2009年07月31日

新卒の平均年収は?

まもなく社会人として働くこととなるみなさんの中には新卒の収入が気になるものではないでしょうか。
新卒の平均年収やボーナスと一言で固めるには少し難しい物があります。
その背景には新卒の平均年収やボーナスに差があるからなんです。

まずその一つに業種別の差。
大卒新卒の初任給は平均が19.58万円となっていますが業種別に見てみると、初任給の高い業種は下記のようになっていました。
《情報通信業》     20.5万円
《教育・学習支援業》  20.04万円
《製造業》       19.91万円

反対に初任給が低い業種は
《金融・保険業》    18.51万円
《医療・福祉》     18.6万円
《卸売・小売業》    19.73万円

ただ一つ言える事は初任給がいいからといって年収がいいともいえません。
実際《金融・保険業》は初任給は低いようですが他の業種に比べ年収アップ率は高いようですよ。

次にいえるのは学歴の差。
新卒といってもどこの学校お卒業したかでも変わってきます。
2008年データでは高い方からいうと大学院修士課程卒業→大卒→高等専門学校卒→短大卒→高卒となっていました。

初任給から平均年収を計算すると大卒で平均240万円+ボーナスというかんじでしょうか。
実際はここから税金など引かれていきますので手取りではこれより低い金額になってきます。
ただし住民税などは前年度の収入によってきまってきますから引かれるのは2年目からとなります。
そう考えると新卒者の収入は2年目になった方が低くなってくることも考えられますね。

 

転職なら求人・転職サイトのジョブナス

heikinnnennsyuu at 19:10コメント(0)トラックバック(0) 
学歴別の平均年収 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字