青春街道一直線

〜弱男の夕〜

f1ea14bf.jpg
がっちりマンデーで、「くら寿司」が紹介されてたのを見て、行ってみたくなり…。

南千住の「くら寿司」へ。

これまでスシローやカッパ寿司は、行ったことあったけど、くら寿司は、ハ・ジ・メ・テ。

回転寿司としては、味は普通。
焼きサーモン、美味いっ!
ウニ、小さっ!
ビッくらポン、楽しい♪

てな感じ〜。

またしても、食い過ぎ〜(笑)

嫁との会話。

嫁「今日は、久しぶりに、カラッと晴れたなぁ〜。」

俺「えっ?カラアゲ食べたの?俺が、カラアゲ好きなの知ってんじゃん。それなのに、自分だけ?ずりけぇ〜。」

嫁「いやいや、『カラアゲ食べた』じゃなくて、『カラッと晴れた』だから…。」

俺「…。」

俺、食い意地が張ってる。

e60de7fc.jpg
実家帰省にて。

湯さ行ぐべっ!

って思って、近くの温泉へ。

あいのの温泉は頻繁に行くし、南郷温泉も行った。
さわらび温泉も行ったし、ゆうゆうプラザも行った。

というわけで、まだ行ったことのない、「ゆっぷる」に行ってきました。

え〜湯っこだった。
ぬぐだまった〜。

bb195046.jpg
実家帰省にて。

近所のよねやで、バナナボートを見つけました。

バナナボート。
まるごとバナナとかなり類似してますが、秋田では、バナナボートの名前の方が一般的。

なんか、地元に帰ってきたことを実感しました。

541e7989.jpg
42歳の厄祓いと中学の同窓会に参加しました。

厄祓い…。
気がつけば、もうそんな歳なんですね…。
あっという間です。

さてさて、久しぶりの同窓会。
前回が女性の33歳の厄祓いのときなんで、実に9年ぶり。
さすがに9年も経つと、ブーデーになったり、ゲーハーになったり、BBAになったりと、激変してる人もいるんだろうなぁ〜。
俺が一番ピチピチしてるぜ〜♪
なんて思って、密かに楽しみにしてたんですが…。

激変してるのは、誰もいなかった…。
みんな中学のときの面影を残してるから、スグに誰が誰だか一瞬でわかりました。

それでも、やっぱり41歳。
なんだかんだで、みんな大人になってるなぁ〜と思う反面、中学と変わってねえなぁ〜と思ったりして、なんか大人と子供が入り混じった、不思議な感覚。

何も準備してないと言いながら、慣れた感じで立派な挨拶をするヤツに、さすがと感心。
中学のときは、そういうタイプじゃなかったと思ってたコが、立派に司会をしてるのに、驚き。
来年から子供が社会人になるというコに、時間の経過を実感。
更には、この年齢で、すでに孫が生まれてるヤツには、ビックリ。
自衛隊として、人命救助で活躍してるヤツは、さすがに鍛えてるだけあって、若々しかった。
同じ自衛隊でも、成人式以来21年ぶりに会ったヤツは、中学のときと同じ丸坊主なのに、顔がコワモテになってて、どこかの組員みたいで、爆笑。
部活のキャプテンは、中学の時と肌のハリやツヤが全く変わってなくて、その若々しいホッペを久しぶりに触って、なんか懐かしさを感じたり。
あのボーっとしてたヤツは、地元スーパーの店長として出世していて、なんか嬉しい気持ちになったり。
同じ長男で、実家を出てるヤツとは、実家どうするか問題という同じ悩みを共感。
近所のワルガキだったヤツが、東京で近くに住んでるのがわかったり。
学年唯一の双子は、顔を見るより、雰囲気で、どっちなのかを識別できて、なんかスゲーって思ったり。
弟が有名になったコは、だからと言って変わってなくて、嬉しかったり。
愛されキャラだったコは、当時と変わってなくて、見てると癒されたり。
最初から最後まで、いろいろと仕切ったり世話をしてくれるコに、相変わらずマメだなぁ〜って、尊敬したり。
保育園から幼馴染の近所のコ達は、それぞれの母親にソックリで…(笑)。

中学卒業以来、25年ぶりに会ったコが、「今回の同窓会を逃したら、一生会う機会ないんじゃないかと思って、参加した。」「久しぶりすぎて、来る前まで緊張してたけど、来てみたら、みんな中学のときのまんまで、すごく安心した。」と言ってたのが、すごく印象に残りました。

いろいろと書きたい事は、山ほどあるけど、ひとまずこれで。

ホント、すげぇすげぇ楽しかった。

今回、こんなに楽しい同窓会の準備をしてくれた実行委員のみんなに、感謝!
本当に、ありがとう!
そして、お疲れさまっ!

NJPW_2017081201
新日本プロレス「G1クライマックス2017」両国3連戦!!

2日目!

2日目の今日は、BBブロックの代表者決定戦!
Bブロックで勝ち残ったのは、オカダ・カズチカとケニー・オメガ!

1.4東京ドーム、6.11大阪城に続いて、今年3度目の対決。
世界中で、絶賛されている黄金カード!!

ついに、生で観ることができるっ!!

3度目の正直。勝利に向けてまっしぐらのケニー。
それに対し、満身創痍のオカダ。

ケニーの勝利で確定かな…。
と思いきや。

さすがは、世界No.1レスラーのオカダ・カズチカ。
試合後半は、満身創痍を感じさせないくらいの、ものすごい攻防。

しかし、最後はケニーが、片翼の天使で、オカダを撃破!
いや〜、すごい試合でした。

これで、明日の優勝決定戦は、Aブロック代表の内藤とBブロック代表のケニーの間で争われることが決定。

楽しみだ〜。

NJPW_2017081103
G1クライマックス2017。

今回の大会が最後と決意して、大会に挑んだ永田裕志!

両国大会1日目で迎えた、最後の公式戦は、かつでの弟子であるバッドラック・ファレ。

永田が入場するや、場内は大永田コール!
ホント、ファンに愛されている選手なんだなぁ〜と改めて実感。

最後の試合だからといって、一切手を抜くことなく、全力で永田を叩き潰しにくるファレ。

最後は、ファレのバッドラックフォールで、轟沈。
見事な最終試合でした。

NJPW_2017081102
試合後、永田へ礼をして立ち去るファレ。
いまはヒールだけれども、永田への感謝、尊敬がすごく伝わってきて…。
泣けました。

永田選手は、自分が大学時代に無敵のIWGPチャンピオンとして活躍していた選手。
一つの時代が終わった感じがして、なんかセンチメンタルな気持ちになりました。

NJPW_2017081101
今年もやってきました。

新日本プロレス「G1クライマックス2017」両国3連戦!!

1日目!

1日目の今日は、Aブロックの代表者決定戦!
Aブロックで勝ち残ったのは、内藤哲也と棚橋弘至!

勢いがある内藤が優勢かと思いきや、さすがは棚橋。
チャンスと見るや、見事な波状攻撃でたたみ掛け。

しかし、それでもやはり、内藤の牙城は崩せず。
内藤が決勝進出!!

d1b4c68c.jpg
まさかのネーミングっ!
股間が痛くなる…。

本当は「がちんこ焼き」です。

このページのトップヘ