<焼肉>平壌亭

平壌亭の声や情報をいち早くブログでお届けします。

2012年04月

食べごろ

 平壤亭の亀岡店の玄関に 石像とシンボルツリーがあります
この木は 亀岡店建設のおり コンクリートで無機質な建物のため 自然なものがほしいと
造園屋さんに相談して選んでいただいたものです

 私の希望は 飲食店でもあり【実のなるもの】【できる限り四季を通じ葉をつけるもの】
の2点が要望でした

 そこで選んでいただいたのがこの『もちの木』です
パボ2 - 35

 造園屋さんの説明では この木を植えると「お金持ちになる」との言い伝えがあり 縁起の良い木として好まれるそうです

 「お金持ち」と聞いた私は即座に それにして下さい・・・・・ 欲深き凡人のなせる業です
まあ お金持ちはともかく 亀岡店も20年を過ぎ 何とか今日営業を続けさせて頂いているのは皆様と
多少の「もちの木」のご利益のおかげと感謝させて頂いています

 さて このもちの木の「実」ですが 毎年この季節には すっかり無くなっています
パボ1

 いつもは この季節小鳥が すべて食べてくれるのです それも食べごろがあるのか 見事に1〜2日のうちに
すっかり無くなります

 今年は まだ食べごろで無いのか・・・ 山に食べ物が豊富なのか・・・ うちの実がまずいのか・・・・
まだ食べに来てません!!  早く食べに来て 新芽が出るのを楽しみにしているのですが

 処で 当店の焼肉は 年中食べごろです・・・・・???よろしく〜

 新井 守

英語での接客

皆様お久しぶりです!!真下です!

今回のテーマはそう英語です。
先日外国人のお客様がご来店されたのですが、結構英語混じりの日本語で、どちらかと言うと英語で話してあげた方が親切かなとも思いました。

最初に来店された時に「カードが...カードが...」と言ってらしたので、おそらくクレジットカードが使用可能かが訊きたいのかなと思い『クレジットカード使えますよ』と英語で言おうとしたのですが、......出て来ませんでした(-_-;)(笑)


現役で英語を勉強されてる方は別として、パッとこのような英語が口に出来ますか?

『You can use a credit card.』と話したところ、意味は通じましたが接客としてはちょっと不自然です。

それでも英語を聴いて少し安心されたのか「ありがとう“OK”」と言って笑って握手をしてくれました(^。^;)


正しくは『A creditcard can be used.』でした(>o<)
正しくと言うよりも、こちらの方がより自然かなと思われます。

英語は話せた方がいいなと思う一瞬でした(^-^;)

          福知山店  真下

初の試み!

本日!初めての調理に関する会議を園部店にて行いました。

常に調理場に立つ、亀岡本店料理長・園部店店長と私の三人にて、

”平壤亭全ての料理”

について一つ一つ丁寧に話しあい、
各店ばらばらになりつつある料理を出来る限り合わせ、
また各店の良さがでるものはそのまま生かし、
今ある現状の中でお互い納得できる話し合いが出来ました。
約1時間半じっくり話し、
その後調理実務にうつりました。

海鮮チヂミ
豆腐チゲ(スントゥブチゲ)
石焼ピビンバ
ユッケジャン
キムチスープ

…の5品を調理!

さすがにみんな現場に立っているから、
流れるように料理が完成し、常に試食をしてたような…

”やっぱりおいしいよ〜”(笑)

最後に各店のこれからの課題をまとめ、
それぞれ1つ1つ課題を取り組み、
近いうちに更にまとめあげます。

決めかねにくい所や、料理の味の判断等…
マスターをはじめみんなに相談します。

その時はよろしくお願いします!

明日も頑張る為にそろそろ睡眠します…

     福知山店 蓮見


元OB!

本日もたくさんのお客様が御来店していただきありがとうございます。
ピーク時には、料理等おまたせし、ご迷惑をおかけした事をお詫びいたします。

私はいつも中の調理場で料理を作る事が多く、お客様の顔を見て
”いらっしゃいませ” ”ありがとうございます”
…という事が出来てない事がいつも心残りですが、
”ありがとう”の気持ちを常に料理に込め、全スタッフを信用し
お客様が楽しい時間を過ごして頂ける事がなによりです。

…と今日も一日終わりが近づいた時にある人物が参上!

それは…

”藤P君”こと元バイトの男の子です。

今少しうわさの”大阪の恋人”のお菓子を差し入れで持ってきてくれた事に、
何か笑えました。
味は”白い恋人”の圧倒的勝ちかな〜!
そして何より彼との会話の中で、
「新しく三人アルバイト入ったんですね!」

「何で知ってるの?」

「たまにブログ見てるんで!この前書いてあったからです。」

…と書いているかいがある一言で、
今日もうれしくなりこの事を書いちゃいました!

一人でも見てくれる人がいるなら、
頑張ってこれからも書き続けたい…
    福知山店 蓮見

新たな仲間!

寒さも和らぎ、春らしい日々になりました。
桜の木々を見ているといろんな想いがよぎりますが、
癒されます!

以前のブログにも書きましたが、だいぶ前から福知山店はアルバイトの募集をしてました。
なかなかアルバイト募集のアクセスがない為、いつもお世話になってます
”両丹日日新聞社”さんに広告を載せた所!

今までにない程の電話が…

久しぶりの面接に…何かうれしく感じました。

しかし、誰でも採用という訳にはいかず、
この人がこの会社に合うのか合わないのか、
私なりに判断し決断してます。

今回採用できなかった人には申し訳なかったですが、
今現在!新たに3人仲間ができ、只今研修中です。

新たな人が入ると職場の空気が変わりますよね!
この空気が、いつまでもいい緊張感を保ち
気持ちよく流れる空間を作るのが私の仕事!

人との出会いを大切にし、誰もが笑顔になる料理を作り続けたい…

    福知山店 蓮見

食文化?

 先般より 報道にて取り上げられていますが 正式に牛肉の生食の販売が規制されました
6月からは生のレバーも禁止されるようです
 いずれも 焼肉店ではトップクラスの人気メニューです
販売の終了を惜しむ方の声もよく耳にいたします

 先般もブログにて書かせていただきましたが 牛肉には食中毒を起こす菌が付着していることは否定いたしません しかし これは牛肉だけに限られたことでもありません 鳥や豚、いつかはカイワレ野菜が起因した食中毒も発生しました 

 ならば なぜ今回牛肉だけなのでしょう??
たぶん 富山のでたらめな焼肉店の食中毒事件のせいで 関係省庁の責任問題を追及されるための処置と思われますが・・・・・・・

  加えて 元来 日本人は農耕系であり肉食の文化が薄いことに起因しているのかもしれないですね
 私が焼肉店を始めさせていただいた頃を思い起こすと やはり 精肉はともかく 内臓肉や まして肉の生食などはごく限られた方の食事であったように記憶しています
 そして ようやくこの食習慣が理解し受け入れられてきた今日 今回のような発令があったことに非常に遺憾でやりきれない思いです

 こんな思いを代弁してくれた朝日新聞の記事を紹介させていただきます天声人語 - 2


 まったく行政の場当たり的な処理に怒りを覚えます 生レバがだめで 同じ内臓肉でも たとえば生タン・生センマイがなぜ“OK”なのか?? もし規制するのであればレバーだけでなく 危険性のある内臓すべての生食を規制すべきです

 天声人語でも触れていますが 食は文化であり人種や地域 宗教などにより異なります
ただし 人の健康や生死にもかかわる問題ですから しっかりとした指導や取締りは必要ですが モグラたたきのように問題が発生した品目だけを規制するのでなく 消費者に不利益なものはしっかりとした指針を持って規制すべきと思います

  問題のある食品の一品々を規制することも大切ですが 問題の富山の業者のようなでたらめな飲食店監視や指導を徹底してほしいものです

 新井 守   
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
livedoor プロフィール

heijyotei

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ