中2日を挟んで、9日間にわたった今年のGWが終わりました。全体的に天気がもう一つでしたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

救急部は5月1日が神戸日赤の創立記念日で休みだったので、前半4連休と後半4連休の2チームに分かれて、それぞれのオフ期間で、日頃の疲れを癒しました・・・かな?

予想通り、連休だからといって重症患者が増えるわけではなく、9日間を通じての搬入件数は25件。うち外傷が12件、手術は11件、カテが7件でした。なんとかベッドも回りました。こう書くとGWの間忙しかったERの先生から怒られそうですね。中央市民病院はじめERの皆様、すみません。ER形式の病院が多数の患者さんを受けてくれるおかげで、うちのような重症特化型が成り立ちます。

昨日の当直が朝までコースで忙しかったのに比べ、今夜は今のところ1件だけと静かな夜です。このまま朝まで世の中が平和であることを祈ります。