Romance Down

大学院生アングラーがおくる和歌山南紀または岡山周辺のルアーフィッシング記。

アコウ

アコウへの挑戦を振り返り

今年も残すところあと1日ですね。

今年から挑戦したアコウゲーム。
最初の2ヶ月はボウズ続き。
そのうちやっと、しまなみにて捕獲。
また下津井にてnishing先生へご教授いただいたおかげもあってかぽろぽろと捕獲できるように。 


こうなれば問題はサイズ。
とにかくデカイのが釣りたい!



山陰は島根、美保関で挑んだナイトゲームではこれはデカイ!ってのがかかったと思ったら・・・

2015-10-28-18-55-16

image



確かに60オーバーですけど(笑)
ナイスな重量感でした

本命は20ちょいのおちびちゃん1匹のみ

ちなみにこの釣行で彼女がナイスなサワラをGET!
自分は4回あたるも1度もフッキングせず

BlogPaint



11月上旬に再度しまなみへ。
まずはいつものメジャーポイントへ行くも不発。
でもこれはやはりって感じで多分抜かれちゃってる。


ってことで闇波止へ。
この判断がよかった。
BlogPaint

2015-11-03-03-20-15

image


とりあえず2匹。
車中泊して次の日もトライ(爆)

そして夕まずめ!
ついにきた40アップ!
ナイスコンディション

2015-11-03-17-53-21


2015-11-03-17-54-45

2015-11-03-17-56-21

マッチザベイトでしょ?

その1週間後再度トライ。
やはりぼちぼち釣れる。
どれも30アップどまりでしたが。
2015-11-08-20-52-44

2015-11-08-22-06-22


これは場所を変えて。
2015-11-09-01-02-23


これなんて魚なんだろうか
2015-11-09-00-34-46



人がやってないとこでやるってのが重要。
根魚は特にそれが大事と感じました。

とりあえず、ポイント選定や、リグ操作などなんとなーく分かるようになってきました。
やることやれば答えてくれる感じ。サイズは抜きにして。
これも多数のリグロストにめげず頑張った成果かな(笑)
タングステンシンカー高いんですよね

いつかまた狙う機会があれば次は夢の50アップ狙いたいですね。



 

再現

下津井でアコウを初GETした前回の釣行の次の日。
たまたまでないことを確かめるために釣行!


この日は19時〜4時までぶっ続け。
流石に疲れました(笑)



2投目にあっさり(◎_◎;)

2015-07-25-19-04-38

前日と同じく夕マズメに釣れました。
たった2匹だけどこーいう地道な検証が大事なはず。
そして、やはり夕マズメは偉大(笑)
ただサイズが23ちょっと


その後ずーっと当たらず。

日をまたいだ0時30分によーやく追加。

2015-07-26-00-31-54

 
サイズは前日と同じの27cm。 


ちなみにこいつが吐き出したベイトは小魚。

2015-07-26-00-35-19
 
ワームはキッカーバグ3.5インチ。
サイズ的にはちょうどいい感じ。
シルエットはどうなんだ?
クロー系より小魚タイプのほうが釣れるのか?



その後は小カサゴのみで沈黙〜。
疲れたので朝マズメは打たずに帰りました。

というか打ち倒したのでもうアコウはいないと決めつけることにしました(笑)




時間に対して釣果はあれですが、調子は上向いてきたのでサイズアップ目指して頑張ります!





どちらでもかまわないので
クリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へにほんブログ村 釣りブログ 学生アングラーへ


相互バナー相互リンク相互RSSお待ちしてまーす♪
バナー2follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader

リフト

今シーズンからアコウを専門的に狙い始めた訳ですが
やはりそう簡単には釣れない。

特に、下津井にて釣れない
しまなみの打率は3分の2。
一方、下津井では10回?くらい行ってるが未だゼロ。
まーこれはポイント開拓したりだいぶ無駄にしてる分もあるけど。




とにかく、何が悪いのか。
ワーム?
カラー?
アクション?
潮?
リグ?


そんなに数釣れる魚じゃないとは思うんで、
答えなんて出るかどうか分からないんですけど
とりあえず自分なり色々やっていこうと思います。





ってことでタイトルのリフト。
僕のこれまでのリフトのやり方は、ゆっくりと竿を起こしてルアーを持ち上げる?ようなやり方。
理由は、あんまり跳ね上げてアコウが待っている穴を通り過ぎたらいけないと思っていたから。


でも、この前思ったんです。
これ実はライン引っ張ってるだけでルアー上がってなくね?と
特にルアーが遠いところにあるときほど海中でラインがある程度たわんでいる?(←合ってる?)はずだから、リフトになっていないのでは?と
ということは、アコウが喰うであろうフォールの間も必然的に短くなってしまうはず。
(フォール以外にも喰うとは思いますけど)



そこで、22日の水曜に下津井に行った際、リフトのやり方をちょっと変えてみることに。
浮力のあるPEラインは海中ではある程度海面に対して縦に入っているはず。
その特性を活かし、ちょんちょんちょんと連続でラインを弾くようにしてみることに。
これでルアーは前よりはしっかりリフトできているはず(多分)


 ちなみにこの日は先行者3人で、僕が着いたときに
「やったった〜」と叫びが聞こえのでどうやらでかいのをバラしたそう。
状況は良さそうだなと、小雨が降るなか先のリフトで攻めること2投目。


いきなり、『ココッ』とバイト。
しかし、これは乗せられず(悔)
霞クローの爪だけなくなってしまっていた。

これは確実にアコウおる!
しかも噛みちぎるとはなかなかええサイズなはずといきなり期待感MAX!



この後も、いつものバイトすら皆無の状況と違いバイト多発!
どうやらリフトのアクションが僕に合ってるのか状況に合ってるのか。
とにかく良さそうな感じ


しかし、全然乗らない。
なんで?いつ合わせんの?下手くそ過ぎる
結局夜明けまで打つも ノーッフィシュ。


霞クローが2回も無残になっただけでした。

2015-07-23-03-56-05
 


でもでも、やっとこさボウズ街道を抜けれそうな手掛かりを得られたので2日後の24日金曜にリベンジ! 


この日は夕マズメからIN。
結構風が強く潮もまぁまぁ走ってたので、18gつけてフルキャストからこの前と同じように弾くようにリフト。するとワンアクション目で当たった?

とりあえず合わせるとHIT!

カサゴじゃありませんように、カサゴじゃありませんように、カサゴじゃありませんように」
と祈りながら巻いてくると

遂に!下津井での初アコウ!
夕マズメパワーか(笑)
夕マズメといってまだ明るい時間帯でしたね。

2015-07-24-19-23-34



サイズはまだまだあれですが、やっと下津井にてアコウが釣れて嬉しかったです
その後3時間は沈黙でしたが満足感高く帰宅しました。
 


どちらでもかまわないので
クリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へにほんブログ村 釣りブログ 学生アングラーへ


相互バナー相互リンク相互RSSお待ちしてまーす♪
バナー2follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader

激流でアコウ

今年で学生生活も終了。ということは最後の夏休み。
思いっきり遊びつくしたいと思います。

ということで、最近は釣りに行ってばっかりでネタが溜まってきてるんで頑張って更新します。



先週の18日土曜の話。
下津井に、アコウ狙いで通い続けてボウズばっかり。
いい加減二匹目となるアコウを釣りたくて、というかヒントを得るために
最初の一匹をもたらしてくれたしまなみへと足を運ぶことにしました。


暗くなり始める19時くらいから開始。
干潮が18時過ぎくらいだったため、上げの潮がどんどん効きはじめる。
気づけば奥は右に流れてるのに、手前は左に流れ始める状態。
しかもどんどん強くなる流れ。


奥まで投げてしまうと、
ルアーは右へ流れるのに手前のラインが左に流されて 
なにをやっているのかまったく分からなくなるので手前だけ攻めることに!



気分転換にバグアンツに替えた一投目にヒット♪
でかいんちゃうん?と思ったけど流れに逆らって巻いてたから重たく感じただけでした

2015-07-18-22-03-06
 

こいつはイカを吐き出しました。
イカパターン?
どんなワームでどんなアクションをつけたらいいのか…。
誰か教えてくださーい!



その後は釣り画報の記者さんの取材を受ける。
実は釣り画報の取材は2回目だったりする。
といっても後ろの釣果報告のページにちっこく載るだけ(笑)


満潮の潮止まりを打ちたかったんですがタイムアップ。
まー久しぶりにアコウを釣れたんで満足でした! 






どちらでもかまわないので
クリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へにほんブログ村 釣りブログ 学生アングラーへ


相互バナー相互リンク相互RSSお待ちしてまーす♪
バナー2follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader

幻cup!

image


image


ポッキンさん主催のアコウ釣り大会!
幻カップに参戦してきました!

まずはポッキンさんよりルール説明。

image


笠岡諸島を舞台にデイでの大会。
アコウの3尾の重量を競うルール。これが1位から5位まで。
しかし、今回の大会はデイでの挑戦ということで他にもカサゴ・ソイ部門が1位から3位まで設けられ他にもタコ部門も!


僕はさかえ丸渡船利用で北木島の漁港へ。
とりあえず地形チェックすると足元から15mくらい捨て石いっぱい。その沖は砂地。
メタル丸を投げていると当たり、思いっきりアワセると。すかった〜。
アワセでフックが絡んだか?と思い回収すると
なんかついてました笑

image



そのあとは、敷石周りをネチネチやっているとカサゴ。
ちっさいけど一応キープ。このカサゴが後々まさかの展開に。。。

image


一緒に波止に降りた4人のうち1人が本命のアコウをゲットしボルテージがあがる。



kpmzfg8vacyoimo3792t_480_320-6b696814


そのまま陸にあがりましたが笑



ウェイン後、結果発表!
50人の参加者のうちアコウを手にしたのは僅か一人!
つまり横で釣ってた人(爆)
おしい!


おかげでアコウの2位から5位の景品が外道賞にまわされ
カサゴブービー賞を運良く頂くことができました。


image


image


景品盛りだくさんでめっちゃラッキー♪

大会参加者の方々、ポッキンさん始めスタッフの皆さんお疲れ様でした!




せっかく笠岡まできたので大会後、足を伸ばしてしまなみで残業へ。
大会で釣り逃したタコウアコウを両方ゲット

image


image


image


今シーズンから狙い始めたアコウ。
初めて狙って釣れてくれたこの一尾に感謝。
これからはサイスアップ目指して頑張ります!




どちらでもかまわないので
クリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へにほんブログ村 釣りブログ 学生アングラーへ


相互バナー相互リンク相互RSSお待ちしてまーす♪
バナー2follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
プロフィール

小さい頃から釣りが好きで、
出身和歌山南紀ではエギングなどなど釣りしてました!
現在は、岡山在住の大学院生。
学生生活の合間に、季節に応じてルアーフィッシングで狙えるターゲットを追って楽しんでます♪
エギングとライトタックルでのゲームが好きです!
あと猫が好きです(^・o・^)ノ”

バナー2
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ 学生アングラーへ

月別アーカイブ
heikouお気に入りRSS
メッセージ
follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
  • ライブドアブログ