを換装して使用しております。その報告を書きたいと思います。

換装前のCPUは、Celeron540 1コア 1.86GHzでした。

シングルコアでしかもCeleron・・・。ノートPCなんでそんなにスペックは必要ないかと思っていましたが、普通のブラウジングやエクスプローラーのファイル操作でも固まったりするので、流石にストレスを感じてしまっていました。そこで、CPU交換を考えたわけであります。交換するCPUの候補は、やはりモバイル用
Core2Duoあたりを狙っていました。

実はこのノートPCですが、メモリを交換したり、光学ドライブを交換したりと、色々と手を加えているものでして、過去に何回も分解して中身を確認しています。CPUはソケットに固定されており、ヒートパイプ付きのCPU&GPUクーラーが接続されており、冷却されている状態でした。ノートPCの中には、CPUが基盤に直付けされているものもあると読んだことがありますが、これは違いました。物理的には、どうやらCPU交換できそうです。

次に、メーカーサイトでスペックを調べました。
搭載チップセットは、
モバイル インテル GL960 Express チップセット
でした。
システムバスは533MHz。
そして、今度はintelのサイトでチップセットの詳細を見てみました。
intel製品のスペック検索は、こちらのサイトが便利ですね。
http://ark.intel.com/
英語ですが、製品名が分かれば問題ありません。

チップセットの詳細をpdfで見てみると、対応CPUはCeleronシリーズのみとなっていました。

それから、同じサイトで、現在搭載されているCPUを調べてました。調べたかったのは、CPUのピン形状です。CPUによっては、同一名称のCPUの、SPEC Code違いで、ピン形状の異なるものがラインナップされており、CPU名だけでは形状を特定できないものも存在するのですが、今回のCeleron540については、CPU形状は一種類のみでした。
採用されていた形状は、
PPGA478
またの名をSocket P
というものでした。モバイル用のCPU形状規格は名称があまり知られていないので、確認するときは注意が必要なようです。
ここでついでにCPUのTDPも調べました。27Wでした。

さて、現状のスペックについては、一通り調べがつきました。ここから、換装できるのか、調べていきます。

チップセットの正式サポートCPUは、Celeronのみでしたが、交換したいCore2Duoあたりで、互換性のあるものはあるんでしょうか。

参考までに、このノートPCの上位機種のスペックを見てみると、搭載チップセットは、
モバイル インテル GM965 Express チップセット、こちらはシステムバス800MHzで、対応CPUにはCore2Duoが含まれています。上位機種の搭載CPUは、 Core 2 Duo T7250 2GHzでした。

少々ネットで調べてみますと、GL960チップセットは、BIOSが対応していれば、Core2Duoでも動作する、という報告が見られました。

VGN-NR51Bではどうかは分かりませんでしたが、そこは人柱だと思ってやってみる限りです。

先ほどのintelのサイトで、対応ソケットが同じCore2Duoを探してみますと、Txxxxシリーズでは結構な数がありました。TDPも考慮して、中古市場などを探してみますと、手頃な物でCore2Duo T5450が見つかりました。TDPは35W、FSBが667MHzですが、なんとかなるだろうと思い、これに決め、さっそく手に入れました。

いざ交換ですが、これはあっさりと終わりました。もともとあったCeleronを外して、
Core2Duo T5450を付けて、グリスを塗りなおしてクーラーを元に戻すだけです。注意しなければならないのは、GPU周りにあるコンデンサーでしょうか。チップの周りに、むき出しのコンデンサーが並んでいますので、シルバーグリスなどを使うときは要注意です。ちなみに私は、自作で使用したシルバーグリスを流用して塗りなおしました。CPUはTDPが少し増えたので、少しでも冷却の足しになればと思いまして。

ノートPCのふたなどを全て戻して、交換は完了です。今度は写真なんかとりながらやって、アップして記事を作ったりしてみたいですね。

動作報告については、別記事にして書きたいと思います。果たして、結果はいかに、なんて(笑)


(02:32)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by シアワセデンライヒツジ2    2013年12月24日 04:43
Core2Duo T5450はSocket M

コメントする

名前
 
  絵文字