HEIDI blog

1990中野坂上にて開業 週替わりでメニューを組んでます 旬のおいしい魚や野菜 肉料理等 案内をしています  

DSC_0007


 今週のメニューです 旬の広島産かきをつかってフライにします 生牡蠣も おいしいですがフライはおいしいですよね! 卵たっぷりのタルタルソース添えます


カキ・・・海のミルクと呼ばれ、栄養豊富な牡蠣。
中でも、亜鉛がたっぷり含まれており、皮膚の再生を促す効果が大変高いと言われています。
鉄分も豊富で、貧血予防や体温を維持する保温効果があるので、冷え症改善も期待できます。

DSC_0025


今週のメニューです 牛チーズハンバーグ 目玉焼きを添えてデミグラスソースであわせる うちの定番人気メニューです 写真は撮れなかったんで 前回の使いまわしです

 牛肉・・・牛肉の赤身には、脂肪燃焼によいといわれている、L-カルニチンが多く含まれています。
脂肪を、効率よくエネルギーに変える働きをする為、ダイエットに効果的と注目されている成分です。
そして、美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB群が豊富です。これらは脂質の代謝をサポートし、肌のバランスを整える働きをします。
またL-カルニチンと同様、脂肪の燃焼を助ける働きがある為、相乗効果が期待できます。

DSC_0012


今週のメニューです 若鶏のモモ肉を焼き上げ 牛乳で作るベシャメルソースにソテーしたコーンとオニオンをいれあわせチキンとからめます 
昔からやってる洋食っぽいメニューです 私の大好きなメニューの一つです 

 玉ねぎ・・・血液サラサラ効果がある事は広く知られている事ですが、それは何故なのかというと、玉ねぎに多く含まれているケルセチンという成分が、血管内皮機能を改善するからなのだそうです。この血管内皮には、血管を拡張したり縮めたりする役割があります。これが食事内容やストレスにより傷つくとことで老化し、その結果、動脈硬化や脳卒中などを発症すると言われています。

玉ねぎを継続的に食べることで、血管内皮機能の改善が見られ、大幅に血管が若返ると言われています。

DSC_0010


 今週のメニューです はまちのグリル ぶりの養殖魚です 天然のぶりよりは赤みが少なく白身に近いピンク色 ただ脂は乗ってますので焼き物がおいしいかと! これに香味野菜とネギ類をいれた醤油ソースでからめる人気メニューです 世田谷産の大根を煮込み添えます!  

 
IMG_4429
DSC_0008
DSC_0007

DSC_0009

 はまち(ぶり)・・・EPA・DHAが豊富に含まれています。これらには、血中コレステロールを下げる・動脈硬化を防ぐ・脳の活性化をはかるなど、特に中高年の方には大切な栄養素で、生活習慣病予防・改善に効果があります。ビタミン類や、強肝作用・脱コレス テロールに役立つタウリンも豊富です。


ネギ・・・抗酸化作用を高めるビタミンC、肌の粘膜を守るカロテンが豊富です。身体を温める効果があるので、風邪予防にはとても効果があります。そして、体内の風邪菌に対する抵抗力を高めてくれる力を持つので、風邪ウィルスを作らせない身体へと導いてくれます。辛味や香りの成分である「アリシン」には、非常に高い殺菌効果があります。

image


 今日4日より平常営業です 今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 今週は明け3営業ということでメニューは2品に絞らせてもらいます 市場も5日からの開市になります!

 
DSC_0005


 先ずはオムライス ケチャップライスを卵でくるんでデミケチャップをかけます 以前はやっていたメニューです 普通のオムライスです! 玉ねぎとピーマン ベーコンが入ります ま オムライスは多分 今年最初で最後のメニューです また来年か?

 卵・・・良質のたんぱく質と脂質、乳化作用のあるレシチン、美肌のビタミンともいわれるビオチン、葉酸など、お肌を綺麗にする為に効き目のある成分が沢山含まれています。


 
DSC_0006


 ポークジンジャーは普段は13時以降にやってるメニューです 豚のバラ肉スライスとタマネギピーマンが入ります 特製のジンジャーソースでからめる人気メニューです


 生姜・・・生姜には、栄養素の吸収を向上させる効果があるとされています。辛味成分であるジンゲロールや、香り成分のジンゲロンが含まれており、これらには、胃液の分泌を促し消化吸収をよくする働きがあります。
ジンゲロールが体内に入り、血管内 に吸収されると血管を拡張させ血行を促進して、血液をさらさらにして血栓が出来るのを予防します。
また、生姜を食べた後3〜4時間は、保温効果が持続します。


玉ねぎ・・・血液サラサラ効果がある事は広く知られている事ですが、それは何故なのかというと、玉ねぎに多く含まれているケルセチンという成分が、血管内皮機能を改善するからなのだそうです。この血管内皮には、血管を拡張したり縮めたりする役割があります。これが食事内容やストレスにより傷つくとことで老化し、その結果、動脈硬化や脳卒中などを発症すると言われています。


ピーマン・・・大きめのものには、レモン1個分に相当するビタミンCが含まれています。
ビタミンCはコラーゲンの生成に働き、風邪の予防や美肌効果が期待できます。ビタミンEも豊富で、細胞を活性酸素の害から守り、がん予防や老化防止に有効です。コレステロールの吸収を抑え、血液を浄化するクロロフィル(葉緑素)も 含まれるので、コレステロールが気になる方にオススメです。

DSC_0002


今週のメニューです 豚のバラ肉を厚めにカットして焼き色つけ特製ブイヨンでトロトロに煮込みます そこにタルタルソースのせパン粉を乗せ焼き上げデミグラスソースであわせる人気メニューです

 
DSC_0003

DSC_0001

 メカジキをグリルして 白菜 大蔵大根 人参 長ネギ 玉ねぎをソテーして特製ブイヨンで煮込み 塩麹なんかも合わせてとろみをつけます 

 
DSC_0004


 若鶏のもも肉を焼き上げ にんにくの芽をいれバター醬油ソースでからめる人気メニューです 

 A  豚バラブイヨン煮 タルカツ デミグラスソース


豚肉・・・豚肉にはビタミンB群の全てが含まれています。
B2、B6には脂質代謝促進作用があり、吹出物や肌荒れの緩和に効果的です。
B1には、糖質を分解しエネルギーに変える作用や、神経の機能を維持する働きがあります。
B12には、脳の働きを活発にする作用があり、疲れた脳を癒します。


B  めかじきグリル 塩あんかけ 白菜ソース

白菜・・・ほうれん草と同じ位のビタミンCが含まれている白菜。

ビタミンCにはウィルスの増殖を防ぐ働きがあり 、更にウィルスを直接攻撃して破壊する働きもあるといいます。
この時期心配な、インフルエンザや風邪の症状に効果が期待できます。


C  若鶏のガーリックソテー バター醤油ソース


にんにくの芽・・・茎にんにくとも呼ばれます。普通のにんにくよりも香りがソフトで、この香り成分に含まれるアリシンがビタミンB群の吸収を助け、疲労回復・滋養強壮には効果テキメンです。
更に、抗菌・抗酸化作用や身体を温める効果のあるビタミンA、風邪や美肌対策に効果的なビタミンCも豊富です。



 


 今年もありがとうございました 来年も頑張ってやっていきますので よろしくお願いいたします! 年内営業は28日まで 年始は4日からの営業になります 

 
image

image

DSC_0044
DSC_0039


今週のメニューです 若鶏のモモ肉とピーマンをさっと油通しし 煮大根とあわせ中華風の醤油ソースであわせます ご飯においしい一品です!  

 大根・・・ビタミンCと食物繊維が豊富です。ビタミンCは免疫力を高め、またストレスに対する抵抗力を作ったり、アンチエイジングに欠か せないコラーゲンの体内での生成を促進させます。

DSC_0043
DSC_0041


今週のメニューです 豚のロースのグリルです デミグラスソースベースにまろやかなバルサミコ酢を入れあわせます 

 バルサミコ酢・・・他の酢に比べ、ポリフェノールを多く含みます。これは強い抗酸化力を持ち、血液をサラサラにして、脳血栓や動脈硬化を防ぐ・コレステロールを抑える・高血予防・肝機能向上など、多くの効果が期待できます。

DSC_0045


今週のメニューです はまちを照り焼きにします はまちは鰤の養殖魚 天然のぶりよりも白身で脂も結構のってます 継ぎ足しの照りだれにオリーブオイルベースのタルタルソースを添えて! この写真にはタルタル乗ってませんでした ちゃんと付けますのでよろしく!

 
DSC_0038
DSC_0040


 
はまち(ぶり)・・・EPA・DHAが豊富に含まれています。これらには、血中コレステロールを下げる・動脈硬化を防ぐ・脳の活性化をはかるなど、特に中高年 の方には大切な栄養素で、生活習慣病予防・改善に効果があります。ビタミン類や、強肝作用・脱コレス テロールに役立つタウリンも豊富です。



 今年も早いものであと2週 ハイジは年内は28日(水)まで 年始は4日(水)よりの営業になります どうぞ よろしくお願いいたします!

DSC_0037
DSC_0032
DSC_0033


今週のメニューです 若鶏のモモ肉を焼き上げ 香味野菜の入ったトマトソースであわせる人気メニューです きのこも添えます!

 鶏肉・・・消化吸収のよい上質なたんぱく質・ 動脈硬化を防ぐリノール酸・豊富なビタミン、ミネラル類・抗酸化作用のあるアンセリンやカルシノン、そして、美容の味方、肌の潤いや弾力を保つコラーゲンも多く含まれています。

トマト・・・トマトの赤い色素成分、リコピン。その抗酸化力はβカロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上とも言われています。これにより、糖尿病や大腸がんの発症リスクが下がるという研究結果も出ており、美白作用や、シワ・たるみから肌を守るといった美肌効果も確認されています。

このページのトップヘ