本日も風船日和

紙風船を使ったイベント風景を紹介します。購入を検討されているお客様の参考に。

オムライス街道キックオフイベント

弊社のあります日高村はトマトが有名で、そのトマトを使ったソースで作るオムライスで村おこしやってます。
オムライス街道という企画ですが今年で4年目だそうです。

そのキックオフイベントでオムライス色?の風船を飛ばしてきました。

黒岩保育所開園

3月25日、小雨が降り始めた日下保育園でなんとか紙風船を飛ばした次は佐川町の黒岩保育所の卒園式&新しい園舎の落成式でしたが雨脚が強いの延期となりました。

そしてあらためて4月5日の入園式で飛ばすこととなりました。
IMG_1173
















ここ黒岩は横倉山から吹き下ろす風が強い地域で、以前、黒岩中学校ではなかなかに激しい風紙船飛ばしを経験しました。飛ばした風船が5秒で視界から消えたのは後にも先にもあれが最短だったような・・・

新しい園舎は丘の上の立地で横倉山からの風を遮るものはありません。しかも風下には小高い杉の林があるのでいくら天気が良くても北西の風が吹けば絶対無理という条件。

春先、しばらく晴天が続き、翌日から天気が崩れるという予報の日は風が弱いです。逆に雨上がりの翌日、翌々日は風が強くなります。
この日の四日前から晴天が続き翌日は雨予報でしたらか、曇り空ではありましたが風も弱く、風向きも杉林の反対という最高のコンディション。

準備は園庭に準備していただいたテントで行います。風避けのビニールシートを周囲に張り巡らせていただきましたので準備は万全。
※気温の高い夏場はこの方法(屋外のテント)は厳禁。高温で紙風船のガスが抜けるので、涼しい屋内で作業してください。
IMG_1174














地形の影響なのか飛ばした後の風船が上下に動いて面白い飛び方をしていましたし、風が弱いこともあり、ゆっくりゆっくり飛んで行ったのでしばらくは風船を見ていることができました。

日高村卒園式

今年の3月25日は卒園式が集中して大忙しな上に、天気が悪くて判断に迷いました。
雨雲レーダーを見る限りでは午前11時の放天時間はギリギリ雨は降らない予想。

加茂保育園で準備をして日下保育園に移動。
ヘリウムガスを注入して準備万端の10時50分からポツポツと小さな雨粒が。

11時にはポツポツが結構強くなってきて飛ばすには限界の雨量
感覚的には「そろそろ傘がほしいなあ」という雨です。

それでもなんとか飛ばすことができました。

あれ以上だと風船が雨を吸って重くなり飛ばなくなります。




3月27日は今年最後の卒園式
同じ村内の能津保育所です。
風が若干ありましたが谷に沿って吹き上がる風なので無事飛ばすことができました。




乾燥注意報

香我美幼稚園卒園式です。
今年もお使いいただきました。

ガスを注入している最中に2個ガス漏れ。
一個は色の塗りすぎで穴が空いてました。

一個がガスを注入する際にシワがの伸びる作用で穴が空いたようです。

共にセロテープで補修しました。

今年は空気が乾燥しているので紙風船の紙が例年より渇き、柔軟性が乏しくなる傾向です。

絵を描いた後の紙風船の管理にはご注意ください。

幕末維新博伊野会場オープニング

幕末維新博とかいうイベントが始まりました。
会場が22か所もあって2年間もあるらしい。

そのうちの一つの伊野会場で二日続けて紙風船飛ばししました。

当日は伊野町内で「いの町紙のひなまつり」も開催中
IMG_1119-1






















初日は丸型150個。風もなく最高の条件


二日目はハート型50個。ひな祭りのイメージでしょうか?

安田小学校人権の風船飛ばし

毎年お使いいただいています安田小学校の風船飛ばしです。

例年は12月の夕方に飛ばしていましたが、今年は早い時間帯でしたので青空がとてもきれいでした。

結果よければすべて良し

本日の風船飛ばしは創立60周年を迎えられた高知小学校です。

本来であれば先週の記念式典で飛ばす予定でしたが当日は時雨混じりの強風だったので延期となりました。

今日も予報では飛ばす時間の風速は10m。
私の感覚でいいますと5mでも厳しいので10mは不可能です。

学校に状況を説明して判断を仰ぎましたが決行となりました。学校が判断した時間帯は無風だったのでそう思いたい気持ちはわかりますが、冬の季節風は急に強くなります。

厳しい風船飛ばしになるなと覚悟を決めて現地へ向かいます。

学校に到着後、再度、実施をするかどうか確認して準備開始。

図工室で風船の準備を終えて外に出てみると、意外や意外、ほぼ無風。

気象庁の判断程の風ではなかったかと喜んでましたが、予定時刻の5分前から風が強くなる。

飛ばす直前まで風が無かったのに飛ばすときに風が強くなる「風船飛ばしあるある」です。

風船を配るのに手間取ってしまい、ロスも出てしまいましたが無事飛ばせました。

風が舞う立地だったのか、面白い飛び方をして子供たちも喜んでくれました。

結果良ければすべて良しです。

勤労感謝の日が近いので

今年も地元の保育園が勤労慰問に来てくださいました。
弊社には園児さんの父親が1名在籍してます。
お父さんの働く姿を見せてあげたいけど化粧品の製造部門なのでそれはできません。
代わりに管理レベルの低い製造工程を見てもらいました。

見学している班と風船を膨らませる班に分かれて、年長さんで希望した子には風船を膨らませてもらいました。
IMG_0977-1



















恒例の風船飛ばし。

山の手ふれあいフェスタ2016

今年も土佐市で山の手ふれあいフェスタが開催されました。

毎年のことながら、お約束のように友達と風船を束ねて飛ばして万国旗のロープに引っ掛ける。

どうしてもやりたいよねえ。

凱旋ライブ

ロックバンド「フラチナリズム」の凱旋ライブがボーカルの出身校、神谷小学校で開催されました。
その開演前にハート形の紙風船をバンドメンバーとファンの皆さんで飛ばしました。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ