実は僕、オタクなんです。
アニメヲタとかではないんですが
241125f6

格闘技オタクなんです。

中でも総合格闘技が好きなので立ち技はあまり興味ないんです。
だからこの前K-1MAXジャパン王者の
1235473451
中島自演乙選手のサイン会を
主催者側として開催しましたが
それよりも近くのモスバーガー買いに行った時に
偶然会った、寝技世界一の称号を持つ
菊田早苗選手の方が興奮しました。
imagesCAF2SMPV

個人的にはアントニオ猪木は嫌いなんですが
格闘技ヲタとしては功績は認めています。
imagesCA1FC1F5

実際は金銭的に苦しい団体のテコ入れでしたが
『プロレス最強説の証明』
『プロレス八百長説の風潮の打開』
の建て前で行われた異種格闘技戦が
後の格闘技界へ与えた影響はあまりに大きい。

その時の猪木の名言に
『いつ、何どき、誰の挑戦でも受ける!』
といものがあります。

こんな良い名言を発したのが猪木である事は
個人的には残念なのですが
実に男らしいかっこいい言葉です。

これをストで言えば
『いつ、何どき、誰にでも、声掛け』
になります。

実際に、外に出るたびに、これやれる
スト師は相当凄いと思います。

でも今の俺のスタイルは
休みの日に準備して
スト目的で街に出る形です。

もちろん今のままでも良いのですが
急な予定、雨などが入れば
その一週間は何も活動できないわけです。

これはこれでもったいない。

通勤中や
買い物など
日ごろの生活の中で
さりげなくストを入れれないかと考えています。

最近はコンビニに買い物に行く時にさえ
着替えてセットしています。

じゃないと、万が一の時に動けないので。。。

残念ながら自分の仕事は夜に終わるので
すぐに1時とかなります。
平日の夜動けません。
動いたところでもう終電の時間なのです。

生活に取り入れる工夫をしていきます。
バンゲ狙いでもいいと思うので。
しかし自分、死に番率高いっす。。。

o28s
今日の一枚

おあとがよろしいようで