2011年01月15日

WLAE-AG300N/Vは、Macでのトラブル頻発?

先日購入したバッファローのWLAE-AG300N/Vですが、Amazonのレビューをみると、Macでのトラブル頻発みたいで、Amazonからの販売が停止されているようです。

以下Amazonの当該商品のページからの引用

調査中の商品

この商品は、商品自体、配送方法または詳細ページの内容に問題がある可能性があるとのご連絡をお客様からいただいたため、Amazonマーケットプレイスでの販売は継続しておりますが、現在Amazon.co.jpによる販売を休止しています。

この問題を早急に解決するため、現在調査中です。

以上引用


私の場合も、綱渡りで設定終了後、ブログに上げた日(12月31日)から一度も電源を落とすことなく(落とすと復旧が大変)、逆に電源を落としさえしなければ使えてます。

Amazonのレビューでも、「リセットボタンを押してもリセットされない」という現象が起こっているようですが、私の場合でも起こってます。初期不良と言うより、もはや仕様?

また、リセットボタンを押してもリセットされない状況になっているときは、有線でつないでも装置が認識されていないと思います。

この装置のリセットは、先日のブログでも書いたように、絶妙なタイミングでリセットボタンを押さないとリセットされません。

1.電源コードを抜く。
2.電源コードを刺し、電源を入れる。
3.ステータスボタンは、電源投入後は赤。ここでしばらく待つ。
4.しばらくすると、ステータスボタンが橙色に変わるので、そこでリセットボタン長押し。
5.上手くいくと装置の再起動がかかる(ステータスボタンが一度消えて再度点灯する)。
6.リセットボタンを押すのをやめる。

上手くリセットがかかると、有線(無線)での設定が出来るようになります。

そして、設定を行えば、親機と接続できると思います。
私の環境(親機はAirMacExtreme)では、5GHzでは通信できませんでしたが。

さらに、一度電源を落とすと、親機と接続されず、有線で接続しても当該機は認識されず、リセットも普通にやると出来ない状況に陥ります。

それでも、半月間、無線接続が切断されずに使えてるから、ヨシとしてます。
安いし、中国製だし、期待してません。いや、バッファロー製品だから期待してましたが・・・。

この手間を考えれば、もう一台、AirMacExtremeを買った方がましだったと思いました。

heibonnahibi at 23:55│TrackBack(0)ハードウェア 

トラックバックURL

アクセスカウンター