2011年11月01日02:40「イランの蒼」講演会報告その2
Comments(8)TrackBack(0)2011異文化パビリオン2 | 万博村の会
10月30日(日)に開催しました「イランの蒼」講演会の報告その2です。

報告その1はこちらをご覧下さい→ここ

万博村の会「異文化パビリオン」は、愛・地球博で感動し、また多くの学びとなった
異文化交流を目的として、平成22年度から年5回、国際交流、地球環境について
また、地元の知られざる人物を知り、その生き方から学ぶ講演会を開催して、今年で2年目となります。

「異文化パビリオン2」の第3弾「イランの蒼」も、
1757806_1214373397_171large

講演の途中でも質問などが自由にできる
P1060655

そして、見て触って味わって体験する講演会でした。
P1060649


.。o○.。o○.。o○.。o○.。イラン式ティータイムo○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
イランのどの家庭にもあるという「サモワール」で沸かしたお湯で
イランの紅茶と、イランでも高級品と言われるお菓子・GAZ(ギャズ)を試食しながら
P1060651


講師のアジ・アリさんとフリートークをお楽しみ頂いたコーナーです。
P1060666


イラン式紅茶の飲み方は村の会スタッフ・マキちゃんが説明いたしました。

イランのお菓子GAZは、一般的に言うとヌガーなんですが
ピスタチオがゴロゴロと入っていて、イラン名産ローズウォーターも使われているので
バラのほのかな香りのする、とても高貴な味わいのお菓子です。

<こちらですよん↓>
1757806_1367353409_117large

また、カブからとれた角砂糖を口に含んでから、熱い紅茶を飲むのがイラン式。

この白い塊が ↓↓ 角砂糖なんです!
イランの家庭では、家長が専用のハンマーでこのお砂糖を割るのがしきたり。
必ず家長がすることで、家族は家長を尊び、家長は家族を大切にする心を持ち続けるのだそうです
P1060677

徐々に溶ける優しいお味の角砂糖を楽しみながら、また一杯
来場者の皆さま、特にお子様方にはこの角砂糖がとても人気でしたが、
P1060667

添加物不使用の体に優しいお砂糖は、保護者の方からも好評でした。

この講演では、イランでも一般的な電気式サモワールでお湯を沸かしましたが
少し上の写真に写っているのは、旧式の炭火タイプです。

さて、つづきにはワークショップの様子を!!


11月2日更新!!
<<つづきを見てね>>
   ↓  ↓



.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○蒼い石のワークショップ.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
P1060718

講演会最後は、イラン伝統の蒼い石・ハルモレで作るアクセサリー&マグネットのワークショップ。

「イランの蒼」講演会の主担当・とこもちゃんが、ワークショップ手順説明をいたしました。
P1060692


こちらの、説明貼紙も制作してくれた、とこもちゃんはアジさんのお店で打合わせの際に・・・
P1060693

イランの「蒼(あお)」=ドラゴンズの青=大好きという気持ちで
 ドラゴンズのユニフォームを着て行ったので(笑)

アジさんも奥様もニッコリ、打合わせが盛り上がったそうですww

お好きな組合わせで石をお選び頂き、革ひもを結びつけてアクセサリー作り。
P1030635

どれにしようかな?
P1060697

ハルモレの形は花、星、ハート、三日月型など大小合わせて15種類。
P1060701

鮮やかな蒼いハルモレに目を細める皆さん。
P1060704

お土産用に「もうひとつ作りたい」方もいらっしゃり大盛況でした。
P1060722


お茶とお菓子を楽しみながら、そのまま続いたワークショップも終了して、
楽しい時間は終わりの時を迎えました。

アジさんの大好きな羊の絵の刺繍をプレゼントしました。
P1060769

アジさんのお気に入り羊のぬいぐるみを とこもちゃんがイラストにして
村の会メンバー・高畠くんが得意のミシン刺繍で仕上げました。

最後のアジさんとの締めトークは、ふらりと立ち寄らせて頂いたお店で
アジさんと出会えた6年前のことを思い出しながら・・
P1060738


人と人との出会いと、繋がりは不思議ですね。

あの時、アジさんと出会えなかったら・・こうして愛・地球博開催地であるモリコロパークで
イランの文化についてお話し頂く事も、講演会を開催する事で知り合えた皆さまとも
出会う事がなかったのですから。
P1030636


私は常々、異文化を知り、理解しようとする気持ちが、
地球環境を守ることに繋がる・・という思いでおります。

P1030606


様々な機会に恵まれ、皆さまにお話をさせて頂くとき、
アジさんを初め万博がきっかけで、活動を始めてから出会えた人々から
学んだ多くの事が胸に浮かび、知る事ができた喜びを分かち合えたらステキ

-1


日本人同士でも、生まれ育った土地も環境も生い立ちも違う、
異文化を持つ「人」=「地球人」
P1030609


隣りに居る、その人の文化を理解しようとすること、
認めるようとすることは、やがて大きな愛になって地球を包み、戦争をなくし・・
美しく恵まれた地球環境を取り戻すのではないかと思っています。

-2


このような想いを共有する、万博村の会の素晴らしい仲間たちと
開催させていただいている「異文化パビリオン2」講演会も、
来春1月2月の連続講演を残すのみとなりました。
P1060742

講師・小野木美佳さんの「ハーブの気持ちを届けます。」

P1060741


開催日時、お申し込み方法は・・
万博村の会HP「異文化パビリオン2」告知記事をご覧下さい。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
「イランの蒼」講師のアジ・アリさんと奥様美和さんの
温かいお人柄と、ご協力に心から感謝申し上げます。

ご来場下さった皆さま、
幸せな時間をお過ごしいただけましたでしょうか。
本当にどうもありがとうございました。




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とこも   2011年11月04日 20:01
ブログを読んでいて、後半ホロリときました。本当にその通りですね

幸せな気持ちになれた、素敵な講演会のお手伝いが出来たコト嬉しく思います(^-^)。
2. Posted by へーほー   2011年11月05日 16:25
>とこもちゃんへ
共感しあえる仲間がいて
とても嬉しいし、ありがたいです。
またこれからも、素敵な空間作りのお手伝いをしていきたいね
3. Posted by きのこ   2011年11月06日 00:23
このイベントは参加したかったです〜
都合がつかなくて残念だったです。

去年のハロウィンイベントで買った青いボタンのようなものは
まだ何に付けようか思案中です。
黒い服を縫ったら使おうかな?と。

マリオくんの胸にキノコはっけーーん(^.^)
4. Posted by へーほー   2011年11月06日 18:26
>きのこさんへ
いつも遠方から参加を希望してもらえて
その気持ちがどんだけ励みになることか
どうもありがとうです

アジアリさんの講演会は、ひとまず今回で終了となりました。
でもね、モリコロパークでこうした異文化交流体験を目的としたイベントを
常設として残し続けて行くことが本当の目的で、万博村の会が先導主催しているので
今後、またチャンスが来るかも知れません

マリオを初め、村のメンバーの所持品や
コスチュームには、きのこさんがいつも一緒ですよ
二年前の思い出のキノコが、今もみんなの励みになってます!
5. Posted by ペルシャギャラリー 小島美和   2011年11月06日 22:44
ペルシャギャラリーの小島です。

この度は本当にお世話になりました。
同行できなかったのが大変残念でしたが、無事終えることが出来、また今回は中日新聞さんにご掲載頂いたことで今もいろいろな方からお声を掛けて頂き本当に嬉しく思っております。

長い歴史と文化のある多民族融合の国イランについて、日本でその雄大さ、奥深さを知る機会はほとんどないかと思います。その一部をお伝えする機会に参加させて頂けたことは何にも変えがたい喜びでした。

日々店頭でイランの絨毯等を取り扱っておりますが、この機会を生かし少しずつでも『ニュースから流れてくるイラン』ではなく、豊かな歴史と文化を持つイラン、人との繋がりを大切にし、力強く生きる現在のイランの人々についてお伝えしていきたいと思います。

柴田さま、スタッフの皆さま本当にありがとうございました。
益々の会のご発展をお祈りしております。

6. Posted by へーほー   2011年11月09日 21:42
>小島美和さんへ

お返事するのが大変遅くなって、すみません。
今年の講演会も、ご主人と
美和さんに大変お世話になり、ありがとうございました。

イランの人々の生活を知って頂くことで
温かく人間の原点のような、感謝と愛に満ちた民族性を
参加くださった皆様に伝えられたのではないかと思います。

いつもアジさんが自信と愛をもって続けておられる
真のイランの文化を伝える活動を少しでも多くの方々に
知っていただけたら、異文化理解のチャンスに繋がっていたら。。
私たちも幸せです。

いつもお忙しい中、ご無理をしていただくばかりで申し訳ありません。
本当に感謝しています。
そして、村の会のメンバーはみな、お二人のファンです!

これからも、ずっとよろしくお願いします!!
アジさんにくれぐれも、よろしくお伝えくださいね。
またすぐにお店にお邪魔します♫

7. Posted by 高畠ゆき   2011年11月10日 14:30
わたしもホロリときました
へーほーさんてイランみたい。
心が広くて、人とのつながりを大事にして、
地球に優しくて、美しい、
ほらこれってへーほーさんのことですよね
8. Posted by へーほー   2011年11月18日 00:07
>高畠ゆきちゃんへ
返事が遅くなってごめんね。

私がイランみたいですって?
わぁ〜〜〜、ゆきちゃん、ありがとう。
すごく嬉しい!!

そんなに褒められると
照れながら「もっと言って」と調子に乗りそうww

でもね、ゆきちゃんに、そのお言葉を
そのままお返ししたいへーほーです♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字