計算機はこちら。
[PSO2]全職ダメージ計算機

8/15 更新

*Caution*
当方ではダメージ検証した結果から式を求めるのではなく、測定ダメージと一致するように式を作っています。
そのため、細かいところで合ってない可能性が高いです。
正式なダメージ計算式が何処かから出るまでの繋ぎ程度に考えてください。


大雑把な話
ステータス関係
打撃を上げると通常攻撃ダメージとPAダメージが増加する。
一方技量を上げるとPAダメージが少し増加し、一定値までダメージ幅が減少する。
ただし、技量によるダメージ幅の減少は上限があるため注意。
PAダメの最大値を同じ量上げるために必要な打撃と技量は 打撃*PA威力=技量*技量補正。
威力500、技量補正100%のPAの場合 打撃1=技量5

PA性能関係
表示されている威力は全HIT時のもの。
一部PAの威力表示に詐欺があるかもしれません。
トリックレイヴとか。
実威力換算にすると600%超えます

属性関係
何らかの属性がついていれば、打撃値が[ 武器攻撃力 *属性値[%]]分だけステータス表示から更に上昇する。
武器攻撃力は強化後の数値で、OP等を抜いたものを使用。
属性エフェクトが出る場合は打撃値が更に[ 武器攻撃力 *20[%]]分だけ上昇する。

武器攻撃力400で属性値50の場合
実際の打撃値 → ステ表示の打撃値+200
弱点エフェクトが出る場合 → 更に打撃値+80

スキル
JAボーナス1、2は上昇率を加算してからJA倍率の初期値1.3倍に乗算される。
 最大JA倍率:1.3*120[%]=1.56倍


ダメージ計算式-----------------------------------------------
通常ダメージの基本値
= [ ( { 自攻撃力(武器込み表示ステ) +( 武器攻撃力 * ( 属性値[%] + 弱点属性補正 ) - 敵防御力 } /5 ) *モーション倍率 ]

通常攻撃ダメージ
= [ 基本値 *JA倍率 *部位倍率 ]

PAダメージの基本値
= [ { ( 自攻撃力 + ( 武器攻撃力 * ( 属性値[%] + 弱点属性 ) - 敵防御力 ) /5 } *PA威力[%] + ( 自技量値 *PAの技量補正[%] ) /5 ]

PAダメージ
= [ 基本値 *JA倍率 *部位倍率 ]


武器分通常ダメージ基本値
= [ ( 武器攻撃力 /5) *モーション倍率 ]

武器分通常ダメージ
= [ 基本値 *各種倍率 ]

武器分PAダメージ基本値
= [ { ( 武器攻撃力 /5) *PA威力[%] + ( 自技量値 *PAの技量補正[%] ) /5 ]

武器分PAダメージ
= [ 基本値 *各種倍率 ]


最小ダメージ
= [ 最大ダメージ - ( 武器分のダメージ基本値 - 自技量値 - レア武器補正 + 敵技量値 ) *各種倍率 ]
※技量による振れ幅減少の上限は、最大ダメージから引いている部分が武器分のダメージの10%まで減少する。

※各種倍率
JA倍率:1.3~1.56 (1.3が初期値、スキル増加で1.3*1.2=1.56)
弱点属性補正:0 or 20[%] (属性エフェクトが出る場合のみ20)
部位倍率:0.0~6.0 (敵の部位次第、通常1.0、弱点で2.0、0.0で最低ダメージの1、ウィークで該当箇所が3.0倍)
レア武器補正:武器攻撃力/4
---------------------------------------------------------------


一覧にもどる

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/