大和オヤジのサイクリング紀行

チャリを漕ぐ時間。それは無心に成れる時。

 ジェットの爆音に、驚嘆と興奮を求め。

 野鳥を追っかけて直向きな生に感動。

 奈良や天体を被写体に微速度撮影に熱中。

 そんな日々を奈良 富雄発で発信しています。

 
2016年天体カレンダー




3月9日 皆既日食(インドネシア)



 
  
このブログで取り組み中のGoogleMapのご紹介
京都五山の送り火を奈良から見る 京都五山の送り火を遠望する主旨の主にブログ記事による記録を地図に書込んでいます。
九州新幹線CMスポット 一世風靡した九州新幹線CMの各編のポイントや一般投稿者の関連動画などを書込んでいます。
奈良
(大和オヤジのサイクリング紀行編)
このブログに関連し小生が尋ね作成した動画などを貼り付けています。
お気に入りの音楽をYoutubeでセレクト
安部恭弘 Selection >20代に聞いた安部恭弘。30年近く経っても色褪せる事無く輝いている。
平原綾香 Selection 今 心に染み入る音楽を奏でられる数少ない日本人アーチストだと思う。
当ブログで提案したイベント(Wiki)
JAXAロケットを遥か彼方から見る >JAXAが打上げるロケットを遥か彼方から見る試み。
現在、2月12日夕刻に打上げ予定のH2A-30号 ASTRO-Hの情報を中心に更新 今回はkmlファイルも公開中!!
>

H-IIB 6号機とイプシロンロケット2 号機 軌道比較(11/21更新)

 H-IIB 6号機に引き続きイプシロンロケット2 号機も12月の夜間打上げが発表された。

JAXA発表の打上げ計画書を元に軌道KMLファイルを作成 カシミールで観望予測図に仕上げた。


イプシロンロケット2 号機打上げ計画書

ipshiron2
手始めに自宅のある奈良市富雄からの眺望予測図
富雄b
赤がH-IIB 6号機。黄がイプシロン2号機と成る。
いずれも、南西方向(生駒山の東)から立ち上り、南に至る。
到達高度はH-IIBで仰角10° イプシロンで20°と言う結果と成った。
宇陀b
天候条件次第で遠征も考えている宇陀市の観望ポイントでの予測図。
山並みが仰角0°付近に収まり見通しは申し分ない。

イプシロン2号機:第2段燃焼終了ポイントまでの距離456km
H-IIB 6号機:第1段燃焼終了ポイントまでの距離864km

イプシロン2号機:第2段推力445kN
H-IIB 6号機:第1段推力2,196kN

h2b_ε
尚。H-IIBについては5号機の際に作成したKMLファイルを流用

当ブログにおけるJAXA関連記事

備えよ!「こうのとり」6号機(HTV6)打上げ

 「こうのとり」6号機(HTV6)を搭載したH-Bロケット6号機(H-B・F6)が来る2016年12月9日(金)22時26分に打上げ予定である。夜間打上げのため、条件が整えばロケット噴射光遠望の可能性がある。

恒例の打上げ軌道予測は、5号機と同じだと確認出来たので、5号機の予測を参照頂きたい。
こうのとり6
発表の6号機の軌道図。
こうのとり5
6号の軌道(黒)に5号の軌道(赤)を重ねてみた所、完全に一致。

打上げシーケンスも全く同じである。
以前に予測した5号機のモノを活用出来そうだ。

JAXAロケットを遥か彼方から見る「こうのとり」5号機(HTV5)

この時、予測だけして観測結果が無いのは、晴れなかったって事か?

Blue Imuplse in いにしえの都 奈良 11/6 本番

  当初予測より天候の変化が早く、残念ながら曇天。開始前は時雨れる等 条件は良くなかった。

午前9:00 昨日に引き続きチャリで先ずは会場を目指す。
念のため、西大寺のシャトルバスのりばの様子を見る。
IMG_20161106_094423
バスに乗り込もうとする人は少ない。と言うのも係員が
「バスに乗るより、歩いた方が会場には早く着きます」
とアナウンスしてる。(何のためのシャトルバス?飾りモノ?)
IMG_20161106_094644
駅から会場に繋がる歩道は、人の列が続いていた。
IMG_20161106_100424
 昨日味わった旨味から2匹目のどじょうを狙って自衛隊のテントに向かった。テントの周りの人盛りが只事で無い。ちなみにこの列は、ブルーインパルスパイロットとの記念撮影出来るミニイベントに並ぶ人々。
 アンケートは記念撮影後開始との話だったが、隊員さんが袋詰めしてた景品はティッシュだけにグレードダウンしてたので、スルーする事にした。
 
 撮影場所を南東方面に探すべくチャリに跨る。がしかし、会場は人で溢れ、チャリを進められる状況に無いと思い、大極殿正殿北側の県道を迂回する事にした。
IMG_20161106_102345
 大極殿正殿を南に見ながらチャリを漕いでいて、ふと思いついた。

 「曇天なら何処で撮っても変わらんやん。」
加えて北側からなら大極殿の先に朱雀門も入れる事が出来る!

と言う訳で選んだ場所がココ
PANO_20161106_104828
大極殿内でのイベント用車両の出入りのため、回廊が途切れた箇所が設けてある。
回廊外なので三脚を立てアクションカムを固定する。
大極朱雀
 三脚を抱えて若い女性がやって来た。
大極殿内は三脚禁止なので...と仰る。
 最近航空祭で見掛けるブルーインパルス追っかけの女の子?位だろうと思ってたら
何と、東京の製作会社の一員(つまりはプロ)だと言うのである。ブルー専用で各所を回っているそうだ。
P1100454
ブルーインパルスの隊員がたまたま歩いて来て、彼女に話しかけて来た。
隊員ともこんなに親しいとは、凄い人なのかもしれない。
その後の飛来までの時間を時折、情報交換させてもらった。
(航空祭に行くと、その場限りだが、色んな人と会話出来るのが良いと思う)

撮影開始...

撮影結果を動画にした。

動画を観て頂いた方の中で、お気づきの方もいらっしゃるかも知れないが、実はアクションカム分の映像が無い。
帰宅後、データをPCに取り込もうとして、そこで撮影出来ていなかった事を知る。
ボタンを押したつもりが、タイマー機能で電源offに成ってたのか? 痛恨の失敗。

実は開始直前。運営スタッフらしい男女が近づいて来て、三脚云々と彼女に話してた。
あれー三脚を退けろって言われてる?と思うと、こっちも動転してしまった。

後で彼女から聞いたところ。次のイベント つまりは東儀秀樹の車が到着したら退いて貰うって事だったのである。
只、県道はブルー飛行中 殆ど動かなかったので、車も到着はしなかった。

よって事無きを得た。と言うか実際は影響があった事になる。


また、今度頑張る!とは思うのだが、昨日 会場で出会った知人から
「今度といっても、次にブルーが奈良に来る時、平吉さんこの世におらんでしょ?」
(次は30年後の想定であって、10年後なら存在してる筈)
小生も仕事でブルーを追っかけ全国回れたらなー

 今日の会話の中で
「ブルーと共に全国を巡る仕事って言う事無いですね。」
と問いかけると
彼女曰く、
「仕事なので、必ずしも良い事ばかりでは無いですよ。」
何となく判らないでも無い。

演技終了でブルーが去り、僅かな時間ながら、ご一緒出来たお礼を述べ、その場を離れた。

IMG_20161106_121537
今日は流石にトイレも混んでた。ちなみに、小生の提言を受け入れての話とは思わないが、テント村脇には、今日新たに仮設トイレが数基設置してあった事を伝えておこう。

約1か月取り組んだ ”奈良でのブルーインパルス” これにて終了。 

Blue Imuplse in いにしえの都 奈良 前日予行

 
 予想を覆す出来事の連続に、ただオロオロするばかりの1日と成った。

奈良基地開設60周年祝賀飛行のF15×1,F4×1を何処で撮るか?
当初は直接 木津川市のポイントに向かう予定だったが、会場を経由し混み具合を確認し、人が多い様だとそのまま留まる事もありと考えた。

9:30自宅をチャリで出発。
 道中 近鉄 学園前 あやめ池 西大寺 各駅に目を遣ったが目立った混雑は無い。
西大寺駅南側から出るシャトルバスのバス停も列無く乗車出来ていた。
IMG_20161105_095705
10:04 平城宮跡に到着。
IMG_20161105_100437
PM2.5の影響か。大極殿南端から見る朱雀門がフィルター越しに見る様に霞んでた。
IMG_20161105_101419
自衛隊奈良のテントブースでアンケートに答え、景品の缶バッチを頂戴する。
思った程の人出では無いので、場所を変えても大丈夫と思い、当初の予定通り木津川市の旋回想定位置に向かう事にした。
IMG_20161105_104157
10:41 京奈和自動車道を見渡せる農道でF15×1,F4×1を待つ。
Twitterを見ていてF4×2に機種変更を知る。
11:30 北方に2機の機影を目視で確認も、コチラに近づかず生駒方面に向かい、その後南下するのが見えた。
このまま奈良基地を東西方向に航過するのであれば、ココまで来た意味が無くなる。
そうで無かったとしても、今回初めて反時計回りの周回と成る。
P1100419
11:33 第一周回。南方から2機編隊のF4EJが接近。僅かにベイパーを引きながら真上で90度旋回。
P1100419(1)

P1100421
F4EJの通過に驚き、集団でカラスが飛び始める。
P1100423
真上の通過を避けるために木津川市まで来たのだが結果、真上を通過して帰って行った。


急いでチャリを漕いで平城宮跡に戻る。
懸念していた歌姫街道の渋滞も無く到着。
流石に朝よりは人が増えてる。 午後順光に成る大極殿西回廊を撮影ポイントとする。
PANO_20161105_121815
12:16 大極殿内のパノラマ写真。
PANO_20161105_130806
13:03 さらに人が増えて来た。
161105_blue_nara_1
13:35 フェニックス隊形で北方より進入。 予測通りの展開にニンマリ。
161105_blue_nara2
天理方向で旋回後 南方よりポイントスター隊形で北進。でもスモークカットが早すぎて絵的には今一。
161105_blue_nara3
さくら 大極殿より北に中心をとると予想していたが、随分南寄りで開花した。
以降の演目も大極殿より南方で進行し、逆光となってしまった。またアクションカムの画角外に
161105_blue_nara4
キューピットは完全に画角外に成ったので、意を決して画角を南寄りに振った。
ダブルナイフエッジ
演技中のため、調整時間は無く大極殿正殿が一部欠けてることは帰宅後知った次第。
161105_blue_nara5
720度ターン
161105_blue_nara6
ナイフエッジ
161105_blue_nara7
レベルオープナー  スモークはかなり手前でカット。
161105_blue_nara8
帰路でデルタ360。これはサービス演技。

 全般に高度は高めで500m位を維持したように思える。国宝 重文 世界遺産への配慮か、大極殿の観客には残念な演技位置の南寄り等 ブルーインパルスでも例年の奈良基地祭同様 ”奈良仕様”が適用された様で残念である。

 今日初めて大極殿正殿の中に入ったが、前を歩いていた小さい息子さんが
「つまらんかった」
と言ったのが聞こえた。子供は正直である。

 小生に無理やり連れられて何度かブルーの演技を見た事のある、家人も
「今日のは、あまり迫力感じんかったわ」と言っていた。
只、ブルーを初めてみる家人のお友達は皆 感動していたらしい。


 ブルーインパルスが去り、帰路についた。
小生なりに大混乱になると思われたトイレも大きな列には成っていなかった。
IMG_20161105_141708
西大寺駅に繋がる歩道は人の列が途切れる事は無かったが、車の方は普段の奈良ファミリーの渋滞の延長程度と思われた。
IMG_20161105_143712
西大寺駅に隣接の踏切で難波方面行きの電車を2本見送ったが、立っている人も疎らだった。

Twitter
投票
アンケート
あなたの好きなクロスバイクは?
SPECIALIZED SIRRUS

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAULGS-RSR 4
KONA DEW DELUXE
PROGRESSIVE FRD-900



2006年5月開始〜
☆★amazon★☆
記事検索
Blogランキング参加中
br_decobanner_20091217003318





fc2ブログランク


人気ブログランキング - 大和オヤジのサイクリング紀行

感謝来訪!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
小生宛 非公開メッセージ
星空指数
ミニチュア風動画
楽天で趣味を買う
  • ライブドアブログ