2006年05月

2006年05月30日

「お客様には本当に喜ばれています」と書いて、どれくらいの人が信じてくれるだろう。
実際私自身、よそのHPで
「感謝のメールがぞくぞくと届いてます」って読んだとき、「うっそー」と思った。
お礼の言葉が並んでいても、「こんなのいくらだって書けるもんな〜」と思った。

喜ばれたことを宣伝するなんて、本当は恥ずかしいことだ。
だけど、商売だから、喜ばれていることを知って貰うためには、
「喜ばれています」と書くしかない。
でも、もしかしたら、もっとよい方法があるのかも知れない。
 (23:05)

2006年05月28日

今、HPを直している。
ドメインを取得してサイトを移転したのが去年の6月。
ちょうど1年になる。どうしても今月中に完成させたい。

「ピクブック ランキング」というページを作ることを考えた。
どのお話が人気があるか。
これはHPに載せるというより、私自身が知らなければいけないことだ。
そもそも、今までに何を何冊作ったかの集計がないなんて、ものすごい怠慢だ。
それがなければ、次にどんな話を作ったらよいか、展望もないではないか。

集計して見ると、これまで何となく感じていたことが、ハッキリしてきた。
「シュシュポッポッ」はダントツだ。二人「シュシュポッポッ」も多い。
その他いろんな事が分かった。

HPを書くことで、頭の中が整理されていく。
数字のまま載せてもしょうがないので、久しぶりにExcelでグラフを書こうとした。
完璧に忘れていた。
明日にしよう。

 (23:10)

2006年05月26日

Photoshopにお客様の写真を開いて、
「さぁ、これから○○くんの絵本を作るぞ!」とまず言う。
それまで△△ちゃんの絵本を作っていたから、名前の打ち込みを
間違えたら大変ということもあるが、
○○くんと声に出して呼びかけることで、○○くんがとても身近になってくるのだ。

写真から絵本に使う部分を切り取る作業は、写真を拡大して行う。
カメラ目線の○○くんと目が合う。
○○くんは、シャッターを押したパパかママに向かって、
限りない愛と信頼を投げかけている。私はそれをいただいている。

思わずニタリと笑ってしまう。
○○くん、かわいいね。いいこだね。と口走る。
至福の瞬間である。
知らない人が見たら、私は明らかに変な人だ。
 (14:00)

2006年05月24日

アーカイブの記事を見ると、このブログを始めたのは2004年の5月、
ちょうど2年前だ。
ちょっと書いては中断。心を入れ替えて最スタートしてはまた中断。
今年になって「★★絵本★★手作り絵本作り方/読み聞かせ」ブログを
作ってからは、こっちには実に数ヶ月間手を入れなかった。

あっちのブログの、週一の更新にアップアップしているというのに、
なんでまた仕事を増やすの?と、自問する。
このままじゃあねえ、とグズな私が答える。
閉鎖すればいいじゃん、と賢い私。
でもでも今度こそ続けられるよ、と馬鹿な私が答えて、
リニューアルオープンが決まった。
 (00:17)