かみつきザルが名前募集

少し前、静岡県の東部で、100人以上の人間にかみついて捕獲されてしまったニホンザルですが、現在では市立公園で飼われているそうです。話題が話題を呼び、このニホンザル目当てに入園者が以前の3倍にもなっているそうです。すごいですね。
そして、もっと愛されてもらおうと、名前を募集し始めたそうです。どんな名前になるか、楽しみですね。
 

ゲゲゲの女房の原作者が紅白に

この前まで放送されていた、NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」が好評でした。
この原作者の方が紅白に出るかも知れないといわれているそうです。
確かに、紅白の審査員といえば、その年に話題になった人がよばれますから、ゲゲゲの女房の原作者はまさに適役といっていいと思います。
まだNHKからは打診がきてないようですが、かなり可能性は高いと思います。
この時期になると、だれが紅白に出るか予想するのが恒例ですが、どれくらい予測が当たるか楽しみです。
 

ぜんそくの原因の物質

ぜんそくの発作はすごく苦しいもののようです。
ときどき、ぜんそくをわずらっている人を見かけますが、「本当に死んでしまうかと思った」と言うのわかるくらい、苦しそうです。
でも、このたび、ぜんそくに関係していると思われる物質を、東京大などのチームが発見したそうです。
この物質はでインターロイキン(IL)33というもので、これを作る遺伝子をこわしたマウスは、ダニを吸っても発症しなかったそうです。
これを機会に、ぜんそくを直す薬が開発されるといいですね。
 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ